龍癒術 (りゅういじゅつ) ヒーリング日記

体も心も元気になろう!沢山の奇跡をお届けします。






゚・*:.。..。.:*・゚ 龍癒術 (りゅういじゅつ)  ヒーリング日記-シーサーキング ゚・*:.。..。.:*・゚






テーマ:


2014 桜

女性37歳、昭和53年生まれ、平成26年桜咲く年にしましょう!

平成26年は、昭和53年生まれの女性にとって試練の年でもあります。

37歳の厄年、本厄だけでなく、八方ふさがりの年であり、大変な年に突入しています。

厄年、本厄の厄払いを受けている人が見落とししているのが、八方ふさがりです。八方ふさがりの年は、何をやっても思うようにいかないことが多いです。八方ふさがりのお祓いを受けることが災難から身を護ることが大変必要です。


※「厄年」と「八方ふさがり」について


「37歳厄年(本厄)について」

青春期を過ぎ中高年期への過渡期に当たることから、人生の内でも曲がり角でもあり、子育てあるいは主婦として非常に多忙な時期でもあり、不慮の事故やケガ、病気なども起こりやすいことになっています。

また結婚していない女性は、結婚する前に他の男性と如何なることがあってもすべてを忘れて、誠心誠意、家庭を愛し良き妻となる様に神の悟りでもあります。

そのため、本厄の年に「厄払い」「厄除け」を行い、神仏の御加護を受けて凶事や災難を未然に防ぐ必要があります。


「八方ふさがりについて」

年毎の運勢盤(九星方位吉凶表)で自分の生まれた星(九星)が中央に位置する年がいわゆる「八方ふさがり」です。この年は気運が下降し、悪因悪果の法によって、それまでの自身の罪穢れによる歪みが生じやすく災難を招きやすい年なので、慎重に対処する必要があります。特に、転業、転職、移転、開店、拡張、家の新築、増改築等は要注意とされます。



※「厄払い」「八方厄払い」は、その歳に当る人は、「厄除けのお祓い」「八方

厄払いのお祓い」を受け、災難から身を護ることが大切です。


26年厄年

Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災

龍癒術 (りゅういじゅつ)・・・ ヒーリング日記-精神世界


人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:

"霊障との遭遇"第二弾をご紹介いたします



カールサイト
今回も、前回と同様、霊とのやり取りの第二弾を克明に載せることにいたします。やり取り終了後、霊体は、すべて成仏へ導きに成功いたしました。

霊とのやり取りを克明に載せる理由は、霊感の強い人・霊障を受けやすい人等に対して霊とのやり取りの凄まじい状況を知って頂くため、そして霊障を侮らないでほしいです。

相談者の中は、①母親が子供に対して包丁を投げてしまい、母親がその記憶がない状況に遭遇した②お爺さんがお孫に対して、包丁を振りまして切り付けそうになり危ない状態になり、本人は全く記憶にない状況に遭遇した実例があります。

悪霊に取憑かれた場合、殺人者になり兼ねないことを知ってほしいのです。


では、霊障による霊との生々しいやり取りをご紹介します。


(第1回目)

光明:(仮名)佐藤幸子、手を合わせろ。おい、いい加減にしろ。なぜ(仮名)佐藤幸子に取憑くんだ。正体見せい。

霊:苦しそうな咳き込みを始める。

光明:ただで済まさないぞ今回は。いい加減にしろ、誰だ。

霊:苦しそうに息を吐き、うめき声を上げる。

光明:早くしろ。

霊:苦しそうな咳き込みを続ける。はぁ、頭痛い、いたたたたたぁ~

光明:お前は何者だ。

霊:え~ぇ。苦しそうに咳き込む。

光明:(仮名)佐藤幸子の自宅に隠れていた者だろう。素直に話すか、話さないか、それによっては容赦しないぞ。口を開け。

霊:不気味な泣き声をあげ、大きな叫び声を上げる。

光明:何者だ・・・今まで辛い思いをしていたのだろう。聞いてあげるから、口を開け、お前のことを生かすも殺すのも、私のさじ加減で、いくらでもできるのだぞ。素直になれ。分かったか?

