龍癒術 (りゅういじゅつ) ヒーリング日記

体も心も元気になろう!沢山の奇跡をお届けします。






゚・*:.。..。.:*・゚ 龍癒術 (りゅういじゅつ)  ヒーリング日記-シーサーキング ゚・*:.。..。.:*・゚






テーマ:

ベル今回、初めて、ヒーラーと霊媒師と亡くなった方とのやり取りをいたしました。霊媒師はヒーラーのお弟子さんです。


亡くなった方は、ヒーラーのお母様で、生前は不動明王様がご降下されていて、光明様(ヒーラー)を支えておりました。


生前、ご神仏様にお仕えしたことで、この方は死後、素晴らしい日々を過ごされているようです。

それでは、そのやり取りをご覧ください。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚


ヒーラー:光明の母君、ここに参っておると思うが、お話したいことがあれば、霊媒師の身体を使って話しをいたして欲しい。今、どのような生活をしているか、教えて欲しい。では、言葉を伝えてください。

 

母:わたしは幸せじゃ。すべて、すべては息子のお蔭じゃ。すべては息子のお蔭じゃ、ほんとに、ほんとに、ありがとう。本当に、本当に、ありがとう。 


ヒーラー:今、どこの世界で修業しているのですか?

 

母:修業など何もせぬ。わたしゃ、いつでも空から見てられる。本当に有難い、お天道様の光を浴びて、毎日、毎日幸せじゃ。ありがとう。

    

ヒーラー:神様の中にいるのかな?

 

母:毎日、毎日、幸せ。本当にありがとう。

感謝しきれん。

  

ヒーラー:光明の父親とは会ってるか?

 

母:いや~、会えん。

 

ヒーラー: 場所が違うから会えないな。 

  

母:どこに居るか、わたしには分からん。



ヒーラー: 天から見下ろす状況はいかがですか?

 

母:うん、世の中、まぁ、だんだん荒れていく。

みんな悲しい思いして、生きていかなきゃならん。何とも辛いことじゃ。本当に・・・今な、神様は問うておる、真実の心と心が結び合うことを問うておる。今は、試練じゃ、試練の時じゃと申しておる。悲しいな~、見てて辛くなってくる。

  

ヒーラー:何か伝えたいことはあるか? 何もないか?



母:有難き幸せ、それだけ。

  

ヒーラー:わたしもそなたの子供に生まれてきて良かった。 



母:和ちゃん(光明の名)が幸せなら、それが一番。

わたしは嬉しい。ありがとう。



ヒーラー:では、これで終了いたす。

再び、霊媒師の身体を離れ、戻るとよい。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚



2014年8月 早朝の月と空


ネコ”素晴らしきかな天界”

このお母様は神界と仏界の、

丁度真ん中あたりにおられるのでしょうか!?


