萬屋 あっちゃん商店 ~レンズ沼にようこそ♪~

白鳥は 哀かなしからずや空の青 海のあをにも染まずただよふ                       中途半端にハマると勿体ない。ドップリとハマると精一杯楽しめます。(笑)

クリック→ ★☆★ネットショップ「紅巧房」★☆★
↑ ただいま、お師匠さまの作品の嫁ぎ先を募集中!
志野茶碗3種と自然釉花入・・・お茶をしてる方に。
お気軽にメールを!

クリック→ 我が結婚相談所 ♂( ´艸`)♀

クリック→ ★私がよく使う写真関係(リペア工具・クリーニング用品等)のリンクブログです。
ご活用下さい♪


★☆★あっちゃんブログの説明★☆★
人も出来事も一期一会、つまらん人生にも色んな出来事が。
モノ作りから食い歩きなどの行き当たりばっ旅的報告。
最近はカメラ関係の話題ばっかし。(〃∇〃)

☆☆☆ 紅巧房情報 ☆☆☆
陶芸・アクセ・絵・・・なんかやらねば。。。(;´▽`A``

★☆★MY 主催グルっぽ★☆★
クリック→ ○○好きです会?☆写真部☆
クリック→ オールドレンズ好きです会??? 
クリック→ イカレポンチ~ズ♪

最近、我は非情です♪
如何にもBOTなコメントはサクッと削除です!
悪しからずwww


テーマ:

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

Ai Nikkorの50mmF1.2をボケの四十六糎砲と昔のブログで言ったけど、1:3倍とは言え接写が出来てのこのボケは何糎砲だろう???(笑)

 

α7Ⅱ with Angenieux KODAK ANASTIGMAT 50mm F3.5 '54

アンジェニューを今日は参加させて見ました。レチネッテのレンズなので解放でもF3.5ですが、アンジェニューらしい柔らかさとマクロスイターまで蕩けないボケがアンジェニューwww

 

α7Ⅱ with Vest Pocket Kodak 72mm F6.3 '12

ベス単です。ベス単独特の写りですが、マクロスイターとは若干近しい印象を受ける。
マクロスイターはピントが来てる辺りはカッチリですが、ベス単は全体的に斜がかかってて雰囲気があります。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

剪定された枝の断面。

 

α7Ⅱ with SONY 75-300mm F4.5-5.6 '06

雲からもうすぐ顔を出す夕陽からのレンブラント光線と木々。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

雲のモヤモヤもキッチリ解像している。たどり着くまでに夕陽は稜線の下に。

 

α7Ⅱ with Angenieux KODAK ANASTIGMAT 50mm F3.5 '54​​​​​​​

アンジェニューも良い感じで解像してます。

 

α7Ⅱ with Vest Pocket Kodak 72mm F6.3 '12

フード外しでは独特です。

 

α7Ⅱ with Vest Pocket Kodak 72mm F6.3 '12

規定の絞り位置ではカッチリです。

 

α7Ⅱ with SONY 75-300mm F4.5-5.6 '06​​​​​​​

ズームで拡大。

 

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

α7Ⅱ with LA-EA4 + SONY 75-300mm F4.5-5.6 '06

まだ冠雪は残ってるイイ感じの甲斐駒ヶ岳。厳つい山容が良い♪

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

病院のお昼の合間に撮影散歩。太良ヶ峠からの甲府盆地。手前の眼下に見えるは要害山。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

ファインダー覗けずに撮るのは辛いが、まあなんとかOK???(笑) ボケ具合はやっぱ秀逸。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

そろそろ梅も桜にバトンタッチか、しょっぱい花ばかりで被写体探しが大変だ。(笑)

 

α7Ⅱ with Vest Pocket Kodak 72mm F6.3 '12

マクロスイターのボケとまた違い、ベス単フード外しのこの絵は、さすが竹久夢二もやられたらしいってのがよく解る。独特なヴェールを醸し出す~♪

 

α7Ⅱ with Vest Pocket Kodak 72mm F6.3 '12

峠から下りていく途中のお宅。イイ感じの建物に梅満開♪

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

マクロスイターで撮るとこんな。マクロじゃないとクッキリだなぁ。

 

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

α7Ⅱ with LA-EA4 + SONY 75-300mm F4.5-5.6 '06

清里は谷口牧場の預託馬厩舎。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

珍しく柵横で佇むポン子。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

ブチ子さんも珍しく柵までやって来てスキンシップ。鼻の穴が泥だらけなのはなぜだ!?

