谷川岳に登ってきた

テーマ:


日本百名山の谷川岳に行ってきました~おねがい

梅雨が明けるだろうと、2年連続燕岳に行った日に設定したのだけど、
なぜか予想は雨ガーン

迷ったけど、新幹線のチケット類買ってたのでとりあえず行こう。ということに。


始発の『maxたにがわ』で東京駅から上毛高原駅へ向かいましたニヤリ

ぐんまちゃんが迎えてくれましたよ爆笑
かわいい~ストック持ってる~


事前に、東銀座の『ぐんまちゃんち』で、バスとロープウェイのセットを購入ルンルン

バスで向かうと、結構雨が強くなってガーン

もももうやめようよ。と言い出せぬまま(笑)
ロープウェイに乗り、登山はスタート笑い泣き


那須岳の雨登山でカメラが壊れたので、今回は写真少なめですえー

登りだしてしばらくすると、すこーし視界が開けましたおねがい

ここは『天狗の留まり場』という、想像するとすごい場所から下を見ています口笛

天狗はたまって何を話すんだろうか~




山頂も少しだけ見えたラブ

ロープウェイで登って、楽々稜線登山。と思っていたので、
想像より3倍くらいきつかったガーン

ほとんどよじよじ岩場を登る感じだったので、
おニューのポールの登場はなく、ただ荷物が重いだけでしたもやもや


山頂に近い、肩の小屋に到着ニヤリ

ここでお昼休憩を取りましたルンルン


わわ。霧が晴れて、稜線が見えてきたびっくり
ラッキーラブ


…ここ、落ちたら死ぬな。
見えないといいこともあるんだえー


緑に癒されます照れラブラブ


アルプスの少女ハイジごっこができますね爆笑


肩の小屋から山頂に向かいます。

トマノ耳とオキノ耳、双耳峰の谷川岳キラキラ


途中で雨が降ったので、写真はないのですが、
両方行くことができましたラブ

景色も楽しむことができましたよハート



下りは雨ながら、なぜか景色は行きよりよくてニヤリ

雲海大好きなメンバーがめっちゃ喜んでてよかったおねがい


登るときから、『ねえ、これ帰りどうやって降りるの!?』といいながら登っていた岩場なので、
帰りはほぼおしりでずりずり降りながら下山笑い泣き

翌日、代休をいただいていたのですが、
ドロドロの服と靴の泥を落とすのに、一時間半くらい格闘しましたえーアセアセ
大変だったえーん


帰りに時間がかかって、
バスもギリギリ乗車でしたが、楽しかったルンルン

上毛高原駅近くの『真沢の森』という宿泊できる宿の日帰り湯を堪能。
空いてたし、美人の湯というのがわかる、とろとろの温泉でしたおねがい


帰りも上毛高原駅から新幹線で東京駅まで。
上毛高原駅のコンビニでお酒とつまみを買い込んで飲みながら戻ってきました生ビール

お金もかかったけど、大満足の谷川岳登山だったな口笛


みんなでいくと、楽しいですね口笛

次はどこに行こうかな~ニヤリ

AD



足立の花火大会に行ってきました~花火花火花火

横浜からは遠いこともあって、初めてですおねがい


今回は山のお友達からお誘いをいただいてラブ

ホームパーティしながらの花火観賞花火

お料理がすごくて写真撮りそこなったのが悔やまれるほど、
おいしくて照れ

レシピ聞きたいメニューが多かったなぁシャンパン



足立の花火は、都内で一番早い花火大会。
今年は66万人が訪れたそうですよキラキラ

ということは、電車はぎゅーぎゅーガーン

持ってたパンがつぶれるほどのものすごい混みようでしたえーん

甘く見てたショボーン



来年も来てね~と言っていただけたので、
今度は早めに入って、観光&お手伝いしよう~ウインク


↑ぶれてるハートブレイク

写真はマンションの階段から見てたのだけど、

カメラを置けたので、三脚要らず口笛
一応三脚持ってたけどね。

望遠レンズ使用ですカメラ


今年から花火師さんが変わったそうです花火

知らなかったのだけど、
皆さん見ながら今年は構成が違う~と言っていて。流石です!!



花火ももちろんきれいなのだけど、
お誘いいただいたよしこさんはもちろん、よしこさんの紹介してくださるお友達は皆さんお美しくてびっくり

今回も美人さんをご紹介いただき(笑)
そちらの花の観賞も堪能いたしましたニヤリ

ええ。今年はおやじ化が進んでいますえー



ホントにこんないい場所で花火を見せていただいて、嬉しかったな~爆笑

翌日山だったので、お先に失礼しちゃいましたが、ほんとは最後まで居たかったアセアセアセアセ

感謝&楽しいひとときでしたおねがい

AD




今年3回目のインスタキャンペーンの入賞ルンルン

有田陶器市の写真で入賞、
景品が送られて来ました~爆笑


900枚以上の応募ごあったそうで、
30枚が選ばれたそう。



若手の作品。ということだけの記載だったので、
器かな~と思っていたのだけど、

届いたら軽くてキョロキョロ

箸置きかな??と思ったら…




アクセサリーでしたびっくり

予想外でびっくり!


noji という、有田の雑貨屋さんが、
楠というシリーズで、有田焼のパーツを使ってアクセサリーを作っているのだとかおねがい


ネットでも販売されています→


素敵ですね~ラブ


ちょっと意外でしたが、
嬉しいいただきものでしたプレゼント






佐賀 有田陶器市 その① 今年も有田陶器市へ行ってきました~ でも、昨年ほどのお買い物収穫はなく… カフェ開拓を楽しんできました! 今年は有田の歴史ある『トンベイ壁のある裏通り』にカフェがオープン 有田焼の文様が入った紙コップで 癒されましたよ~ . ありたんかわいい! バグパイプと碗琴コンサートは生演奏! チリンチリンアイスおいしかった! . #佐賀 #有田焼 #有田陶器市 #陶器市 #チリンチリンアイス #ありたん #CAFEDEARITA #有田陶器市114fc #陶山神社

くまこさん(@kumako36)がシェアした投稿 -


AD