生き方美人の新習慣 ~ライフオーガナイズで、こころが喜ぶコト・モノを選び、自分サイズの幸せな暮らしを~

片付けのストレスから解放されたい。今の暮らしや自分を変えたいかたのために。
今の思考・行動・片付け習慣を変え、「本当は・・・したい」の思いを形にするヒントを、『生き方美人塾』主宰、岐阜県発ライフオーガナイザー竹内靖子がお伝えします。

数あるblogからご訪問頂きまして、ありがとうございます。
























テーマ:

夏の終わりに、デカフェでゆったり

 

心が喜ぶコト・ものを選び、自分サイズな幸せな暮らしを。

岐阜のマスターライフオーガナイザー 竹内靖子です。

 

8月も残り1週間ですね。

今日は、香福会のご案内です。

 

素敵な空間で、コーヒーを五感で味わい、

自分や暮らしと向き合うワークで、

今よりちょっぴり豊かな暮らしをはじめませんか。

 

コーヒーを淹れてくださるのは、

和コーヒー研究家のマダムレイコさん

 

今回のコーヒーは、ウォータプロセスのデカフェの予定とのことです。

 

デカフェ(カフェインレス)やウォータープロセスについての説明を聞きながら、デカフェを味わってみてください。

 

普段飲んでるコーヒーとどんな違いがあるかも味わいながら飲むのもいいですよね。

 

 

 

香福会~コーヒーのある暮らしを愉しむ~


日時:8月29日(月) 10:30~12:30
場所:LOCAL VILLAGE OGAKI  モデルハウス
   大垣市楽田町5丁目65番1 ⇨ ★★★
参加費:2000円 
定員:4名 残席2名
持ち物:お気に入りのカップ、筆記用具


お申し込みはこちら ⇨ ★★★

 

 

image

 

 

 

◆◆松本市ライフオーガナイザー2級認定講座のご案内◆◆
【日 時】 2016年9月11(日)10:00〜17:00
【会 場】 キッセイ文化ホール 第3会議室

詳しくはこちら → ★★★

 

 

 

ぽちと応援していただける、更新の励みになります。

宜しくお願いします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

片づけで人も社会も豊かになる@片づけ大賞2016

 

心が喜ぶコト・物を選び、自分サイズな幸せな暮らしを。

岐阜のマスターライフオーガナイザー 竹内靖子です。

 

今年で3回目になる、片づけ大賞2016に参加してきました。

 

まず、昨年から増えた こども部門 に感動でした

こども部門では、片づけをテーマとして小学生が自由研究に取り組んで発表をします。

子供達が自分で考え、計画を立てて実践。その経緯を発表してくれたのですが、

とても小学生の発表とは思えないくらい、みんなしっかり、わかりやすく発表してくれました。

 

お母さんのお手伝いをするために、キッチンを子供達でも使いやすくなるよう工夫した話や、

自分の机周りやお部屋を片づけたことで、自分の好きなことができる天国タイムが増えた話など、感動してウルウルしていました。

 

片づけのゴールを決め、ゴールを達成するために、どうしたらいいか子供達が自分で考えてやってみる。

そして、片づけたことで、以前と違って使いやすくなっただけではなく、

気持ちや時間も増えたことを、こども達も実感していました。

 

こどもの時から片づけが習慣になると、脳にもよくて、同時に生きる力もついてくるんですよね。

 

おめでとうございます。

 

{2FBC0685-565E-45A9-8A8D-5C42F5BCF3D7}

 

そして、片づけ大賞ファイナリストの皆さんの発表は、

個人のお客様だけでなく、高校の授業に取り入れた話や、市役所全部署で取り組んだ話など、片づけのプロがいろんな場面で関わり、ほんとに暮らし、人生、仕事の効率、コミュニケーションなどが変わっていかれた素敵なお話ばかりでした。

 

今年の片づけ大賞は、大野多恵子さんです。

「冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく」という内容で、
冷蔵庫の片づけで、日本中のお母さんを応援し、
そうすることで、日本や世界のフードロスをなくすことに繋がるということ。

ほんとにそうだと思います。

 

おめでとうございます。

image

 
 
そして、特別基調講演は、医学博士で、脳の学校代表の加藤俊徳先生
加藤先生の著書『脳の強化書』シリーズでご存知の方も多いと思います。
 
今回の講演は、
『片付け脳のタイプ〜脳番地を成長させる片付け〜』
 
image
 
 
脳は、鍛えながら過ごせば、いくつになっても成長する。とのことです。
 
脳は、担当する機能によって、視覚系、聴覚系、記憶系、理解系、感情系、運動系、伝達系、思考系、の8つのエリア分かれていて、それを脳番地と呼びます。
 
片づけが面倒くさい と思うのは、脳の劣化症状かも。とのことで、
使っていない脳番地から劣化していくとのことです。
 
片づけられない理由は、脳番地が未熟だからと、片づけに関わる脳番地の説明をしてくださいました。
 
思い当たるところが多く、納得したのでした。
 
先生いわく、
 
脳を健康に保つために、片づけは必要。
 
片づけ脳が伸びると、毎日が元気になる。とのことでした。
 
片づけは、脳にいいことなんです。
 
 
今回の片づけ大賞に参加して、
片づけの影響は、やっぱりすごい!!
 
片づけは、脳を成長させ、
 
一人ひとりが、自分らしさを取り戻せる。
 
人が幸せになり、
 
子供達の未来も変わり、
 
社会を豊かにしていく。
 
改めて、そんなことを確認した1日でした。
 

いいことだらけのお片づけ、はじめませんか。

 

◆◆松本市ライフオーガナイザー2級認定講座のご案内◆◆
【日 時】 2016年9月11(日)10:00〜17:00
【会 場】 キッセイ文化ホール 第3会議室

詳しくはこちら → ★★★

 

 

 

ぽちと応援していただける、更新の励みになります。

宜しくお願いします。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

片付けから暮らしを考える@こるもお話会のご案内

 

心が喜ぶコト・ものを選び、自分サイズな幸せな暮らしを。

岐阜のマスターライフオーガナイザー 竹内靖子です。

 

毎月配布されている フリーペーパーこるも。

岐阜市の方はご覧になったことはあるかと思います。

今回、こるもさんからご縁を頂き、こるもママさんお話会をさせて頂きます。

 

お片づけの基本のお話をさせて頂き、

皆様のお片づけのお悩みや、暮らしのことなど、お茶を飲みならいろいろお話したいと思います。

 

お子様連れの方も、ママでない方も、どなたでもご参加大丈夫です。

ご興味がある方は、ぜひぜひお話しませんか。

 

 

日時:8月30日(火)9:45〜11:45

会場:岐阜市文化センター内 ベリーファーム2F

参加費:1500円(ドリンク、軽食付き)

お申し込み先 こるもお話会事務局

電話 090-5036-9207

ラブレター t-syr-1238@ozzio.jp

 

 

 

 

 

 

◆◆松本市ライフオーガナイザー2級認定講座のご案内◆◆
【日 時】 2016年9月11(日)10:00〜17:00
【会 場】 キッセイ文化ホール 第3会議室

詳しくはこちら → ★★★

 

 

 

ぽちと応援していただける、更新の励みになります。

宜しくお願いします。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)