会津へ

テーマ:

家族で会津に行ってきました。

目的は陶芸体験。

パパがずっとやってみたかったと言ったら、娘も「やりたい」と言うので、行ってみました。


東北電力で発行している「Yui 」って無料雑誌に載っていた「樹ノ音工房 」さん。

会津美里町にあるという事で、朝出発。


途中で遠くの山の上に「布引高原の風車 」を発見。

パパにバジルさんのブログに布引高原展望台のこと を話していたら、急に「行ってみよう」と途中で針路変更。

とっても素敵でした。

広い草原にたくさんの風車。

遠くには猪苗代湖が見えました。

天気も良くてとってもよかったです。

ここで出てた屋台のメロンもめちゃくちゃうまかった。


それから会津へ。

会津でランチを頂き、早速「樹ノ音工房」へ。

お店にはたくさんの器。
かわいいイラストに惹かれます。

器を一通り見た後、早速陶芸体験。

工房の方に親切に作り方を教えてもらいました。


パパの作品。

タンブラーだそうです。

大きいですが、出来上がりは一回り小さくなるそうです。

娘はお皿を2枚。

お皿に書いた娘の絵は、ウルトラマンとパパ。

パパが大、大、大好きな娘だ。

私の作品は花瓶。

シンプルな作品です。

出来上がりは2ヵ月後だそうです。

送ってもらわずに、取りに行くことにしました。

そしてまた作品を作ろうかなぁなんて考えてます。


ここら辺でおいしいランチがありましたら、ぜひ教えてもらいたい。

おいしい物を食べたいです。

お願いしますj。


それから会津のアピタへ。

タリーズ、はいってるんだね。

おいしかったです。

娘はパパにウルトラマンのソフビを買ってもらって大喜び。

これで娘のウルトラマンは15体になりました。

お、恐ろしい。

AD

ホタルノヒカリ

テーマ:

藤木直人が見たいがために見始めた「ホタルノヒカリ 」。

結構おもしろいので、ビデオに貯め録りしています。


仕事が終わると家に直行し、ジャージにちょんまげにビールで過ごす干物女の雨宮蛍(綾瀬はるか)。

その干物女がある日同僚の手嶋マコト(加藤和樹)にキスをされて、恋に目覚めるって話。

恋をしても干物女はまだ干物女。

相変わらずビール片手に縁側でごろごろしちゃうところが、綾瀬はるかっぽくないのにいい感じ。

私もこんな縁側のあるお家に住みたいわ。

お目当ての藤木直人は同じ会社の上司。

こんな上司がいたら素敵よね。

ほとんどコメディだけど、主人公の恋は初心者の恋って感じでほっとさせる。

相手役の手嶋マコトは確か仮面ライダー響で仮面ライダーとして出てたし、今度また仮面ライダーとして出るらしいんだけど、演技が少し下手な気がする。

それでも口数が少ない役なので、ちょうどいいかも?

なんとなく主人公と自分を重ね合わせ、手嶋マコト・・・いいかも?なんて思っちゃうところがおかしい私。

でも毎週はまって見ています。


コメディって感じだからほっとしながら見られるし、おすすめです。

AD

前にCMでやっていて娘が興味を持ったナイトミュージアム。

DVDがレンタル開始したので、早速借りてきました。


ナイト ミュージアム
¥2,392
Amazon.co.jp

職を転々としているために息子を落ちこませてしまうラリー(ベン・スティラー)。

息子にいいところを見せようとやっと見つけた職は「博物館の夜警」。

夜、博物館に行くと、博物館に展示してあるあらゆるものが動き回っていた。



おもしろかったです。

ラリーが一生懸命、博物館の動くものに対して対処していく姿。

恐竜の骨のまるで犬のような動き。

こういう映画大好きなんですけど、他にこういう映画ないかしら?

おすすめです。


私の評価 ★★★★★★★★ 8点(10点中)

AD

さくらこさんのブログ を見て、見たいと思っていた「50回目のファーストキス」。

GyaO で「ウェディングシンガー」をやっていたのを見たので、思い出し、先日やっとDVDを借りてきました。



50回目のファースト・キス コレクターズ・エディション
¥1,764
Amazon.co.jp


ウェディングシンガーと同じキャスト。

アダムサンドラーとドリューバリモア。

「50回目だったらファーストキスじゃないよなぁ」と主人に突っ込まれつつ、どきどきしながら見たら、ほとんどコメディーなんだね。

私はてっきり素敵な恋物語かと思っていましたよ。

でもそのコメディーもおもしろかったし、中盤の二人のやり取りも面白かった。

それに懐かしい顔が多かったキャスト。

今はどうしてるのかしら?って感じの人がたくさん出てました。

ドリューのお兄ちゃん役のショーンアスティン。

グーニーズに出てたよね。

それにダンエイクロイド。
ゴーストバスターズ、懐かしい(;^_^A


でも事故の日から前日の記憶を失くしてしまうっていう病気、実際あるのかしら?

そんな病気つらいよね。

映画の中には5分前の記憶がなくなるって人もでてたけど・・・。

実際自分がそんな病気になったら、いつの間にか年をとった自分の顔を鏡で見るのはつらい気がする。

どうなのかしらね?


私の評価 ★★★★★★ 6点(10点中)


ウェディング・シンガー
¥14,800
Amazon.co.jp


「ウェディングシンガー」も大好き。

あのドリューバリモアの笑顔って本当にほんわかさせる気がする。

あれが例え作り笑顔でも、私は大好きな笑顔だわ。

まほろんに行ってきました

テーマ:

まほろん に行ってきました。
実は初めてf^_^;
たいしたことないだろうと思っていたら、意外に楽しかった♪

まほろんには県内で発掘された土器などを貯蔵するところがあり、そこを案内してくれる見学ツアーがあった。
1日2回あるそうだが、1回目の11時に偶然間に合うように入って行った私たち。
係りの人に「行ってみたら?」と勧められ行ってみたらすごい広いところだった!


貯蔵庫はとてもひんやりする場所で、とても快適だった。
まず年代別、土地別の土器を見せてもらった。
土地によってもデザインが違う。
その当時のものが目の前にあり、しかも触ってもよいと言うことだったので触らせてもらった。
そういう昔の物を触れる機会なんて滅多にないものね。
昔の人は昔の人なりにいろいろデザインについて考えてるんだなぁって感動した。
他にもたくさん土器類を見せてもらい30分で終わった見学ツアー。
楽しかった♪

それから年代別の住居、食事が見られるコーナーへ。
昭和の部屋の展示品のカネゴンに感動する友達。


その年代の食事など見ることができて楽しかった♪

外には竪穴式住居など、かつて教科書に載っていた住居が2棟建っていて、他に古墳などあった。
子供たちは何気に楽しく見学(?)してた。
4才でも結構楽しめるようだ。

アクセサリーを作る体験もできるらしいから、小学生などにもお勧め。

入館料は無料。貯蔵庫見学も無料。
アクセサリー作りなどは有料。

子供を連れていく所がないと悩む方には涼しいし、お勧めの場所ですo(^-^)o