1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-18 09:12:50

バイクが来た。

テーマ:バイク

というか、とある所に引き取りに行ったんですけどね。

 

バイクを降りてから、かれこれ10年くらい経つだろうか。

ところが先々週、ひょんな事からバイクオーナーになったでござる。

 

今までいろんなバイクに乗ってきたけど、今回縁あっておいらの所に来た

バイクは、今まで乗った事の無いカテゴリで、250cc 直列4気筒というもの。

パラツインが4発になったら、なぜ直4というのかは置いといて、バイクメーカーと

しても初めてのメーカーな訳です。

 

Kawasaki バリオス250(ZR250A 03****)ってやつなんですね。

このバイクは93年から45hp→40hpへと馬力規制の掛かった初年度版なんです

が、規制前でもなく、かと言って高年式でもなく、なんとなく中途半端な感じもし

なくもない。

 

しかし、乗ってみるとこれがやたらと面白い。

以前乗っていたNSRと比べると馬力は無いし、トルクも細いんだけど、音だけは

天下一品。

ネットのインプレなんかでは「F1サウンド」とか言っている人も居たりして、ほんま

かいな?って思ってましたよ。 それが、乗ってみるとまさにそれ。

高回転で繋ぎながらシフトUpしていく時や、加えてトンネルに入ったりすると、超

気持ち良いです。(ショート管が付いていますけど直管ではありません)

 

引き取ってからポジション調整などは全く手を付けていませんが、細かな所は

暫く乗ってからって事にします。

 

多分やってしまいそうな事としては、

・セパハン(やっぱハリケーンかな)

・バックステップ(SpiceかCOERCEのレーシーなやつ)

・フロントフォーク突き出し(フロント荷重大好き)

・リアショックプリロード調整(カチカチが好き)

・ステンメッシュホース(ぐにゃぐにゃは嫌い)

 

この季節ですから今の所始動性には問題ないのですけど、馬力規制の際デチ

ューンのために#2#3のMAINジェット絞られたらしい辺りが気になったので、ちょ

っとエキパイの温度を確認してみましょう。

 

エンジン始動後30秒くらい(以後アイドリング状態)

始動後1分30秒経過

 

始動後2分30秒経過

#1→#4→#2→#3の順で温まって行くのだけど、あからさまに#1 #4と#2 #3の時

間差が激しい。アイドリング状態なのでスロージェットの範疇なはずだから何と

も言えないけど、やっぱなんか細工してるっぽい。

 

走行距離は21000kmちょい。

前輪はGT501、後輪はPIRELLI SPORT DEMONを履いていて、どちらも山は残

っているのだけど、前輪のビード近辺がかなりヤバイっぽい気がする。

 

 

なんで今更って? 釣りに行きたくなったんですもん。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-01-02 15:08:56

iPhone 三兄弟

テーマ:どうでもいい事


右からiPhone4S、iPhone5、iPhone6

4Sと6は会社からの支給品で、機種更新のため一時的に
ダッブっているもので、4Sは近々会社に返却する運命です。

思い返せば4Sを使い始めたのがかれこれ4年前ですが、
その間 4S→5→5S/C→6/+→6S/+と進化したもんですね。

機種 iPhone4S iPhone5 iPhone6
CPU A5チップ A6チップ A8チップ
画面 3.5インチ 4インチ 4.7インチ
厚さ 9.3 mm 7.6 mm 6.9 mm
重さ 140 g 112 g 129 g


iPhone6を使ってみての感想ですが、5Sから採用された
指紋認証が超便利♪ 
画面サイズは大きいほうが見やすいですけどplusまでは
要らんかな。

大きさのイメージはこんな感じ。


ちなみに5と6はテザリング(tethering)が出来る訳ですけど、
どちらが高速なのか試してみました。
iPone5 iPone6
DL:43.94Mb/s  DL:32.87Mb/s
UP:4.83Mb/s  UP:16.07Mb/s

どっちもどっちかな。
ところで、うちはいまだにADSLなんだけどつでに測ってみると
↓こんな感じ。
ADSL
 DL:0.88Mb/s
 UP:0.54Mb/s
ショボン(´・ω・`)


仕事でiPhone4Sを長く使っていたので、連絡先の件数が
多くなってしまっていて、データの引っ越しが大変だっ
たのですがiFunboxとかiTunesなどを使いつつiCloudで
何とか引っ越し&整理ができました。

ついでに音楽も総入れ替えして気分一新。
通勤が楽しみ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-08 07:49:25

一晩で激変した。

テーマ:どうでもいい事
動かなくなってしまっていた一匹を、葉っぱごと身柄確保。


これから先どのように蛹になるのだろうか。楽しみ。


毎日その様子を観察しようと思っていた矢先、いきなり
蛹になっていた。


毎日ゆっくり形を変えていくのかと思っていたので
驚きの変身である。というか想像を絶する超変態。


そばに、妙なものが落ちていた。
拡大してみると、なんじゃこれ?





