1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月06日(金) 08時29分18秒

ラフォルジュルネ金沢2016 その2

テーマ:スタッフ
ラ・フォルジュルネ金沢、5日はキッズ向け公演と邦楽堂ホールの二公演です。
{08A8A7C7-D81E-498F-940A-99CC071EA9CB}
リハーサル中。
{AB24FA5D-700D-4D3F-8534-79FF039C053B}

{59A5E443-F758-4C56-88D1-4F3B1026AEA6}
八角形ステージの真横までびっしりお客さんが座っていて、今回4公演の中で一番の混雑でした。

スタッフ
栗コーダーカルテットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月04日(水) 21時22分23秒

ラフォルジュルネ金沢2016 その1

テーマ:スタッフ
フランス発祥、現在では世界中で行われているクラシックの祭典、ラフォルジュルネ金沢に出演しています。
今日は以前にも出演した北國新聞赤羽ホールでまず一公演、夕方からは屋外で演奏しました。
{ABF558D7-F060-4D43-9A01-27417E456232}

{AB8D5254-83F4-4546-8963-A13202A0300A}

{3F4FCF9F-14EF-456B-8686-A71484E0A1C2}

{0829E34E-F35A-42D9-AE0B-99A36FC8C185}

{B269853A-F058-4359-AA64-D25815EC4A4D}

明日も二公演ありますのでお楽しみに!

スタッフ

栗コーダーカルテットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月02日(月) 10時22分41秒

マイプレイリスト

テーマ:関島

5月8日(日)、ニッポン放送の「マイプレイリスト Love for Japan kizashi」という番組のパーソナリティを務めます。収録は、先日終了しました。栗コーダーカルテットを代表しての出演ですが、他に司会の方もいない状態で一人で1時間の番組を担当するという初めの体験、少々緊張しました。番組のWEBを見ると、過去に錚々たる方々が出演しております。僕は「歩きながら口ずさみたくなる音楽」というテーマで選曲してみました。

http://www.1242.com/my-playlist/

放送は5月8日(日)23時30分から

 

この番組、ニッポン放送の他に東北の被災地の臨時災害FM・コミュニティFMでも放送されています。東北の方もぜひ聞いてみて下さい。

 

 

スタジオにて。手にしているのは、予備として持ってきたチープ・スーツ・セレナーダーズの一枚目。ちなみに僕の後ろ、スタジオに貼ってあったポスターはチャラン・ポ・ランタン。彼女達、活躍しているなあ。

 

栗コーダーカルテットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年04月18日(月) 05時15分00秒

大阪〜智頭ミニツアー

テーマ:関島
熊本の地震の被害に心を痛めております。
被災した皆さんが一日も早く平常の暮らしに戻れるように祈っております。



この週末、栗コーダーカルテットは西の方角へ出かけました。





16日は大阪のムジカジャポニカで「午後のミニライブ」と称して、三人だけで1時間強のライブ。昨年の春に栗コーダーカルテットが今の形になってから、イベントなどの短い時間を除けば、いつもゲストやサポートを交えてライブをしていて、三人だけのワンマンライブは初めてとなります。どうなることかと思いましたが、満員の客席の皆様の暖かい雰囲気にも助けられ、思いの外楽しんで演奏することができました。何となくバンドの結成の頃の雰囲気が思い出され……。課題もありますが、時々こんなライブをやるのは良いなあと思いました。




昼間のライブを提案してくれたムジカジャポカ、告知期間が短かったにも関わらずお越しいただいた大勢のお客さんに感謝します。




昼間のライブの後は、鳥取県智頭町へ移動。明日のライブの主催者宅(築120年の古民家!)で歓迎会を開いていただき、楽しく夜が更けていきました。



さて、17日は鳥取県智頭町の御柱祭りと連動したスペシャルライブ。夜中から明け方に激しい雨が降りましたが、昼前には青空が広がり、とても気持ちのよい天気となりました。



御柱祭りというと、長野県の諏訪のお祭りが有名です。智頭町の御柱祭りも地元の諏訪神社へ御柱を奉納するものなので、諏訪のお祭りと姉妹関係にあるものではないかと思います。




醤油醸造工場跡地が会場のこのスペシャルライブ、知久君と一緒です。知久君が1ステージ、そして栗コーダーカルテットに知久君が参加して四人で1ステージ。最近栗コーダー&フレンズで知久君と一緒に演奏する機会は多いのですが、この四人だけでライブをするのは初めてですね。何とも楽しいライブでした。昨日の三人だけのライブでバンド結成時の雰囲気を思い出したのですが、その翌日にバンド結成のきっかけとなった知久君と演奏するのも感慨深いものがありました。




会場の建物の外まで人が溢れていました。




外から知久君のステージを望む図。


このライブを主催してくれた島田さんは知久君や栗コーダーの音楽を本当に愛してくれていて、最初にいただいたメールからその熱量が溢れていました。リスクの大きい投げ銭のライブというのにも驚きましたが、それによって幅広く多くの方に足を運んでいただくことができたのではないかと思います。島田さん、そしてスタッフの皆さん、どうもありがとうございました!

