ラ フランス 阿佐ヶ谷

フランス語会話学校エコールサンパ阿佐ヶ谷校です。フランスのことや、学校のことなどをお伝えしていきます。


*エコールサンパ阿佐ヶ谷校最近情報*

ゼロからフランス語を始めたいなら~

今月開講入門クラス


火曜日 14:50~15:50
火曜日 17:50~18:50
水曜日 19:00~20:00
木曜日 17:50~18:50
金曜日 9:30~10:30
土曜日 12:20~13:20



 ご都合に合うクラスが無い場合でも
新しいクラスを開講することが可能です。



フランス語勉強した方も~


初級から上級まで60クラスあります!



とりあえずは無料体験レッスンへどうぞ!


電話:03‐3337‐7933




テーマ:
Cédric Klapisch est un réalisateur très populaire en France. Il a réalisé trois films très célèbres : L’auberge espagnole , Les poupées russes et Casse-tête chinois.

セドリック・クラピッシュはフランスでとても人気のある映画監督です。彼はとても有名な3つの作品を監督しています:「スパニッシュ・アパートメント、ロシアン・ドール、ニューヨークの巴里夫

Les trois films parlent de l’histoire d’un jeune parisien qui s’appelle Xavier. Dans le premier film il a environ vingt ans et décide de partir vivre à Barcelone pour améliorer son niveau d’espagnol. Il s’installe dans un appartement en colocation avec des jeunes qui viennent de toute l’Europe. Le film raconte sa vie avec ses colocataires, il parle de la communication entre personnes de langues et cultures différentes et aussi du passage à l’âge adulte.

この3作品は、グザヴィエという若いパリジャンの物語です。最初の映画では、彼は20歳位で、スペイン語の勉強にスペインへ旅立ちます。彼は、ヨーロッパ中からやってきた若者たちとシェアハウスに滞在します。映画は、シェアハウスの住人達と、言葉や文化の違う人たちとのコミュニケーション、そして大人へなっていく様子が描かれています。

1


Dans Les poupées russes on suit aussi la vie de Xavier, qui a alors environ trente ans, il est devenu écrivain et vit entre Paris et Londres. On retrouve aussi certains des personnages qu’il avait rencontrés à Barcelone. Ce deuxième film parle d’avantage d’amour et de la peur des relations sérieuses.

「ロシアン・ドール」も、30歳位のグザヴィエの人生についてです。彼は作家になり、パリとロンドンで生活しています。バルセロナで出会った登場人物が何人か登場しています。この二つ目の作品では、愛の美点と真面目な関係への恐れが語られています。

2


Enfin dans Casse-tête chinois Xavier a quarante ans, il est divorcé, son ex-femme et leurs deux enfants vivent à New-York alors que lui réside à Paris. Il décide donc de partir s’installer là-bas. De nouveau on retrouve certains de ses amis présents dans le premier et deuxième film. Ce troisième volet aborde des sujets comme vivre à l’étranger, les difficultés d’obtenir un Visa, de trouver un travail et de s’intégrer dans un pays différent du sien. Mais il parle aussi beaucoup de la famille, et surtout de la famille recomposée, qui est de plus en plus répandue en France.

「ニューヨークの巴里夫」でグザヴィエは40歳位です。彼は離婚しパリにいますが、前妻と二人の子供はニューヨークで生活しています。彼はニューヨークに移り住む決心をします。この映画でも、一本目と二本目の映画で登場した友人たちと再び出会う事ができます。三本目は、外国で生活する事、ビザや仕事、そして違う国に入り込むことの難しさがテーマとして扱われています。ですが、家族について、とくにフランスでどんどん広がってきている再構築家族についても語っています。

3


Ces trois films sont très drôles et en même temps très beaux, ils abordent des thèmes compliqués comme les relations de couple ou l’entrée dans l’âge adulte, pourtant on rie beaucoup et après les avoir regardés on se sent joyeux et optimiste ! Si vous les regardez en français c’est un très bon moyen d’apprendre de nouveaux mots et expressions, car le vocabulaire utilisé est jeune et moderne ! En plus une des actrices principales c’est Audrey Tautou, du film Amélie !
Alors bons films !  


この三つの作品はとても面白いですが、同時にとても美しいです。カップルの関係や、大人への入り口のように複雑なテーマを扱っていますが、沢山笑えますし、見終わったあと、楽しくて楽観的な気分になります!もし、フランス語で見たら、新し言葉や、表現などを学ぶのにとても良いと思いますよ。映画の中で使われている言葉は、若くて新しいので!その上、主演女優の一人は、アメリの映画の、オドレイ・トゥトゥです!
良い映画ですよ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
アイススケートが最近、よく放映されていますね。

その影響か、生徒さんから「くるっと回転するって何て言うの?」という質問がありました。

フランス語で、片足を軸にして回転することを「Pirouetter」と言います。
名詞は「Pirouette」(f)。

Pirouette」という言葉が出た途端、AlexJadeが、声をあわせて、歌い始めました。

その様子がとっても可愛かったので、ちょっとご紹介しますね。

子供の頃に歌った「Pirouette, Cacahuète 」という歌だそうです。



「Cacahuète 」は、ピーナッツのことです。

歌詞が出てくるので、一緒に歌ってみて下さいね。

覚えたら、ぜひAlexとJadeと一緒に歌ってみて下さ~い!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード