心の枠を外すフラワーセラピー&セラピスト養成講座【大阪・松屋町】 松井道子 Official Blog

フラワーセラピー&カラーセラピースクール「 ラ・フォリア」は大阪・松屋町のサロン型教室です。<花・色・心を通して、あなたのしなやかな心と感性を磨く場所>生け方の見本は、ラ・フォリアにはありません。「自分」という花を自分で生けられる人を養成しています。

「自分らしく」ではなく、「自分」を生きる。


お花であれば、たくさんの冒険ができるんです。

もっと、自由に表現してみることができるんです。

あなたの心の枠をお花を通して外してみませんか?


ラ・フォリアのフラワーセラピーは、オリジナルのカリキュラムで行っています。

他の団体・協会とは無関係ですので、お間違えないようにご注意ください。

NEW !
テーマ:
ゴールデンウィークの頃

枯らせてしまったバラの花から
新しい芽が出ていました。
{501FE01C-C707-45B4-A36D-E6DCA7C6D4F9}

見つけたとき
とっても嬉しくて
バラの花にお礼を言いました。

それから毎日
今日あったことや
願っていること
目指していること
やり遂げたいこと
うれしかったこと
悲しかったこと
たくさんお話ししていました。

{38CCB7DD-CAF2-46F1-AD62-C3F8D4AFDADF}

気がつくと
たくさんの葉が育ってきました。


生命力ってすごい!


必ず
生きようとしてる。


私たちの中にある生命力の
偉大さと

その
疑いのない
営みに感動中。



いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
{21644061-140B-4783-8F93-D8BBFC17836C}



「なりたい自分の感覚を自分が知っていたこと」

「自分が喜ぶことが他人を喜ばせる事」

コレは昨日
本気で生きるためのフラワーセラピーを
受講して下さった方が

「この講座で一番学べたことはなんですか?」
という問いかけに答えて下さった言葉です。


とても濃い時間を過ごさせていただきました。
頭では理解しているつもりのことを実感することができました。
と綴って下さいました。


もう、この方大丈夫です❣️

何が大丈夫かって?

この方は
これまで主婦をされていて

いま、自分の内側から溢れてきている
フラワーセラピストになりたい!
その想いを大切に
行動を起こしはじめている方でした。

やりたい!
トライしたい!
コレまでの自分と思っていた枠を越えたい!
才能を発揮したい!
情熱のまま動いてみたい!

でも、
「そんな夢みたいなこと、、、」
「私なんて、、、」 
「出る釘は打たれる、、、」
「これまで通りでいいじゃない、、、」
「上手くいくわけない、、、」

花を生けることで
そんな2人の自分が
葛藤をし続けているのを
ハッキリ見つける事ができました。

「本当はどうしたいの?」

コレを明確にすると
この2人の自分が統合して
調和することでした。

ですので、
講座中にそれをやって頂きました。

どうやってやるか
その方法はまったくわからなくて
大丈夫。

ただ、すでにそうなった時の感覚を
発見してもらいました。

そうすると
魂が喜んで涙が溢れるような、
ニヤニヤが止まらないような、
ワクワク感が溢れてきたそうで、


その感覚を身体のどこで感じているか?
を聞いてみたら、

ハートのあたりが
今にも動き出しそうな
感覚があると言うことでした。

その身体の感覚を
感じ続けながら花をいけてもらいました。

彼女の
静かで
華やいだ声が聞こえました。

「嬉しい」

自分を抱きしめながら
そう言っている
その人はとても可愛いらしくて
美しかったです。

{1774791E-7599-407E-86CA-998755D2BA06}

お花も
最初にいけた作品とは
充実感
豊かさ
が明らかに違っていました。

この瞬間
彼女は
この感覚から生きていくことを
決められました。

もう大丈夫!

魂が喜ぶ生き方がはじまりますね。

人生経験の質が変わってきます。

情熱のまま
調和に満ちた生活のスタートです。

おめでとう~💗

いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


image

嬉しすぎるーーーー!!!


『みっちゃん先生!昨日はメンタルでの講座、ありがとうございます!!
プロコースで泣いたのははじめてで…なんだかいま、非常にクリアな感覚があります。自分が自分になっている感じがします』

これはホントにホントに嬉しいコメントです。


なぜなら、私が伝えたっかったことだからです。


お名前はだしませんので
こちらのコメントの内容を私のFBやブログでご紹介させて
頂いてもよろしいでしょうか?

とお返事したら



なんと!なんと!



