4月5日にケネディ宇宙センター(米フロリダ州)から打ち上げられるスペースシャトル「ディスカバリー」に搭乗する日本人飛行士、山崎直子さん(39)が1日(日本時間2日)、搭乗前の訓練のため同宇宙センターに到着した。

 センターのスタッフらの歓迎に、山崎さんは他の搭乗クルーとともに手を振ってこたえ、笑顔を見せた。

 ディスカバリーは国際宇宙ステーション(ISS)へ、実験機器などを保管するラックやクルーの備品などの補給物資を運ぶ。山崎さんはミッションスペシャリストとして搭乗し、ISSを組み立てるロボットアーム操作などを担当する。飛行期間は約13日間。

 今年中に引退予定のスペースのシャトルの打ち上げは、ディスカバリーを含めて残り4回。日本人の搭乗は山崎さんが最後となる。

【関連記事】
[フォト]ケネディ宇宙センターに到着した山崎直子さん
山崎さん搭乗予定の米シャトル、寒さで打ち上げ延期
「宇宙授業がしたい」初飛行前に山崎直子さんが会見
「宇宙で働ける未来がくるかも」野口聡一さん、子供たちにエール
宇宙で「お正月」 夢の第2幕へ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

沈む港町 三陸の打撃深刻 養殖施設が破損や流出(河北新報)
国内後発品市場参入へ4月に「第一三共エスファ」設立(医療介護CBニュース)
「学校行きたくない…皆が敵に見える」いじめほのめかし中2女子生徒が自殺(産経新聞)
<雑記帳>密室政治解消?市長面会室ガラス張りに 南相馬市(毎日新聞)
岡田外相「すぐにレスキューを出したりする状況はない」 チリ大地震(産経新聞)
AD