1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-17 18:33:42

勝手に御当地キャラ、リメイク第1弾!

テーマ:絵の制作あれやこれ

先日、山口県は下関市立粟野小学校の少年に素晴らしい絵を頂いてしまったので、絵描き同士ここはひとつお礼は絵で返さねば〜〜(★→先日の日記

 

ライブペイントで子供達と描いた「をえそきい」学校の電線にとまって野球盤を強要してくる謎生物。こやつを僕なりの新解釈で描き直してみました。

 

 

き、きも・・・かわ?

 

以前リメイクしたら「考えたのと全然ちがう!」と改変し過ぎに憤慨されたので、今回はキャラの素材、裏設定なんかを慎重に汲み取りながらリメイク。

 

粟野小の皆が喜んでくれると良いんですが笑。

 

そして、今年は絵本作家10周年なので、6年間で216回も行なったライブペイントで放置されてた『勝手に御当地キャラ』のうちキャラ成立しそうな数体をリメイクしてみよう!と思い立ち、色々と準備してみました。

 

『勝手に御当地キャラアイコン』タイトルが長い・・・。

 

『キャラクターデータ化』

 

そして全国を旅して子供達の元に現れる謎の少年『勉太郎(べんたろう)』と、いつもウンコがしたい謎の生物『まとのちかーと』。何故2人は旅をするのか!?・・・思いつかない。いずれまた。

 

ここが「をえそきい」の生まれ故郷「粟野小学校

道中で見た美しい山々に並び立つ風力発電。

学校に貼り出された異色の絵画。

 

リメイク後はどう展開しようかしら。こうなるとホームページも作りたいなあ。やること盛りだくさん。とりあえずポストカード化を試みるので選ばれた会場にはいきなり変なものが送り届けられるかもしれませんが、どうぞご査収下さいませ。

======

『粟野小学校の皆から絵をもらいました』

http://ameblo.jp/koutaku1231/entry-12238911495.html

======

『勝手に御当地キャラ』

http://www.edomacho.com/ehon/gotouch/gotouch.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-17 16:33:03

粟野小学校の皆から絵をもらいました

テーマ:こうたくの日々

山口県下関市は粟野小学校の5年生が、昨年9月の講演会の模様を絵に描いてくれたということで、校長先生が送って来てくれました。

 

うまい!

まず距離のある平面を3枚重ねて遠近感、空気感を出すのは実はかなり難しいのに・・・。そして実在の物の立体感と、ボードに描いとる絵の平面感の差もバッチリ。難易度の高い事を結構さらりとやってのけております。ブルーシートを平行で描かずに、頂点を真ん中にして三角形にした感性!続く三段ボードに垂れ幕で綺麗な奥行き、三角構図。お見事!!

色味も暖かく、イベントを楽しんでくれたんだなとおじさんはホッとしております笑。

 

そして残り6名分も送って頂いたので、掲載。

 

(左)1年生 (右)1年生

1年生ってこんなに絵が上手でしたっけ?玉入れのカオス感、凄い。秋祭りの絵もとても可愛い。

 

(左)2年生 (右)2年生

赤いマシーンが鮮烈。砂場の入り組んだ構図を描き上げる執念。

 

(左)3年生 (右)5年生

この観察眼、緻密さで3年生・・・。右も赤色の使い方が素晴らしい。

 

粟野小学校は全校生徒7名の小規模校ですが、毎年全員が絵の賞をとるそうな。恐るべしバウンティハンター育成スクール。

 

僕自身、全国の小規模校をちょいちょい訪問しとるのでよく感じるんですが、小規模だと全員が兄妹みたいなものなんで歳上が歳上として、歳下は歳下として、各人が補助しあい役割をしっかり果たしてる感じがします。自分の立ち位置が分かり易いのかな。それで技術の伝達や切磋琢磨がしやすいのかも。

校長先生曰く、粟野は素直で感性豊かな子達がどんどん色んな事を吸収し「良いもの」を丁寧に生み出そうとする心が育っているから良い絵を描けるんだそうです。

あとは町の大人達も子供達としっかりコミュニケーションをとるので周りの方々から誉められて自己肯定感が高くなりヤル気につながってる。との事で、なるほど納得な絵の上手さとヤル気を感じます。

 

給食風景。学校に関わる大人達全員と食べる大家族の図。僕はマンモス校出身なのでこういった違いは面白いです。

この子達が素晴らしい青春を送り夢を叶えて行く大人になれるよう心から祈ります次第です。

 

粟野小学校の日々がHPで更新されております。

http://kam.edu.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/~awano_s/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-06 10:36:50

すっかり明けましてた ヨ 2017!

テーマ:こうたくの日々

遅ればせながら、
賀正!
年賀状を今頃になって印刷所に出し、やっと年が明けた気分の私でございます。(年賀状のお返事はきっと中旬・・・)


年末年始で仕事が無いのはいつ以来か・・・。仕事関係者全員がお休み。これがいかに心身共に癒されるか、初めて知った気がした2017年!と、ゴロゴロしてたらあっという間に1月も6日。


大晦日生まれの私は37歳となりまして、なんと絵本作家10周年の年でもございます。本当にアッと言う間でしたが「小学生の時に学校に読み聞かせに来て下さいました!」なんて若者との遭遇も増え、子供達にとっては長い長い10年だったんだなあ、なんてしみじみとその瞳に映る我が姿を覗き見たらば、まごうことなき私はオジサンなんでありますね。OH。


そんなわけで、のうのうと絵を描いて生活してこれたのも全て私のこってり絵本を好きになってくれた全国ちびっ子諸君のお陰でございまして、それを拒まなかった大人の皆様の御助力もありまして、本年は恩返しイヤーで何か色々出来たらなあ、なんて!

こんな私ですが、微力ながら地球にお住まいの皆様に良き1年でありますよう九州島より祈っております。


10周年!とは言ったものの自分で守り立てないと別段いつも通りなので、ここはせめて神様のお力添えだけでも頂こう!と初詣は4日に福津市の「宮地嶽神社」へ・・・超渋滞。断念。そんな事なら宗像三女神を祀る神社の総本社「宗像大社」だゼ!超々渋滞。超々々満車。超々々々参拝行列。お家を出て数時間経過。断念。せめてどこかを詣でたい!津屋崎に東郷神社があるっぽい。すると案内地図に津屋崎病院前の海岸線岩場をつたって行けば「くぐり岩」というスポットがあるとの事。潮が満ちるのを恐れながら独り海岸線探検。くぐり岩、見つからない。遠く水平線に陽が沈む。私は潮溜まりから跳ねた魚。海を目指して頑張ります。ビチビチ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。