◆研修講師 戸田久実のコミュニケーションブログ

仕事と日常の中で、気付いた事を綴ります。

ご訪問ありがとうございます。

アドット・コミュニケーション株式会社代表取締役
日本アンガーマネジメント協会理事 協会認定ファシリテーター(トレーニングプロフェッショナル)
アドラー心理学ELM勇気づけトレーナー


戸田久実です

HP  http://www.adot-com.co.jp



研修講師として企業・官公庁など様々な職種の方々を対象に研修、講演をしています!

研修テーマは 『アサーティブコミュニケーション』 『アンガーマネジメント』 『クレーム対応』 『接客・接遇』 『プレゼンテーション』  など多岐にわたりますが、


「自己信頼度を高め、自分も相手も責めずに相互信頼をもとにした人間関係を築く」ことができる人を増やしたい、


「相手との向き合い方と、言葉を変えるだけで相手との関係を変えることができる」ことを伝えたいという思いで研修を担当しています。

そのための考え方や伝え方、言葉力の身につけ方について紹介します


一般社団法人日本アンガーマネジメント協会の アンガーマネジメントファシリテーター養成講座も担当しています!

協会のHPも是非ご覧ください!


http://www.angermanagement.co.jp


株式会社ぺルソン様が運営する 講演依頼.com に講演内容をご紹介いただいています!


 http://www.kouenirai.com/profile/5836.htm


アドラー流 たった1分で伝わる言い方/戸田 久実

¥1,404
Amazon.co.jp


ゼロから教えて 接客・接遇/戸田久実

¥1,404
Amazon.co.jp

テーマ:

就職とキャリアに関する様々な情報を発信する『日経HR Labo 』の連載がスタートしました!

 

テーマは「アンガーマネジメント」です。


『「怒り」のコントロールでキャリアアップ!』

という連載で、1回目は「アンガーマネジメントとは~まずは6秒ルールから」

 

『日経HR Labo 』は、就活中の大学生や転職希望者、企業の人事担当の方がご覧になることが多いとのこと。

 

就活中にイラッとすることもあり、その怒りに振り回されることもあるかと思います。

 

イライラすると冷静な判断ができなくなったり、

怒りにまかせた行動をしてしまったら、後悔したり自己嫌悪に陥ることも…


アンガーマネジメントができるようになれば、

仕事もスムーズにすすめることもできるということも

わかっていただければと思います。

 

学生の方々にも読んでいただけるよう、

まずは…

アンガーマネジメントって何?

イラッとしたらどうするの?

を 理解していただけるように紹介しました。

 

お読みただけると嬉しいです!

    ↓

「怒り」のコントロールでキャリアアップ!」

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年6月に登壇した日本経済新聞社様主催の丸の内キャリア塾『アンガーマネジメントで「怒り」の感情と上手に付き合おう!』

がとても好評だったとのことで、

来月6月20日にまた登壇することが決まりました!

 

今回のテーマは

『アンガーマネジメントがヒント~“伝わる”コミュニケーションを学ぶ』です。

 

冷静さが求められるビジネスシーンでも、イラッとすることはありますよね。

 

しかし、感情的になってしまうと…

「あんなこと言わなきゃ良かった!」

と後悔したり、

 

無理におさえこんでしまい、悶々としストレスをためて

しまったり…。

 

そのようなことがないように、

 

上司や後輩、部下、クライアントにイラッとしたとき、

アンガーマネジメントの理論・考え方をベースに、

怒りの感情に振り回されず、

伝えたいことをどのように伝えたらいいのか、

についてお伝えします!


《女性限定です》

 

日時:6月20日(火)19時〜20時30分
場所:「SPACE NIO」 千代田区大手町1-3-7 日本経済新聞社2F
受講料:3,000円

 

お申し込みはコチラです!
丸の内キャリア塾申込みページ

 

よろしければ、是非お越しください!

 

昨年のセミナーの様子は日経新聞に掲載され、

こちらでご覧頂けます。

  ↓

2016年『アンガーマネジメントで怒りの感情と上手くつき合おう!』

 

 

※写真は昨年登壇時の写真です。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アンガーマネジメント研修に登壇すると

いろいろなご質問やご相談を受けます。

 

その中で…

『アンガーマネジメントをしたほうがいいことも、

そして怒りにまかせた行動をしてはいけないことも

わかります。

 

そのために…相手の価値観も許容することも

大事だということはわかるんですけど…

それって我慢するってことでしょうか。

我慢が重なると…ストレスが溜まるんです!」

というご相談を受けることがあります。

 

アンガーマネジメントでは、「我慢してください」

とは言いません。

なぜならば、「我慢した…」という気持ちは、

新たな怒りを生み出すからです。

 

我慢した…という思いを溜め込んで

「どれだけ私が我慢した(してやった)と思ってるんだ!」

とぶち切れた人の事例をたくさん見聞きしています。

 

「怒り」は、自分の「こうあるべき」という理想や願望、

自分の価値観が、その通りにならないときに生まれます。

 

しかし、自分の信じる「べき」と、相手の「べき」が

同じとは限りません。

相手にも信じる「べき」があるのです。

 

自分の「べき」にしがみつき、

「絶対に〜あるべき!」

「これが正しいんだ!相手が間違っている!」

と頑なになると、

怒りが涌き起こってくることが多くなります。

 

そうならないために…

相手にも「べき」があることも理解し、

「いろいろな価値感があるんだな。

自分の「べき」が絶対ではないから、

ここまでだったら許容してもいいかな。」

と、許容範囲を広げることをすすめてはいますが、

 

自分の価値観や願望を抑え込むとか、

相手に迎合し、従うことをすすめている

わけではありません。

 

まして、「我慢してください」と言っているわけ

ではありません。

 

ある程度許容範囲を広げるけれど、

ここまでは許容するけど、これ以上は許容できない、

という境界線を明確にすることと、

 

許容できないことであれば、

「私はこうしてほしいと思っている。」

ということは伝えましょう…ということです。

 

お互いに同じ「べき」を持っているとは限らないので、

その違いから葛藤がおこることもありますが、

譲ったり譲られたりしながらも話し合う…

という姿勢も大事ではないのかと思うこの頃です。

 

コミュニケーションは、どっちが正しいのか、正義なのかの

ケリをつけることがゴールではないのだから。

 

 

 

 

 

※写真は、打ち合わせでたまに使うカフェ。

 新緑が美しく、チーズケーキも美味しかった♪

 

image

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。