おひさしぶりです!


2回目の登場のひろてぃーです晴れ





さて,タイトルにある通り,


桃と星の神社といえば,どこでしょうはてなマーク





正解は・・・





















































晴明神社!!






清明神社(正面)





陰陽師の安倍晴明公を祀っている神社です。







晴明神社(晴明像)






この神社は,「魔除け」や「厄除け」の神社です。





中国や陰陽道において,桃は昔から「魔除け」「厄除け」のフルーツだそうです。







晴明神社(桃)






境内には,このような「厄除桃」があり,嫌なことやまがまがしいものを撫でつけると良いとのことだったので,私もいろいろな思いを撫でつけてきました笑





そして,晴明神社のいたるところにあるのが星のマーク。


しかし,これは星ではなく,桔梗の花のマークなんですよ。


「晴明桔梗」というマークで,桔梗は除災清浄をあらわす花だそうです。





境内にもきれいに咲いていました。




晴明神社(桔梗)





この桔梗の開花時期にしか売っていない,桔梗の可愛いお守りもあるので,


ぜひゲットしてください!





晴明桔梗のマークが入った井戸もありました。







晴明神社(井戸)



私が大学生の時,この井戸の画像をケータイの待ち受けにすると


幸せになれるというジンクスがありましたが,今もあるのでしょうか・・・?










このように面白いものがたくさんある晴明神社は,


堀川一条にあります。





私のおすすめは,


京都駅八条口駐車場で「~京のレンタサイクル~ るぽるぽ」
を借りる!


二条城を見る!


晴明神社を見る!


金閣寺を見る!


というコースです。





堀川通は広い道路なので,自転車も走りやすいですよ。





6月から道路交通法が改正されて厳しくなりました。


くれぐれも,交通ルールは守って,楽しく京都観光をしてくださいね♪


















AD