京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都から吹田までロードバイクで自転車通勤している自転車屋店員の日常をつづるブログ!!

NEW !
テーマ:

今日からピナレロの2017年モデルの情報が解禁されました!!

何ていうか...。

 

あ...あけましておめでとうございます!(違

 

http://www.81496.com/jouhou/road/pinarello2017/pinarello2017.html

(ピナレロ 2017年モデルのページ)

 

去年からの継続モデルが多く、あまり変化が無いように見えますが、変わっている所は変わっています。

そんな新モデルを少し紹介♪

 

まずコレ!!

 

一見すると普通のドグマF8ですが!

実は新モデル!

 

DOGMA F8 X-LIGHTです!!

東レのナノカーボン(T1100 UD with Nanoalloy Technology)を使う事により、ドグマF8の剛性をそのままに、フレーム重量780gに抑えたモデルです。

 

限られた選手にしか供給されず、チームSKYでは、クリス・フルームとゲラント・トーマス、クウィアトコフスキーにしか供給しないんだそうです。

 

そして、世界200本の限定生産!

そして価格がフレームで税抜き920,000円というラブラブ!

お祭りバイクですよ!

 

DOGMA K8もデビューです!!

去年新登場したDOGMA K8-sはバックフォークにサスペンションがついたモデルでしたが、今回登場したK8はサス無しのモデルです。

 

こんな感じになっています。

ドグマF8がかなり乗り心地の良いバイクなので、住み分けが少し難しいのですが、より楽な姿勢で乗れて、より乗り心地が良いので!!

 

案外1時間くらいのヒルクライムに良いかもしれませんニコニコ

 

あと、サスペンション付きのDOGMA K8-sにDISC仕様のモデルもデビュー!

 

新しいフラットマウント式のDISCブレーキに対応しています♪

 

あと、PRINCE アルテグラ完成車がかなりお買い得な価格に!

フレームセットが428,000円(税別)なのに、アルテグラ完成車が465,000円(税別)という!

剛性の塊みたいな、しっかりとした走りが魅力の1台ですよ!

 

あと、新しい所だとGAN Sにカンパニョーロのポテンザ完成車が追加になりました!!

 

スーパーレコードと同じ動作をするミドルグレードのアルミコンポという触れ込みのポテンザ!

エルゴパワーの握りの細さなんかは上位グレードと一緒です。

また、リアのシフトアップで多段変速が使えるのも魅力。

 

このバイクが、GAN Sアルテグラ完成車と同価格の435,000円(税別)で登場です!

カンパ完成車ってメチャ高いイメージがありましたが、これだとアルテグラと同じ価格で買えます!

 

ちなみにGAN Sのアルテグラ完成車にも新色が登場!

ホワイトカーボンピンクカラーです!!

 

今までピンク系のバイクって、女性向けのEZ-FITにしかラインナップされてなかったのですが!

このGAN Sのホワイトカーボンピンクカラーは大きなサイズも選んでもらえます!

ピンクはジロデイタリアの優勝ジャージの色でもあるので、イタリアとの縁も深いです。

 

効果的にピンクを差し色に使うイタリアっぽい色目がメチャメチャ恰好良いですラブラブ!

展示会で見て一目ぼれしたので、仕入れて店頭に展示する予定です~m(_ _)m

 

http://www.81496.com/jouhou/road/pinarello2017/pinarello2017.html

(ピナレロ 2017年モデルのページ)

 

いつもブログ、夕方か夜にアップするのですが、今日は朝イチでアップしました。

何だか仕事をサボっている気分べーっだ!

 

7/10マデ早期予約特典で値引きがありますので、もしご興味あればこの機会にご注文をどうぞ!

上のページにだいたいの納期情報や、ジオメトリ・カラーバリエーションや実車画像も紹介しているので、この機会にぜひチェックしてみてください♪

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

まず告知!

6/29(水)はピナレロ2017年モデルの情報解禁日です!

なので!日付が変わると同時にピナレロ2017年モデルの情報を公開します!!

 

http://www.81496.com/jouhou/road/pinarello2017/pinarello2017.html

(ピナレロ 2017年モデルのページ)

 

毎年の事ながらお祭りです♪

寝落ちしてしまわないようにしなければべーっだ!