智頭は各所から移住してきた家族も多く、会場ではたくさんの子供が走り回っていました。移住したくなる魅力のある土地なのでしょうね。またゆっくり訪れてみたいと思います。


というわけで、短いながらとても有意義な二日間の旅でした。
この後、栗コーダーカルテットのライブは2週間ほどお休み、次は金沢のラ・フォル・ジュルネでお会いしましょう!


関島
栗コーダーカルテットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年04月02日(土) 11時43分17秒

文化放送なかじましんや土曜の穴に今から出ます。

テーマ:栗原
栗コーダー栗原です。12時ごろから。お時間ある方、聴いてください。そういえば午後からピタゴラ10本アニメスペシャる「ぽ」の巻、あります。10分番組。こちらもよろしくー。

栗原
栗コーダーカルテットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年03月31日(木) 09時30分46秒

「三人でもカルテット」になってから一年

テーマ:関島
桜の咲く季節となりました。栗コーダーカルテットが三人になってから一年が経ちます。ずっと四人の写真がトップに飾られたままだったフエブロも、そろそろ模様替えをしようと思います。






今までずっとフエブロのトップを飾ってくれていた写真は、写真家の本城直季さんに撮影していただいたものです。不思議な質感が何とも言えず素敵でした。八年半もの長い間ご苦労様と言いたいです。ミニチュアのように見える風景写真で知られる本城さんが撮ったアーティスト写真というのは、なかなかに貴重なものだったのではないでしょうか。


それにしても、この一年間は本当にあっという間に過ぎました。3人になっても相変わらず忙しいのは、ありがたいことだと思います。栗コーダー&フレンズのプロジェクトで何度も東南アジアを訪れたり、初めてフジロックフェスティバルに出演したり、また、レコーディングやコンサートに声をかけていただいたり。夏にはNHKFMの栗屋敷第二弾もありましたし、年明けには栗コーダー&フレンズ名義のCDも発表しました。おかげさまでとても充実した活動をさせていただいております。

そうやって活動が続いているのも、周りの友人や関係者の助力があってのことです。いろいろな方が三人になった栗コーダーカルテットを気にかけてくれました。まわりの皆さんには本当に感謝しています。とりわけビューティフルハミングバードのお二人には、この一年間本当にお世話になりました。「近藤君が抜けたのを補ってもらう」という事とは違った感じのステージを作れているのがありがたいです。他にもこの一年間に、知久寿焼さん、おおはた雄一さん、湯川潮音さん、桜井芳樹さん、イトケンさん、そして吉澤実先生や先日のウクレレえいじさんなど多くの方に一緒に演奏していただきました。






一方近藤君もソロアルバムを作ったり、ソロライブのツアーをしたり、新しいことを始めています。バンドにいたらきっと出来なかったことなのだろうなあ、お互い良い音楽を作っていけたらと思います。


さて、今月大阪で初めて三人だけでライブをやります。昼間の1時間くらいのミニライブなので過度な期待をしていただくのは禁物ですが、楽しくやれたらと思っています。今年度最初のライブ、まずは小さくやってみよう、ということです。まあ、ひょっとしたらトークショーで終わるかもしれませんが……。


ともあれ、今後とも栗コーダーカルテットをよろしくお願いいたします!


食べ過ぎには気をつけて、長くやっていきたいと思います。


栗コーダーカルテットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年03月26日(土) 13時59分20秒

紹介し忘れていた動画!

テーマ:関島
今年に入ってから、栗コーダーカルテットのYoutubeチャンネルに2つの動画がアップされました。すぐにフエブロでご紹介すればよかったのですが、うっかり忘れておりました。遅ればせながらではありますが、ご紹介させていただこうと思います。



まずは、今年の1月から2月にかけての栗コーダー&フレンズのミャンマー・タイツアーで、地元のミュージシャンと共演した時の動画です。



栗コーダー&フレンズは、栗コーダーカルテット、ビューティフルハミングバード、知久寿焼、吉澤実という、このプロジェクトのメンバーが総出演。そこにミャンマーハープ(いわゆるビルマの竪琴)、チャウロンパ、ミャンマースタイルのバイオリンという顔合わせ。この動画で演奏している曲はミャンマーの古い曲なのですが、スケールやメロディの展開などが普段演奏している音楽と違うので、慣れるまでが大変でした。特に大変だったのはミャンマー語で歌ったみっちゃんではないかと思うのですが、向こうの芸術大学の先生でもあるミャンマーハープ奏者のSu Zar Zarさんが「素晴らしいミャンマー語!」と誉めて下さっていました。ミャンマーの音楽をベースにしながらも、日本側それぞれのメンバーの色が混じり、ミャンマー人だけでも日本人だけでも出せないようなサウンドになっているのではないかと思います。



