あちこちで見かける記事だが肝心の統計データが見当たらない。
さて何処かに統計データないものだろうか?
裏付けが取れないな。

追伸
やはり確実なデータは、表には出てないな。
まあ有っても今は隠蔽されてるだろう。
火の無いところに煙は立たず程度に捉えておこう。

追伸2
政府発表データで白血病前年比6.6%増加
死亡数,性・年齢(5歳階級)・選択死因分類別
白血病 増減率
全 680 +6.6%
男 400 +13.3%
女 280 -1.8%

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001083497
表6に記載

白血病患者急増 医学界で高まる不安

各都道府県の国公立医師会病院の統計によると、今年の4月から10月にかけて、
「白血病」と診断された患者数が、昨年の約7倍にのぼったことが21日に判明した。
これを受けて、日本医師会会長原中勝征は、原発事故との因果関係は不明として、原因が判明次第発表するとした。

白血病と診断された患者の約60%以上が急性白血病で、
統計をとりはじめた1978年以来、このような比率は例が無いという。

また、患者の約80%が東北・関東地方で、福島県が最も多く、
次に茨城、栃木、東京の順に多かった。

http://8218.teacup.com/terramkc05/bbs/895
AD

コメント(1)