夜があける前に ~progress~

日々のことを、おもむくままに書いています。


テーマ:

先日、家に帰ると、タケ(6年生)が話しかけてきた。



タケ: 今日ね、学校で怒られたんよ。


私 : なんで?


タケ: Sが学校に持ってきちゃいけんものを持って来てて、それを見たから。


私 : えっ、何? 持って行ったらいけないものって…?


タケ: マンガ


私 : あっ、そうかもね。学校は勉強するところだからね。

    今度は、持って来た人がいたら『怒られるよ』って注意できるし、

    自分も持って行かないだろうしね。

    わかって良かったじゃん!


タケ: うん。


私 : どんまい!


タケ: へへへ。


私 : それをわざわざ言いたかったわけ? 


タケ: 今日、先生が電話してきて、お父さんかお母さんに話をしなさい!って。


私 : そんなことぐらいでね~、別にいいのに…。





その晩、しばらくして学校から電話があった。




担任: 今日、子どもさんから話を聞かれましたか?


私 :  はい、聞きました。すみません、ご迷惑をおかけして。


担任: あ、そのことなんですけど、

     タケ君はたまたま見ていただけだと思うので…。


私:  先生、マンガを見ていただけで、こんな大げさになるんですかね?


担任: いぇ、まぁ、大人数だったものですから…。


私 : ちょっと聞いてみるんですけど、何のマンガだったんですか?


担任: それが、成人向けのものでして…


私 : あ~、そうですか。それでなんですね。


担任: きっと、タケ君は、たまたま呼ばれて見てただけなんだと思うので、

     家で怒られていたらいけないと思って電話したんですよ。


私 : そうですか…。家では怒ってないんですよ。

    持って行っていいものと悪いものの判断が出来るようになって

    良かったと話したんですよ。


担任: それなら、良かったです。



どうやら子ども同士で本の貸し借りをしていて、問題になっているのだとか。

それに、職員室で校長先生と4クラスの担任に全員が叱られたので、

タケは普段叱られないので、心配して電話をされたらしい。

お礼を言って、電話は終了。



この日は、「K君が持って来て見せて」と言ったことがきっかけで、

S君が本を学校に持って来て、それを、違うS君が、

「いいものがある~!」と友達を呼んで来て、

結局10人ぐらいで見ていたらしい。


6年生100人のうちの10人だ。

一割だからね~。


で、大問題となったのか…。



電話をきったあと、どうするか考えていると、

タケがお風呂に入ると言って部屋を出たので、夫に事情を話した。



すると…



夫: そのマンガ、何だったか聞かんかったん?


私: 何を聞くん?


夫: カラーか白黒か? 写真もあるかとか?どんなのか?


私: それを先生に聞いてどうなるん?気にかける部分が違うでしょ!

    話にならんよ。

    でもタケとは、男同士で話すほうがいいかもね。任せるよ。



タケがお風呂からあがってきたので、夫は、さっそく話しかけていた。



喋りかけている夫が一番楽しそうに見えるのは、何故か…。


アルコールが入っているせいか?


それとも、マジで楽しいのか…。




結局、学校では見てはいけないということ。

先生も見たいけど、学校なので怒るしかないということ。

(ちなみに、担任は20代独身男性)


見てはいけないものではないので、

「友達の家で見なさい」という教育をしていました。



これが正しい親の教育なのかどうかはわからないけど…。




S君がどうやって、その本を入手したのかと言うと、

6年生のO君のお父さんがいらなくなった本を、

S君が遊びに来た時にあげたのだとか…。


夫は、

O君のお父さんが知らない間に、O君がS君にあげたのかもと推測。



肩入れする人物が違う気がするんだけど…。

O君のお父さんに共感してしまうんだろうね~。




今回の事件で、親に怒られた子は、いなかったらしい。


唯一、O君のお父さんが、妻に、こっぴどく怒られたらしい。


O君のお父さん、一気に有名人だもんね^^







AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は、尾道びんご運動公園でクリクラリレーマラソンに参加した。


1週2kmのコースを、21週+195mをリレーで走ろうってのがメインレース。


うちが参加したのは、10kmを家族で走るリレー。

小学生を含む家族というのが条件で、2家族での参加もOK。


うちは、一家4人でエントリー。


1週目、夫

2週目、タク(3年生)

3週目、タケ(6年生)

4週目、私

5週目、夫



先行逃げ切りを目指しての順番らしいが…。




開会式では、太鼓の演技が↓


夜があける前に ~progress~-太鼓

太鼓の音って、気持ちいいね。



その後、ゲストの紹介!


夜があける前に ~progress~-開会式にて

司会のお姉さんは…。


ってか、マイクの音が悪くてよく聞き取れない。



で、メインゲストは、『ウルフルケイスケさん!』



ウルフルズのギタリストね。


テレビで見るのと一緒だね。

(当たり前ですが…。)


大阪マラソンでもフルマラソンを走られてて、

この日も大阪マラソンパンツを履いておられた。





ほぇ~っとしている間に、開会式は終わり、一斉スタート!



