ココロのトレーニングで思考のクセを変えて・・・

ココロのトレーニングで思考のクセを変えると・・・
今までの世界がうそのように、思い通りに物事が進みはじめます。
子育て・婚活・独立・転職
あらゆる場面で役立つココロの作り方

NEW !
テーマ:

受講生様に教えていただき、

我が家のスケジュールを

ホワイトボードで管理することにしました。

 

 

カレンダーより断然いいです!!

 

 

 


 

 

 

これなら、親のスケジュールも把握できるし、

子どもたちも何度も私に言う必要がありません(^^;

 

(実は、子どもたちの予定を覚えられず、何度も聞いていたら、

何度も言わせないで欲しいと言われていまして・・・)

 

 

{9A7BE8A6-0042-4383-A26E-1A6927452EF4}

 

 

 

 

 

なんだか、家の中でのストレスが

一気に解消されました!!

 

 

まるで交通渋滞が一気に

解消されたような気持ちよさですわ(^^)/~~~

 

 

 

 

 

さて、皆様はこのGWをいかがお過ごしでしょうか。

 

 

私は今日と明日だけお休みです。

 

朝からやりたかったことを実行!!

 

 

 

朝ランニングをしたら、

そのまま外で家族中の革靴を磨きました♪

 

栄養クリームまで塗ってあげて、

靴が喜んでいるようで楽しい♪

 

 

ちょっとTVでかじったことをやってみると、

本当にきれいになるから驚きです。

なんでも、楽しんでやってみると、

仕上がりが違うもんですわね。フフフ。

 

 

楽しんでやるって、

能力をあげるとき、とても大切ですね。

 

 

 

 

それから掃除、クリーニング、たまった書類の整理。

毛布を洗い、衣替え。

 

 

 

気になっていることが、どんどん片付いてくると

気持ちが軽くなってくるようです。

 

 

お天気が良くて本当に良かった。

 

 

 

 

今中級講座で家や身体のチェックをやっているので、

私も皆さんと一緒に断捨離です。

 

 

 

 

 

 

 

 

知っていても知らなくても、

世界が存在するために、法則が働いています。

 

 

 

 

 

 

エネルギー保存の法則が働いているので、

何かを捨てなければ、新しいものは入ってこない。

→古いものを捨てなければ、成長しない

 

 

 

 

この世界は全て相似形で出来ている

→何かを大切に扱えば、

 大切に扱われることがそこらじゅうで巻き起こる。

 

 

 

 

自分の普段の行いが、

実は自分の周りの世界を創っていたのです。

 

 

 

 

 

 

自分が時間にルーズであれば、

周りにルーズな人が沢山現れます。

 

 

 

自分がマナーを守れない人であれば、

マナーを守らない人が周りに現れます。

 

 

 

自分がよくドタキャンしていたら、

あなたの周りには、突然予定を

変更してくる人が現れるでしょう。

 

 

 

 

 

 

そして、自分が困ることになります。

 

 

 

理由は関係ないのです。

 

 

 

 

 

自分がやっているその行為が、

そのまま返ってくるのが、世界の姿なのです。

 

 

 

 

あなたは、自分に返ってきてもいい行いを

普段からやっていますか?

 

 

 

 

色々な理由をくっつけて、自分を正当化しても

返ってくるものは返ってきます。

 

 

 

 

あなたの世界は、居心地がいいでしょうか。

 

それとも、居心地が悪いでしょうか。

 

 

 

 

 

 

その世界は、自分がつくっているのです。

 

 

 

 

 

判断に迷うことがあったら、

ぜひ自分に問いかけてみてくださいね。

 

 

「それは、自分に返ってきてもOKですか?」と。

 

 

 

 

かならず、時間差で

あなたは相手の立場に立たされることになります。

 

 

 

このときのポイントは、

 

時間差があるのですから、

返ってくるときの自分とは、

未来の自分だと思っておくといいですね。

 

 

今の自分の立場で考えるのではなく、

成長した自分に返ってきたときに、

そのルールが正しいのかどうか。

(例えば、親になっている、上司になっている、

 会社を経営している などです)

 

 

 

その時に、OKなルールかどうかを

確認することが、イライラしない生き方をつくっていく鍵です。

 

 

 

自分の中のルールはとても大切です。

(詳しくはマスターコース中級講座を学んでみてくださいね)

 

recracio.com

 

 

 

 

■講座のご案内
■特別講座募集のご案内
■どなたでも受講いただけるミニ講座
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)