引渡しから3年が経ちました。

テーマ:

こんにちは。とがしっこです。

 

引渡しから昨日で3年が経ちました。
実際引越ししたのは2013年10月下旬なので、住んでから3年はまだあと1ヶ月ありますが、、

 

あの、我が家が自分のものになる感覚。
鍵が自分で開けられるようになる嬉しさ。
今でも思い出します。

 

その時のブログがこちらこれ↓

引渡し、無事終わりました!!

 

営業さんと言い争いしたり、毎週末2歳児を連れて自転車で現場見学したり
更新頻度は低いものの、家造りの過程の中でたくさんの写真とブログが残っていますが、

本当に良い思い出です。

 

良い営業さんに恵まれたお陰か、時々ケンカのような言い争いになりながらも
未だに入居宅訪問や太陽光のLAN接続が切れている連絡をくれたり。
連絡くださる度に、この営業さんで、一条工務店で建てて良かったと感じます。

 

あの時2歳だった長男は5歳になり、入居してから生まれた次男が2歳。

もう2歳、あんなコトやこんなコト。
本当にあっという間に時が過ぎていっています。
時には自分が入居して何年か忘れてしまう事も・・・(笑)滝汗

 

でも、思い入れのある吹抜けを見上げたり、
照明のスイッチを入れたりすると時々ですが
「ああ、この○○はこれにして良かったなぁ」
としみじみ実感したりするのですらぶ②

これからは床暖房を入れる時期になるので、余計そう感じるかもしれません。

 

これからの月日もきっと、一条工務店で建てて良かった事を感じながら
家族での時間をより濃いものにしていけたらいいなぁ、と思っています。

 

狭い家ですが、それでもアパート時代よりは広くなったので
息子2人はいつも走り回っています。大きなボールとバットで野球の真似事をしたり・・・
そのお陰でいつも私に怒られていますがうっ・・・

 

ブログを書きたい気持ちや伝えたい事はたくさんあるのですが
今は気持ちだけが先行している状態でして・・・
少しず~つ、私のペースで書いていきたいと思います。

 

なんでも3年て一区切りですよね。
家族の幸せがいつまでも続きますようにという願いを込めて。

 

家造りをされている方々も幸せな気持ちが味わえるような、
そんな家造りになりますように。

IMG_20160927_170410923.jpg

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

AD