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

ブチ子さんの綺麗な瞳♪

If you haven’t cried, your eyes can’t be beautiful. by Sophia Loren

 

α7Ⅱ with LA-EA4 + SONY 75-300mm F4.5-5.6 '06

鼻の穴の泥の原因はコレ・・・土に隠れた牧草を鼻息で土を吹っ飛ばしながら拾い食い。その際に鼻の穴の鼻水に泥が付着するのであったwww

 

α7Ⅱ with LA-EA4 + SONY 75-300mm F4.5-5.6 '06

晩冬の頃はいつもこんな風にしてましたねぇ。

 

α7Ⅱ with LA-EA4 + SONY 75-300mm F4.5-5.6 '06

一番大きいサラちゃん。

 

α7Ⅱ with LA-EA4 + SONY 75-300mm F4.5-5.6 '06

ブチ子さんは足に持病があって、片足を庇って立って居る。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

今日のポン子は大人しい。(笑)

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

眉間のつむじ♪

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

そのまま野辺山へ。途中の踏切で遊ぶ。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR '58

さすがマクロスイターさま・・・ボケの具合は天下一品ですwww

Men willingly believe what they wish. by Julius Caesar

Peace begins with a smile. by Mother Teresa

 

α7Ⅱ with Angenieux KODAK ANASTIGMAT 50mm F3.5 '54

逆光フード無しで八ヶ岳。

 

α7Ⅱ with Angenieux​​​​​​​ KODAK ANASTIGMAT 50mm F3.5 '54

順光で男山と御座山。

 

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR ALPA '58

土曜日の朝、任務に向かう途中で甲斐駒撮影。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR ALPA '58

東八道路の懐かしき都立野川公園のところにあるオービス。設置されて20年くらいになるだろう。これ設置されて直ぐに撮影し、Optionに送ってタオルを貰った。ただ当時と変わってるのはHシステムがLHシステムに変更され、白く四角いアンテナが無くなっている。

これにより目立たなくなり、しかもレーダーでは検知しない。Nシステムと見間違える・・・危険です。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR ALPA '58

航空宇宙技術研究所の側。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR ALPA '58

國學院久我山の近所・・・何十年振りだ!?って渋滞。昔からココは渋滞する。燃料の無駄ですがエンジンストップ機構が無いので我慢。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR ALPA '58

渋滞の原因は工事でした。ココで工事するなよって怒鳴りたくなるくらい影響のデカい道なんだよなぁ。

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR ALPA '58

高井戸I.Cのところ。ココもバイクでかっ飛ばすと気持ち良いんだよねぇ。

 

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR ALPA '58

桜上水のところのマック・・・テイクアウトの注文間違われて一部違うもんを食う羽目に。orz

 

α7Ⅱ with KERN PAILLARD KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 AR ALPA '58

西新宿で時間調整。

 

α7Ⅱ with Vest Pocket Kodak 72mm F6.3 '12

赤坂見附・・・何十年振り???(笑)

 

α7Ⅱ with Vest Pocket Kodak 72mm F6.3 '12

夜の国会議事堂。

 

α7Ⅱ with Vest Pocket Kodak 72mm F6.3 '12​​​​​​​

20時頃まではライトアップしてた。

 

久々の都心は渋滞だらけで大変であった。実にエコじゃない。ーー;;;

 

