無料アクセ
スカウンター 総計 無料
のアクセス解析 今日 アク
セスアップ 昨日
カスタム検索
【当ブログ内検索】
    

           サルヴィンオオニオイガメ専科~ブログ~-我が家の一番の古株、サリーのベストショット


           【サルヴィンオオニオイガメとは】

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-20 06:30:03

ベロンティア ハッセルティ

テーマ:タンクメイト
記事No.2775】                              
サリーさん(サルヴィンオオニオイガメ)飼育開始から5500日経過
180㎝×90㎝×60㎝水槽稼働から1271日経過  ~ブログ開始より3990日~

先日迎えたボティアの仲間たちとともに、予てより気になっていた魚の一つ、「ベロンティア ハッセルティ」を一匹迎えました。


体長7㎝ほど。クテノポマやキノボリウオと同じラビリンスフィッシュの仲間です。
体型はグラミーよりも丸っこい印象。腹鰭の先がフィラメント状になっているところも、どことなくグラミーを思わせます。

自分より大きい魚達を前にしても、然程臆病になる様子もなく、迎えた次の日には「ひかりクレストディスカス」を食べてくれました。口が小さいので、この手の小粒の餌には反応が良いのか、クテノポマやキノボリウオたちよりも俊敏に餌をかっさらっていきます。

最大20㎝ほどになると言われるこのベロンティア ハッセルティ。我が家の水槽でどのような活躍を見せてくれるか楽しみです。





●タンクメイト一覧
レオパード クテノポマ   3匹: H27.8~、H28.6~,H29.8~
・クテノポマ キングスレイ   3匹:H27.8~、H27.9~
タイガーボティア 1匹:H28.1~
キノボリウオ 3匹 H28.10
・クテノポマ オケラータム 5匹 H28.11~、H29.4~
・パキスタンローチ 2匹 H29.10
・ボティア ストリアータ 3匹 H29.11
・インドバンデッドローチ 3匹 H29.11
・ベロンティア ハッセルティ 1匹 H29.11
計24

●サリーさんと熱帯魚の最長混泳記録
1位  レオパードクテノポマ、クテノポマキングスレイ  27ヶ月
2位 タイガーボティア 22ヶ月
3位 グラミー 20ヶ月

●11月19日10時PM:亀部屋(4畳)室温23.5度、水温26.6度(オイルヒーター設定22.0度)
180㎝×90㎝×60㎝水槽換水記録:734回(毎日100㍑換水中)



Twitter→@salvinii88
ブログとは少し異なる内容を呟いています。
Instagram→@ssalvinii
ブログで使う写真をこちらにアップしています。
サルヴィンオオニオイガメ+熱帯魚動画集
※息子の動画その他もあり(^^;
我が家の飼育環境
2016年1月現在の飼育環境をまとめてあります。
大型水槽導入までの軌跡【全61回】
家の新築の際に作ることになった、亀の飼育部屋、亀仕様の180㎝×90㎝×60㎝水槽の構想から実現までの1年4ヶ月を綴った記録です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-15 06:30:55

年に一度の甲長測定と今後の取り組み

テーマ:甲長測定
記事No.2774】                              
サリーさん(サルヴィンオオニオイガメ)飼育開始から5495日経過
180㎝×90㎝×60㎝水槽稼働から1266日経過  ~ブログ開始より3985日~

11月1日でサリーさんを我が家に迎えてから15年の歳月が経ちました。

そしてこの11月は年に一度のサリーさんの身体測定の月でもあります。

この一年は隔月毎に、サリーさんの給餌量を、一昨年のそれと比較して約2倍にするという試みを行ってきました。隔月毎としたのは肥満防止の為でした。

そしてその結果は以下の通り。
昨年:22.0㎝
今年:22.0㎝

甲長の伸びは全く認められませんでした。


この結果を受けて、これからの一年はまた取り組み内容を変更しようと考えています。

給餌量は一昨年の量へと戻し、与える練り餌に月夜野ファームさんの「マルベリーca」を加えます。以前、卵の殻を粉末状にして練り餌に加えていたことがありますが、手間がかかり長続きしませんでした。それなら市販のカルシウム添加剤の方が無理なく続けられると思い、選んだのがマルベリーcaです。これは私が師と仰ぐあるお方に習ったものです(*^^*)

このマルベリーcaは、炭酸カルシウムに加えて、カルシウム吸収率の高い乳酸カルシウムも含まれているそうです。また、桑の葉やクロレラにより各種ビタミンやミネラルも補えるとか。
過剰に摂ると良くないとされるビタミンD3が含まれていますが、天然原材料由来のものなので、問題とはならない量だとのこと。