 

そんな今日は朝早起きしてローラー。

途中チビが寝室から出てきちゃうトラブルがありましたが、1時間回せました。

10分アップ、10分L4、10分流し、20分L4、10分流して終了。

流してる時間長いパー

 

1本目の10分。

 

次の20分。

 

チームで1番速いN脇さんに酒飲みながら教えてもらったペダリング効率をアップさせるトレーニングのおかげで、ひどかった左右差が大分無くなってきました♪

 

そんで朝ローラーが済んだら東京へGO!!

ビアンキの2017年モデルの展示会です!!

 

肝心のOLTRE XR2の後継の新モデルについては発表はまだでした。

(まぁ名前を画像検索したら車体の画像がでてきちゃうので、知ってる人は知ってるんですけどねべーっだ!)

 

イタリアないしはツールドフランス開催中のフランスでプレゼンがあるそうで、発表は7/15頃だそうです。

 

FENICE(フェニーチェ)のフレームセットには新色が登場!

 

3色展開で

 

こんな感じ。

 

何というか、アルミやクロモリ全盛期のようなカラーです。

このバイクはスカンジウムフレームで、パリパリな走りが特徴です!

 

エアブラシ炸裂!

 

発色がすごく綺麗です。

 

後ろから。

カンパのPOTENZAのシルバーカラーで組んで、ハンドル・ステム・シートピラーは3Tのチームステルスカラー。サドルはサンマルコのアスピデあたり。

ホイールはカンパのゾンダでしょうか。

 

そんな組み方を妄想してみると...。

 

フェニーチェフレーム(税込)147,960円

ポテンザ一式(税込)136,944円

3Tハンドル・ステム・ピラー(税込)82,620円

ゾンダホイール(税込)69,120円

サンマルコ アスピデサドル(税込)22,680円

その他(タイヤ・チューブ・バーテープ・ペダル・工賃とか色々)50,000円くらい

ーーーーーーーーーーーーーーーー

509,324円

 

結構豪華なパーツを使って組んでも、フレームが147,960円なのでこんな感じに収まります。

ホイールのグレードを落としたり、コンポを105やVeloceにしたり、結構費用がかかっている3Tの3点セットを見直したら、もう15万円くらい価格を抑える事もできそうですね...。

 

ついついそんな妄想をしてしまうバイクでした♪

 

あと、カラーオーダーもあります。

スペシャリッシマ限定ですが、4ヶ月~半年くらいでオーダーできます。

カラーオーダー費用は2万円!

 

http://www.bianchi.com/tavolozza/en?bike=03LGT

(カラーオーダーのページ)

 

このページからカラーを選択していき、完成したら品番が表示されるので、家の近所にあるレパルトコルサストアからオーダーしてください!

 

カンザキ吹田店は今の所レパルトコルサ公認ストアです!!

1年更新なので来年はまだわかりませんが7月には決まります(ドキドキ

 

こんな色や

 

こんな色

 

こんな色もオーダー可能です♪

 

スペシャリッシマの定価は去年60万円でしたが、今年は53万円まで値下がりました。

7月25日くらいまでにオーダーしてもらえれば、全国の自転車屋さんはきっと喜びますし、処便でオーダーできる(ハズ)ですよ♪

 

書ききれないくらい新商品の情報をゲットしてきました!!

明日からサイトを作っていき、随時公開していきます♪

 

それでは!ピナレロ2017年モデルの情報解禁まで後2時間!お楽しみに!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バイクの選び方は色々で、用途や価格によっておススメするバイクは変わってきます。

一番多いのは、初級者で手ごろな価格で楽に乗れるバイクは無いですか?

という物なのですが...。

 

中にはヒルクライムレース用におススメのモデルは無いですか?

と聞かれる事もあります!!

 

そんなヒルクライムにおススメなモデル、店の在庫の中からですが、紹介します!

 

ヒルクライムに限定したモデルではないのですが、S-WORKS TARMACはおススメです!

 

ロスが小さく、ほどほどに軽量!

乗り心地も良く、非常にバランスの取れたバイクです。

ヒルクライムはもちろんの事ながら、アップダウンの多いロードレースにもロングライドにも使えてしまう万能バイクです♪

 

今、在庫分が特価になっています!!

http://www.81496.com/jouhou/road/specialized2016/specialized.html

(スペシャライズド 2016年モデルのページ)

 

次におススメするのがNEILPRYDEのBURA SLです!!