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年のGW・・・人生で初の10日間フルに出かけて居た。

5年経った三陸の復興の状況がTVで滅多に聞かなくなった事、震災当時から岩手の叔父から話を聞いて居たので、色んな事が原因で全然復興が進んで居ないのは聞いて居た。
常磐道に沿って走っている25年も昔に通った国道6号線が、帰宅困難地域部分でも開通したと言うある意味驚きの情報を聞き、日本海側を水戸から久慈まで走ろうと言う、鉄腕DASHばりな事を決めた。
被爆はするかも知れないが、とりあえずフクイチ周辺の異様な雰囲気を感じる事、置き去りにされてる三陸をこの目で見る事をメインで長大な散歩をしました。

旅行記としてのブログは書けてません・・・枚数が多くて怯んだので、いつかアップせねばと思います。^^; 今回はフクイチ周辺の写真と三陸の写真を、6年経っての鎮魂の意味と、政治家が復興に一生懸命で無いのだと言う部分、切り捨てられた被災者の悔しさを込めてとりあえずアップしました。
キチンと全てナビ画面を撮って無かった為、イマイチな感じはあります。その点は反省です。

 

これフクイチに向かう道・・・いわき市内の6号バイパスです。

 

普通じゃない文面の電光掲示板。二輪車・軽車両・歩行者は歩行不可・・・被爆しますので剥き出しじゃダメですって事。車も窓を閉めてフレッシュではなくリサイクルで走れらしいです。

 

基本的に明るいのは車のライトと信号くらいです。

遠くに見える電光掲示板の表示は「通行が禁止されています」となってます。制限区域の所は、閉まってませんがゲートの入り口っぽい感じになってました。

 

通行が禁止されています・・・誰も歩いて居ない異様な雰囲気です。

 

★この間の車載カメラでの動画★

昔のコンデジだった為に看板の文字の判別が難しく、想定してた感じには録れなかったのが無念ですが、国道沿いにも関わらず異様な静けさの雰囲気だけは伝わるかと思います。

17分くらいありますがSEX PISTOLSで怒りを表してます。
大体、大熊町~双葉町くらいです。

 

 

★動画内の切り抜きスナップ★

動画画質が低いのと、上までライトが照らせてないのでイマイチ看板が読めない。orz

(00:41:39)

 

脇道への部分はゲートが閉まってて入れない様になってます。(02:23:11)

 

東京側のゲートっぽいところ。ココだけ明るいです。(02:36:06)

 

最初の国道上の線量掲示板・・・2.770uSv/hと表示されています。(03:33:25)

 

新地-利府中 スリップ注意と読めます。(04:15:01)

 

ココから大熊町です。(04:54:02)

 

県道251号との交差点。左に行くと大熊町役場???(07:17:28)

 

青看板左折で大野駅??? 2時方向0.8kmくらいがフクイチ。(08:18:03)

 

線量掲示板・・・3.786uSv/hです。フクイチに近いのでさっきより数値が高い。(08:58:16)

 

フクイチの真横辺り・・・モワレが発生。(09:46:09)

 

ココから双葉町。(11:31:21)

 

線量掲示板・・・1.239uSv/hです。(12:34:26)

 

前田川橋???(13:59:05)

 

仙台側のゲート。ヘルメットを被った人が居ます。(16:36:01)

 

**************************************

 

これ福島第2原発をちょっと上に越えた辺り・・・つまりフクイチとの間に入ってます。
画面に見える西願寺(福島県双葉郡富岡町大字本岡字新夜ノ森236)で地図を見ると場所が判ります。

フクイチの真横辺りまであと6kmくらいでしょうか???

