東 啓次郎の琴・三味線馬鹿一代

静岡市在住の琴・三味線教授の日常を、連日休まずに更新しております。

演奏の動画が視聴出来ます。


https://youtu.be/dbxPegH0lAs

地歌『袖香炉』(全曲収録)


http://www.youtube.com/watch?v=isS3nUYgyVg&feature=player_embedded  

地歌『黒髪』(全曲収録)


https://youtu.be/z4uKf56u6LE
地歌『黒髪』(一挺一管による)(全曲収録)


http://www.youtube.com/watch?v=4Zuz6zyjNsY

一挺一管による『桜川』(全曲収録)




幕末期製作の生田の長磯のお箏

『銘 太平楽』の

音色が試聴出来ます。

http://www.youtube.com/watch?v=2XmH1pxLbvc

箏曲『秋風の曲』(ほぼ全曲収録)



東 啓次郎FBページ


原則的に公開しておりどなたでもご覧頂けます。

但し限定記事・私がブロックしている

一部の人は除く。
https://www.facebook.com/keijiro.azuma


 お琴・三味線教えます


 ・お琴…生田流琴

 ・三味線…地唄三絃三味線


初心者から経験者まで経験は一切不問

基本からキチンと

古典から新曲まで幅広く

どなた様にも分かり易く丁寧にお教えします


稽古日

 ・木(毎週)、金(毎週)、土(毎週)…自宅(静岡)

 ・月・火・水の毎週…カワイ音楽教室静岡センター教室

稽古時間・お月謝・場所等は

nuruhachi_mansei@yahoo.co.jp  

又は

自宅…054-248-3617

カワイ音楽教室静岡センター教室…054-273-8910

までお問い合わせ下さいませ。


国風音楽会教師  東 啓次郎(アズマ ケイジロウ)

 

趣味なびに登録しております。

詳しくは下のバナーをクリックしてご覧下さい。
教室・スクール検索『趣味なび』


にほんブログ村にも登録しております。



にほんブログ村



にほんブログ村


演奏のお知らせ



情報が分かり次第随時お知らせ

致しますm(_ _"m)。


NEW !
テーマ:

本日の静岡は昨日以上に風が強くこの上なく

寒く感じますが、ご覧の皆様には如何お過ごしでしょうか。

 

先程から雪もちらつき年に1、2度雪を見るのも

ちょうどこの時期になりますが、この寒さで…

2018012413010000.jpg

む~ぬ~(-ω-;)ウーン、

寒くて顔が固まっチャイますぅ~(>_<)。

 

と、いつもの表情とは程遠いぶチャイくぶりを

見せております。

 

私も今日明日と教室の稽古、明日はとりわけ

昼間は家、夕方は教室と移動しますので

強風にあおられない様にしたいです。

 

それでは、本日もどうぞ良い午後を

お過ごし下さいませ。

 

こちらにもクリックして頂けると有難いですm(_ _"m)。


にほんブログ村
 


にほんブログ村

 

趣味なびのブログランキングにもクリックして

頂けると尚有難いのですm(_ _"m)。

趣味ぶろ 日本の伝統教室ブログランキング
 

趣味ぶろ 琴教室ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の静岡はすっかり晴れてますけども

時折強風が吹いてます。

 

昨日の雪については伊豆や関東寄りの

東部で降ったものの、静岡市内では雨が弱く

降り続いてましたが道路の規制の影響が

残ってます。

 

ご覧の皆様には如何お過ごしでしょうか。

 

さてさて、先日ツイッターにて…

六段が流れるオルゴールの塗箱が出品

されている事に言及しました所、私のフォロワー様の

中でお2人が持ってらっしゃる事が分かりビックリ

しました。

 

加えてFB記事・ご本人のツイート記事で

ご自分の持ってらっしゃるオルゴールを出され

ちゃんと音も流して下さってます。

オルゴールですので、曲がザックリとカットされた

状態(爆)ですけどもちゃんと六段だと分かる

メロディーラインになっております。

 

