一生燃焼ブログ

極真会館香川県本部師範桑島靖寛/魂のふぉーく道場桑島保浩のブログ


テーマ:

11月13日(日)本年桑島道場主催最後の大会の中四国交流大会が無事終了しました。

大会協力道場の先生方・スタッフ・選手・応援の皆様のご協力のお陰を持ちまして桑島道場らしい雰囲気の中行う事が出来ました。本当にありがとうございます。

 

一般上級は昨年と同じベテランの平野・松原の決勝戦となりました。

この二人を脅かす新人がもっとたくさん出てきてほしいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨年惜しまれつつも閉店した赤ちょうちん居酒屋みっちゃん。

そのみっちゃんが長年の立ち仕事で股関節を痛めてしまい手術をしたという事でお見舞いに行って来ました。

 

心配していきましたがいつも通りのみっちゃんスマイルを見て安心しました。

私も体が不自由になりふさぎこみたくなる事がありますが、みっちゃんの満面の笑みが昔を思い出させてくれて前向きな気持ちにしてくれます。

 

私だけではなくあそこに集まっていたメンバーは皆そう感じていると思います。

 

早くリハビリを終えておっちゃんを迎えに行きたいそうです。

 

早く良くなって、あまり無理をせずこれからもやさしい笑顔を見せて下さい!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月8日に恒例の東かがわ市三本松商店街のほろ宵祭り演武会を見学に行って来ました。

地元の友達に聞いてみると普段は人通りが少なく寂しいそうです。

ただ祭りになると皆帰省をし盛り上げてくれるみたいで活気のあるものでした。

私は地元から離れていますが、地元を盛り上げるために頑張ってくれている同級生の藤川君は本当にいい男です。

私は三本松高校OBです。東かがわ市の人口と活気が少なくなるのは寂しいものです。これからも少しだけですが演武という形で盛り上げていきたいと思います!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の香川県大会についての感想を書く前に皆様に謝らないといけない事がございます。

 

私は今回の大会で一般上級の部の王座を他道場に明け渡す事があれば香川県大会を今年で終了するという事を道場内で公言しておりました。

 

それを言い訳にするという事ではないですが、大会会長という立場を忘れ本来参加選手を公平に応援しないといけないのに桑島道場生を本部席から声を出して応援してしまいました。

 

アディル選手・関係者の皆様誠に申し訳ありませんでした。

 

ここからは、桑島個人の思いを綴らせて頂きます。

 

さていよいよ香川県大会がやってきました。

 

香川県大会の戦いは当日だけでなく前日から始まります。

 

まずは会場作りから。今回は体育館に観客椅子が全くないため高松市総合体育館から350脚齊藤指導員に運送トラックで運んで頂きました。

 

それからマット作り。毎年スタッフは田中指導員が中心となり手で材料を運び1から組上げていきます。

夕方3時半~開始し終了は午後9時でした。

そのスタッフの汗の結晶で出来上がった舞台で当日試合が始まりました。

 

グランドチャンピオン大会の権利がかかっている為例年に増して午前中の予選からレベルの高い激しい攻防が繰り広げられ開会式となった。

4月から選手会の稽古を指導するようになったのは、この日の為道場の牙城を松本・松原・田中・平野の4人で死守させる為でした。選手会では技術も大事だが最後は心で勝つという事をテーマに毎回カツを入れてきました。

それぞれ成長を見せ気持ちのこもった戦いをしてくれました。

 

そして最後に残ったのは去年のチャンピオン如水会館アディル選手と桑島道場から松本でした。

職員でもある松本とは5年ぶりの試合のブランクがあり時間も合わしやすいため、6月からは毎朝6時から特別稽古も行ってきました。

桑島道場の威信を背負った松本と素晴らしい空手技術と強い精神力を持ったアディル選手との一戦は会場を一つにまとめる気迫のこもった戦いになった。

一進一退の戦いで最終延長で松本に軍配が上がったが、アディル選手はアウェーの空気の中表情一つ変えず戦い、終わったら相手選手を称える現代の日本人より大和魂を持った素晴らしい青年でした。

そして、さまざまな思いプレッシャーを背負い頑張ってくれた松本。ありがとう。

私がずっと言ってきた大会が終わった時に選手・スタッフ全員でやったぁ~と気持ちが1つになれたと思います。

 

試合で勝つそして優勝するという事は、すごく大事な事が分かってもらえたと思います。

 

この大会に関わって頂いた全ての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

今日から又来年に向けてスタートします。皆で頑張っていきましょう!!

