龍癒術 (りゅういじゅつ) ヒーリング日記

体も心も元気になろう!沢山の奇跡をお届けします。






゚・*:.。..。.:*・゚ 龍癒術 (りゅういじゅつ)  ヒーリング日記-シーサーキング ゚・*:.。..。.:*・゚






テーマ:

おはようございます男内裏女内裏

本日3月3日は桃の花ひな祭り&ネコの誕生日ベル

人生の後半も過ぎると、あまり素直に喜べないって、

よく耳にしますが、家族や友人などから、

お祝いの言葉や花束プレゼントをいただくと、

幾つになっても、嬉しい思いになるものですニコニコ



ちりめん教室作品1

アップこの写真は前回のブログでお話しました、

ちりめん教室での記念すべき初めての作品になります。

毎月1回、季節をテーマの作品を作ったり、

自分が作りたいものを数か月に渡って作成していきます。

教室は自宅近くの公民館、料金も材料費のみです。


ネコ細かな作業で、目もショボショボ、

久々の縫い物に、何度も指に針を刺すなどありましたが、

完成すると、不出来ながら作品に愛着も感じてきます。

教室のお仲間の一人が言われていたことで・・・

「自分で作ったお雛様を見ると、優しい気分になれる」と、

とっても良い笑顔で話されていました。


ネコも出来上がったお雛様を眺める度に、

同じ思いに心が暖かくなります。

現在、次の作品に向けて、作業進行中、

また、完成の折には、このブログでご紹介しますので、

どうぞ、お楽しみにビックリマーク



お雛様

アップ毘沙門天さまの前に飾りました・・・

右のお花はcya-様のお弟子さんからいただきました。


陶器陶芸教室は現在成形に取り掛かっていまして、

素焼きの鎌入れも近々です。


陶芸教室作品2

アップこの作品の用途は検討中・・・イメージでは植木鉢はてなマーク


陶芸教室作品1

アップこちらはcya-様の湯呑になります。

今後、色付けなどをへて完成になります。

長期戦なだけに期待も大きく膨らんでいきます。

それでは、またねパンダ



Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災

龍癒術 (りゅういじゅつ)・・・ ヒーリング日記-精神世界

人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(2)
PR

テーマ:

こんにちはネコ

大変ご無沙汰しておりました・・・

去年一年は、ほぼ勉学の年になりました。

年の後半、運命鑑定と生薬を学び、実践を経て、

人の心と身体のバランスが、いかに重要かを知ることができました。



2014年1月13日大山阿夫利神社

アップ快晴の成人の日・・・

今年はご参拝に伺ったからでしょうか!!


音譜今年のネコは、とにかく外に出向きます・・・

その手始めに年明け早々、ダイエットをしてますにひひ

葉っぱ去年、民間生薬検定を受けるために、月一で千葉市の

千葉県薬剤師会会館 で講習を受けました。
そこで針きゅう師の女性と知り合いまして、

その方にお願いをして、身体の新陳代謝を高めたり、

血の流れを良くしてもらったりといった施術をしてもらっています。

まだ始めたばかりでいい結果は出ていませんが、

今後、体重減少や体質の改善がみられたら、

このブログでお知らせしますね。


その他、この1月の予定として・・・

陶芸近々、念願の陶芸教室に行ってきます。

そしてもう一つ、古い着物をリサイクルして、

お雛様人形を作る、ちりめん教室にも行く予定です。

共に作品完成の折は、このブログで写真を公開します。

そんなことで、今年のネコは活発に行動することを目標に、

多くの人たちと交流します。

そして勿論、いろいろな奇跡もお伝えしていきますので、

どうぞ、よろしくお願いします。


ビックリマークそして後一つお知らせが・・・

今年からもう一つブログ 諏訪の華  を開設しました。

内容としては、ネコの崇拝する建御名方神 様の

ファンクラブの集いとして、全国の諏訪神社の

情報交換などができたらと思い公開してます。

諏訪の華 http://blogs.yahoo.co.jp/suwanohana

もし宜しければ、こちらも見てくださいね パンダ



2014年彩水

アップ彩水からもどうぞよろしく・・・



Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災

龍癒術 (りゅういじゅつ)・・・ ヒーリング日記-精神世界

人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

ネコお久しぶりでございました。

ほぼ月一ペースでお届けしております・・・

今回は、今年5月に公開しましたこれ↓

http://ameblo.jp/kuraokamisama/entry-11530878829.html

C型肝炎と戦う人生の回顧録を綴った50代女性が、

次のステップアップのために神様から課せられテーマ・・・


龍癒術 (りゅういじゅつ)  ヒーリング日記-2013年5月ローズ祭 2



人は何故生きるのか?   平成256.月吉日



生物として生まれたものは、必ず「死」をむかえます。

私たち人間も同じです。



何の為に、生まれて生きていくのか?ただ、生きるだけなら、他の動植物と何ら変わりはないのですが、人間は考え、心をもち、感情がある事により、人は日々の生活の中で、人との出会いと別れがある度に、<喜び・楽しみ・悩み苦しみ・怒り・悲しみ>の時を送り生きている。