夜があける前に ~progress~-クリクラ尾道・スタート

メインレースの人達と一緒のスタート。



ちなみに、一般93チーム。

ファミリー13チーム。


ゼッケンの色で、どちらにエントリーしているチームかを見るんだけど、

人数が多すぎて一体何位なんだかね…。


これ以降は、自分の気持ちがアップアップで画像はありません。




夫が速く帰ってきたな~と思ってたら、

タクもあっという間に戻って来て、

靴ひもを締め直していたら、


『母さん、兄ちゃんだ!』って、




そりゃ、大慌てよ。



立ち上がって、『タケ、こっち』って叫んだ。




もうそこからは、パニック状態。



『中盤の登りが終わるまでは、自分のペースで走れ』

って言われていた忠告を全く無視し、


全力疾走ε=ε=ε=ε=ε=┏(゜ロ゜;)┛ダダダッ!!


トラックを出る頃には、へばりました。




もうそこからは、ごぼう抜き!


されまくりでして…。



メンタルがやられっぱなしで涙が出ちゃいました。



最後、『トラックに入る手前から全力疾走すること!』

この忠告は守りましたけどね…。



最終、夫が走り終わり、



結果は4位。




3位までが表彰だったからね、残念です。


タクの話によると、上位チームは名前をアナウンスされていたらしい。



1位 白雪姫と7人のこびと


2位 フッちゃんず(子どものニックネーム)


って…。




夜があける前に ~progress~-あ~あ


なんだかね、疲れた。


入賞でも出来たら良かったのに…。




夜があける前に ~progress~-何やってんの?


タケ: 母ちゃん、何してんの?


私:自分がダメすぎて疲れた。




夜があける前に ~progress~-でへへ


タク: あとちょっとだったんよ。

    お父さん、2位。俺も2位。お兄ちゃんも2位。

    お母さんがね、2人に抜かれたんよ。

    で、そのまま4位。



私: わかってますがな。

   最後にトラックを走っているのを見ていて、1位チームはダントツ。

   2位以降はね…大差なかった。

   母さんがダメ過ぎて入賞出来なかったんよ。




夜があける前に ~progress~-120122_125911.jpg

ってことで、母さんのおこずかいで好きなだけ食べておくれ。


タクには練習のときから、母さんが遅いと言われ続け…。

結果、遅かったね。


タイムは、一周2kmで


夫が、 6分27秒

タク、  7分22秒

タケ、  7分44秒

私、  8分24秒


結果はね、数字で出るから反省しっぱなし。



でもね、良かったのは、

帰る前にウルフルケイスケさんと握手出来たこと。


ついでに写真も一緒に撮ってもらいました♪


夜があける前に ~progress~-ウルフルケイスケさんと


緊張しすぎて、『ケイスケさんの足を踏む』という荒業も

やってのけましたが…。


すみませんでした...... ( 〃..)ノ ハンセイ



めっちゃ優しい方でした(〃⌒∇⌒)ゞ











AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分の周りで心がツラくなる人や、いなくなってしまった人がいて…。



何だか、自分が原因者になっていないのだろうか?と思ってしまう。


勝手な妄想の中で、吐き気をもよおす。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夜があける前に ~progress~-120112_214614.jpg
先週、風邪をひいたので、外出せずに出来ることを考えた。
 
 
で、「ジャストダンス」を購入。
 
 
支払いは…、
タケが 1000円。
タクが 1000円。
残金が私。
 
 
事前に話し合い、支払う額を決めて買いに行ったはず。
 
なのに、
 
「お母さん、他にも欲しいソフトがあるよ、どうしよう…?」
 
って。
 
 
「ここまで来て何言ってるんだぃ、お金あるの?」
 
「たりない…」
 
「じゃあ、もう少し貯めてから連れて来てあげるよ!」
 
 
と、なかば強引に購入。
 
もちろん、後悔の渦に巻き込まれましたよ…。
 
小学生から千円ずつ払わせた私は、ダメ母かも?それもカツアゲ風に…ね。
 
 
更に、古い音楽がいっぱいで失敗だったかも夜があける前に ~progress~-oyaji_komaru.gif
 
でも子ども達は、知らなさすぎてかえって楽しいみたい夜があける前に ~progress~-M_01_30_10_13008476.gif
 
 
KARAのお尻振り、家の中で流行ってます…夜があける前に ~progress~-M_01_30_10_13003057.gif
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夜があける前に ~progress~-120103_150826.jpg

今日から仕事。
あっという間に休みが終わってしまった…。


今年からランニングダイアリーをつけてみたら?と夫からの提案。

もらった手帳には、毎日の走った距離や体重、体脂肪を記入するような欄があった。

でも私は、アスリートではない…。

毎日は走らないので、運動したことを記入することにした。


年明け元旦、子どもとサッカー。
タケ対私とタクで試合をした。タケの動きが速く、ボールが奪えない…。タクと連携プレーで何とか11対11に。引き分けで終了した。


2日は、子どもとジョグ。2.6km。
3年生でも常日頃走っているタクには勝てないし、タケにも負けた…。

タケは、短距離は速いけど長距離はね…。
って思ってたら、ずっ~と背中を見ながら走ることになっていた。
サッカーで走り続けているんだから当然のことなんだけど、今まで負けたことがなかった。

「今日は、早くゲームがしたかったからね~」と一言。

本気で走ってなかったんだ…。
子どもに惨敗。


3日は、スキー。
昨年は病み上がりで滑ってないけど、何とか感覚は戻ったかな。
でも、かなりの疲労。
こんなに疲れるものだったとは…ね。


今日は、なんちゃって筋トレ。


明日は何しようかね~。
夢の中で、イメトレの日があってもいいか(^O^)

やっぱり、アスリートにはなれない!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。