工房カモ 

手ぬぐい制作*版画制作*お絵描き教室「クレヨンさん」


テーマ:
先日より手ぬぐいをBEAMSに出店させていただいているのですが
 
Tシャツの販売は2月11日からと前回、告知したのですが
検品に時間がかかるようでしてガーン
(さすがBEAMS、、、真顔)
 
2月14日からの販売となるそうです。
もうお出かけになられた方、申し訳ありません。お願いお願いお願い
 
もうしばらくおまちくださいませ。
 
そして、Tシャツ寅バターとアンモナイトについてですが、
洗濯表示や生地表記の問題で
今回はBEAMSには出せないかもしれません。えーん
楽しみにしておられた方、ごめんなさい。
(別の機会でおみせ出来ると思います!)口笛
 
ちなみに「おでん」Tシャツは
2月14日より販売いたします!
 
 
 
そしてそして、
 
2月14日といえば、バレンタインですね。ラブ
 
こちらのコーヒータイム手ぬぐいには
 
なんとチョコレートも描いてあるのよん。
 
 
 
こちらの手ぬぐいは、もう店頭にありますので、是非是非
バレンタインにも、美味しいコーヒーのお供にどうぞ。チョココーヒー
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ご縁あって
みつる工芸さんとコラボしてTシャツ作る事になり、
 
そしてとうとう出来上がりました!!
 
「おでん」
柿渋染めの半袖Tシャツ。ヘンプコットンです。
はんぺんや餅巾着、牛すじに厚揚げ。
 
 
後ろには餅巾着。おねがい
 
 
 
こちらは藍染めと柿渋染めの7分袖、オーガニックコットン。
関西ではおでんの具で有名な鯨の「コロ」
その隣には関東のおでんの具「ちくわぶ」
ロールキャベツやコンニャク、色んな具が共存してます。
 
背中には熱燗1本、浸かってます。
 
 
こちらは柿渋染めのヘンプコットン、半袖。
おでんの王道、卵の黄身がいい味出してます。
糸コンニャクやコンブが大好きな私。
そしてはんぺんがたまらなくふわふわしていてう〜〜ん美味しそう♡
 
背中には熱燗3本。
 
 
こちらも柿渋染めの7分袖。オーガニックコットン。
大根とタコのお出汁ふくんで、いっちばん美味しいとこ。
うしろは、ほら、お出汁すくうお玉。
 
 
 
 
 
そして、こちらは「手しごとや」さんの工房で
染めさせていただいたヘンプコットンのTシャツ。
 
寅バター 
 
クチナシと茜、土性顔料とウコンで染めた(すべて天然染料)
手の込んだTシャツ。
実は版が4版もある!何度も重ね刷りしているのです。
クチナシと茜の調整をして、きれいなオレンジになりました。
 
 
こちらは「アンモナイト」
こちらもすべて天然染料で
クチナシと茜、ヤシャブシと土性顔料で染めました。
こちらも茜とヤシャブシが重なって深みのある色合いになりました。
 
 
 
それからそれから、トートバックもありますよ!
コーヒータイムのトートバック
(こちらの中の生地はセイタカワダチソウで染めています)
 
※セイタカワダチソウ、最近は身体にとてもよいということが解ったそうです。
 
runrun坂のトートバック
 
これら,全て
2月14日には東京新宿BEAMSの1Fで販売しております。
是非、お出かけ下さいね。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日
2月3日から3月6日まで
東京新宿 BEAMS にて

「京あるき in 東京2017〜恋する京都ウィークス」

 
工房カモも 手ぬぐい、販売しております。
こちらは 新作「星を眺めて」
 
2月半ばからはTシャツの販売もありますよ〜!
お楽しみに!!!
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日からの大雪で景色はすっぽりと雪に覆われています。

 

 

美しい銀世界にかわいらしいお客様が顔を出してくれました。

 

