ラ フランス 阿佐ヶ谷

フランス語会話学校エコールサンパ阿佐ヶ谷校です。フランスのことや、学校のことなどをお伝えしていきます。


*エコールサンパ阿佐ヶ谷校最近情報*

ゼロからフランス語を始めたいなら~

今月開講入門クラス


火曜日 14:50-15:50
火曜日 17:50-18:50
水曜日 19:00-20:00
木曜日 17:50-18:50
金曜日 10:40-11:40
土曜日 12:20-13:20

  ご都合に合うクラスが無い場合でも
新しいクラスを開講することが可能です。



フランス語勉強した方も~


初級から上級まで60クラスあります!



とりあえずは無料体験レッスンへどうぞ!


電話:03‐3337‐7933



NEW !
テーマ:
フランスのレシピを見ていると、よく登場する「Herbes de Provence」。

みなさん、使ったことはありますか?

Herbes de Provence」は、プロヴァンス地方で使われるハーブをブレンドしたものです。

組み合わせ、配合は様々ですが、だいたいブレンドされているのはタイム、マジョラム、オレガノ、バジル、チャービル、エストラゴン、ラベージ、セージ、ローリエ、セイボリーなど。

魚、肉、煮込み料理、マリネ、タルトなどなど、幅広く使えてとても便利です。

私はオムレツにも入れちゃいます。

日本でも買えますよ~

「エルブ ド プロバンス」という名前で売っています。

エルブ


エルブ


エルブ


とっても便利なので、まだ使ったことのない方は、おすすめで~す!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
「エリック・サティ」とその時代展が8月30日までBunkamuraで開催中です。

エリックサティ


エリック・サティの音楽は知っていても、その人生について知る人は少ないのではないでしょうか。

今回の展覧会は、5部構成になっています。
第一章「モンマルトルでの第一歩」、第二章「秘教的なサティ」、第三章「アルクイユにて」、第四章「モンパルナスのモダニズムのなかで」、第五章「サティの受容」。

サティの歩みと共に、様々な芸術家との交流も紹介されているようです。
先日ご紹介したユトリロの母親、シュザンヌ・ヴァラドンとサティは恋人だったんですね。



さて、展覧会場の横にあるドゥマゴでは、サティの展覧会に合わせた特別メニューが用意されていますよ。

パテ


モンマルトルをイメージしたビストロ風のメニュー。田舎風パテとキッシュロレーヌサラダ添え。

洋ナシ


サティの曲名はユニークな題名が多いですね。「梨の形をした3つ小品」にちなんで洋ナシのシャーベットがメニューに並んでいますよ。

ランチを食べたあとに、ゆっくり展覧会を見るのも楽しそうですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
暑いですね~

先日、生徒さんが「変なおじさんが、Il fait chaudって繰り返してる歌をみつけた!」と教えて下さったので、ご紹介しますね。

こちら↓


この変なおじさん、じつはフランスのみのもんた?のような人で、Patrick Sébastienと言います。

1998年から「Le plus grand Cabaret du monde」, 2006年から「Les Années bonheur」という長寿番組の司会者です。

歌も歌っていて、フランス人曰くほとんどが「おじいさん、おばあさん」向けの歌らしいのですが、時々、子供向けの歌も歌っているようです。

ついでに、若かりし頃のPatrick SébastienがBelmondo, Gabin, Coluche, Gainsbourg, Bourvilの真似をしている映像を見つけたのでどうぞ。この横に映っている女性は、ソフィー・マルソーですね。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