1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-25 17:09:31

夏椿、木槿、ギボウシと夢の字の真偽。

テーマ:ブログ
今週日曜日の床の間です。
早朝、玄関先の散水時に、
木陰に隠れた薄紫の木槿を発見しぱっちん。。
茶庭の、のびやかな夏椿もぱっちん。
早起きのご褒美と思い床の間に急ぎました。

 花 : 沙羅
花入 : 丸窓竹花入 道和作

 花 : 紫木槿 しまあし
花入 : 南蛮蓑虫
薄板 : 丸杉板 利斎裕斎工房

 花 : ギボウシ 矢筈薄
花入 : 瓢網篭




床の間の中央花釘に沙羅を掛ける際
夢の軸を外し、貴人口の鴨井に掛けると
外の明かりから軸の透けて見えました。
古い和紙に真筆で書かれた、澤庵和尚筆と伝わる夢の字。

有名な東海寺の夢の字と印が違いますが、
この印も澤庵和尚のモノと思います。
なんでも鑑定団に出そうか?二度恥をかくのも悩ましい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-18 09:04:56

古銅花入と夏椿

テーマ:ブログ
 花 : 夏椿
花入 : 古銅花入
敷板 : 真塗矢筈端

庭の沙羅が咲いて無く近所の沙羅街道産です。
一人での花泥棒は、勇気要りますもので
朝6時半に高齢の愛犬空を引きづる如く散歩に連れ出し
収穫しました。(笑)

先週の蓮の華が咲いた画像です。

葉は、水揚げが悪く枯れましたので、
新しいのを二枚添えてみました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-12 11:39:52

蓮の華と陰青経筒

テーマ:ブログ
先週末は、家内の叔父様の四十九日にて
土佐へ参りました。
蓮の華の咲くころは、寂しい事が多いのか
供養の茶花に蓮をよく使います。
掛け軸には澤庵和尚の夢の字を掛け
古い経筒に投げ入れました。

花 : 蓮
花入: 陰青経筒 宋時代
薄板: 黒鼠矢筈 表阿弥造



合掌
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。