山に住んでいると、色々な生き物に出会い、

(シカは毎日のように親子でたくさん来ます)

この世界にいるのは人間だけではないのだな、と当たり前のように思えます。

 

 

色々な種類の木や木の実、葉っぱも身近にあり

(捨ててあることもあるし、、、)

これで染めないのはもったいないな、と思えるようになりました。

 

 

手ぬぐいの染めは染め屋さんに依頼してしているのですが

それは、はなからそういうものだと思っていたのと、

やはり「餅は餅屋」ということで、プロの染めはとても上手いのでそれはそちらにお願いすべきだと思っていたのです。

 

もちろん、手ぬぐいの染めはこれからもプロの方にお願いしていくつもりです。

 

 

ただ、自分で染めることもあってもよいのではないかな?

とふつふつと気持ちがわいてきていたのです。

 

そんなとき、染めや織りをしたいがためだけに「志村ふくみさんの学校」に入るために東京から関西に引っ越してきた方と知り合ったのでした。

そして、学校を卒業すると

彼女はそのまま琵琶湖の北にある木之本町に工房をかまえ、

そこで仕事を始めたのです。

その方と縁あって色々お話していくうちに、話は尽きず、

私の中のふつふつは満杯になったようで、

これは縁あることかな?そう、やらないでどうする?

と思う様になり、

今は彼女に染めについて色々教わりながら、

身近にある素材と向き合い自然染料での染めにトライしています。

 

 

 

そして、

今度その方の所から自然染料で作ったものも販売していく事にしております。

今までの手ぬぐいも販売しております。

(今はまだ自然染料で染めたものは販売はしておりません)

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

手しごとや

http://teshigoto-ya.com/?mode=cate&cbid=2229917&csid=0&sort=n


 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

あけましておめでとうございます。

 

日本に帰ってきて、やっぱり日本食が恋しくなって

おせちをいっぱい作りました。

日本人だな、、と思う私。

 

 

年末にマケドニアとイタリアに行って、新たに自分の居所について考えるものがありました。

 

消費文化になれすぎてしまって、忘れかけている大事なことに色々気がつきました。

(お金ではなく、心豊かに過ごすこと)当たり前なのですが、、

 

夜、電気がキラキラしてるということは、暗くなくて怖くはないけど、それだけ電気を使っているということ。明るい夜に慣れすぎている自分に気付きました。ワールドバザールは真っ暗だった。

 

 

それとは反対に

 

当たり前になっているけど、とてもありがたい日本人の良さにも気づいたように思います。

 

日本はわりと清潔で、ゴミをぽいぽいと捨てたりする人はあまりいない。

(私の知っている限りですが、、、)

イタリアもマケドニアも街がゴミだらけでした。。。

ゴミ箱は設置してあるのに、ゴミ箱の横にゴミが捨ててありました。

 

水道水が直接使える日本はとてもありがたい。(イタリアでパスタを茹でようと思ったら水道水の水を湧かしたら石灰が強すぎて、アクでいっぱいになってお鍋が真っ白になってしまった。)

 

 

そしてマケドニアもイタリアもsnsの普及率はすごかった。

電車に乗っても飛行機に乗っても、とても多くの人が携帯電話をもって使っていました。

 

そういう私も海外で不安になっていたときに日本の友だちとsnsで繫がれたのは

とてもココロ強かった。

道に迷った時、グーグルは使わず地図は見たものの(海外ではすごく料金がかかるので)美術館の営業時間や電車の乗り継ぎ、発車予定時刻、金額などはsnsのおかげで助かったのも確か。

(ただし、地球の歩き方で14歳までは電車代は半額と書いてあったのに、飛行場までの特急列車だけは違ったみたいで、罰金として65€も取られた!!!!)プンプンプンプンプンプン

 

 

さてさて、こんな思いを胸に,今年も制作に励みたいと思います。

皆さま、本年も良い年になりますように。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。