京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都から吹田までロードバイクで自転車通勤している自転車屋店員の日常をつづるブログ!!

NEW !
テーマ:

ゴールデンウィークに試乗車を借りて試乗会をやろうと思い♪

準備を進めています!

 

ロードバイクはオランダブランドのKOGA(コガ)の試乗会をやります!

借りるのは!

KIMERA PRESTIGEの540サイズ!

 

A LIMITED 105完成車の470サイズ!

 

TEAM-R Tiagra完成車の520サイズ!

 

そして CROSS RACER GRAVEL SORAの500サイズです!

いずれも、4月29日(土)から5月7日(日)まで試乗していただける予定ですニコニコ

 

試乗には身分証明書が必要です。

ヘルメットは1個だけ当店で貸し出し可能。

ペダルをお持ちいただいたら、ビンディングペダルの取り付けもさせていただきます。

試乗コースは当店の裏道で、アップダウンが繰り返されるストレートです。往復10分程度試乗していただけます。

 

KOGAの特価車も仕入れる予定です。

また、日が近くなったら特価車についても紹介します♪

 

次にMTB!KONAの試乗車も借りていて、本日届きました!

 

まずコレ!ファットバイクの「WO」です!Mサイズ!

 

タイヤが本気で太いです!

 

もうどうなってるのよ!

 

変速機はSRAMのNX。

フロントシングルで、リア11段のイマドキのヤツです。

ちなみにブレーキはシマノの油圧です。

 

KONAの人気モデルCINDER CONEのMサイズも借りられました。

 

オレンジがかったブラウンが素敵なバイク。

27.5インチのホイールに100mmトラベルのロックショックスのエアサスペンションフォークが付きます。

 

ちなみに、こっちもWOと同様、SRAM NX変速で、フロントシングル、リア11速です。SCOTTの新型SCALEなんかは、フロントシングル専用設計になっており、今後このタイプのコンポが増える気がします。

 

あんまり激しい下りや、ガレガレの道はキツいですが。。。

ちょっとした里山探検に持ってこいです♪

 

私のような使い方に持ってこいのバイクです♪

なので私事ですが、妻にCINDER CONEを買ってあげたいと思っているのです。。。

 

MTBはアスファルトの上を走っても仕方がないので、希望者がいらっしゃれば当店のMTB大好きスタッフのN脇がトレイルにご案内します♪

そんなに肩肘張らなくても走れるような道に行く(ハズ)なので、もしご興味ある方はぜひお問合せください!

 

ゴールデンウィークは、ぜひお店に遊びにきてください!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

店では、キャノンデールとスペシャライズドをメインに扱っています。

なので、キャノンデールのアルミバイクCAAD12を組む事が多いです。

 

105完成車重量の実測で8kg程度しかない凄いバイクなのですが、フレームやパーツに少し癖があるのも確か。

ただ、ちょっとした事で性能が良くなるので、そんな一工夫を紹介します!

 

トルクレンチを使い、指定トルクで締めます!

っていうような基本的な内容は割愛しますパー

(といいつつ、基本的な内容を書いていくのですが。。。)

 

まずここ!

ステムにカーボン用コラムアンカーがついてます。

アルミやクロモリのコラムアンカーは打ち込み型ですが。

 

カーボンコラムのアンカーはこんなのがついています。

 

これをバラして、グリスを入れていきます。

ローラー台に乗られる方は特になのですが、コラムアンカーに汗が入り固着してしまうケースがあるので、グリスをしっかり入れます。

 

で、最初に抜いた時よりも深めにねじ込みます。

滑り止めの部分には、フィニッシュラインのファイバーグリップを塗っておきます。(コラム内側にも塗ります。)

摩擦を増やしてヘッドのガタ発生防止のためと、固着防止のためです。

 

抜いた時よりも深くねじ込む事により、普通の六角レンチでも、コラムアンカーを抜けるようになるので、ご家庭でのメンテナンス性もあがります。

(7分組みの時のコラムアンカーの状態だと、上の写真の穴の中にある「Y」のようなマークが描かれているネジまでの距離がフタから遠くなってしまうので、長い六角レンチを使わないとアンカーが抜けなくなるため、このような処理を行っています。

 

次にハンドル周り。

7分組み状態では、ビニールテープがまぁまぁ雑に巻かれています。

決して致命的に悪くはないのですが、剥きます。

 

なんでかというと。。。

ブレーキのアウターケーブルがサビッサビだからです!

結構ブレーキを引いた時のゴリゴリ感の原因になったりします。

 

なので、先の方はカットし、オイルを入れます。

また基本ですが、アウターケーブルの出口付近に金属カスが残らないように綺麗に切り(場合により削り)、千枚通しでインナーケーブルのトンネルがちゃんと円形になるようにします。

 

次にライナー処理です。

ライナー管の先の方をライターであぶり、広げます。

 

で、アウターワイヤーの先の方をこのような状態にします。

リアブレーキはフレームの中を通るのですが、フレーム入り口付近でブレーキを引いた時にインナーワイヤーがフレームに干渉してしまう事があるので、このようにして動きをスムーズにするのです。

 

あと、オーバーホールの時なんかに、フレームに金属のアウターキャップが固着してしまっているのを散見するので、金属同士が接触する所にはグリスを着けます。

このあたりには、WAKO'Sのシリコングリスを使っています。

 

出口部分のライナー処理とグリスも同様です。

 

あと、ここのケーブルの長さも問題です。

7分組みの状態では短すぎるのです!!

 

そのため、変速調整しても、フロントアウターでリアが軽い歯にかかっている時の下り変速の調子が非常に悪いです。

 

なので、ちょっとした事ですが。。。

 

この部分のアウターワイヤーに余裕を持たせてあげます。

そうすると、劇的に変速性能が良くなります。

 

他に、位置と角度がおかしい7分組みのフロントディレイラーの位置を付け直します。

 

固着しやすいここのネジのグリスアップを行ったり。

 

ここをコレして。

 

ここを入れ替え~の

 

ここをネジネジしたりする作業については、shimanoのマニュアルに載っている範疇なので割愛しますパー

(某店のバイクが当店に持ち込まれた時、フロントディレイラーがちゃんと付いてなくて唖然とした事がありますが、こういう所は当たり前にちゃんとやってますあせるネジネジしないとモゲちゃうぞ~ガーン

 

あと、今回組んだCAAD12はチェーンが長すぎました。

2016年式の初期ロットに長すぎるヤツが散見されたのですが、いつの間にかチェーンの長さは妥当になりました。。。

 

しかし、2017年式の今店にある分についてもチェーンの長さが適当でないやつが散見されます。(少し長いです。)

 

他にBB30Aクランク周りのアレコレやら、色々とやる事がありますが、全部書いてたら長くなるので、割愛!

組む時に多少の癖がありますが、乗ると軽くて良く走るので、CAAD12、良いバイクですよ♪

 

http://www.81496.com/jouhou/road/cannondale2017/cannondale2017.html#recommend

そんなCAAD12を含む2017年モデルのロードバイクが、今月末まで決算セールでお買い得になっています!

上のページに紹介していますので、もしご興味あればチェックしてみてください♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は午前中子守の日!

チビ達は休みの日は早起きですあせる

 

朝から外にいきたいという物だから、無駄に外にビニールシート敷いて朝ごはん食べてましたべーっだ!

 

そんで、子供を外で遊ばせつつMTBの整備を少々。

現状のロードバイクのポジションをMTBに落とし込んでいきます。

 

ロードバイクではスペシャライズドのパワーサドルを使っているので、それに近い手持ちのROMIN EVOサドルをつけます。

 

ちなみに白いのが旧型のローミンEVO、黒いのが新型です。

完全に別物ですね。。。

新型のローミンEVOサドルは、パワーサドルにノーズをつけたようなデザインなので、サドル後退幅はパワーサドル+3cmくらいがちょうど良いです。

 

パワーサドルはBBセンターから8cm後退した位置についているので、5cm後退くらいの位置にローミンEVOサドルを取り付けます。

少し乗りましたが、フィーリングは良い感じ。

サドル高も72.5cmと、ロードと同じにします。マウンテンバイク乗りながら、ロードバイクのトレーニングをしようという魂胆です。

 

シューズ周りも整備を♪

旧型のスペシャライズドのBGフィットベッドと内反ウェッジが入っています。

 

私は左足前足部が10°程度の内反、右足前足部が5°程度の内反と前にフィッティングを受けた際に診断されています。

スペシャライズドのシューズはデフォルトで左右とも5°ずつ内反のサポートが入っているので、右足の内反ウェッジを抜き、左足には入れておきます。

 

固着してしまっているかと思いましたが、生きてましたニコニコ

しっかりとネジ山のグリスアップも行います。

 

スペシャライズドの提唱するBGフィットの考え方では、クリートの位置は母指球よりも踵寄りにします。

正確には親指の付け根(母指球)と小指の付け根(小指球)の間にペダルシャフトが通るようにするよう推奨しています。

 

そのためか、SIDIを代表に他社の靴と比べて、クリート穴が踵寄りの位置についています。特に大きいサイズの2つ穴クリートシューズの場合が顕著です。

 

なので、結構深めな位置にクリートをつけても、写真のような位置になります。ちなみにクリート位置、浅ければフクラハギの筋肉を使うようになり、深ければフクラハギの筋肉を使わなくなります。

 

あまり浅すぎると、フクラハギを攣りやすくなったり、筋肉や関節にダメージを与えてしまいますが、逆に深過ぎてもフクラハギの筋肉を使えなくなるので、加減が中々難しい所ですグッド!

 

で、昼からは妻に子供たちを見ていてもらい、久々にトレイルへ!

 

前にロードバイクで奈良界隈の山を走っていた時に見つけたトレイルの入り口です。2つに分かれているので、今回は右に行きます!!

 

しかしハズレでした!

明らかに業者が廃棄したであろう量の植木鉢や花瓶の割れたのが散乱してタイヤを切りそうな荒れ放題のガレ道を抜けると、コンクリートで舗装された林道に出ました。

で、不法投棄だらけガーン

 

あげく、上ってきた道に戻るというオチがついていましたあせる

今度は左に行ってみよう。

コッチに行くと知っているトレイルにつながるハズだ。。。

 

で、奈良公園方面に走りに行き、別のダートに入ります。

観光客でにぎわっている道は安全運転!!

 

ハイカーさんも多いので、驚かしてしまわないように、すれ違う時は最徐行!「こんにちは!」の声掛けも忘れずに♪

 

MTB。簡単に悪者になってしまいます。

ちょっとした心がけ、マナーを大切にする事で、底辺からイメージアップを図りましょう!!

 

ええ道♪

 

私はシングルトラックだとか、あまり難しい道を下るのよりも、こういう軽トラでも走れそうなジープ道を長く走り、ガッツリ上って下るのが好きです。今日も770mくらい上ったようです♪

 

新緑の季節!

 

MTB最高♪

 

で、家に帰った後、車屋さんに行ってエンジンオイルの交換をしてもらったり晩飯作ったり色々やってたら日が落ちました。

 

娘がアイスクリーム食べたい!

っていう物だから、ヨーグルトにイチゴジャムでウサギ書いて凍らせてやったら喜んでましたニコニコ

 

久々のヒット作ですべーっだ!

あんまり激甘のアイスクリームを小さい子供に食べさせるのも気が引けるので、甘さ控えめのヨーグルトアイスは良さそうですね♪

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。