掲載されました♪

テーマ:


Baum長です。


本日発売の「モノマガジン」に工房Baumが載りました。



しかも見開き2ページ


こんなに大きく載るとは思わなかったので、ちょっとビックリですが、回りの友人たちも喜んでくれて本当に感謝の気持ちで一杯です。

AD


Baum長です。


明日、3/12(日)は「長与シーサイドマルシェ」に出店致します。

とにかく美味しいものが沢山あるマルシェなので、お腹の満足度はかなり高いのは間違いないです。

お時間御座いましたら是非どうぞ!




2017.3/12(日)

長与シーサイドマルシェ

時間:10:00~15:00

入場無料(荒天中止)

場所:長与シーサイドパーク
長崎県西彼杵郡長与町岡郷614−8
特産品直売所まんてん横広場(長崎バス「中和田」バス停そば)

Facebookページ
https://www.facebook.com/pg/nagayo.marche

お問い合わせ:
長与シーサイドマルシェ実行委員会事務局      
095-883-1111
AD

搬入完了♪

テーマ:

Baum長です。


昨日お知らせしました熊本の「THE DAY CAFE」さんに搬入に行って来ました♪






まずは、オーガニックランチを頂くことに。


優しい素材の味が全身に沁み渡る感じです。
毎日こんな食事をしていたら相当健康になりそう。
写真はありませんが、スイーツも絶品でしたよ。

そして展示はこんな感じ。


あまり什器を持って行かなかったので、平面的なディスプレイになってしまいました・・

そんな反省もしつつ、そしてせっかく熊本に来たにもかかわらず、社長と係長が心配なのでトンボ帰り。

なかなか疲れましたあせる

明後日3/2から3月末迄とロングで開催しますので、お時間ありましたら是非美味しいランチを食べに行ってみて下さいね♪


AD

熊本で個展をします♪

テーマ:


Baum長です。


今年はじめての工房オープンの2日間が終わりました。

お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。

そして、フライヤーの設置にご協力いただきましたみなさまにも本当に感謝しています。
ありがとうございます。

ご夫婦やお友達同士で来られる方が多く、お茶と焼菓子のおもてなしで、ゆっくりとおしゃべりしたり、作品を選んだり、チョコ(犬)と遊んだりしてもらえました。

今回は工房Baumの品をギフトに選んでくださる方が多っかたのが印象的で、とてもうれしかったです。

数日前に、ぴったりなタイミングで、テレビ取材の放送があり、工房の様子や作品をテレビで見て来てくださったお客様もご来店くださいました。
わかりづらい場所にあるにもかかわらず、探して来てくださり感謝でいっぱいでした。

そして、Baumの品々をいつもご愛用いただいているお客様たちはもちろん、たくさんの方々に工房Baumは支えられています。本当にありがとうございます!!

これからもひとつひとつ丁寧に、心を込めて、本物を作り続けます。
末永くよろしくお願いいたします。

さて、ホームでの展示販売を終え、明後日から、工房Baumの器やカトラリーたちは、
熊本へ旅します。スプーンやフォーク、お皿たちがワクワクしているように見えます。

熊本のみなさま、待っててくださいね~。


◇ 工房Baum  in  THE DAY CAFE ◇

2017.3/2木~31金
時間:11:00~17:00





熊本市内のオーガニックカフェ・THE DAY CAFEさんにて、個展をさせていただきます。

熊本のみなさま、よろしくお願いいたします。
THE DAY CAFEさんの美味しいごはんとスウィーツと一緒に工房Baumの器やカトラリーもぜひ手にとってご覧ください。

場所:
THE DAY CAFE  
熊本県熊本市北区麻生田 4 丁目 2-40
096-338-3355    
HP: http://thedaycafe.net
Facebook: https://www.facebook.com/thedaycafe


Baum長です。


今年最初の工房オープン「くらしのなかのBaum」初日が無事に終わりました。



ゆるりゆるりと明日までやってますので、お時間御座いましたら是非どうぞ!

【くらしのなかのBaum】

2017.2/25土~26日

時間:10:00~18:00

自然に囲まれた自宅工房にて、
Baumの品々をゆっくりと手に取って
ご覧いただけましたら幸いです。

お茶と焼き菓子をご用意して、
みなさまのお越しお待ちしております。

恒例となりました、
お手入れワークショップも随時受付(無料)します。
ご希望の方は、ご愛用いただいているカトラリーを
ご持参ください。

また、メンテナンス(無料)をご希望の方も、
Baumのカトラリーを、ご持参くださればお預かりいたします。
メンテナンス終了後のお渡しは、後日(約3週間後)となります。

場所:
工房Baum
佐賀県西松浦郡有田町古木場甲1177-4
(※ナビの場合は、古木場甲1213でセットして下さい)

MOBILE 090-9380-8517
TEL&FAX 0955-25-9781
kouboubaum@gmail.com
WEB: http://kouboubaum.jimdo.com
Facebook: https://www.facebook.com/kouboubaum22


卒展♪

テーマ:


Baum長です。


昨日は、九州陶磁文化館に「第31回 有田窯業大学校の卒業制作展」を観に行って来ました。



この辺りで焼き物をされている方は、かなりの確率で、この大学(通称:ようだい)を卒業されてます。

会場内は撮影禁止の為、残念ながら写真はありませんが、それぞれ本当に素晴らしく今後、有田の新しいスタイルとなるであろう作品が数多くありました。

今回、そんな素晴らしい作品が数多く並ぶ中、友人のえっちゃんの作品にはBaumの作品をアクセントとして使ってくれてました。

ありがたいことです。

焼き物に興味がある人もそうで無い人も楽しめる素敵な展示ですので是非どうぞ!


木工食器職人♪

テーマ:

どうも、木工食器職人のBaum長です。


先日、制作風景など撮影してもらった分が、本日放送されました。



我が家はTVが映らないので観れなかったのですが、仲良くしていただいている方に録画して貰ったので、そのうちコソッと観ようと思います。

それにしても、工房にて展示販売をするタイミングとドンピシャだったので良い宣伝になったなぁ~と思います。

繋がり♪

テーマ:


Baum長です。


先日、今年始めて雪が降りました。



気温もマイナスになる日が多く、水道が凍結してお昼頃まで水が出ない日も多々ありますが、そんな生活にもすっかり慣れました。

そんな寒い雪降る日に、オニヅカ工作所のおにさんがいらっしゃいました。


「鬼塚代表と真顔のミー社長」


深夜まで酒を酌み交わしているうちに、おにさんの工房で4月に開催されるイベントに出展することになりました。
おにさんの工房には以前から伺いたいと思っていたので楽しみです。

また近くなったら告知させて頂きま~す♪



Baum長です。


長崎の中華街では「長崎ランタンフェスティバル」が2/11(土)まで開催してます。

人混みが嫌なので、なかなか行く気になれなかったのですが、とりあえず一回は行ってみようということで、今日行ってきました。

中華街横に色んなランタンを展示しているステージ付の会場がありました。








↓こちらが中華街


まだ明るい時間だったので全然ランタンの良さが出てない写真となりました。

↓中国のお寺巡りもしました。


中華街ということもあり、食べ物が豊富でした。

ちなみに今日食べたのは、お粥、小籠包、豚まん、角煮まん、海老春巻、ゴマ団子、ハトシロール、マーラカオ、ヨリヨリです。

おいおい、食べ過ぎじゃね?と思うかも知れませんが、いろいろ食べ歩きが出来るように一口サイズだったりする実に上手いシステムとなっているのです。

横浜と違って小さい中華街なので、とても見やすく買い物がしやすい所でした。

ただ、長崎市内は交通量が多い上に路面電車も走っているので、県外の馴れていないドライバーはとにかく走りづらいと思います。

ご注意くださいませ♪

見学♪

テーマ:


Baum長です。


先日は気になっていた長崎県東彼杵町にあります「Sorriso riso」へ行ってみました。



カフェと革製品と家具などのアンティーク物を扱っている推定3店舗で構成されているようです。

もともとお米の倉庫だった所をとても上手に活用されてました。

ここに来たもうひとつの目的は、熊本での震災で移住先を探されている時にご縁があったご夫婦に逢う為。

Sorriso risoの裏手にある古民家を改装してパン屋さんを始めるとのことだったので、どんな状況なのか見学です。




来月オープンに向けて業者さんと頑張ってお店作りをされてました。

色々なご苦労があったにもかかわらず、そんな姿は微塵もみせず、一生懸命頑張るひたむきな姿勢に心から応援したいなと思いました。

今から楽しみでしょうがない♪


そして話は変わり、昨日は「えんとつ町のプペル展」を観に行ってきました。







まさか、自宅から車で30分かからない場所での開催とは!しかも無料、写真撮影もOK。

想像を遥かに越えるクオリティに感動しまくりでした。

今回始めて知ったのですが、「えんとつ町のプペル」には歌があったのですね。

これがまた良いのです!

見に行って本当に良かったです♪

おすすめです!