無事に

テーマ:
ふつか月と森のどんぐり-2011050213320000.jpg

ふつか月と森のどんぐり-2011050213230000.jpg

大風の昨日から一転、うすーく雲が出ているけどとても暑い連休中日。

ここ笠間の陶炎祭が今年もGWの5日まで開催されてます。

知り合いの陶芸家さんのところでは、あの震災で作品がずいぶんダメになったり
釜が壊れたりしたそうです。

この陶炎祭も開催が危ぶまれたけど、行程を一部変更して開かれることになったのだとか。



土日も3時間ほど見に来て、小ぶりの汲み出しやタマゴ大のぼってりした一輪挿しを買ってきました。


今日は2日間でチェックしておいた作家さんのところを見に来てます。



昨夜ダッシュ村で取り上げていた、相馬焼きのブースは人だかりでテントに近づけませんでした。
AD

夕焼け空には

テーマ:
ふつか月と森のどんぐり-2011042718050000.jpg

10日くらい前に実家の父とメアド交換しました。

今までだったら電話で事足りていたのだけど…。
3月の震災時、連絡を取り合うのにいちばん活躍したのが携帯だったから。


父からの電話なんてここ何年もなくて、実家からの連絡は母からだったっけ。

それだから、メアド交換したものの父からメールなんてくるのかな…と思っていた娘。


そんな父から、先週始め夜中にメール。
『なかなか寝つけないのでメールします。』
兄弟3人のうち私だけが、父に届けていなかったものがあって、それの確認でした。

2回目のメールは、日曜日夕方。
『もう5日眠れません。』
夜、実家に集合!という内容だったので妹たちと連絡取り合って行ってきましたよ。


2時間弱、父の胸のうちを聞いて、兄弟3人の意見や感想を話して…。
母の形見分けのことも言い出したので、時間が遅いからまた別な日にしてもらって帰ってきました。


ひとりになってしまったからね。
いろいろと考えたり思い込みで想像したり、後ろ向きになっちゃうんだろうな…。


葬儀の時にお世話になったお寺のご住職が、
これから、お母さんはお日さまが沈む方にいるからねと話してくださった。



今日の夕焼けもきれいでした。
AD

あれから…

テーマ:
ふつか月と森のどんぐり-2011041617300001.jpg

この一ヶ月余はわたしが生きてきたなかで
経験したことのなかったことが次々に起きた。


いまもなお、出口の見えない生活を強いられている人もいるなか、
私の住む環境は元のようになりつつある。


週始めに3月11日を思い起こさせるような大きな揺れが再びあって
まだまだなんだ…と。


今日も午前中、5弱の揺れ…

2階で洗濯物を干してるときだったから、即座にベランダから部屋のなかに移動。
掃き出し窓の鍵は開けたまま、
ガラスが割れても部屋のなかに飛び散らないように
カーテン閉めて部屋のドア付近にじっとしていた。


こんな日は出掛けたくないのだけど、
用事があって午後から外出。



あんなに寒かった毎日はどこにいってしまったんだろう…

長袖Tシャツに五分袖のチュニック、ジーパンといういでたちだったのに
汗ばむくらいの陽気で、桜も見事に満開。



季節はどんなところにもちゃんと巡ってくるんだね
AD