『コメントの件、もちろん大丈夫です(^^)

すてきな気づきを、ありがとうございました・・・!


実は昨日ですね、自転車が盗まれたのですが…

「なんか見つかるってことにしよう」

という仮真実にした結果、
今朝、自転車が戻ってきてました。

自転車が戻ってきたことも嬉しいですけど、
自転車がない間の自分の感情が穏やかだったのが、
何より良かったです。

いままでの自分だったら、
不安な時間を過ごしていたはずなので。

気持ちの状態って、
自分で決めていいんだなぁって、
改めて思いました。』



もう最高!!!!!!!!!!!!!!



嬉しすぎて
「わーい!わーい!」と叫びながら
ぴょんぴょ飛びはねました。




これです!

これなんです!



目の前の出来事がどうであっても

気持ちの状態は
自分で選べるんです。


というか
今までも選んできたんです。
(気づいていなかっただけ・・・)


自分の気持ちの状態を他人が選ぶのは不可能ですもね。

反対に相手に
「この気持ちの状態になっとき!」といっても
それも不可能ですもんね。



担当できるのは一人ひとり自分自身についてだけ。



これが、自分の面倒を自分でみるってことです。

自分をご機嫌さんでいさせてあげるってことです。


気持ちを心地よい状態に選べたら
自分自身がすでにもっている
無限の可能性や力が
活かせるものとして実感でき、
そして自分への信頼が深まります。


その結果

理想に感じる経験が増えてくるのです。


フラワーセラピーで伝えたいことを
見事に実践されたSさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

Sさんの人生が理想に感じる経験ばかりになるのが
決まっているので

ワクワクがとまりません^^/


Sさん、とても嬉しいシェアをありがとうございました。

次回のフラワーセラピーは6/18.7/29を予定しています。

ご自身の人生経験の質を選びきることに
ご興味ある方は

コチラをご覧ください。


いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本メンタルヘルス協会大阪校にて
フラワーセラピー

「花からの贈り物」  
{89DDF723-E7AA-408A-B032-5008C3A3C6FC}

素晴らしい
メンタルスピリットを持った
95名の皆さまに体験頂きました。

{0705A655-CA12-49E3-BDFB-505517BCC9EE}

{1D2C639A-A028-4449-9F30-7CE89737D5A6}

{65520241-427D-4A63-8E89-759A998F56E2}

{B649F6E3-FEC3-4707-9E76-94EF68F43BC2}


さすがプロコースの皆さま
学ぶ力、
気づきの力が
半端なかったです。


{7846E5FE-AB20-4827-92AD-137A9A747F98}

私が伝えたかったのは
一輪の花と語らい

これまではなかったと思っていた世界が
ある世界に、

これまでは不可能と思っていたことが
可能になり得るという事です。

一見
難しいそうですが
実は簡単です。

自分が真実として選んでいた事を
「あっ!その真実じゃなくてもいいかー」
選び直すだけ。

自分が真実だと信じていた事が
現実として感じるので

選び直せば
現実が変わるのです。

「もし、すでにあるとしたら?」

「もし、わかるとしたら?」

「もし、お花と話せるとしたら?」

不可能が可能になる瞬間
最初から可能で
自分が勝手に不可能だと 
決めていた事に気づきます。

簡単な
一つが紐解けば
人生全般すべてが変わります。

それを体験頂きました。


{E4A69ACD-C1FF-4C2E-93A9-CB9575BB47E4}

{48985665-5C9F-4F08-A021-FA6F31777F2C}

{41665A2D-65C9-4D16-B526-9FBBF8BAE685}

{985F38E1-FBAE-4071-AA9F-FCDAD3E23A6D}


皆さまの
自分と向き合う力
あたたかさ
柔軟さに助けられ

今回も
私自身が 
一番学ばせて頂きました。

ご参加下さった皆さま
先生方 
スタッフの皆さま
関わって下さった皆さまに
この場をおかりして
お礼申し上げます。

素晴らしい体験を
ありがとうございます❣️

{7A122F42-AD98-4AAA-B3EC-C239FC5B5E9E}


いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いま感じている気持ち

そのまんま

受け入れたらいいんだ。

そのまんま

感じていいんだ。

それでいいんだ。

何も変えなくていいんだ。

感じてる感情が

どんな種類のものであっても

大丈夫。

安心して感じること。

それが

今に存在するってこと。


{04D4D57C-AFCD-411C-A9EE-322AD2A83441}



「今」を少しのばして

ゆっくり感じてみよう。




いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)