これで現在の練り餌の内容とその使用目的は以下の様になります。

○レプトミンスーパー:カメ専用飼料と
して、カルシウム、リン、ビタミンD3等のバランス調整

○乾燥イワシ:たんぱく質強化

○セラ FDミックスパー(ブラインシュリンプ、アカムシ、イトミミズ、ミジンコ):たんぱく質、ミネラル強化

○セラ スピルリナタブズ:たんぱく質、食物繊維、ビタミン、ミネラル強化

○マルベリーca:カルシウム強化

この内容で一年間給餌を行い、サリーさんの甲長の変化を見ていきます。

●タンクメイト一覧
レオパード クテノポマ   3匹: H27.8~、H28.6~,H29.8~
・クテノポマ キングスレイ   3匹:H27.8~、H27.9~
タイガーボティア 1匹:H28.1~
キノボリウオ 3匹 H28.10
・クテノポマ オケラータム 5匹 H28.11~、H29.4~
・パキスタンローチ 2匹 H29.10
・ボティア ストリアータ 3匹 H29.11
・インドバンデッドローチ 3匹 H29.11
・ベロンティア ハッセルティ 1匹 H29.11
計24

●サリーさんと熱帯魚の最長混泳記録
1位  レオパードクテノポマ、クテノポマキングスレイ  27ヶ月
2位 タイガーボティア 22ヶ月
3位 グラミー 20ヶ月

●11月14日10時PM:亀部屋(4畳)室温23.5度、水温26.6度(オイルヒーター設定22.0度)
180㎝×90㎝×60㎝水槽換水記録:731回(毎日100㍑換水中)



Twitter→@salvinii88
ブログとは少し異なる内容を呟いています。
Instagram→@ssalvinii
ブログで使う写真をこちらにアップしています。
サルヴィンオオニオイガメ+熱帯魚動画集
※息子の動画その他もあり(^^;
我が家の飼育環境
2016年1月現在の飼育環境をまとめてあります。
大型水槽導入までの軌跡【全61回】
家の新築の際に作ることになった、亀の飼育部屋、亀仕様の180㎝×90㎝×60㎝水槽の構想から実現までの1年4ヶ月を綴った記録です。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-11-10 06:30:08

ドジョウの仲間を追加

テーマ:タンクメイト
記事No.2773】                              
サリーさん(サルヴィンオオニオイガメ)飼育開始から5490日経過
180㎝×90㎝×60㎝水槽稼働から1261日経過  ~ブログ開始より3980日~

180×90×60㎝水槽に大型流木と石を加えて、魚たちが身を寄せる場所を増やしてから、私の中でこの水槽のコンセプトが少しだけ変わりました。


サリーさんが主役…、というのは変わりはありませんが、サリーさんと遜色ない程の存在感を示しつつあるクテノポマキングスレイやキノボリウオ等、魚たちの中の主役とも言うべき存在に対しての脇役…、というか隠れキャラ的な存在が欲しくなってきたのです。


そこで目をつけたのが、この水槽で22ヶ月もの間、生き延びているタイガーボティア。

以前は、この水槽で唯一のラビリンスフィッシュの仲間ではない魚であるとして、水槽からなんとかして出そうとまで考えていたこの魚ですが、最近では、底砂エリアを衛生的に保つ役割を担っているのではないかと、その存在意義を見直されてきたのです。

そして今回、石と流木を追加し、レイアウトの複雑さを増したこの水槽において、よく見たらこんなところに魚が…、という「発見」の楽しみをもたらしてくれる存在として迎えたのが、

インドバンデッドローチ ×3尾
ボティア ストリアータ ×3尾

です。

これで我が家の180×90×60㎝水槽のローチの仲間は、今回の二種と先住のタイガーボティア、パキスタンローチの計4種となりました。

●タンクメイト一覧
レオパード クテノポマ   3匹: H27.8~、H28.6~,H29.8~
・クテノポマ キングスレイ   3匹:H27.8~、H27.9~
タイガーボティア 1匹:H28.1~
キノボリウオ 3匹 H28.10
・クテノポマ オケラータム 5匹 H28.11~、H29.4~
・パキスタンローチ 2匹 H29.10
・ボティア ストリアータ 3匹 H29.11
・インドバンデッドローチ 3匹 H29.11
・ベロンティア ハッセルティ 1匹 H29.11
計24

●サリーさんと熱帯魚の最長混泳記録
1位  レオパードクテノポマ、クテノポマキングスレイ  27ヶ月
2位 タイガーボティア 22ヶ月
3位 グラミー 20ヶ月

●10月20日10時PM:亀部屋(4畳)室温23.7度、水温26.1
180㎝×90㎝×60㎝水槽換水記録:728回(毎日100㍑換水中)



Twitter→@salvinii88
ブログとは少し異なる内容を呟いています。
Instagram→@ssalvinii
ブログで使う写真をこちらにアップしています。
サルヴィンオオニオイガメ+熱帯魚動画集
※息子の動画その他もあり(^^;
我が家の飼育環境
2016年1月現在の飼育環境をまとめてあります。
大型水槽導入までの軌跡【全61回】
家の新築の際に作ることになった、亀の飼育部屋、亀仕様の180㎝×90㎝×60㎝水槽の構想から実現までの1年4ヶ月を綴った記録です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。