表彰台の常連、スタッフT君が乗っているBURA SLの後継モデルです。

 

このバイクは、ターマックと比べるとヒルクライムに特化しています。

他に使えないという訳ではないですが....。

 

踏み込むと、ペダルがストンと落ちるような軽い走りが魅力のバイクです。

乗り心地も凄く良いです♪

クリテリウムでのスプリント合戦みたいなのには、あまり向きません。

 

乗り手に「硬さ」をあまり感じさせないモデルですが、登る上で必要な硬さをしっかりと持っているので、ケイデンスがあまり高くない人でもトルクをかけてグイグイ上る事が出来ます。

その時もあまり「撓り」は感じません。

 

http://www.81496.com/jouhou/road/neilpryde2016/neilpryde2016.html

(ニールプライド 2016年モデルのページ)

 

BURA SLとまったく方向性が違うものの、ヒルクライム向けなのがコレ!

BMCのSLR01です!!

 

このバイクは近年のバイクにしては珍しいくらい、メチャメチャ硬いです。

乗っていて「硬さ」をしっかりと感じます。

でも、走っていてロスという物をまったく感じません。

バイクが撓るのが嫌な人におススメですニコニコ

 

乗り心地は正直あまり良くないのですが、ホイールやハンドルをカーボン化したり、タイヤを柔らかめな物にしたり、パーテープを厚手の物にすれば乗り心地は改善します♪

 

とにかくロスが小さいので、傾斜が急なヒルクライムで、ケイデンスをあまり上げずに力づくで上りたい人や、ケイデンスを上げるのがあまり得意でない「トルク型」のクライミングをする人におススメです。

 

バックフォーク、こんなに細いのですが、クイクイと進みますよ!!

http://www.81496.com/jouhou/road/bmc2016/bmc.html

(BMC 2016年モデルのページ)

 

最後におススメするのが、今年モデルチェンジした新型のキャノンデール スーパーシックスEVO Hi-Modです!!

 

このバイクはSLR01と対照的によく撓ります。

ただ、「撓り」をうまい事走りに取り入れたモデルと言えます。

 

フレーム重量は710g~750gと超軽量♪

トルクをかけて踏み込むと、BB周りが左右に撓り、ウィップを活かしてグイグイ走れます♪

トルクをかけずにケイデンスを上げて軽いギアでクルクル回すと、今度は不思議と撓りをあまり感じず、軽くスイスイと進みます。

 

こんなバイクですが、ウィップを活かす事により、アタック合戦みたいな事にも使えるので、軽量バイクながらヒルクライム専用というモデルでもなく、結構どんなレースにでも使えるオールラウンダーです。

 

アルテグラ完成車が、なかなか魅力的な価格です。

また、赤色のDURA ACE完成車は代理店が短期間試乗車として使用していたモデルで、現在ビックリ価格にて販売中です♪

 

http://www.81496.com/jouhou/road/cannondale2016/cannondale.html

(キャノンデール 2016年モデルのページ)

 

この4台の中で、個人的に一番好きなモデルは?

と聞かれると、やっぱりS-WORKS TARMACですラブラブ!

 

たぶん、あと10年経って、S-WORKS TARMACもモデルチェンジした未来で、「あの時のS-WORKS TARMACは名車だった!」って言われるバイクになると思います。勝手な予想ですが。

 

店のスタッフは、店に展示しているバイクを代理店から借りて試乗し勉強しています!

なので、何か特定の用途があるのなら、店に来てスタッフに聞いてみてください!!

 

ヒルクライム→スタッフT、スタッフLeon(ブログ書いてる人で本名です)

タイムトライアル→スタッフLeon、スタッフS

ロードレース・クリテリウム→スタッフT、スタッフLeon

コンフォート・ロングライド→全員

MTB→スタッフN脇

ランドナー・ツーリング車・スポルティーフ→N屋店長

 

一応全員いろんなバイクに試乗してますが、出場しているレースや乗っているバイクによって得意分野が異なります。上記のような感じです。

よりディープな事を聞きたい場合はご指名くださいべーっだ!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。