さあ!いきましょう。

難しい話や仕事の話は、してあげません。
悲しい話や辛い話もしてやらな〜い。
どうでもいいような、日々のつまらない出来事だけを、お届けいたします。

キャンプ行動予定


さぁ、キャンプに行きましょう。


◎2017年1月8日(日)23時~予定 TBS情熱大陸「徳山鮓の徳山さん」。
(くんこ兄も、チラリとでるかもね。・・・・録画予約いそげ~)


キャンプ予定

 


テーマ:

うん、いい天気だ。

こんな日に、お外に行かないなんて、もったいない。

 

そうです。

OH! 世界のアイコトバ「MOTTAINAI」で〜す。

 

 

ゆっくりと、紅葉を眺めながら山道を通ってやって来ましたよ。

 

 

到着すると、すでに焚き火が。

 

 

愛媛のK君。朝早くから門入の郷に来ておりました。

久しぶりのキャンプでワクワクなんだね。

 

 

ダブル焚き火台だ〜 って、感じ 暖かい。

 

 

本格芋焼酎「やくしま」でました。

 

 

昼間っから、ビールに日本酒にカクテルいってます。

 

 

おでんが、、、、誰が食べるねん・・・って言うほどお鍋一杯に、

大量にあるのでした。(さあパパ作) 

 

もらいます。

 

 

暗いですけど、時間的にはまだ夕方。18時すぎぐらい。

 

 

今日は、風がなくて焚き火日和やね。

お酒を飲みながらの焚き火こそ グッいいね。 なのです

 

 

来ました。りかずのおやじです。

娘が京都に進学してから、ちょっと「しょんぼり」気味です。

 

えっ? 娘に会いに京都に行ってないの?

京都が遠い、って。本当にもう、仕方の無い人ですね。

 

わたくしなんか、くんこさんが京都に行ってから、

京都が近くに感じてますよ。 わっはっはっは〜赤ワイン

 

 

りかずのおやじが、言いました。

あれ?人が足りへんでぇ。ちょっと呼ぼか。

(この時、20時すぎです)

 

 

来ました、のぶちんです。

電話した時、高松周辺をうろついたらしく(なぜに?)

すぐにやって来ました。

 

 

のぶちん。

「休みの日は、家に居ない方がいいんで・・・」

 

わかりました。わかりました。それ以上深くは聞きません。

まぁまぁ、家庭事情いろいろあると言う事で。

焚き火で、身も心も暖ったまろ。

 

 

わいわ〜い。わいわい。わ〜い。と、

いつもの様に、実のない話が繰り広げられます。

 

そうです。

こんな所で、仕事の話をする奴は、オレ様が斬る のであります。

 

 

21時半過ぎには、「さあぱぱ」ダウン。

ビール⇒日本酒⇒カクテル⇒芋焼酎 この流れはきついよ。

 

 

と、言う事で、わたくしも

22時半過ぎ、まだ意識のあるうちに、テントにもぐりこみました。

 

 

朝、夜中の3時半と朝5時にそれぞれ、目が覚めて

夜空を見上げては、「あっ、流れ星。」

と、言ったとか言わなかったとか。

 

 

テントは、夜露でぺちょぺちょ。

雨が降らなくても、テントはいつもと同様のお家乾燥です。

 

 

焚き火の後片付け、キレイにして帰ります。当然です。

 

 

お片づけも終わりました。

 

 

天気のいい午前中に帰りましょう。(午後から雨よ)

 

AD
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

カングーのオイル交換をしに行きました。

ルノーのお店に、

 

 

くれました。 カップ&ソーサー、

12月分と1月分のノベルティーだそうなのですが、

先行して、両方ともいただいちゃいました。ニヤリ

 

 

これは、いいね。グッ  使っちゃうよ。

 

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

夕方になりました。暗くなってきましたね。

いつもの様に、昼から食べ続けて、飲み続けております。

 

 

できたでよ〜。

 

 

ほらほら、ほ〜らほらほら。

 

 

じゃがいもが、じゃがいもが〜〜。 かたい? どう?

 

 

出来ました記念??。 何してる、くんこ母??。

 

 

ラム肉とじゃがいもの香草煮込み(たぶん)。 美味しいよ。

 

 

ウツボの唐揚げ。 美味しいね。

 

 

このチームで、キャンプすると

みんな色々に食べ物が出すので、大変な状態になるよね。

 

こんどは、ちゃんとタッパーも用意しておこう。

 

 

昔、一緒にキャンプした人の話になりました。

徳島に、そんなキャンパーさん居たよね。懐かしいね。

今も元気に暮らしてるかなぁ。

 

 

あぁ〜〜、ついに雨が降りだしてきました。

 

 

今回のキャンプは、

「くん母が来ないと、キャンセルするぞ!」

と、脅されキャンプなのでありました。

 

今回は、なんとか連れてきましたけど。

12月の件は、2人では、ちょっと難しいね。

わたくし一人なら行けるんだけどね。(暇だから)

 


雨のおかげですかね。

気温は、そんなに下がらなくて、カセットヒーターぐらいで

快適に過せました。

 

 

朝です。 昨夜からの雨は止みませんでした。

古いテントには、雨は厳しいですよね。

もう、フライがぺちょぺちょ。

 

 

キャンプに行くとホント雨になるよね。

困りますね。 毎回、お家で乾燥ばかりです。

 

 

うなぎ茶漬けを食べた後、雨の中頑張って撤収しました。

 

 

 

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

香川県の庵治にあります。

「太鼓の鼻オートキャンプ場」です。

 

 

テントサイトは10しかない、狭いキャンプ場。

夏場は、海がすぐそこにありますので、大人気な所。

 

 

しかし、冬場になりますと、ガラガラ・・・いい場所です。

毎冬、ここに来る事にしましょう。

 

 

今回は、「シバイヌ家」からのお誘いで、やって来ました。

でも、今日は、雨が降る予報なんですよね。

 

 

雨が降るなんて、、、困ったワン。

今は、とってもいい天気なのに。

 

 

そうなのです。

お昼は、日差しであついくらいでした。

 

 

スギ屋夫妻。

雨が降るって言う事なので、急遽バンガロー泊に変更です。チッ

 

 

お店計画も着々と進行中ですか。そうですか。

え〜〜。なんですって!!

お店は、食堂になるのですか。ランチとか?! ほー。

 

 

焼きそば定食とか。(裏メニュー・・・ あるよ。)

春には、開店。 楽しみですね。

 

 

雨になると、この炊事棟が大活躍します。

あってよかった炊事棟。

 

 

今日は、貸し切りだ〜。おー。 って、言うか 

冬時期に雨予報100%で、キャンプに来るなんて居ないよね。

 

 

海が近いんですよ。ここは、

常に波の音が聞こえてきます。

 

 

ほらほら、、、もう海。 ちか。

 

 

砂浜を走りたい人には、うってつけ。

 

 

さぁ、向こうの端っこの方まで、走ってみよう。

一緒に。

 

 

ここは、焚き火OK。

 

「焚き火が出来ない様なキャンプ場は、キャンプ場じゃない!」

「そんなキャンプ場は、キャンプ場の看板をおろせ!!」 

 ⇒BY、しばいぬ。

 

 

よかったですね。

ここは、キャンプ場での様ですね。 安心、安心

 

 

コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

第8回 あさんウォーキングフェスタいたの です。

 

無料参加のみんなで歩こう! なのです。

 

 

4KMと10KMの2種類がありまして、

10KMは、事前予約が必要なのです。

(2ヶ月前ぐらいから、往復はがきでの応募になります)

 

 

地域のお掃除と、参加者の渋滞で、

到着は、出発開始ギリギリ 到着早々ラジオ体操が始まりました。

 

 

いそいで、軽く朝食をとります。

10KMも歩くので、何か食べておかないとね。

 

 

参加者は、2000人だそうで、

約10組ぐらいに分かれて出発するようです。

 

 

ゆっくと最終組で、それも一番後にでます。

 

 

道すがら、イベントの旗が立ってますので、道に迷う事はありません。

 

 

途中には、休憩所もありまして、、、

 

 

いたの特産のにんじんで作った、ゼリーをいただきました。

 

 

着いた。 

気温が高かったので、道中Tシャツでもいいくらいでした。

歩く人、みんな汗だくでした。

 

 

おきまり。 

 

 

今回は、2回目の参加となりました。(前回は、一昨年)

前回とは、コースが変わってて楽しめました。

 

 

今回の参加賞。(これで、ひとり分)

最初は、お弁当が配られてるのかと、思いましたよ。

どーんと、レトルト4パックも。。

 

 

で、2人参加なので、こんなにも。。。

(くんこさんに、全部送っちゃおう。おー)

 

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こないだ、徳山さんからいただいた。

「徳山鮓」名物 うなぎ茶漬け で、ござます。

 

 

くんこ兄に聞いたところ、

「阪神百貨店」にしか卸していてない。とのこと。

お店でも、欲しいというお客様にだけ出してくる。とのこと。

 

お店が、忙しくて、もう作ってる暇がないよ〜

休みがなくなるよ〜 人手不足だ〜  とのこと。

 

 

そんな、うなぎ茶漬け。(2本入り)

1本に国産うなぎが丸一匹分入ってるのことですので、

お値段は、、、、(表示は、控えさせていただきます。)

 

 

高級だ。お茶漬けなのに、とっても高級だ。

 

 

ワサビが、お安いチューブに入ったやつしか無いのが、

一般家庭のつらいところ。

 

 

食べてみますと、「蒲焼き」とは、また違う食感に味。

こ、これは、旨い。

 

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鹿の角です。

「徳山鮓」に行った時に、くんこ兄から、もらって来ました。

お店では、鹿も解体しますので、角も出て来ます。

 

くんこ兄に、「鹿の角が、ほしいなぁ。」

と、言ってみたらすぐくれました。

 

 

ここ、何か切れてるけど、どうしたの? と、尋ねたら、

 

「包丁の柄に使った」 と、くんこ兄。

 

へええ、、、そうなんだ。ほぉ〜〜。

と、話を聞いておりました。

 

 

後日、画像が送られてきました。

 

 

なるほど、なるほど。

こんな風に、使う訳やね。

 

よーし、アウトドア用に、ミーも、作ってみるぞ〜 おー!!

と、いつもの様に思った訳です。はい。

 

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

くんこ兄と鳴門へ釣りに来ました。

どう言う事かと言いますと、、、、

 

昨日、『徳山鮓』から帰ろうとすると、

 

くんこ兄「ちょっと待って、おれも一緒に徳島に帰るから。」

 

なんですと!どう言う事ですか!

 

くんこ兄「今日の仕事は、朝で終わり、2日間 店休みやから。」

 

と、言う事で。

 

 

 

くんこさんを、京都で降ろし。

おじいを、大阪の堺で降ろし。

くんこ兄を徳島まで連れて戻っての、翌日は鳴門で釣りなのでした。

 

何かあるかもと思って、年休を連続で取っててよかった。よかった。

 

 

平日ですから、釣り客もほとんどいません。

 

しかし、海釣りも10年ぶりぐらいでしたので、

ほとんど釣れませんでした。(残念で当然な結果)

 

 

帰りに、「魚買って帰ろう」と言う事になり。

買って帰りました。

 

 

コチラは、なんとなく釣れた雑魚たち。普通は持ち帰りませんがね。

 

 

料理人がさばきます。魚簡単にさばきます。

 

 

家の包丁は、本当に切れんな〜。 と、文句をいいながら、、、

 

 

しゅしゅしゅと、4枚に。

 

 

このイカは、お徳やで、 

京都やったら仕入れで¥2000は、するで。

 

 

そんな。イカも しゃしゃしゃ と。

 

 

お刺身になりました。

 

 

コチラは、『徳山鮓』周辺の地域の方へ 

くんこ兄がお世話になっている方々に挨拶回りをした時に、

逆にもらってしまったお酒。

 

 

では、石田三成」で、いきましょう。

くんこ母が、美味しい美味しいと言って、がぶ飲みしちゃいました。

 

 

こちらは、くんこ兄が、

今、究極を求めて研究をしている「豚の角煮」。

(どれだけ、簡単に美味しく出来るか・・・だそう)

 

 

 

 

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

暖炉のある、食事部屋。

雪が降ってる時なんかは、暖炉っていいよね。 いい絵になる。

 

 

おじい、なんだか戸惑うの巻。

昨夜からの料理が、あまりにもハイセンスすぎて 

ちょっとついて行けてない感が、じゅうぶん見て取れます。

 

ふふふ、してやったりです。

 

 

朝からも珍味が並びます。

 

 

実山椒。

 

 

子鮎と子ごりに鹿肉。

 

 

鮎の一夜干し。 

中骨が取ってあって頭からしっぽまでそのまま食べれます。

身が柔らかく、皮が香ばしい、、、これは、旨い。

 

 

茶碗蒸し、徳島産のゆず仕様です。

(知り合いの、ゆず農家さんから送ったよ)

 

 

くんこさんは、まだ目が寝てます。

 

 

くんこ母は、終始嬉しそう。

 

 

昨夜、熊しゃぶをした残り鍋で、雑炊を作ってくれました。

もちろん、当然のこと、旨いのです。

 

「熊のだしが良く出てる〜」普段、言わないフレーズですね。

 

 

それじゃ、こっちは、オレが片付けるから、

珈琲入れるから、向こう側に移動して、、、

 

 

はいは〜い。

 

 

珈琲と一緒に出て来たのは、ゴディバのマカロン。

東京でしか買えない限定だそうで、

おいして、美味しくて、くんこ大感激。

 

 

帰りに記念撮影。 わんこのゴンザレスも一緒。

 

 

コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝です、朝です、起きましょう。

朝の散歩にいきましょう。

 

 

余呉湖周辺を散策です。

 

 

船着き場。 ここから漁にでます。 

 

 

あと、2週間ぐらいしたら、紅葉でもっとキレイになりそうです。

 

 

蛇の目玉石・・・・悲しい伝説があります。およよ。。

 

 

伝説を読んで涙します。 そんな、わたくしたち。

 

 

余呉湖周辺道は、素晴らしき散歩道です。

もっと、早起きしたらよかった。

 

 

次は、一周するぞ! と、心に誓うのでありました。

 

 

朝食のお時間となりましたので、戻ります。

 

 

中庭です。

 

 

お食事場所が、3ヶ所あります。

昨夜は、右側のドアのお部屋

 

 

朝は、左ドアのお部屋です。

 

 

くんこさんが、待ってます。 さぁ、朝食へ。

 

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。