ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

明るく 軽く 右脳人生 まっしぐら! 


                 

        サロン Muu は、心と身体のバランスが大切だと考えています。


     $ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~-Muu              

 精神世界に興味のある方は

        スピリチュアルMuu

         

 身体がお疲れの方は                   
        
        リラクゼーションサロン Muu

                              お越し下さい。
  

                                                          

    

       

                         

                                                      





NEW !
テーマ:
いつもポチポチしていただいて、ありがとうございます。

マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれる

そうです^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。
 

自己啓発 ブログランキングへ


「日本のパパが家事育児をしない」根深い理由


というコラムの中で、日本のパパが家事育児をしないのはやっぱり仕事が

忙しいからだ、会社のあり方がまだ長時間労働を良しとしているからだ、

という意見でした。

私もやっぱりそうだよねぇ~~、って思ってました。

会社の方針に沿わないと出世できないし、給料も上がらない・・なら

子どももいい環境で育てられないよねぇ~~・・って呟いてたら

さくやさんからのきつ~いお言葉が・・・


「男の子たちはめんどくさいのよ・・」・・だって(驚)


めんどくさい・・って、その一言??

「そう、めんどくさいことだと思わされてしまってるの。

だから、みんなして仕事に逃げるの。」


え~~・・仕事に逃げてるの??

「そう、仕事してる方が楽だから。」


仕事の方が楽?

「仕事の方が楽なのよ・・あなた達の価値観だと。」


どういうこと?

「価値観が違うのよ。明治維新になって資本主義が入ってきて、お金が何よりも

大切という気風になった。

お金を持ってる人が偉い人、持ってない人はダメな人。

そして、持ってる人は持ってない人をこき使ってもいい・・と言う価値観ね。


どうやって労働者をこき使うか・・資本を持ってる人はそこを一番に考える。

儲けを出すには、人件費を削るのが一番早いからね。

それは今もそうでしょ?


そしてね、競争競争競争・・競争ばかりさせた。

お金をたくさん稼ぐことが人生で一番大切なことで、それ以外は無駄なことだと。

家族といる時間は、仕事の時間より劣る、無駄な時間に相当するという価値観。


だから、家族サービスなんてくだらない言葉が横行するのよ。

家族サービス・・これって苦行ってことでしょ?

家族といる時間は苦痛・・というくらいの思考操作されてしまってる。

家族と過ごす時間は、めんどくさい時間という価値観に染められてしまってるの。


そりゃ、見方によっては、家事労働は大変よね。

そして、出来る限りしたくないわよね。

汚れたものを洗ったり、散らかしたものを片付けたり・・そんなことばかりが

家事だと思ってしまったら、出来るだけ誰かに押し付けたくなるわ。


そして、究極は育児。

育児は手がかかるわ。

そして、手間だけじゃなくて、子どもとちゃんと向き合おうとするとものすごい

エネルギーを必要とする。

分かるでしょ?・・・片手間では出来ない事よね。

子どもは真正面から関わって来るから、それこそ真正面から向き合わないと

いけない・・これって、仕事にかけるエネルギーどころじゃないわ。


だから、しんどいのよ・・でもね、だから子どもたちとの愛のエネルギーの

交流が出来た時の喜び(エクスタシー)は素晴らしいの。


その喜びを教えられてないの。

あなた達の社会はすべて効率ではかろうとするでしょ。

あなた達の価値観では、育児くらい非効率的なことはないと思ってる。

だから、誰かに押し付けようとするの。

まぁ、押し付けられるのはたいがい女の子よね。

育児も家事も女の子に押し付けて、男の子たちは仕事に逃げる・・という構図。


大事なことをまるで教えられてないの。

ただただ、会社のため、資本家のために働くように教育されているだけ。


人との関係でしか受け取ることの出来ない喜び、愛のエネルギーの交流から

得られるエクスタシーを感じないように、いくらお金を稼げるかという数字で

目くらましされてしまってるの。


いくらお金を稼げても、エネルギーの交流が出来なければ、エネルギー不足に

なってしまうわ。

エネルギー不足になって、エネルギーバンパイアになってしまう。

だから、あなた達社会はエネルギーバンパイアばかりなの。


家族で楽しく過ごす時間は無駄な時間じゃなく、とても素晴らしい時間だと

思考を変えなければ、ずっと仕事に逃げることになってしまうわ。


家事や育児を人に任せればいいという考え方があるみたいだけど、

ほんとナンセンスね。

完全に資本家の考え方に染まってしまってるわ。


人生の基本は仕事じゃないの・・・人生の基本はどれだけ楽しめるかなの。

誰かとエネルギーの交流が出来るエクスタシーがこころを豊かにしてくれるの。

仕事に逃げても、人生の豊かさは感じられないわ。


生きることは、効率じゃない。

生きるためのこと(家事、育児)は、めんどくさいことじゃない。

人生を豊かに生きてちょうだいね。



じょうもんや江戸の子たちは、家事を楽しみ、子どもといることが最上の

時間だと思ってたわ。

自分の子どもも人の子どもも関係なく、みんなの子どもとして大切に

愛(尊敬と感謝の気持ち)を持って育てていたのよ。

とても豊かな社会だったわ。


ちょっと価値観を変えてみて・・そうすれば、生きること全般が楽しくなるから。


あなた達をこころから愛してるわ~~」



ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^



アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


  [ ワークショップの日程です ]


藤沢


12月 2日(土) ワークショップ ステージ 1(満席御礼)  
             13:00~17:00(¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
             
    3日(日) ステージ2 (残1席)
             13:00~17:00(¥15000+消費税)

              
    9日(土) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

   10日(日)破・常識トークしてみるぅ~(序)(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)


藤沢の詳細はこちらをご覧くださいね^^



神戸

12月 28日(木) ステージ1(満席御礼)
            10:00~13:00 (¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^

               破・常識トークしてみるぅ~(序)(満席御礼)
            14:00~18:00 (¥15000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^


神戸の詳細はこちらをご覧くださいね^^



ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、アメブロのリブログ、に関しましては
この限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu へお越し下さい






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(5)