OSC北海道に行ってきた

テーマ:

OSC北海道に行ってまいりました。関係者のかたがた、来場していただいたかたがたはお疲れ様でした。


OSC北海道の参加は今回がはじめてだったが、とっても楽しかった。前日の準備と当日の懇親会も参加したので2泊3日の行程だったがあっという間だった。


今回の一番の出来事は、12ステップ本+開発セットを最後のジャンケン大会の景品にしていただけたことでした(で、私がジャンケン役をやらせていただきました)。佐々木さんとスポンサーのサンビットさま、ありがとうございました。


OSASKの川合さんはブースが隣というか同じテーブルだったので、展示の合間にいろいろ話せてよかったなあ。なんというか分野は違うがOSを個人レベルで自作しているってことで、いろいろ参考になったりする話も聞けて、刺激になった。とはいえあちらはやはり「OS自作」という活動に関してかなり先を行っているので、こちらも頑張らないといかん。


OSASKのひよひよさんとは初対面でしたが、懇親会で話せました。いろいろ話が合うところもあって、けっこう長く話していました。


他にもいろいろなかたと話すことができてよかったです。毎回書いていることですが、今回も行ってほんとによかったと思えるOSCでした。OSCは行く度に人との繋がりが広がっていくのが実感できて、ホント、楽しいです。


ちなみに2泊目の宿泊はすすきののカプセルホテルでしたが、最近の(ていうか、すすきのの)カプセルホテルってすごいのね。温泉大浴場つきで、しかもその大浴場がけっこう豪華。風呂をかなり満喫してきました。場所によっては個室とかもあるみたいだし、大浴場とかサウナに力を入れているところも多いみたいで、カプセルってことに抵抗が無ければビジネスホテルよりもいいと思います。また泊まりたい。


AD

コメント(2)