病気、身近な人の不幸、戦で家族を失い生きて行く基盤を喪失したとき、

夢や希望を失うような場面に、人は悲観にくれ我を失う。人は苦しみ・悲しみにあるとき信仰心がいつもは無くても神仏を頼りにすることが多い。

しかし、神仏を信じられない人々は何を頼ればよいのだろうか。

生きて行くことを考える上で何を原点にしたらよいのか。

全ての人に共通することは、「自分が生きていること」である。



『生命』とは<生きろ!という命令>です。

「命」という字は<口に令>と書き、

「口」は<言う・話す・食べる>

「令」は<道理・おきて・いいつけ>という意味です。

人が生きることは苦しいことばかりですが、

それでも生きることなのです。



人は誰しも不安や苛立ちと無縁ではいられない。

また、そのピリオドたる「死」を避けることもできない。

人が人生の岐路に立たされたとき、

誰しも泣き叫び、あがくことだろう。



人は誰しも幸福な人生を送りたいと思っている。自らが幸福になろうとし、いかに生きようとするかの全ては、自分に始まり自分に終わる。何のために生きようとするかによって違ってくる。お金や地位、名誉の為だけに生きている人生だとすれば、それを失うと意味のない人生になってしまいます。



目前にある全てのものの価値は自分次第であることを意識し、一歩でも前進できるように後悔のない人生をおくる為には、しっかりと考える事が大切です。「考える」とは、知らないことがあることも知り、よりよき生き方を求めようとする。また、考えることを言葉に表し、言葉で考える。

考えることは目前のことを即断的に判断するのではなく、そのことがどのような意味を持ち、自分がどのように関わってゆけばよいのかを導いてくれる。



仏教の智慧では、『人生は魂の修行である』と説いています。

魂を磨き業(カルマ)を浄化する修行の為に自分が望んだ父母の縁を頂いて生まれてきた。浄化がこの一生で終わらなかったらまた生まれかわって魂の修行をするのです。人間は輪廻転生の世界で繰り返し生きている。大切なことは、心を開き不要な業(カルマ)を取り除くこと。全ての業を浄化できれば永遠の命と胴体となり再びこの世に生まれる必要がなくなるのです。これを仏教では『覚り』とか『成仏』と呼んでいます。真実の智慧の「真言」を説き、功徳を得る為の実践をすることで、光となり仏の世界に至ることが出来るのです。私達は覚りに到達する修行の為に生かされているのです。



私達は生きている間に、様々な業(カルマ)を作っています。良いをエナジー作ることにより周りから尊敬されたり信頼されたりします。その反対に暗いエナジーによって嫌われたり憎まれたりもします。浄化が必要な業は苦しいことや辛いこととして私達の暮らしの中に現れることが多く、それによって自分をみつめ直し、本当の自分を知っていくことで、より良き方向へ軌道修正することができるのです。「魂の浄化」をすることにより不安や恐怖心が消え活き活きとした人生を取り戻すことができるのです。



人は何故生きるのか?

<魂・智慧・心・意識>無くならないものを見つけなければ、「本当の自分を知る」という生きる目的は見つけられない。目的を見つける為に考え、考える為に生きる。



龍癒術 (りゅういじゅつ)  ヒーリング日記-2013年5月ローズ祭 1

ネコどうでしたでしょうか・・・

新たな運命を授かり、あらためて人生を考えるのに、

彼女のような人たちの声が、智慧になるのではないかと、

ネコは感じているのです。

このレポート公開において、悩みを抱えた多くの人たちに、

命を全うする励みになってもらえたら幸いです。

ネコ最後にいつもこのブログに立ち寄っていただいている方々へ

諦めない力と神さまのご加護がありますように・・・


ぱちぱちぱちぱちぱちぱちパワー10倍返しぱちぱちぱちぱちぱちぱちですにひひ

それでは、またお立ち寄りくださいパンダ



Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災

龍癒術 (りゅういじゅつ)・・・ ヒーリング日記-精神世界

人気ブログランキングへ




















いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード