◆研修講師 戸田久実のコミュニケーションブログ

仕事と日常の中で、気付いた事を綴ります。

ご訪問ありがとうございます。

アドット・コミュニケーション株式会社代表取締役
日本アンガーマネジメント協会理事 協会認定ファシリテーター(トレーニングプロフェッショナル)
アドラー心理学ELM勇気づけトレーナー


戸田久実です

HP  http://www.adot-com.co.jp



研修講師として企業・官公庁など様々な職種の方々を対象に研修、講演をしています!

研修テーマは 『アサーティブコミュニケーション』 『アンガーマネジメント』 『クレーム対応』 『接客・接遇』 『プレゼンテーション』  など多岐にわたりますが、


「自己信頼度を高め、自分も相手も責めずに相互信頼をもとにした人間関係を築く」ことができる人を増やしたい、


「相手との向き合い方と、言葉を変えるだけで相手との関係を変えることができる」ことを伝えたいという思いで研修を担当しています。

そのための考え方や伝え方、言葉力の身につけ方について紹介します


一般社団法人日本アンガーマネジメント協会の アンガーマネジメントファシリテーター養成講座も担当しています!

協会のHPも是非ご覧ください!


http://www.angermanagement.co.jp


株式会社ぺルソン様が運営する 講演依頼.com に講演内容をご紹介いただいています!


 http://www.kouenirai.com/profile/5836.htm


アドラー流 たった1分で伝わる言い方/戸田 久実

¥1,404
Amazon.co.jp


ゼロから教えて 接客・接遇/戸田久実

¥1,404
Amazon.co.jp

テーマ:

昨日11月17日は、新潟で開催された

公益財団法人日本電信電話ユーザ協会様主催の

『電話応対コンクール全国大会』にて審査員をつとめました。

 

{59E809F4-D0A5-4964-8382-6A19D4A73943}




毎年、全国で開催されるこの大会は今年で56回目。

各地域で選ばれた方々が出場する全国大会が今年

は新潟にて開催されました。

 

image

 

毎年東京都内の地区大会では審査員をつとめていましたが、

初めての全国大会の審査員ということで、

いつもと違う緊張感。

 

image

 

なにしろ電話応対コンクールは、昭和37年以来毎年開催

している歴史のあるコンクールで、

全国から 1万人以上参加する社会的な認知度の高い

コンクール。

 

今年は全国11,629名の参加者の中から、

各地域の大会を通り、選ばれた57名が

出場しました。

 

対面ではなく電話での応対ゆえ、

発音、発声が明瞭であり、言葉遣いも適切で

あることが求めれますが、

 

顔が見えないお客様に対し、

どのような言葉で、 

どのような表現で伝えれば

よりわかってもらえるだろうか、

という気持ちをもちながら

双方向の対話をしているか。

 

お客さまの話に耳を傾け、共感し、

一緒に考える姿勢をもち、

ニーズに合う提案ができるか。

 

最終的にはお客さまが、

「あなたに担当してもらってよかった」

と思ってくださるか。

 

たった1人3分の競技時間ではありますが、

それらを感じられるような応対なのか。

 

コンクールゆえ、順位はつけなければいけませんが、

たとえ入賞しなくても

ここまで取り組んだ経験は、実際の現場での

応対に生かせるものではないかと思います。

 

全国大会の審査員という

とても有り難い経験をさせていただいたことに

感謝です!

 

image


審査が無事終わり、

一緒に審査した 岩手の田原美晴さんとの写真です。



電話応対のポイントや言葉遣いについて

解説した本も以前、出版しました!









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日Facebookに、

『かなり落ち込み、考えこんでしまうことがあったけど、

「死ぬこと以外は、かすり傷」という言葉を思い出し、


「そうよね、命に関わること以外は 私にとっては

かすり傷だ!」

と思えたら、なんだかスッキリ!』

 

という投稿をしたら、思っていた以上に多くの方から

コメントやメッセージをいただいて驚きました。

 

「この言葉で救われた〜」という内容や、

「久実さんでも落ち込むことがあるなんてビックリ!」

というコメントまで。

 

私も落ち込むこと、多々ありました。

半世紀も生きていますから(笑)

 

人間関係に関わること、仕事に関わること、

母の死、離婚や3度の稽留流産、借金を背負うことになって

しまったりと…

ここにはもちろん詳細は書けないようなこと、

 

今までいろんなことがあり、

落ち込み、立ち直れないのでは…と思うようなことも、

なんだかんだと乗り越えてきた私がいる。

 

そういう時だって仕事は穴もあけずにしてきたではないの…

と思えたら、ラクになりました。

 

その渦中におかれているときは

大変なんですけどね。

歳を重ね、いろいろな経験をし、時には失敗もし、

立ち上がり方を学んできたからそう思えるのか。

自分で自分を勇気づけ、

歳を重なるのも悪くない…と思ったりして。

 

ちなみに「死ぬこと以外はかすり傷」という言葉は

山崎拓巳さんの言葉です。

 

気分転換も大事!ということで、

20年以上 お願いしている美容院、

Leyの幸田さんに少し軽くなるようにカットして

もらってスッキリ!

 

image

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月発売の『サンキュ!12月号』に取材記事が

掲載されました!

 

「ほしいのは疲れない体とイライラしない心」

という特集で、アンガーマネジメントの取材記事です。

3ページにわたり掲載してくださいました。

 

image

 

読者さんのアンケートによると、

イライラの主な原因は…

夫や子ども、SNS、生理…ということが判明。


イライラの3大原因は家族、SNS、生理ということですね。

 

SNSで友人が海外旅行に行ったり、

夫からのプレゼントの記事を投稿すると

「どうしてそんなにお金があるの?」と

自分と比べてイライラする。

つい、稼ぎの少ない夫に八つ当たりして喧嘩になる…

 

生理痛が重くて辛い日ほど、

思い通りにいかずにイラッとする

何もかも投げたしたくなるほどイライラ…

 

などなど、リアルな事例が掲載されていて、

それらにどう対応するかの取材でした。

 

イライラして何かがよくなることはない…

そのイライラを身近な家族や大事な人にぶつけてしまい、

険悪な状態になったり…

そんなことでイライラしている自分がイヤになり

自己嫌悪に陥るという人もいます。

 

新たな怒りも生まれ、ストレスが溜まる…

わかっちゃいるけど、どうしたらいい?

そういうご相談、よく受けます。

 

怒りに任せて行動しないよう、

怒りのピークの6秒をやり過ごす方法を知ったり、

少し切り替える考え方を知ったり。

それを少しずつ取り組むと生きやすくなりますよ。

 

家族、SNS、生理…

それぞれのイライラにアンガーマネジメントの

考え方と取組みでどう対応する?

という記事です。

 

よろしければご覧ください。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。