くまのブログ

ギルの話す言葉を知りたい…そんなブログです。


テーマ:

ギルストーリー、更新されましたね^^
2015年4月のテーマは
 

Written & Photo by Kim Nam-gil






ということですが、これは
Gilstory Intro
[길 gil]의 정의 (ギルの定義)として掲げられている文です。

前文は省かれているので、それについてはご参考までに→Gilstory Intro
 (飛んで、日本語のところをポチして下さい)

ギルストーリーがオープンしたばかりの頃はまだ韓国語だけで、訳文はなかったんですね。
ここに関してはmiwoさんという方の和訳が採用されて、それがずっと掲載されてるんです^^*
素晴らしい♪ 
ちなみに私のギル友kodemari さんの訳文も採用されていました。
なんだか懐かしいです~創成期って感じで…

そして、写真は2013年11月のテーマでした。この時は『땅<ッタン>大地』というテーマだったような…








今、改めてこの写真と文を出すというのは、ギルさんが『僕は自分の道を進んでるよ、君も一緒にね』と言いたいのかどうか…
単に、撮影が忙しくて新たなものを出す余裕がないのかww 

ギルストーリー内の新たな『道を読むキャンペーン』やら『優しいお店(薔薇が咲く頃にはオープン、とのことですが)』やら、、まぁ気長に待ちましょう、、ほとんど口癖のようになってますよね、この『気長に待ちましょう』(笑)



それから、People も更新されてますが、その中の『봄 길<ポムギル>春の道』


봄 길       글•사진 : 조상근(영어 번약가)


봄이 오지 않을거라 믿었더라도
봄은 기어코 왔어. 
그러니 길이 없다고 믿더라도
괜찮아. 
네가 걷는 방향이 
마침내 길이 될테니... 
한가지만 믿어봐. 
누군가 널 사랑하고 있다는 걸,
그사랑이 방향이고, 길이 된다는 걸.

그사랑이 길을 만든다. 
봄을 부른다.



春の道    文・写真 チョ・サングン(英訳家)

春が来ないんだろうと信じたとしても
(=春が来るとは信じられなかったとしても)
春はついにやって来た。
だから、道がないと信じていても
(=道があるとは信じられなくても)
大丈夫。
僕が歩む方向が
ついには道になるはずだから…
一つだけ信じてみて。
誰かが君を愛しているということを、
その愛が方向であり、道になるということを。

その愛が道を作る。
春を呼ぶ。



美しい山茱萸(サンシュユ)の写真です。小さくて地味な、でも春一番に咲く黄色いかわいい花です。
あまり知られてないんじゃないかと思ってましたがww、今年、縁あって韓国の方のブログを拝見するようになって、韓国の方には馴染みのお花なのかな~と思うようになりました^^*
綺麗なお花がたくさん上がるお花屋さんのブログです。
文章も、正しい韓国語の勉強になるような素敵な文です
興味ある方はこれ↓をコピペしてググって見てください。
アドレスのリンクはできないので。

엠플라워인가든 김실장의 행복한 꽃배달 스토리



↓は、わが家の山茱萸です。










Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(4)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ギルストーリー、4月のプレゼント



Photo by Kim Nam Gil 



┌─皆さん、ごめんなさい、私の勘違いでいろいろ誤解が^^;
    パンドラの撮影は高城(コソン)ですよねm(__)m

釜山から見た東海(トンヘ)の海なんでしょうか。
それとも、いつかどこかで撮った別の海?
なんにせよ、海も空も繋がってます…。
何かコメントあったらうれしかったのにな~ㅎㅎ

" 空が青いのはレイリー散乱だ "
のアルゼロも終わってしまい、フィギュアスケート世界選手権も終わってしまい、、、
次のマイブームまで、地道にコツコツww 





AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
ギルストーリー、更新ですね。

久しぶりにギルさん節、、ちょっと切ない気持ち

と、思って今朝一度アップしたんですが、そのあとでこれは以前カップポイント制の時に限定で見られるものだった…とか。
そのあと、誰でも見られるようになったと思うんですが、なぜか私はPCでも読めず…

そんなこんな、ようは私にはお初の文ですww 
『久しぶりのギルさん節』と感じたのも、そのせいだったんですね~
私はまた何か辛いことでもあったのか、とか、パンドラの撮影で海岸に行って以前のどちらかというと暗くて寂しい気持ちが甦ったのかとか、思ってしまいましたww 


12日に江原道(カンウォンド)コソンあたりでクランクイン予定とのニュースでしたが、お誕生日はそちらで迎えるのでしょうか。
とにかく、健康で怪我なく撮影が進みますように。



今月のテーマは함께<ハムケ>一緒に、共に
ギルさんの好きな(よく使う)言葉ですね。




<写真の文字は ' 死にたくはない ' >


かっとなるあまり…周りを急いできょろきょろ見回して…
ひょっとすると慰めとなってくれる誰かを捜してさまよっている君を…

やっと今、僕が見つけ出したのかもしれない…
この文字を最初に見た瞬間が、ひょっとするとその時の君の心情だったろうか。

誰かにとっては希望であり、誰かにとっては絶望で、
誰かにとっては孤独、寂しさ、喜び、懐かしさ、笑いであっただろうこの海が…
そう、君にはどんなものとして迫って来たんだろうか…
敢えて君が見たものを僕が見たんだと言ってもいいかい?

君に聞かせてやり、共感してやり、一緒にいてあげる人が一人でもいたなら…
僕らは今、一緒に立っていただろうか…


キム・ナムギル





AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