愛の基本 → 進化 → 永遠。

皆さん こんにちわ~♬

壊れた車の窓が直って帰って来たワ、
修理代は人楽が支払ってくれたから、

「偉大なる旦那様のお陰 
で、幼な妻の財布は淋しくならずに済みました、
嗚呼 有難や~っ!」

と、超褒め称えまくりこしてやった、

人楽は大袈裟に褒めたら伸びるっつう
単純なオノコゆえ。笑


まぁ 「殆どの オノコは 単純」
と言うても、過言やないと思うけど。

で、そうそう、今春以降、恋愛の御相談
が 山盛りでござーます。

通常のセッションに加え、相手の方との
御縁や絆を強める 護符を作ったりは
しますが
(同じ護符、同じ天然石等を組み合わせ
ます。今は護符の受付け不可。)、

{0ECC59DD-032B-4ECD-B7F7-4C4B18C93C5E}

他の御相談同様、

相手を動かそうとする
前に、自分から動くのが
ホンマ やないの?

っつうことは、常に声を大にして言う
とります。

それも、自分がしたいことをしてあげる という動き方ではなくて、

相手が真に望むことを察して動く

ということです。


察せへんならば、訊けば良いだけです。
で、
「何もしていらない」

という答えならば、

「何もしない 、を選択する」

ので良いのです。

それでもそうしない方が多いのは、

「何か具体的なことを
してあげるのが愛情」

という思い込みに支配されてるのでは?



何もしない ・・・というのも、
相手から見たら超・具体的なんやけど、

自分の具体的 な概念

からは外れてるんでしょね。笑


あら、ややこしくなって来たわ。

でも、これほど単純かつ、ものすごく
相手が喜び、愛の発展に役立つ話は
無いんやけども。


えっと、アタシャ占い師ではないゆえ
(あ、占い師さんの全部に当てはめてる
ワケや無いと御理解の上で、下記を
お読みください)

「◯月が恋愛に良い時期やから、
◯◯したら 上手く行く」

とか決めつけるようなことや、

「気の無いそぶりをして、向こうが追い
かけて来るように仕向ける」

みたいな、意識の浅い計算じみた 
アドバイスは言いまへん、

もっと 基本の大切なことを話します。



恋愛相談の女性の多くは、30代後半
から50代半ば。

殆どの方は幾度も恋愛経験があって、
御本人なりの恋愛テクニックも持って
る上に、
恋愛対象となる お相手も 40を超えた
エエ年であったり、バツ付きの 子持ち
あったりするんやから、

今更そんな しょーもない計算だの、
アドバイスだの役に立ちまへんわよ。



そしたら、恋愛が思ったように上手く
行かへん人に アタクシは何を言うか?
って話になりますわね。


殆どの場合、女性の方がですね、

恋愛感覚が若い頃と同じ

ってことに御本人が気付いてないです。


まともな男性(色ボケ男など論外)
の多くは30代後半あたりから、
若い頃のようには女性を追いかけへん
ようになります、少なくとも表面上は。

多分、格好悪いんでしょうね。
それから、成熟しきった男性の本能と
して、刺激的で熱く燃える恋よりも

落ち着いた平穏な巣
欲しくなる

というのもあると思います。


でも、女性・・・特にバリバリ仕事を こなしつつ生きて来た独身女性は、若い時
のままの自分の感覚と、現在の若い
女性達の恋愛感覚を融合させ、つい自分
と相手の年齢は横に置いてしまいがち
なようです。


自分だけならそれでも問題は無いですが、
愛する男性にも同じ感覚を重ねてしまい、

若い頃のように、今の若いカップルの
ように、追いかけて欲しい、求めて
欲しい と願ってしまうようですよ。

もちろん、それも悪くないけども、
多くの場合男性の方が保守的やから、
感覚のズレから上手く行かなくなる
可能性が高くなります。


例えば・・・

自分の少年期頃に見知ったであろう昭和
の恋愛感を大事にしてる保守的男性と、

若い頃の感覚と、現代の肉食女子?な
感覚を融合させた目的達成型女性、

年齢が近い二人であったとしても、
恋愛に求める部分がかけ離れ過ぎて、
関係の継続が困難になりがちです。


もうね、ややこしい話は置いといて、
もし愛する人ができたり、 お付き合い
するほどの御縁が出来たら、

「ああして欲しい、
こう言うて欲しい」

っつう思いは一旦横に置いてやね、





愛の基本は 一方通行の
凝視である

と、思い出していただきたい。

とにかくですね、繰り返しデート
したり、お泊まりしたり まで来ても、

相手から変な下心を感じたりするよう
なことさえ無ければ、

先ず間違いなく 愛されて
おります。

でなかったら、わざわざ時間割いて
デートもお泊まりもするハズないです。


そのお相手は、よその女性が見向きも
しないほどに、魅力もお金も地位も
皆無な男性で、いつもヒマなのかしら?

そんなことは無いはず。




で、相手からの愛は得るモノや無くて、
こちらが 努力して発見するモノで
ござーます。それに、






見返りを求めるのは
 愛ではなく です。

恋には終わりがある、それで良い方は
ジャンジャン見返りを求めてください。

でも、永遠の愛を基本とした関係を
築きたいと思うのならば、

感性というアンテナを
張り巡らし、心と目を
拡大鏡にして、お相手の
言動を見ていただきたい。



きっとね、愛されてる証拠が沢山
見つかるハズですわよ♬

その先のことは、そこから考えれば
良いのです。

ただ、何事も 相応の時間は必要やから、
諦めずに続けてくださいね。


そうやって続けることが、
愛する、愛されるということの、本当の
意味の努力やとアタクシは思ってます。


皆さんの、

愛の進化と永遠

を お祈りいたしております♬














































  
クリック応援宜しくお願いします。
いつも有難うございます。


初めまして♪→コチラ
セッション基本姿勢 記事一覧→コチラ
スケジュールのお問い合わせ。コチラ

次の募集は6月頃を予定しております。

人気記事 一覧 →コチラ

AD