クラゴン親方のRacing Blog

意味なくレーシングな日々をアレしていきます


テーマ:
ほほうレースの話ばかりじゃなくて富士フイルムXーT2の高感度性能を知りたいですかそうですか。

6月から導入して、クロアチア、博多と逃亡を重ね、クラゴン部屋仕事とあわせてすでに1万枚ほど撮影しております。

とりあえずISO6400の画像です。まだそれ以上は試してないです。

ノイズリダクションなど初期設定のままです。

{9CA5E64D-EB1E-4072-A7AD-D28E93BE29C8}

このサイズでは高感度なのがぜんぜんわかりませぬ。

拡大するとこう。

{1EE08953-60F6-45C5-A3B2-A9C7A331554D}

リサリサがかわいすぎて高感度どころではありませんが、影になっているあたりが少しだけザラッとしていますかのう。

ISO6400でここまで拡大してもこれだけともいえます。

解像度というか、鼻まわりがとてもパリッと写っています。これナイス。

XーT1はノイズの少なさに関してはかなりのモノで今でもなんの問題もなく使えるくらいですが、解像度が落ちるのはあったんですよ。

ベタッとした塗り絵っぽくなりやすいというか。

それは明らかに減っているので、前からよかったのがさらに正常進化したと言っていいでしょう。

操作系といっしょで細かいところが地味によくなっているという。この瞬間が富士フイルム(笑)。

個人的にはISO3200まではほぼ変化なし。暗い室内や夜ならISO6400までは気にしないで使っちゃうかな。基本手持ち撮影です。

それ以上はまたアレします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ケルン号のストップでクラストップに浮上してから、本当に何事もなかったな。

 

だってライバル不在なんだもん。

 

今思い出したんだけど、ペアドライバーはカイザーさんとタイガーさんでした。忘れてた。カイザー、タイガー、クラゴンとかわけわかんねーチームで楽しいな(笑)。

 

 

ラスト1周で給油した時の順位がコレ。

 

総合13位ですよ。

 

ピットにテレビを置いて、この順位表をリアルタイムで受信してるんですがね、この表が1ページ20台しかありません。

 

総合100位とかだと、チャンネルを何回も押して、何ページもスクロールさせないと順位が出ないんだよね。

 

総合13位は1ページ目でもう自分のチームが載ってる。

 

ニュルブルクリンクで長くレースをやったドライバーなら感無量です。ついにオレもここまで来たか。

 

2年前、2010年の初ポルシェでは総合50位以内が百鬼夜行でヤベエと思ってたのに、たった2年で百鬼夜行の主催者側です。

 

完全にヤベエと思われてる方です。

 

確かにそうだと思います(笑)。

 

そうそう、給油が必要になったのは、ドライバー3人全員ペースが速すぎて、総合トップに周回遅れにされる回数が減っちゃったんですよ。

 

単純にそのぶん1周多く走ることになったからです。

 

つまりチームの計算以上に速かったということでしょう。さすがオレ。オレだけじゃありませんが。

 

給油後の最終結果がコレ。

 

 

総合16位。まあボチボチだべ。

 

そしてもちろんクラス優勝です。

 

2005年からニュル挑戦をはじめて、2012年だから8年目ですか。

 

でも年に1回か2回しか出てないから、レースの数でいえばわずか11レースです。

 

VLNは1年で10レースあるから、他の人なら2年目の開幕戦です。

 

たったこれだけのレース数で、中古車のヴィッツからアウディワークスカーまで駆け上がって優勝だから、とんでもなく早いステップアップだともいえます。

 

続く。

 

KURGON RACING

http://kuragon.net

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

同時ピットアウトでドライバーの勝負になったけど、追いつかないからブン投げたというのが前回のあらすぢです。

 

だって追いつかないもんぷー。

 

 

追いつかないがわかってるのに追いかけるのは愚かなことです。

 

振られた女性を追いかけるのといっしょです。本格的に愚かなことです。大事なことなので二度書きました。

 

この話の登場人物はおっさんのみですが。

 

具合いの悪い話になる前に先に進みますか(笑)。

 

いやオレはぜんぜん問題ないんですが、読んでる方の中には過去のアレなナニがフラッシュバックしちゃう人がいるかもしれないじゃないですかズッキューン。

 

 

こっちのペースで走り続けて、ピットイン&次のドライバー交代まであと3周くらいだったかな。

 

 

はいキター。

 

ケルン号が煙を上げてストップ!

 

北コースのストレート。40秒くらい全開で走る、エンジンの負荷バリバリのところです。絵に描いたようなエンジンブローです。

 

よーしこうなったらペースダウンだ。

 

レーダー1号車はパワステ壊れたし、ケルン豪はエンジンがオトコになったし、もはやライバルは不在。

 

こういうときに、ペースを落とすとミスをするとか、いつも通りにやるほうがいいって言うじゃないですか。

 

オレにはそういうのはないんですよ。

 

勝てるレースは確実に勝つ。

 

勝つためにリソースを速く走る方から安全に走る方に移す。そういうのは簡単なことです。

 

勝つために必要なことが簡単にできるから勝てるんですよ。タイムを出すのもそう。自分のことは完璧かつ簡単にできて当然です。でなければ強力なライバルに勝つなんて無理だべ。

 

2009年のS2000、2011年のポルシェで2回優勝を逃してますんで。3度目のアレです。2005年からのニュルブルクリンク挑戦で8年目ですぜ。今回だけは逃すわけにはいかない。

 

その後、何の面白みもなく、余裕こきまくり走行(笑)を続けてピットイン&ドライバー交代。

 

違った。余裕こきまくりのクラス1位でピットイン&ドライバー交代だった。

 

こういうのは正確に書かないと(笑)。

 

ケルン号がオレのスティントで壊れたのが宇宙の意思というヤツですかね。最終的に壊れるにしても、オレが2位でピットに戻るか、1位でピットに戻るかはじぇんじぇん違います。

 

 

ケルン号ぐっじょぶ(笑)。

 

続く。

 

KURAGON RACING

http://kuragon.net

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。