センターショット100球!!

100でも1000でも外さないって言ってみたい…

とりま100球が目標(; ・`д・´)

いつまで続くか?ぼちぼち更新予定ヾ(゚Д゚ )ォィォィ


テーマ:

土台が決まったからといって、ボコボコ取り切れるほどビリヤードは甘くありません( ̄▽ ̄;)

 

次のステップは右矢印基本的な技術練習の反復

 

そして右矢印ボーラード

 

ずいぶん前に200ウン点をスコアしてから全く練習していなかったのですが、やはりというかビリヤードの基礎を作るにはボーラードに限りますキラキラ

 

久しぶりにやってみると、良い練習になるとしみじみと感じられます

 

ネキの甘いところや組立の下手なところなど課題は盛りだくさん滝汗

 

久しぶりの1ラック目は、取りきったというよりもイレちぎったムキーという感じでした(笑)ヾ(・∀・;)オイオイ

 

スコアの方も158と、反省と自己嫌悪…( ̄∇ ̄|||)

 

しばらくと言わず、アベ200以上になるまではがんばるつもりです炎

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

つい先日、取り組み始めたパラレルエイミング炎

 

普通にシュートをするだけでなく、バンクショットにも応用できるまで習得チョキ

 

エイミングの改善効果は、想像以上でした爆  笑上矢印

 

検証した結果、パラレルエイミングを視覚的に感じられる方法は、私の場合右矢印2通り

 

人差し指と中指中心で握るor中指と薬指中心で握る

 

しばらく頑張っていた5指では、意外にも視覚的にも感覚的にも合わずコジリが大きくなるだけの結果になりました滝汗

 

理由は簡単で、右から若干右矢印左にコジルことで芯から接点に合う撞き方になっていた為また、アドレス自体が元々右を向いている

 

まぁ、他にも原因はあったのですが割愛します(^_^;)

 

この2択から残ったのは、人差し指と中指中心のグリップ拍手

 

ここにたどり着くのに随分苦労しました゚(゚´Д`゚)゚

 

欠けていたのは、接点のイメージではなく芯のイメージ

接点だけを見てシュートしようとすると右矢印やや右に見てしまうドクロ

 

イメージボールの接点と中心両方をイメージして中心に向かって真っ直ぐ構え接点を確認(または接点を見て中心を確認)してエイミング

 

ヒネる場合は、カーブ、トビを予測して同じ方法で見る

 

無論、スロウや回転による厚みの変化も考慮

 

希に、妙に調子が良い時があったのは、自然にこれが出来ていた為なんですね多分…(´▽`;)

 

ビリヤードを辞めたくなるほど苦労しましたが、基本となるストローク、グリップ、アドレス、エイミング、フォーム全て完成お祝い

 

小さな改善点はあるでしょうが、もう変えないつもりです炎

 

基本となるどれか一つが欠けてしまっても、長丁場や試合、痺れた場面では使い物にならないことは痛いほど解っているので…

 

今まで悔しい思いをした分は、きっちり返さなければ(-ω☆)キラリキラキラ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

課題の左振り

 

厄介なのは、全く入らないわけではなく決まった厚みだけ

 

例えば短からへの字または極厚の厚みなど

 

入らない訳ではないのですが、どう当たって入っているのか解らない( ̄∇ ̄|||)

 

様々な方法を試みてきましたが、やっと突破口が見つかりました拍手

 

その方法は、パラレルエイミング

 

文章で、記述するには難しいので気になる方はググって頂ければすぐ見つかるはずです

 

とは言え、最初はどう狙えばいいのか…

 

頭では分かっていても、感覚が付いてきませんでしたチーンムリダーヨ

 

それでもしつこく続けること3時間炎

 

何とか見て狙えるところまで到達キラキラ

 

キモは、当たり前ですが厚みに対して真っ直ぐ構えること

 

真っ直ぐ厚みを見たら接点をイメージして狙う

 

当たり前っちゃ当たり前ですが、改めて気がついたのはやはり右を撞いていること虫めがね

 

正確に言うと接点に対して構えている

 

つまり、接点に対して真っ直ぐ構えてしまうため、自然に右ひねりが入るor僅かに外れる

 

まだ感覚が追いつかない厚みがありますが、この方法は、手応えあり( ‐ω‐)b花火

 

自然にできるまで続けようと思いますグー炎

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

しっかり撞けて手全体を上手く使うには?

 

無論、シュートの確率も大切

 

何となく入っているというのが、ものすごく嫌なのです

 

それってマスワリじゃなくワスワレやんって思ってしまう(´Д`;)

 

まぁ、それはさておき原因は解りました

 

答えは簡単ゲロー

 

肘を引きすぎているから

 

メガネで窮屈だなぁと思いながらプレーをしていたときの名残なのでしょう虫めがね若干、サイドストロークつまり、手が横向きに出てくる

 

外から回してストロークするとどうなるか?

 

身体が開けば左にチーン懐が窮屈になれば内に巻き込むようなストロークで右にコジるドクロ

 

手球をとらえても、手の一部分だけで握ってしまうストロークになってしまう右矢印当然、コジる

 

よく肘を引く脇を締めるというのが、基本として紹介されていますが

 

あくまで基本の腕の動きと形ありきだな( ̄∇ ̄|||)と思った今日この頃なのでしたうずまき

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そこそこワスワリも出て、そこそこ取り切れて、そこそこセーフティーもできる…

 

何でもそこそこできる微妙な立ち位置滝汗

 

後は、左振りを克服すれば、ブレイクやジャンプ、セーフティまで細かく煮詰められるのですがなかなか上手くいきません

 

フォームや、アドレス、エイミング様々な視点で見直すもイマイチチーン

 

入ってはいるんですけど、右を撞いて構えて左に払うことが多い

 

なんでだろう?と考えた結論は

 

前で握るから

 

前で握ろうとすると、肘が落ちずつんのめってコジってしまう

 

人差し指と中指メインで握って解ったのですが、フォロースルーの途中で肘が落ちずつんのめってコジる

 

コツコツ撞いているうちは良いんですけどね(;´д`)

ロングストロークでキューを切らせたり、また半タップ~1.5タップヒネるときにキューが途中で止まってコジるもやもや

 

改善策は、中指と薬指をどう使うか?

ジャパンオープンの動画で、プロの解説でも言われていたことですがキューを扱う上で重要な指なんだそうです

 

やっと理解しつつあるこの解説の意味、7月の課題です炎

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。