 

一生燃焼!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月19日に愛媛県武道館にて開催された戸田道場主催の第4回愛媛県大会に出席させて頂きました。

 

戸田先生が警察OBということもあり厳正な中清々しさもある素晴らしい大会でした。

この大会も決勝進出者はグランドチャンピオン大会の権利がかかっているため、全国から猛者が集まりレベルの高い大会になっていました。

桑島道場生も厳しい戦いが続く中優勝してくれたのは、仕事も忙しい上に46歳という年齢に言い訳せず毎週選手会で頑張っている田口研二6級でした。

彼は自分が向上するための努力をおこたらず、今回の松山遠征も一人で前日から汽車に乗ってホテルに泊まって試合に挑んでいました。

 

彼の姿を見ると昔の私を見ているようです。

試合の最後で自分に勝利を手繰り寄せるのはこういう行い、そして空手にかける思いだと改めて感じさせてもらいました。

 

さあ、来週はいよいよ香川大会です。

 

桑島道場の選手達は、今まで頑張ってきた事を全てぶつけてチャンピオンになってもらいたいと思います!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月25・26日に大阪府立体育館にて少年全日本と一般の全日本ウエイト制大会が行われ行ってまいりました。


桑島道場から11名参加しましたが大阪の壁は厚く残念な結果になってしまいました。

しかし、これに腐らずもう一度一歩から香川県大会に向け稽古に励んでいってくれると思います。


その中で今回試合を一区切りする生徒もいます。


火曜初心者の指導を手伝ってくれている斎藤悠華指導員です。

小学生の時から大会で優秀な成績を収め中学3年生の時にはこのグランドチャンピオン大会で4位にも入ったこともあります。


しかし、高校に入学する頃から腰を痛めてしまい日常生活でも痛みが出るほどでした。


それでも、それを全く言い訳せず毎週土曜日に行われている選手会に参加し皆と同じメニューを黙々とこなしていました。


試合は負けてはしまいましたが空手に対する思い、この大会にかけている気持ちが私にもセコンドにも伝わってくる素晴らしいファイトを見せてくれました。

これからも稽古は来れないみたいですが、指導は続けてくれるそうです。


悠華受験勉強も桑島道場魂で頑張れ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月12日(日)私も出場し優勝したことのある、思い出の場所岡山県武道館にて親交の深い岡山支部主催の第5回岡山県大会に出席して参りました。


選手・セコンドの皆が一丸となり実力を発揮してくれて多数のチャンピオンが誕生してくれました。

4月から選手会で見ている子供たちも地力をつけてくれていて危ない場面を気力で乗り切ってくれたのが印象に残りました。


この勢いをそのままに香川県大会でも頑張って欲しいと思います。


行事が続きその翌週高松本部道場にて夏季昇段昇級審査会があり黒帯が誕生しました。


彼は15年前に子供と一緒に入会をして子供が野球に専念するため退会をした後もずっと空手を続けていました。


大会でバリバリ活躍を目指すというタイプではありませんでしたが、コツコツと地道に実力をつけていき昨年香川県大会に挑戦し見事チャンピオンにもなりました。


今回の昇段審査でもその地道に頑張ってきたところが伝わるものでありました。


高島君黒帯おめでとう!!


これで終わりではなくその実直さをこれから後輩たちに伝えていって下さい。


黒帯からがスタートじゃ~!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週の日曜日団体戦・型試合を開催致しました。


今回も田前先生率いる空手塾・長嶋先生率いる一拳会の合同チームも参加し、流派を越えての交流、私が大事にしている『和』を感じれらる大会でした。


しかし残念なことがあります。昨年の県大会に続き王座を奪われてしまいました。


大山倍達総裁から名を受け始めたこの道場。大山総裁の手から頂いた汗と涙が詰まったトロフィーの数々がある桑島道場生として誇りを持ってほしい。


私が第4回世界大会に出場した時、「骨は拾ってやる」と垂れ幕を見て心に決めました。


倒れてもいい、この試合で…


「王座を奪われるな、死ぬ気で勝負しろ」と大山総裁の声が聞こえてくるようです。


私が病に倒れてから3年半になります。いまだ右半身マヒですが、いつか以前と同じようにみんなと汗を流し稽古出来るよう毎日リハビリに励んでいます。


『私は絶対負けない!!』


みんなも私に負けないように頑張って欲しいです。


県大会まであと2カ月、師範代・支部長・指導員と共に「王座死守」を合言葉に選手達に渇を入れていきたいと思います。


あの時、あーやれば、こーやれば良かったと後悔だけはしないよう、試合、そして人生にも突き進んでほしいです。


『おりゃあ~~~~~ もっと熱くなれ~~~~~』

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月1日(日)桑島道場内交流試合を行い無事終了しました。

この交流試合は、香川県大会の予選も兼ねていますが基本的にはまだ始めて試合に挑む子供や実力をいつも出し切れない子供たちに活躍してもらいたいのと香川県下の桑島道場生がその名の通り拳を交える事によって交流してもらう事を目的としております。

ただ単にトロフィーや香川県大会の出場権を手に入れる為だけに大会に出る事がないよう事前に保護者の方にも注意事項を渡させて頂きました。

保護者の方も道場方針を理解して頂き本当に爽やかで清々しい大会になりました。ご協力ありがとうございました。

今回頑張って香川県大会に出場する皆県外から沢山強い選手が来てくれるので負けないように気合入れて稽古に励んで下さい!!

最後に保護者に配った注意事項を紹介させて頂きます。

 

本日は、桑島道場内少年交流試合に参加して頂き誠にありがとうございます。本大会は試合を通じての桑島道場少年部道場生の経験・交流が主な目的になります。それを踏まえた上で以下の注意事項にご協力をお願い致します。

 

1 髪の毛を染色していたり奇抜な髪型等武道に相応しくない身なりやアクセサリー等身に付けて試合場にあがる事は認めない。


2 セコンドについてはお子様の頑張る姿に白熱するあまり知らず知らずの内に会場の雰囲気を乱す事があります。桑島道場内の少年交流試合という事を考慮し本大会は大人による『ロー・ハイを蹴れ』等、技術的な指示は禁止させて頂きます。


3 力を出し切れず負けた選手に怒りによる恫喝(どうかつ)は絶対にしないで下さい。まずは恐怖心と戦い試合に挑戦した勇気を誉めた上で、次回に繋がるようこれからどうすればいいかをお子様の目線に立って一緒に考えてあげて下さい。

 

4 今大会は1回負けた後も練習試合を企画させて頂いております。出来るだけ閉会式まで残って頂けるようご協力願います。もし先に帰る場合は必ず担当指導員に声をかけてからにして下さい。

 

5 練習試合も県大会出場の参考試合となっております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日差しも春らしくなり外に出ると桜が咲いていたので昨日稽古終了後、高松へきて30年近くになりますが始めて花見をやりました。

時間が遅かった為道場近くの公園で、しかも始めると同時に外灯が消え携帯のライトを頼りに食事をしましたがとても雰囲気が良く楽しかったです。


桜の花はとても綺麗ですが、その命は短くはかないものです。


この花を見ると毎年人生と同じで生きているうちにしっかり頑張らないといけないと思います。


明日で道場設立28周年となります。


今日から県大会王座死守に向け私が道着を来て選手会の指導をやろうと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。