たまちゃんのにっこり寿司

アート表現として巻き寿司作品を作っています。

オリジナルデザインとプロセスで巻き寿司での表現の可能性を探っています。

無断で転用、転載、営利目的での使用はご遠慮頂きます。


テーマ:
「軍艦巻きを新しく!」第2弾は「原始人ウー」




第1弾の「いたずラッコ」はお腹の上に食べたい具材を置いて
もらいましたが、「原始人ウー」は好きな具材を添えたり、お皿の中に入っちゃったりします。

http://ameblo.jp/kururinzushi/entry-12046611714.html

「お弁当箱を開けて、こんな巻き寿司が入っていたら子どもは喜びますよね~。」

な~~~んてよく言われますが、弁当箱の中に唐揚げとか卵焼きとかと一緒に
入っている事には何の違和感も感じないのに、なぜ皿の上に飛び出したりして
ソーセージや海老フライをおかずに食べる事は邪道なの?



Why Japanese People?






(お皿の上に寝ていた、巻き寿司が立ち上がって、具を支えていたって
いいじゃないか!?)


軍艦巻きは具がこぼれてしまわない為に考案されたもので
最近のアイデアなんですよ。

その後特に変化もせず今に至り、「寿司はこういうものだ!巻き寿司はこうだ!」と
皆さんが思っている固定概念をちょっと外してみませんかね?

巻き込まなくても、乗せなくても、具材が魚介類じゃなくてもいいじゃないか!

コレは「巻き寿司」を一つのカテゴリーとして、皆さんに発想の自由を問うています。


で、自由にいろんな人に発想してもらいたくて「ウー」を一つずつ
友達に渡し、食べる前に作品を作り写真に撮ってもらいました。

原始人にはやっぱり「肉!」なんですね。





セツ時代からの友達の坂井さんが焼豚と一緒に撮ってくれました。
輪切りが「はじめ人間ギャートルズ」のマンモーの肉みたい!



コーンもなんだか巨大で「ジャイアントコーン」みたいです。

ミックスナッツの中に入っているジャイアントコーンは
本当に巨大な粒なんですよ! 
粒が巨大なだけでコーン自体は大きさはそんなには大きくありません。



とし子ちゃんが京都で買ったちりめんじゃこやかまぼこと一緒に撮ってくれました。
盛り付けやお皿が「食べる事が好きなんだな~。」と感じさせてくれます。




違うバージョンで。
サクランボがカワイイ!
2人共、急に渡されて「写真撮って送って!」と言われたのに
素晴らしい!

この写真の為に揃えた食材ではないので、一生懸命工夫して撮ってくれたのが
すごくありがたいし、アーティスティック!





こちらは池袋のフランス料理のお店「ル・レガトワ」さんでお断りして撮らせて頂きました!

http://www.regale-toi.com

やっぱり骨付き肉でしょー!の声が聞こえてきます。





巨人に狙われているウー!この後、ウーはどうなるのでしょうか?


絵柄が原始人なので「お寿司=魚介類」から、あっという間に離れました。


「弁当箱から離れろ!」  

ウーは弁当箱から離れて、すでに歩き出しています。

友達から送られて来た写真をただ皆さんに紹介するのもな~と思い
お話にしました。


「たまちゃんのにっこり寿司」Face Bookにお話が載っています。


https://www.facebook.com/photo.php?fbid=856446994451221&set=a.106336146128980.13611.100002577848091&type=1&theater

(記事をどんどんスクロールして、各写真を見ていくと「写真の説明」として
ストーリーが進んでいきます。一つ一つ読んでね!)



まさか寿司がお話になるなんて!?

涼しくなったら、またウーの冒険が始まります。

ウーをお渡ししますので、一緒に物語を作りましょう!!! ご協力を!



私が撮った写真。 ヤングコーンとトマトジュース。

こんな感じでもいいので、ウーを渡されたら挑戦してみてくださいね♡

(私のお寿司はアート作品として著作権が発生します。お気を付けを!)



代官山ALでのワークショップ、参加者募集中!

詳しくはコチラを!

http://al-tokyo.blogspot.jp/2015/06/tamachan201508.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:




7月19日(日)に多摩美のオープンキャンパスでのワークショップ
「文字すでにお寿司、の巻き」が開催されました!



情報デザイン科では毎年パンやお餅で50音を参加者に作ってもらい、
作品を写真に撮り、フォントを作っているそうです。




正直、50音が出来るか?とみんな心配していたそうで
参加者が少ない、出来ない時は学生さんが頑張って作る!と思っていたそうです。

10時の開始とともに人が押し寄せ、午前中の2時間だけで
ひらがなの50音は完成!