 

ブレブレで酷いですが、上のナビ画面辺りです。右の建物はガソリンスタンド。先に見える信号の交差点などは脇に入れない様にゲートが閉められてます。窃盗団対策ですね。

青看板で仙台まで100km・・・で、お好み焼き屋の道頓堀とガソリンスタンド。距離だけで見るとほぼフクイチの近所です。

 

南相馬から仙台に近づくと、本来の国道沿いの感じに戻って行きます。

 

女川も山肌が痛々しいです。

 

 

気仙沼線の「小田駅」です。ひしゃげた柵・・・駅が津波に呑まれ漂流物などでひしゃげたのでしょう。駅の周りはGoogleマップで見れば判りますが、荒れ地のままです。たぶん鉄道は復旧させないつもりでしょう。

 

小田駅から少し北に行ったところ・・・昔は気仙沼線が走ってたであろう橋脚です。

 

奇跡の一本松の近所です。津波対策の底上げの土盛りが見えます。

 

どこもかしこもこんな荒れ地と土盛りばかり。この工事が順調に進んだとて、ここに元の様な町が形成されるのかは判らない。

 

建物の土台だけが悲しく残ってます。

 

どう見ても普通では無いよね。

 

な~んも無いですから。ーー;

 

釜石市内。建物はそこそこは建ってますが、道の左手奥みたいに、はやり造成地はそこかしこにあります。

 

 

これ大槌町・・・まるで教習所のコースの様な空っぽの造成後部分。ここに家があった訳ですが、元の様に戻って来るのかどうか???

 

元は町の主要部分であったろうに、まだ道だけ出来たって感じでした。

 

ホント何も無いところはそのままです。
これ、道と海の間に元は店などが建ってた場所です。ヤフオクの支払いを郵便局でしようとナビで最寄りの郵便局を探し、この辺なのにな~となった辺り。つまり、郵便局は流されて無くなってしまったあとなのです。orz
ナビのデータが震災前のを使ってた為に、移転先が不明・・・宮古市内の中心部の郵便局まで行って済ませました。

 

新しく築かれた護岸堤防です。しかし同じレベルの津波が来たら全く意味はなさないのでしょう。ーー;

 

宮古の「シートピアなあど」がこの右前辺り。宮古市内も水に浸かってたはずですが、そこそこは復活してました。でも、建物の間は空き地だらけですので、本当に中心街部分以外はやはりまだまだです。

 

海岸側にあった「アパート巨人荘」パッと見で1階は駐車場ね・・・って思いますが、これ、1階部分は津波でやられてしまったアパートです。よくぞ上の部分が残ってたなぁと思います。

外壁などに爪痕が残ったままです。

撮影機材:α7Ⅱ with SONY FE28-70mm F3.5-5.6 OSS E '13

 

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

左は昼間の雪雲に隠れた甲斐駒。右は夕方の富士山。

 

 

Q10 with Professional KINOTAR 12.5mm F1.4

 

 

Q10 with Professional KINOTAR 25mm F1.4

 

 

Q10 with Professional KINOTAR 50mm F1.9

 

 

Q10 with Kern Paillard Macro-Switar 12.5mm F1.3 H8RX C '62

左が解放F1.3で、右がF2。
 

Q10 with Professional KINOTAR 25mm F1.4

まあまあだけど、やっぱQさまで撮るのキツいなぁwww

今更だけどオプションでEVFを出してくれないかね???
あ、そんな事全く考えて無いから、アクセサリーシューで連携出来ないのか。
ホントペンタックスってダメねぇ。orz


週末にm4/3でチェックです。

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年初のQさま出動~♪


Q10 with Kern Paillard Macro-Switar 12.5mm F1.3 H8RX C '62
左からProfessional KINOTAR 12.5mmF1.4,25mmF1.4,50mmF1.9です。

解放で撮ったらこんなソフトにwww

 

仕切り直しでF2.8で撮影。
若干の汚れがあったけどカビは無く、後日汚れを綺麗にしてやるかレベル。写りには問題無い感じ。

 

12.5mm F1.4をQさまに付けるとこんな感じです。
普通のC-PQマウントで無限遠もOKです。

 

元は16mmカメラのレンズなのでこんなです。

ハッキリ言って持って撮るのはキツい・・・カメラだけで4kg近い???

