デルタブルースがメルボルンカップ優勝

2着にポップロック


オーストラリア競馬には詳しくないのでいろいろ調べることに。

メルボルンカップとは1861年からはじまったオーストラリアのG1競争。芝3200mの長距離レース。ハンデ戦。

1着賞金は300万オーストラリアドルで日本円でいうと2億6000万円。ジャパンカップとほぼ賞金が同じですね。

日本の馬は去年出たアイホッパーがはじめてであり、2回目にしてこの伝統ある競争に勝ったわけですね。


デルタは菊花賞、ステイヤーズステークスに勝利した長距離馬であり、このレースの距離適正はよかったのかもしれません。

最近はハットトリック、ハーツクライ、コスモバルクなど海外G1に勝っている馬がけっこういますね。

最近はディープが注目されがちですが、ぜひ他の馬もがんばってほしいです。

AD

コメント(3)