30分待ちであきらめる人までいたそうです。




ホント、10:00~16:30までほぼノンストップで働きました!

で、監修的に見て回ればいいのかと思いきや、「切る」係になり
皆さんの作品を最後にチェックして
(海苔が巻ききれていないと切った途端に崩れてしまうので)
思い切ってカット!






もちろん自分で切りたい人は自分で切ってもらいました!





切るのが難しいんですよ。

こんな小さい子も一人で作ってました!




学生さんが一生懸命つきっきりでアドバイス!



更に2時間後にはアルファベットの大文字、小文字が完成!





こうやって見ると、どれが子どもでどれが大人の作品かわからないでしょ!?

小学生や中学生、もちろん高校生や多摩美の学生さんが多く、
大人はそんなにいませんでした。

オープンキャンパスですから。



その後もドンドン作り続け、数字、濁音、漢字など沢山出来ました!




ほら「情デ」(情報デザイン科の略)




作り方の基本は教えましたが、ほとんどは自由に考えて
みんな作っていました。

こんな風に機会があれば、「自分で考えて作る」事が出来るんです。

これからも人々の超えていく力を喚起していきたいと思っています!




今回はこのOBで講師でもある「大日本タイポ組合」のお二人と多摩美の学生さん達、
先生や助手の方々と一緒に開催しました!




皆様おつかれさまでした!



「時すでにお寿司!」





楽しそう!と思ったアナタ!

8月8、9、10日に代官山のALでワークショップが開催されます!

8日はすでに満員ですが、9日(日)と10日(月)はまだ空きがあります!

是非!ご参加ください!

http://al-tokyo.blogspot.jp/2015/06/tamachan201508.html

アンモナイトとラッコを作りますよ~!



9日(日)のアンモナイト寿司の日は、親子で参加日でしたが
普通に大人の方でも参加して頂けるようにしました!

あきれめていた方、お申込みを!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
みなさんはミュージカルはお好き?


私は結構好きです。


もっと言えばミュージカル映画が好きです。


舞台のミュージカルはそんなに観た事はありませんが
劇団四季の「ウィキッド」を観た事があります。


私が好んで観るものは「能」のように、最低限のセットに役者の演技や演出で
「部屋」になったり、「洋上」になったり、「道端」になったりするような
世界観のあるものですが、「ウィキッド」を観て
演技はもちろん、歌やダンスまでこなす能力や大掛かりなセット、
それぞれの衣装など大変なものだな~と感心してしまいました。

(ライオンキングやリトルマーメイドもCMなどで観ていると
とんでもないな!と思いますよ!アリエルの泳ぐシーン、とてつもない身体能力です!)


そしてミュージカル映画はそれだけ多くの才能(役者はもちろん演出家、スタッフも)
が必要なので、最近ではあまり作られないと言うのもうなずけます。


私はモンローの「紳士は金髪がお好き」が好きです♡

紳士は金髪がお好き [DVD] FRT-176/エリオット・リード/トミー・ヌーナン/マリリン・モンロー/チャールズ・コバーン/ジェーン・ラッセル

¥433
Amazon.co.jp

いろんなアーティストにカバーされているシーン、「ダイアモンドは女の親友」など
元を知らずに観ている人達も多そうです。




で、9月8日から日比谷のシアタークリエで始まる
ジョナサン・ラーソンのブロードウェイミュージカル
「RENT」のプロモーション映像に参加しました!


「たまちゃん!歌ったの?踊ったの?」ミュージカルデビュー!

すでに公開になっているので、こちらをご覧ください!

最後まで!!!

http://www.tohostage.com/rent2015/06movie/index.html





なぜ?回転寿司?・・・と思いますよね?

世の中にはいろんな人がそれぞれの愛を持っている事を
回転寿司屋さんに集う人々で現しているみたいです。

「RENT」は世界中で上演されていて、各国で宣伝PVは作られていますが
「回転寿司」はベタだけど、日本的なスチュエーションにピッタリ!という
演出意図があったそう。


村井良大さん主演でケミストリーの堂珍嘉邦さんや超新星のユナクさんが出るそうです。


で、ミュージカルに興味を持つようになったので
「観たいんですよ~~~!」と関係者に言ってみたところ
7月4日から前売りが始まって、凄い人気で自分達も観られないとのお返事。

だけど、なんとかゲネプロが観られるようにしてみますよ~!と。

えっ!そっちの方がレアじゃん!

言ってみるものだな~~~と思いました。

そんなワケで「RENT」をご覧になりたい方はお早めに
チケットを購入される事をおススメします!







「動く巻き寿司」ってこの前の「動きのかがく展」っぽくていいな~。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