 

12.5mmF1.4解放。

 

25mmF1.4解放。

 

50mmF1.9解放。

 

比較でマクロスイター12.5mmF1.3解放。

 

50mmF1.9解放。

 

50mmのシネレンズ単焦点は初。5.5倍で275mmになるので望遠レンズだ。(笑)

昼間にちゃんと撮影出来てないので、週末にm4/3でのケラレ具合を見つつ試して見ようと思う。やはり解放ではソフトに写る感じはシネレンズなのだろう。ぐるぐるするのかとても楽しみである。

 

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ちょっとピンボケですが、FD-NEXのVer.2です。

 

見た目はこんなです。

 

今回の変更部分は、このマウント部分が別部品になって頑丈になってます。
(銅かステンレス製???)

 

左がVer.2で右がVer.1です。LOCK-OPENのリング下の形状も変わってます。
あとVer.1で秀逸だったリングの可動ですが、Ver.2はカチカチ言いながら回ります。これもまた良い感じではあります。

 

やる人は居ないと思うが、Ver.2はマウントが別部品になったって事で、ネジを緩めてDIYの素材として使えるかも知れないwww

 

マウント部がズッシリ頑丈になったので113gです。

 

Ver.1は88gなので25g重くなってます。

 

マウント部の内側にはつや消しの焼き付け塗装も施してあるので、内面反射は無いと思います。

マウントの素材変更のアダプターはNikonFとか数種類あるらしいので、指定して購入したい場合は事前に聞いた方が良いと思います。


K&F Concept正規代理店 エキストラインストルメント

ご注文は↑こちらへどうぞ♪

 

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

α7Ⅱ with Ernst Leitz Summarit 5cm F1.5 '56

K&F ConceptのMマウントアダプターをSummaritでも使って見る。おかしいはずは無いのは当然www
 

α7Ⅱ with Ernst Leitz Summarit 5cm F1.5 '56

無限遠も少しアンダーで安心して合わせられる。^^

 

α7Ⅱ with SIGMA AF APO MACRO 180mm F2.8 '93

180mmで撮ろうとすると大変。エラい離れてやっと・・・でも難しい。(笑) 曇天なのが残念だわ。

 

α7Ⅱ with SIGMA AF APO MACRO 180mm F2.8 '93

どことなく白黒で新日本紀行みたいwww

 

α77 with SIGMA AF APO MACRO 180mm F2.8 '93

今年初の梅撮影。地元じゃまだここまで咲いてない。

 

α77 with SIGMA AF APO MACRO 180mm F2.8 '93

やっと接写の時期になって来ました・・・長かったわ。

 

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この間、ディスカバーフォトのアダプターで使ってて、ちょっと無限遠がちょっと出てない感じだったので、K&F Conceptのアダプターを頼んで見た。
前にNewFDの時も、他のFOTGAなどのアダプターより極僅かにアンダーなフランジバックで無限遠を出せたので、それに期待した形。(笑)
 

α7Ⅱ with Ernst Leitz DR-Summicron 50mm F2 '61

まだ花などが咲いてないので溶けた雪。(笑)
 

α7Ⅱ with Ernst Leitz DR-Summicron 50mm F2 '61

予想通りアンダー側に僅かに寄ってくれたお陰で、カッチリ無限遠に合わせられる事になった。^^

 

α7Ⅱ with Ernst Leitz DR-Summicron 50mm F2 '61

やはりキチンと無限遠を合わせられるアダプターが、オールドレンズでの撮影には最低条件である。レンズの無限遠を合わせるという事も出来るが、基本的にレンズに合わせるのが普通だろう。過去にいじられたレンズの場合は仕方ないので無限遠を合わせるけどねぇ。

 

K&F Conceptのアダプターを買うならココ↓
エキストラインストルメント ウェブショッピング

 

α77 with TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di USD (Model A011) '14

良い感じに夕陽が見えたので、ちょっとづつ移動しながら撮影。
 

α77 with TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di USD (Model A011) '14

冬枯れの枝と夕陽・・・シルエット的に好きです♪

 

α77 with TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di USD (Model A011) '14

ココで日没まで撮影。

 

α77 with TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di USD (Model A011) '14

雲が不思議な感じになってます。

 

α77 with TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di USD (Model A011) '14

何とも美味そうであるwww

 

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。