エイリアンの抜け殻かと。


この紐みたいなのは幼虫の時は片方だけだっけど、蛹になると
体を取り巻くように一周している。
どうやら葉っぱの上で脱皮するとき、落っこちない
様にするため
のものらしい。


親から教わる訳でなく、こうした一連の変態作業がDNAに
刻み込まれているのかと思うと生命の神秘を目の当たり
にした思い。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-10-31 13:36:24

何ですかこれ?

テーマ:どうでもいい事
隣りの会社の植え込みの木が何本か伐採された時、おそらく
その木に居たのであろう青虫が、うちの会社の壁をよじ登っ
ていた。

このまま放っておくと、登り切ってから又戻って来なくちゃ
ならない。
手の届く範囲だったので、残っていた木の枝に移してみた。

動きは非常にゆっくりなのだけど、休憩時間毎に見に行くと
結構移動していて驚いた。おまけに葉っぱをモリモリ食べる。
同じ木に合計三匹居るけど、葉っぱを食い尽くしそうな勢い。

ところで、この虫は何の幼虫かと思って「蝶の幼虫」とか、
「蛾の幼虫」とかで画像検索したら・・・グロ画像ばっかで汗。

どうやらこいつは青スジアゲハの幼虫(終齢期)らしい。
三匹の内一匹は葉っぱと体を糸みたいなので繋いでいるので、
もう少しで蛹(さなぎ)になるのかも知れない。

今後、幼虫→蛹→羽化→成虫と辿る完全変態の様子を見届け
たいと思う。

先般購入したカメラの顕微鏡+深度合成モードで撮ってみた。

うわ、毛が生えとる。やっぱ毛虫やな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-09-22 17:28:20

カメラを買った。

テーマ:カメラと写真
ミラーレスとマクロレンズでは大げさすぎて、扱いにくいっ
てことで、前のソニーのを仕事用で使ってた訳ですが、ある
日突然レンズが出て来なくなった。
ソフトケースのままいつもリュックに入れていたのが悪かっ
たのかも知れん。

やっぱ常に手元に置いておいて、ここぞってって時に撮れな
いのは非常にまずい。

選択条件としては、思いっきり寄れて且つ大きく撮れて、レ
ンズの出入りが無く衝撃に強そうで且つ雨にも強いヤツ。

そんなの有るんかいなと思いつつ、ネットをさまよってたら
ちょっと高いけど有りましたよ。オリンパスのTG-4。

顕微鏡モードと深度合成が出来るらしいので、思わず飛びつい
てしもた。ミラーレスのLENSセットとあんまり値段変わらん。

さっそく撮ってみた。
充分すぎるくらい寄れて、拡大出来て、深度合成もそれなりに
効いている。

500円玉を至近距離から。

近接1倍

これ以上寄るとレンズが近すぎて光が入らず影になる。
レンズガイドってオプションを付けるとリングライトみたいに
なるのでもっと寄れるんだけど、LED光源なので色目が
やたら変になる。


4倍ズーム。

近接4倍
ちょっとジオラマっぽくなってる。
超拡大は画質がイマイチでボツ、Digitalズームっぽい。


近接4倍ズーム+ライトガイド。

近接4倍+ライトガイド
色目があかん。

深度合成はこんな感じ。
合成前

深度合成前_1
深度合成前_2

合成後

深度合成後_1
深度合成後_2

奥行はそんなにないけどまあまあかな。
仕事で使ってるデジタルスコープはもっと自由度が高いけど、
なんせ車が買えてしまいそうな位高い訳ですよ。

合成用に
10枚分くらい連写しているっぽいので、生きている
昆虫とかは
無理かもしれん。

あ、壊れたソニーのを下取りに出すの忘れてたわ(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。