たまちゃんのにっこり寿司

アート表現として巻き寿司作品を作っています。

オリジナルデザインとプロセスで巻き寿司での表現の可能性を探っています。

無断で転用、転載、営利目的での使用はご遠慮頂きます。


テーマ:
12月は書けるんじゃないか?と思っていましたが、
やっぱりとんでもなく忙しく今頃になりました!

12月7日(日)仙台ワークショップ最終回「太古の海の記憶 アンモナイト寿司」が
開催されました!




陸奥国分寺さんは奈良時代に聖武天皇の詔で建立された日本最北の国分寺です。

そんな由緒正しい場所でワークショップをさせて頂き、国分寺さんのご好意で
毎月8日のご縁日に護摩祈祷して頂き、普段は入れない薬師堂もご案内頂けました!




本来このワークショップは定員各回20人ですが、沢山の方にご応募頂いたので
出来るだけ人数を増やしたいと今回は25名で開催しました。





アンモナイト寿司はこれまでやった3柄の内、一番簡単でしたが
「これなら出来そう!」という余裕が皆さんから感じられ
席が近かった事もあり今までで一番ワイワイされていました。


みなさんの作品の写真が無いのは前回と同様、2月にある写真展に展示するため
公開はそれ以降になります。





ワークショップ終了後、薬師堂へ向かう際、護摩木に願い事を書き
それぞれ作った巻き寿司も持ち「これを作らせて頂きました!」とご本尊に
お礼を言って来てね~と送り出し、私達は作品の撮影とお茶の準備。


運良く前回当選した方が、お茶をしながら「こけし寿司」の作品をスマホで皆さんに
見せていて、その後自力で作った「こけし寿司」を見せたら大爆笑になり
とても仲良くなっていました。

とんでもなく「大顔」になっていたんですが、こんな風にみんなで楽しめるから
キチンと出来ていなくてもいいんだと思います。


最後に作品集の販売とサインをさせて頂きました。
皆さん沢山買って頂きありがとうございました!


ワークショップ中はゆっくりお話出来ませんが、サインをしながら
いろいろお話を伺うと、いろんな事を感じました。

護摩祈祷の護摩木に「受験合格!」と書かれた方が何人かいました。

母の愛を感じました。

皆さんの願いが叶いますように!

今回もいろんなモノを頂きました!




中でも作品集の「宝誌和尚立像」の巻き寿司をフェルトでブローチを作ってくれた方がいて
とっても嬉しかったです。


ありがとうございます!

夏から始まったワークショップ、これで終わりかと思うととても寂しいです。

2月の写真展の表彰式には仙台メディアテークに伺いますが
共に働いた仙台市市民文化事業団の方々やアルバイトで来て頂いた方々
場所を提供して頂いた方々、皆さんに大変お世話になりありがとうございました!

よい経験になりました!





今回は東京の金子海苔店さんより海苔をご提供頂きました!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
こんにちは!

11月21日(金)14:00~永谷園本社で
「はっけよい!大相撲力士寿司」ワークショップが開催されました!

今回は抽選で18名の方を永谷園さんがご招待して

ナント! 当日まで何を巻くかはヒ・ミ・ツ なシークレットワークショップ!?

10倍の抽選をくぐり抜けて当選された強運の持ち主のお客様。素敵です。





初めに今回使用の「彩りごはん」や海苔の説明を永谷園さん、
魚沼産コシヒカリをご提供頂いた新潟県十日町の職員の方の説明を聞き
食材についての知識を深めて頂いた後、今回の「絵柄」の発表!

「お相撲さんです!」と言うなり歓声とどよめきが!





永谷園さんはお相撲や歌舞伎を応援されていて、今はCMでも「遠藤」を起用され
にっこり寿司のワークショップならではのコラボ柄として
「お相撲さん」をご提案しました!

皆さん、他では体験出来ない絵柄に盛り上がって頂きましたが、
「私にできるのかしら・・・?」と、ちょっと心配顔。


と、言う訳で今回も説明しながらデモンストレーションをしました。





で、説明が終わるとみなさん黙々と作業されるので
1回しか見てないのに日本人って凄いな~といつも思うのですが
聞いてみると「忘れないうちにやっているんです!」って。

素晴らしいですよ~。

抽選で選ばれた方々ですが、難しいのでお互いに助け合いながら作業されていて
まるで友達同士で参加しているように仲良くなってきます。




そして苦労の末に出来上がった「我が子」!





皆さんいい笑顔!!!






恒例の集合写真。




まわりの「彩りごはん」は申し込みの際にリクエストを伺い
みどり(青菜)、ピンク(たらこ)、黄色(とりたまご)の3色ですが




皆さん同じ説明、同じ時間、同じ材料で作ったのに
こんなにも違うのです!

