新渡戸稲造さんの「武士道」に書いてあったこの一言。

ガツンと響いてしまったので、したためてみました。




今まで自分がしてきたことにどれだけ「義」があったのか、自分の本当の「義」とはなんなのか、少しずつ考えています。

さて、暴れるぞ。

カプセル兵団

『ココロコロガシ』

原作・脚本:雨宮慶太(有限会社クラウド)

脚本・構成・演出:吉久直志

〈劇場〉

八幡山ワーサルシアター

〈期間〉

2016616日(木)~26日(日)

〈タイムテーブル〉

16日(木)◎19:30

17日(金)◎19:30

18日(土)14:00/18:00

19日(日)13:00/17:00

20日(月)◎19:30

21日(火)★14:00/19:30

22日(水)19:30

23日(木)19:30

24日(金)★14:00/19:00(2公演共、黒田勇樹ゲスト出演)

25日(土)14:00/19:00

26日(日)◇13:00/17:00

◎前半平日割引き料金

★子供デー

DVD撮影日

※開演の5分前にご来場頂けない場合は、指定の御座席に御案内できない場合が御座います。

※当日精算のお客様は、開演五分前までにご来場頂けない場合はキャンセル扱いになる場合がございます。

※受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。

〈チケット 全席指定〉

日替わりゲスト用チケットフォーム

https://ticket.corich.jp/apply/73895/

※備考欄に「黒田勇樹」とご記入お願いします。

一般 前売 4000

当日 4500

前半平日割 前売 3500

当日 4000

高校生以下 前売 3000

当日 3500

小学生 前売 1000

当日 1500

《子供デー》

前売・当日共3000

未就学児 0

※全席自由、飲食自由、写真撮影可

〈物語〉

現代の東京。役者志望のアリユウスケは、ある晩襲われていた男を助けてしまう。

しかしそれは地球人に憑依した思考生命体【マギー】だった。

隙をつき逃げていくマギー。

するとユウスケの心の中に同じく思考生命体の【シャアル】が飛び込んで来た。

このままマギーが人々の意識を食べ尽くせば、地球上の生物はあと数時間で滅んでしまうと言う。

ユウスケは仕方なくシャアルに体を貸しマギーを追いかけるのだが・・・。

人間の見た目と中身は全然違う!それぞれの外見からは決して知る事の出来ない本当の姿「心」を舞台に、そのギャップに苦しみながら生きている人間のトラウマや悩み、迷いをテーマに「今」を生きる人々の姿を描いた感動のココロの物語。

〈出演〉

岡田勇輔

中山泰香

谷口洋行(ストレッチマンV)

工藤沙緒梨

小山内詩音

絲木健汰

北出浩二(teamSPITFIRE)

瀬谷和弘

冬岸るい

青木清四郎

矢島慎之介

宮本聖也

村田結香

〈パハォーマーダンサー〉

北村真帆

神馬彩

小林香奈子(もんもちプロジェクト)

赤岩かほ

椋木由梨(劇団ひまわり)

《日替わり座長!》


24日(金)

【黒田勇樹】[八幡山ほしがりシスターズ]

詳細はカプセル兵団ホームページから!

http://kapselheidan.com