そしてもう一本。
3月13日にリリースした「おさるのかごや/砂山」のプロモーションビデオです。



特筆すべきは、プロモーションビデオなのにCDに入っている音は一切使っていないということです。ラオスのコンサートで演奏した時の映像と音が使われています。こんな感じのライブを経てあのCDが生まれた、というところを見ていただけたらなあと……。ちなみに収録時間の関係で知久君がソロで歌っているところが入っていないのですが、CDではもちろん知久君の歌も聴けますよ。


というわけで、ぜひ映像をご覧になって下さい!
よろしくお願いします。

関島



栗コーダーカルテットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年03月26日(土) 01時09分50秒

ピタゴラスイッチ「10本アニメスペシャル」明日、土曜の朝10時半

テーマ:栗原
ごぶさたしちゃってます栗原です。さきほど立川で栗コーダー&ビューティフルハミングバードのコンサートを終えて帰宅しました。お客さんがとても良い雰囲気で、じつにくつろいだ演奏(&MC?)ができました。栗コーダー、この三月は比較的ゆったりのペースになっています。この編成での演奏はやや久しぶりだったので、始まる前はうまくいくかどうか緊張してのぞむのですが(毎回そうなのです)、演奏が始まると楽しくて、終演後はすがすがしい気持ちで会場を後にしました。最近はいつもそんな感じで、これってありがたいことですね。感謝。あ、立川の写真なんかは例によってスタッフがあげてくれると思います。

さて明日(夜更けだから日が変わって本日と言うべきか)土曜の朝、ピタゴラスイッチの特番「10本アニメスペシャル」があります。新しい音楽も作りました。「10本の 10本による 10本のための 10分番組!」明日の初回放送は豪華2本連続20分!……ということで、案内が直前になってしまいましたが、間に合えばぜひご覧ください。

栗原(山形スクリーム、見たかったー)
栗コーダーカルテットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年03月25日(金) 23時55分37秒

オトナリatたちかわ premium LIVE

テーマ:スタッフ
今日は立川市女性総合センター・アイムホールで、ビューティフルハミングバードとライブでした。


以前、ビューティフルハミングバードのお二人がオトナリのフリーライブに参加したご縁で、今回はプレミアムライブとして呼んでいただくことが出来ました。

オトナリの皆さん、ありがとうございました!

スタッフ
栗コーダーカルテットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年03月23日(水) 12時36分50秒

久しぶりの「山形スクリーム」

テーマ:関島
目黒シネマで竹中直人監督の全長編を一挙に上映する「竹中直人監督特集 ~たけなかなおとの小宇宙~」が開催されています。そして、明日24日と明後日25日は栗コーダーカルテットが音楽を担当した「山形スクリーム」が上映されます!
目黒シネマ公式WEB

この「山形スクリーム」は2009年の公開で、今や映画館のスクリーンで見られるのは貴重な機会と言えるでしょう。栗コーダーカルテットの音楽も頑張って作りましたので、ぜひ映画館の音響で味わっていただけたらと思います。

さて、ライブでおなじみの「ボンネットバス」はこの「山形スクリーム」のために川口君が書き下ろした曲ですが、いつも「ボンネットバス」を演奏する前のMCで「錚々たる俳優陣に混じって出演させていただきました」と説明しています。ライブだとなかなか名前まで言えないのですが、せっかくなので書き出してみましょう。
その俳優陣たるや、

成海璃子
沢村一樹
AKIRA(EXILE)
マイコ
竹中直人
桐谷美玲
紗綾
波瑠
温水洋一
岩松了
クリスタル・ケイ
六平直政
坂田聡
矢沢幸治
須田邦裕
神戸浩
住田隆
高橋一平
田中要次
井口昇
赤井英和
緋田康人
佐伯新
篠原ともえ
斉木しげる
石橋蓮司
デビット伊東
広田レオナ
荻野目慶子
生瀬勝久
由紀さおり
三浦春馬

という具合で、何とも竹中さんらしいバラエティに富んだ配役、そして主役級の人がゴロゴロいるのです。

映画の内容は予備知識無しに見た方が良いと思いますので言いませんが、アメリカで上映して欲しいなあと思うような映画です。

ちなみにこの2日間に「山形スクリーム」と二本立てで上映されるのが「R-18文学賞 vol.1 自縄自縛の私」で、こちらは僕が音楽を担当させていただきました。もちろん栗コーダーのメンバーにも演奏を手伝ってもらっています。映画の題名にはR-18文学賞とありますが、実際にはR-15+ですので、その方面が苦手な方も大丈夫だと思います。この2本を続けて見られる機会はそうそう無いと思いますので、お時間のある方はぜひ2本続けて見て下さいね!

関島

山形スクリーム(2枚組) [DVD]/東宝

¥5,040
Amazon.co.jp

栗コーダーカルテットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み