熊本城おもてなし武将隊武録ー百古不磨ー

熊本城おもてなし武将隊公式ブログ

◎熊本城おもてなし武将隊スケジュール◎

場所/桜の馬場城彩苑 親水空間

スケジュール
11:30/熊本城おもてなし武将隊ステージ①
14:30~15:25/熊本城おもてなし武将隊ステージ②(演舞もしくは座談会、写真撮影、苑内回遊等)
NEW !
テーマ:

夢想とは、様々な考えが纏まりもなく次々と現れては消えていくこと。

然れど、様々な想いや出逢いは決して消えることの無きよう、鎖のような確固たる意志と強い絆で自らの理想の環を拡げて参りたい。


{356D3123-2554-452E-A89E-58A81B62E1F9}


本日もお疲れ様で御座りました。

清正殿はなんちゅう顔をしとるんだ。

あま姫も渋い表情をしておる。

此の真相は清正殿、もしくはあま姫の日記にて明らかになるか……。


改めて、

本日も寒い中、城彩苑に御越し下さった御客人の皆様ありがとう御座りました。

朝からの雨により特に午前は厳しい戦況で御座りました。

現在、日ノ本は厳しい寒さ(大寒波)が全国各地を襲っておるそうな。

御客人の話では高千穂の地は既に雪とのこと。

そして本州の方では氷点下に近い気温を記録する地が多数。江戸は大雪警報なる注意喚起が発令されとる。

こりゃ~明日の熊本城下の天候は雪確定で御座りますな。

皆様、明日外出の際には時間に余裕をもって行動した方が吉かもしれませぬ。

色々と気苦労する一日になるやもしれませぬが、用心して過ごして下され。


{4A52B1C3-4786-409C-BB96-58FCFB0B3F98}


本日の武将隊呟き(ついったー)では旬彩館横にある天草大王の手羽先を販売しておる店での一枚。

呟きの内容は此処で販売しておる咖喱飯(かれーらいす)を御紹介。

此の商品は、いつ販売されるかわからない隠れ中の隠れ商品。

広大な自然の中で精神・身体的苦痛感覚(すとれす)無く育った“阿蘇自然豚の豚背肉揚げ(ろーすかつ)”を用いており、咖喱(るう)も熊本育ちの“あか牛”が使用されておる贅沢な一品。

熊本の自然が生んだ此の咖喱飯。

行ってみなければわからない。

然れど、食せば感動と共に涙。

食しても食せなくても御客人泣かせとは…なんとも意地悪な咖喱飯。

でも其の態度(すたんす)は嫌いじゃない。

そして咖喱だけにアツくなる逸品!


此の咖喱飯に出逢える手掛かりは、中国からの団体客が多く訪れる日に販売されておる可能性が高いとのこと。


運良く出会えたならば是非とも御賞味あれ。



本日も帰陣後、うがい、手洗い、顔洗いを忘れることなく。


以上。



熊本城おもてなし武将隊

黒田官兵衛孝高



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)