沖縄拳法 三重稽古会

山城美智師範率いる、沖縄拳法空手道 沖拳会。その沖縄拳法の三重稽古会ブログ。毎週水曜日(18:00~21:00)が稽古日時、津市某所でやってます。見学、体験、歓迎。必ず事前にご連絡ください。
hiromichi.ohno1@facebook.com
大野裕廸(おおの ひろみち)


テーマ:
今、手と膝を痛めてるので、私だけ稽古メニューはみんなと別ですが、稽古は休みません。

1月11日 稽古初め

一、ナイハンチ、セイサンの基礎

二、神の手の復習


稽古初めと言うことで三重弟子全員揃ってますし、二つの型の基礎からサラッとおさらい。
我々が「ナイハンチ/セイサン立ち」と呼ぶのは、横移動まで含む『動き』を言うのですが。実はこの動き、だいたい現代スポーツとはかなり異質な身体操作を要求されてます。

型の動きでも、なんかしっくりこない感があって。

私が同じ動きを見せて。
やってもらって。
出来ない。

今回はとくに脇の締めかな、ってことで、脇を締めている時に身体のある部分を触ってもらいました。出来ない人たちは、そこがぷよぷよ。形は同じナイハンチ突きでも、内実が全く違う。

これらが出来てくると、受けも重いし、捕手も簡単。

大事だ!と最初に山城先生に言われた通り。ここが出来ないとねー。最初の見学の時から言ってるんですけどね(苦笑)。

そんなこんなで、セイサンの移動とか、今更すぎるけど目から鱗、がいくつかあった模様。時々、基礎からやるのも良いのかも。「出来てる気になってる」は、私にも……(笑)


後半は、第三弾 菊野三重セミナーでいち早く教えてもらって居た『神の手』の復習。私達にしてみたら、前もって教わって居たので、1月3日巌流島での菊野さんの戦い方はよく理解でき、なんか一緒に戦っている錯覚で観れました。

内容は秘匿。
{6562B9C8-FE32-4EF8-9963-F83CAADCC9E6}


とても充実した稽古になりました。型や武器術で身につく身体操作と筋肉群、神経回路、それらは教わらないと到底至れない境地。それらを受け取れる我々はとても幸運だね、と言い合いながら初稽古終了。

  *

沖縄拳法空手道 三重稽古会
毎週水曜日 18:30〜21:00  香良洲公民館大会議室

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。