霊:あぁ、この頭の痛いの取ってくれ。

光明:じゃ素直になって自分から名乗れ。ここまで恨みつらみを持って死んでいる筈だ。安心しろ、特別に話を聞いてあげるから、自分の口から話せ。まずは、いつ亡くなった。口を開くと親玉に怒られるのか?

霊:いや、わからん。

光明:うん?そんなのいないのか、うん・・・・?

霊:う~ん。わかんない。わかんない。わかんない。

光明:逃げてもダメだ。言わないと頭を痛くするぞ。今から・・・えぃ!

霊:不気味な泣き声をあげ、大きな叫び声をあげる。

霊:いたたたたたぁ~。

光明:もっと痛くするか!

霊:嫌だ、嫌だ。やだ、やだ、やだ・・・

光明:じゃ、落ちるか?

霊:あぁ、嫌だ。あ~ぁ。

光明:上に上がりたいならば、素直に私の言う事を聞け。

霊:うぇい、お願いします。助けて・・・

光明:助けてやるから・・・そなたはいつ亡くなったんだ。

霊:もう、うん十年も前だ・・・何十年も前だ。

.光明:なんで亡くなったんだ。

霊:あの家に家が建つ前の話じゃ。

光明:(仮名)佐藤の家が建つ前?

霊:あぁ、本当はわしが帰ってきて、あそこに住むはずだったんじゃ。

光明:その思いがあの土地に、地縛霊として住み憑いたのか?

霊:ず~と居るんだよ。だからおれが、おれがず~と居たんだ。後から来た者が、住み着いたんじゃ。

光明:分かった、分かった。

霊:うめき声をあげ、泣きながら、もう苦しいよ・・・

光明:お前は、あの土地でずっと~死んでも住み憑いていた訳だ。もう、成仏してあの世に行け。お前の土地は、私がいつもきれいにしているから安心しろ。

霊:分かった。

光明:先ほどから見ていると男だな。もう未練を持たないで。旅立つ事を私に誓うか?

霊:うん、頼む。

光明:では、今から上に上げる業を行う。手を合わせて、天に昇る形を取れ。

光明:かしわ2回打つ。よし。

霊:この業の間、苦しそうな息を吐き、うめき声を何度もあげていた。

霊:頼む。

光明:すべてのそなたの思いをこの諏訪が受ける。

霊:よろしく頼む。

光明:では、これより旅立て。仏になって再生の道に励め。

光明:かしわ2回打つ。

霊:大きな叫び声をあげる。

光明:よし、それではこれより(仮名)佐藤幸子のすべての身体の浄化をする。


(第2回目)

(仮名)佐藤幸子の身体の浄化をしている時、まだ霊体が隠れていた。

光明:お前ら、なんだと思っているんだ。そこに隠れているんだろう。成仏したいのだろう・・・・悪気はないけれど、自分たちが成仏したくて、今日(仮名)佐藤幸子と来たのであろう。悪い霊ではないと言う事は分かっている。上げてあげるから一言申せ。何も心配する事はないから。

霊:いいのか?

光明:上げてもらいたくて・・・

霊:うん。

光明:上に上がってなかったのだろう。

霊:上がりたくても、上がれなかった。

光明:お前は何で死んだんだ?

霊:はぁ~。おれは病気で死んだ。

光明:この世界に未練があったのだろう。いゃ、家族が心配だったのだろう。

霊:うん。

光明:その家族は大丈夫だったか?

霊:今は大丈夫だ。ずっと傍で見ていたから。

光明:じゃ、上にあがれ、上がって仏の道を究めろ。

霊:はい、お願いします。

光明:じゃ、手を合わせて、では再生の道に旅立ちなさい。

光明:かしわ2回打つ。もういいだろう。


霊障による霊とのすべてのやり取り終了。


Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災

龍癒術 (りゅういじゅつ)・・・ ヒーリング日記-精神世界


人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

”神さまから御力入魂したカールサイト”

霊障を受けていた人がカールサイトに両手で触ると

取憑いていた霊(成仏したい霊、悪霊等)の状態が

分かり、霊との交信、やり取りが開始いたします。

今回、霊とのやり取りを克明に載せることにいたしました。

霊体は、すべて成仏へ導きに成功いたしました。


カールサイト

相談者がカールサイトに両手を置いて開始いたしました。

霊に取憑かれた相談者が霊障原因で咳き込みが始まり

霊障による霊との生々しいやり取りをご紹介いたします。


(第1回目)

霊:助けてくれ。

光明:男か女か。

霊:わしゃ、娘に言ったんじゃ。助けてくれって、その言葉が分からんで。

光明:いつ亡くなった?

霊:三年前。婆さんも一緒にいんだけどよ。分かってくれねんだ。

霊:はぁ~苦しそうなため息をする。
光明:お前だけでないだろう。他の者も何人か来ているだろう。

光明:お前だけか?

霊:婆さんが一緒にいる。あぁ、娘も来たか。

光明:○○家に該当する者か?○○家に該当する者か?

霊:いや、いや、いや。

光明:姓を名乗って良し。名前はなんと言うんだ。

霊:わしは中村。昨日わしの娘がなぁ。(仮名)山田花子に会って話をしたんだよ。わしはその時、助けてくれって一言言ったことを口にしておったが、娘には何のことか分からんだ。あぁ、どうにもならん。

光明:中村、今から成仏させるから。

霊:婆さんと娘も一緒でいいか。

光明:じゃ三人。その場で手を繋いで。

霊:ほんとか。助けてくれるのか。

光明:じゃ中村含めて三名、これより上に上がることを許可して、これから行なう。

光明:かしわ2回叩いた後、えぃ・・・心配なく旅立て。

霊:ありがと・・・・・・



(第2回目)

光明:これをやっている張本人出てこい。お前が傍でコントロールしているのは分かっている。(仮名)山田花子をコントロールしている奴、素直に出ないと私が落とすぞ。

霊:頭いてえ。

光明:こら、お前は何者だ。

霊:いてて、いてて、なんなんだよ・・・・・・あぁぁぁ、頭いてえな~。

光明:もっと頭痛くさせるか?

霊:あぁぁぁ、止めてくれ、止めてくれ、これ以上頭痛くなるのは。なんじゃ、なんじゃ。

光明:じゃ素直に。お前は何者だ?

霊:息を深く浅く吐いたりしてしばらくは苦しがる。その後、数分にかけて不気味な笑いが続く

光明:年配の白い服着て、白髪交じりで小柄な婆。

霊:不気味な薄ら笑いが続く。

光明:素直になるか、ならないか?

霊:わしが何したっていうんじゃ。

光明:(仮名)山田花子に取憑いたろう。

霊:さぁ、なんのことじゃ。不気味な薄らわらいながら、居心地いいんじゃここは。

光明:分かった。じゃお前を落とす。

霊:えっ、なんだって、やめれ、やめれ、止めてくれ、止めてくれ。

光明:どうする?

霊:天にいけるか?

光明:あぁ。

霊:ほんとじゃの。

光明:あぁ。

霊:ありがたいな~

光明:お前の悪事を、これまでやってきたこと、まわりに相当・・・・・・連れてきたな。今日は何人来たのか・・・・・・じゃそれを全部連れてまいれ、一緒に全部上げる。

霊:いいのか?

光明:あぁ。

霊:ほんとに半端ねぇぞ。

光明:あぁ、数十名来ているのは分かっておる。

霊:おぉぉぉ、わしは何もしてやれんぞ。

光明:それでいい。

霊:そんな人がおるんかの~

光明:私は諏訪だ・・・・・・並んだかすべて。

霊:あぁ。

光明:よし、今から上げるから皆に号令をかけろ。

霊:分かった。よろしくたのんます。皆の者手をつなげや、落ちるでねえぞ。

光明:では今から上げる。えぃ、えぃ、えぃ・・・・・・

光明:ほら、宙に今から上がって行く。どんどん昇龍のごとく・・・・・・・どうだ。

霊:ありがとね。諏訪様、ありがと、感謝しますよ。わしの苦しみもこれで取れそうじゃ。

光明:じゃ、再生の道に、ご苦労であった。じゃさらばだ。

光明かしわ二回叩く。

お祓い屋チラシ
アップこれはお祓い屋のチラシになります、

  どうぞ、ご覧ください。



Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災

龍癒術 (りゅういじゅつ)・・・ ヒーリング日記-精神世界


人気ブログランキングへ


いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード