「 コスモスの花笑み  」

 

 

 

コスモスの花色が

生まれて


乙女心のように

揺れている

 

 

 

 

君の囁きを

待っているんだね


愛していると

言ってしまうと


途端に隠れてしまう

雲の影

 

流れるように

ゆっくりと囁いて

 

 

 

 

きれいだって

言われたいの私


君のために咲いたから


もう 悲しまないで

一人きりでも


君のために 咲くから

 

 

 

 

 

詩集  花のように笑ってより

 

☆☆☆☆☆☆☆

 

今週のパンラ国はお休みします。

仕事でパソコンを使うことが増えたために

少し、目を休めようと思います。

 

詩もしばらくはお休みいたします。

 

今日も素敵な一日を・・・黄色い花

 

きゅりあ雪の結晶

 

 

 

AD

コメント(8)