「私はあまり個性が無くて」とたまに聞きますが、
こうやって見るとみなさんそれぞれ十分個性的ですよね。

私はどれも一生懸命に作ったいい作品だと思うんです。

頑張っていても結果が伴わない。

あきらめるか、もっと練習するか、自由です。

結果を出す事に拘れば、練習すればいいし、体験して満足であればそれでいい。

まず経験してみる事が重要です。


他人がやっていると簡単そうに見える事も、自分でやると思ったようには出来ない。


日常にありふれた場面でもそんな事は多いのです。


何かを作るという事は大変なんだ!・・・でも楽しい!

そう思える人が、また何かを作るんだと。


ワークショップの時には時間がおしてしまったので、
簡単にしかお話し出来ませんでしたが
「巻き寿司」作りを経験して、日常の当たり前と思っていた事を
もう一度見直してみて欲しいと思っています。


今回は、食料醸界新聞、永谷園さんの広報、日本農業新聞の取材が入っていたり
見学者がいたりでザワザワしていましたが、巻き寿司を切った時に共に喜びを
分かち合っていたのが印象的でした。

6月から企画して頂いた永谷園の担当の鈴木さん、お手伝い頂いた永谷園の皆さん、
十日町の職員の方、関係者の皆様!

ありがとうございました!



《おまけ》




10月4日(土)は琴欧州関の断髪式でした。







永谷園さんのワークショップも決まっていたので、後学の為に行って来ましたよ!




私がデモで作ったお相撲さんはどことなく琴欧州に似たやさしい顔に。





皆様の益々のご発展をお祈り致します!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
前回長々と語ってしまいワークショップの報告が出来ないと言う失態をやらかしました。

なので今日はいきなり書きます。

さる11月9日(日)仙台の地底の森ミュージアムで
第2回にっこり寿司ワークショップ「弥治郎系アイドル こけし寿司」が開催されました!



http://www.city.sendai.jp/kyouiku/chiteinomori/index.html



ほぼ1ヵ月遅れの報告です。

このイベントの為に、仙台市市民文化事業団の方が
秘蔵のこけしちゃんを展示してくださいました!

なんと職人さんのところに行って、オリジナルのこけしちゃんを作ってもらっているそうです!

是非!
貴重なこけしちゃん達をご覧ください!








(無断でコピーなどご遠慮ください。)

「弥治郎系」のこけしちゃんは仙台のこけしちゃんです。
デザインの特徴として、頭にカラフルなベレー帽をかぶったような柄があります。



今回は会場に余裕があったので、定員を24名に増やしました!




秋田から来て頂いたり、ブログで知りあったモール作家のハリネズミさんや
運良く2回も当選させれた方や繰り上げ当選されて2回目の方など、
知った顔にまた会えて私も嬉しかったです。

今回は顔しか作らないのですが、細かい作業になるので、
皆さんの前で説明や無駄話をしながらデモンストレーションしてから作業に移って頂きました。

説明しながらだと思った以上に時間がかかってしまい、
皆さんの作業時間がなくなるんじゃないかと、途中泣きが入りましたが、
皆さんがとても素早く作業してくれて、予定通り出来上がりました。

こけしちゃん達を撮影している間に、皆さんには地底の森ミュージアムの
ガイドツアーに行って頂きました。(私も凄く行きたかった!)

こちらは私が作ったこけしちゃん。



胴を変えると雰囲気が変わります。





カメイ美術館などでいろんなこけしちゃんを見たところ、
「胴柄」は産地によって基本的な柄はあるものの
結構自由な工人の方が多い様だったので、私は「マリン風」にしてみました。



それぞれのオリジナリティーを出してもらう為に、鼻の形のバリエーションをお教えしたので、
ちょっとずつ違うこけしちゃん達になりました!




右の子は「鼻筋」を長くしたので、ちょっと大人っぽい感じになりました。

皆さんのこけしちゃんは2月の写真展で見られます。

それまでは、ブログでも紹介出来ないので、来年をお楽しみに!

今回はお土産を持って来て頂いた方々がいました。





美味しく頂きました!ありがとうございました!

次回のワークショップは、なんと明後日!

また仙台の皆さんにお会いできるのを楽しみにしてます!



仙台市市民文化事業団の皆さん、アルバイトのみなさん、

地底の森ミュージアムの皆さんありがとうございました!



海苔を提供して頂いた「かねこ」さん、ありがとうございました!



《おまけ》




ランチに連れて行って頂いた「六丁目農園」
お料理はバイキング形式で自家製の野菜を中心にどれも美味しかったです!

http://loco.yahoo.co.jp/place/g-x6w5xyBpCx6/?utm_source=dd_spot




あれもこれも美味しそうで、思わず取りすぎてしまう、キケンなお店でした。


仙台の皆さん!7日にお会いしましょー!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード