コンプライアンスと服務規程に従い、一部アーカイブを非公開にしています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-19 09:54:17

環境に対して、自分を開きつづけること。

テーマ:日々の断片
環境に対して、
自分を開きつづけること。

自分という中継点は失わず、
むしろ対応力を上げていく。

環境の変化に、常に、先んじて、対応し、
環境の変化を、我が物とすること。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-18 19:20:11

引出し。

テーマ:日々の断片
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-18 04:31:19

週のペース、日のペース。

テーマ:整理整頓仕事術
ゴミ回収と仕事は、同じく。

週のペース、日のペースを維持して、
一定の繰り返しで、常にゼロ完了する。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-17 09:55:16

焦りがなければ、世界は快適。

テーマ:日々の断片
2017-01-16 06:41:04

効率的な業務。

テーマ:整理整頓仕事術
見えた時に、一気に書く。
7割でも、良しとする。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-15 13:31:45

有用と無用。

テーマ:新しい、普遍。
それが有用か無用かは、
それを作るヒトが決めるのではない。

使うヒトが決めるのである。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-14 09:00:40

どれもこれも、時間ないに、やれ。

テーマ:整理整頓仕事術
2017-01-13 07:00:10

「新しい普遍」を、求めて。

テーマ:新しい、普遍。
2017-01-13 06:45:09

ポピュリズム。

テーマ:とりあえずブクマ
ポピュリズム=大衆迎合主義。

と、いいつつ、、

「一部の者たちだけが得をしている」
と、設定して、その人たちを攻撃する。

そのコトで、多数と握る。

反・移民。
反・エリート。

など、「敵」の設定でいろいろ、ある。

1930年代ドイツでは、
「ユダヤ人」が敵として設定された。

乗り越えたはずの、歴史。
それでも、毎度、歴史は繰り返す、のか。。


トクヴィルは、
著書「アメリカのデモクラシー」で、

国家と個人の間の、「中間団体」への参加で、
複数の意見の間に、合意形成ができ、
「公共」という考えが生まれてくる。

_と、説いた。

中間団体とは、
労働組合とか、町内会とか、〇〇会とか、とか。

なるほど、ね。(今朝のNHKラジオ・社会の見方

いま起きてる「極端さ」は、
国家と、個人が、ネットで直結してしまっている
から生まれているのかも、しれない。

直結にも、正の側面と、負の側面とが、ある。


アメリカにおけるデモクラシーについて (中公クラシックス)/中央公論新社

¥1,620
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-10 09:59:03

流れの中にあるならば。

テーマ:新しい、普遍。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。