虹人は死んだのちも、様々な念を残すものだと思います。

それは感謝であったり、後悔や無念など、

その人の生前の人生が大きく影響しています。

今回のテーマ ”ヒーラーと霊媒師”は、

亡くなった方々の、沢山の思いをお伝えします。

それが今を生きる人たちへの勇気や学びとなり、

今を大切に生きて欲しいという願いの元に、

今後も、続けていきたいと思っています。

それでは、また近いうちにお会いしましょうパンダ


Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災


人気ブログランキングへ















AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

ネコこんにちは、お久しぶりのブログ更新です。

そしてこちらも大変ご無沙汰の神社巡り旅・・・

とある旅行会社の日帰りバスツアーで巡る、

三峰神社、秩父神社、宝登山神社の

秩父三社巡り旅に行って参りました。


この日、朝から曇りがちの空模様、それでもご参拝の折には晴れも差したり、今回は、天気同様、気持ちも晴れたり曇ったりの旅でした。

朝の6時45分集合、7時出発の時刻を大幅に遅れて、

バスは関越道に向けて走りだしました・・・


20140823秩父三社の旅1

アップ最初のご参拝場所、三峰神社に到着も約1時間30分遅れ・・・

途中、前日の土砂崩れのために、迂回をしての遠回り。それでも午前中にはご参拝が叶い、久しぶり神の力を沢山頂きました。


20140823秩父三社の旅2

アップ今回伺う御社は、権現造の御社だそうで・・・

権現造というのは本殿と拝殿2棟を一体化し、

間に「石の間(いしのま)」と呼ばれる

一段低い建物を設けているのが特徴だそうです。

ただ、ネコが一番感動をしたのは、本殿、拝殿、手水社に及ぶ、

壁一面の色鮮やかな彫刻でした。四面に渡ってテーマがあり、

その一面の中に、ワクワクする動画を見ている様でした。


20140823秩父三社の旅4

アップそして本殿右、ほぼ一列に並ぶ神々の御社・・・

三峰神社のご祭神、伊弉諾尊、伊弉册尊のご子孫神方の

御社が厳かに鎮座されていました。


20140823秩父三社の旅3

アップすべての摂社に参拝後・・・

伊弉諾大神様よりお言葉とお力をいただきました。


20140823秩父三社の旅5

アップこれは拝殿下の石畳・・・

2年前の辰年に、突然、龍の姿が現れたそうです。


20140823秩父三社の旅6

アップこちらは境内の御神木・・・

樹齢800年の杉の木です、この神木入りのお守り袋が販売されていて、

毎月一日には白いお守り袋が販売されるそうです。

もちろんネコはご神木から多くの神気をいただいてきましたよ。

20140823秩父三社の旅7
アップ境内を下り、途中の茶屋でヤマメの塩焼きをいただきましたおいしい・・・

次のご参拝、秩父神社に向かうため、集合場所の風景です。

”三峰連山の山頂から立ち上る龍”の様な雲でした。

20140823秩父三社の旅21

アップ秩父神社到着は午後2時過ぎ・・・

秩父駅から数分の町の一角に鎮座されています。


20140823秩父三社の旅11
アップやはりこちらの御社も見事な彫刻が目をひきます・・・

ご祭神に、信仰ある天之御中主大神が祀られていたり、

多く摂社が本殿の奥にお祀りされていました。


20140823秩父三社の旅16
アップ拝殿のこの彫刻は、かの名工、左甚五郎作・・・

この他にも、ここ秩父神社には、北辰の梟、お元気三猿などのご利益の多い彫刻が沢山ありました。


20140823秩父三社の旅14
アップこの彫刻もその一つ・・・

子育て虎、社務所にはその置物も販売してました。


20140823秩父三社の旅8

アップ秩父神社のご神木・・・

木漏れ日から漏れる、夏の熱い日差しを感じての一枚です。


20140823秩父三社の旅9

アップこの大岩も強い気を感じての一枚・・・

何も説明するものはなかったのですが、

気づくとネコは布袋様を思い浮かべていました。


20140823秩父三社の旅22

アップ秩父の街道で遅いランチをとり・・・

最後の御社は宝登山神社、日本武尊が山犬に導かれ、

宝登山へ立つとの由来にて鎮座された御社です。



20140823秩父三社の旅19

アップこちらの御社も全面に彫刻が施されています・・・

こちらのご祭神様は神武天皇、大山祇大神、火産霊神です。


20140823秩父三社の旅17

アップ本殿脇の水神社・・・

ご挨拶の後、その水で禊をさせていただきました。


20140823秩父三社の旅20

アップ本殿敷地後ろにある”みそぎの泉”・・・

宝登山神社由来 の日本武尊物語がありました。

興味のある方は見てください。

この後、長瀞の渓流に下り、かき氷でなく、

美味しいジェラードを食べて、帰宅の途につきました。


ネコ今回の旅も多くの学びをいただき、

より一層、神道の厳しさと重荷を身に染みました。

日本に限らず、世界中で起こっている天災や、人災に

やりどころのない不安を感じつつも、

私は信じ、すがれるものがあることへの感謝を改めて思います。

それではみなさん、また近いうちにお会いしましょう。パンダ


ベル余談ですが・・・趣味がこうじてwebショップを開設しました。

ぜひ、見てやってくださいませ!

ちりめんの小物たち”諏訪の華”


Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災


人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:


今年の薔薇祭り1


"霊障との遭遇"第四弾をご紹介いたします。

今回も、霊とのやり取り終了後、霊体はすべて成仏へ導きに成功いたしました。今回は相談者が来る前から光明の体にも異変が生じ、相談者が来て初めて原因がわかった。相談者も眠気に襲われていたことを伝えられる。


※相談者(仮名)山田花子にすでに霊体が憑いていた。


光明: そなた(仮名山田花子)を頼って、また憑いてきたものがおる、まずは少し様子をみる形をとる。(数分の間を置いてから・・・)


光明: (仮名)山田花子に頼って、わたしの元に来た者、なぜこの者の体を使う形をとるのだ。(仮名)山田花子の体を使うことは忍びないが、ことの終始をするために、やむを得ない、やる。自分から名乗り出ろ、言葉を出しても構わぬ。(かしわで2回)

霊: 咳き込みが始まる。

光明: なぜ、(仮名)山田花子の体に憑いた。

霊: 咳き込みと呼吸が苦しそうな様子が続く。

光明: 詳しく話せ。

霊: 咳き込みが続く。

光明: これだけのことをしたのだからちゃんと話せ、そなたの言い分を聞くから、しっかりと話せ。まずは、名前を名乗れ。自分の名前は?

霊: しゃべろうとしてもヒィヒィという苦しそうな呼吸をする。そして激しい咳き込みをしながら「喉が痛てぇ・・・」

光明: 病気か?火事で亡くなったのか、どちらかだ。なんで亡くなったか、伝えろ。

霊: 苦しそうに、ほとんど聞き取れない状態で・・・「喉が焼けるように痛い、喉じゃ、喉が痛くて、声が出ん~、痛てぇ~あぁぁぁ」

光明: 火事で亡くなったのか。

霊: 体を上下して「あぁぁぁぁ、喉が痛くて~」

光明: いつ亡くなったんだ。

霊: 激しい咳きをしながら「みんな周りは火の海じゃ、焼けただれた、すべて焼けただれた、あぁぁぁ」

光明: お前だけか?

霊: 「いや、いや、大勢が皆~」

光明: 家の中、皆が亡くなったのか?

霊: 「もう町中が火の海じゃ、みんな焼けただれた、はぁぁぁぁ」
光明: 戦争・・・空襲か?

霊: ため息のように「あぁ~」

光明: うん、分かった、じゃあお前と大勢のものたちも来ているな、100人超えているな。

霊: 「あぁ、すまん、あぁぁぁ」そして安堵したかのような、ため息をもらす。

光明: 随分長い、成仏できずに長い年月過ごしたな。

霊: 「分かってくれるかぁぁぁ~」泣き始める

光明: 分かった、分かった・・・では、今からこの諏訪が全部取り計らって
霊: 激しい咳き込みが始まり、声を絞り出すかのように、苦しそうな大声をあげる。

光明: では、そなた達の・・・日本人として生まれてきて、戦争という大変な状況になって、そなた達は命をおとした。では、これより諏訪がお前たち全員を上にあげる。みんな手を合わせて。

いいな・・・(この話をしている間に霊は声をだして泣いている)よし、では、これから始める。かしわで2回 すべての未練を断ち切れ、そして再生の道へ旅立て、成仏させるから、いいな!一人も残らず・・・お前が号令をかけろ!

霊: 「みな~の者、手をつなげ~、遅れるでね~ぞぉぉぉ」

光明: 183人、それだけだな・・・かしわで2回 えぃ!

霊: 大きく体を上下して、体を震わせている「ありがとう~」
光明: 良かったな・・・さらばだ!みんなで修業に励め!



亡くなった方が、すべて成仏することはないことを再度お伝えいたします。亡くなった方の魂が成仏しないでいることは大変心苦しいです。特に、戦争によって亡くなった方々を成仏させることができたことは良かったと思っております。霊感の強い人ほど、霊が頼って来ているのも現実ですが、霊でも成仏したいと願っている霊とそうでない者がいることを認識してほしいと思います。



今年の薔薇祭り2


Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災


人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(3)

[PR]気になるキーワード