それでは、本日もどうぞ良い午後を

お過ごし下さいませ。

 

こちらにもクリックして頂けると有難いですm(_ _"m)。


にほんブログ村
 


にほんブログ村

趣味なびのブログランキングにもクリックして

頂けると尚有難いのですm(_ _"m)。

趣味ぶろ 日本の伝統教室ブログランキング
 

趣味ぶろ 琴教室ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さてさて、私の手持の古伊万里の染付は

長らくそば猪口オンリーでしたが先日より酒盃が

新たに加わり幅を広げた所です。

 

それで、先程…

こちらの皿を落札出来たのです。

 

江戸後期の膾皿(なますざら)でして、

元々は五枚・十枚とまとめて揃えて作られた

ものでしょうが、後年散逸したり紛失・破損等で

残った一枚なのではないかと思われます。
 

初めて入手する皿ですので、

出来れば記憶に残るデザインにしたいと

探す内に、お箏の図柄が気に入り

それで入札し無事に落札出来ました。

内側は底にお箏と桜の花びらが敷かれ、

周りを花傘と大ぶりの桜の花で囲み

外側には遠山に霞と桜が控え目に描かれてます。

 

15センチ余りの小さな世界ですけども、

雅やかな趣を感じさせ、入手したら刺身を

盛ってみたいとワクワクしてます。

 

おめでたい図柄、季節に合う図柄、

通年使えるもの等々キリはありませんけども

先ずは一番好きなデザインを選ぶ事から

始めてみました。

 

一期一会の出会いは人だけでなくお道具にも

通じるのだなと改めて感じます。

 

こちらにもクリックして頂けると有難いですm(_ _"m)。


にほんブログ村
 


にほんブログ村

趣味なびのブログランキングにもクリックして

頂けると尚有難いのですm(_ _"m)。

趣味ぶろ 日本の伝統教室ブログランキング
 

趣味ぶろ 琴教室ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さてさて、私の好きな曲に池上眞吾先生の

カレーライスと言う歌物があります。

 

地歌の手事物をベースにするも途中の

手事からメロディーラインがインドチックな響きに

なったかと思うといつの間にか地歌の

手事物ならではの掛合のやり取りになったり

歌詞も古典を意識した文体ながらも

どこか堅苦しさも抜けて分かり易く聴き易い

曲調なのです。

 

この名曲を富山でも弾かれる御仁がいらっしゃり、

意気込みが綴られておりますので

ご紹介させて頂きます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝の静岡は暫くぶりにしんしんと

寒さを感じますけども、ご覧の皆様には如何

お過ごしでしょうか。

 

そんな今朝の2匹ですけども…

2018012209230000.jpg

(´~`)モグモグ…

 

と一心不乱にカリカリをチャイが食べているのです。

2018012209250000.jpg

ふぁ~、美味しかったですぅ~(^ω^)ペロペロ♪

 

と、舌なめずりを決め込むのです。

2018012209230001.jpg

おッ、チャイ君が済んだみたいだな(‐^▽^‐)♪

 

じゃあ、今度はオレが食べる番だぜぇ( ̄▽+ ̄*)。

 

と、クゥは動き出すのです。

2018012209270000.jpg

あぁ~、やっぱしチャイ君のカリカリが

うめぇよなぁ~(´~`)モグモグ。

 

と、食べる喜びを感じているのです。

 

一時落ちた体重も元に戻って

一段と食欲旺盛ぶりを発揮してます。

 

それでは、本日もどうぞ良い1日を

お過ごし下さいませ。

 

こちらにもクリックして頂けると有難いですm(_ _"m)。


にほんブログ村
 


にほんブログ村

趣味なびのブログランキングにもクリックして

頂けると尚有難いのですm(_ _"m)。

趣味ぶろ 日本の伝統教室ブログランキング
 

趣味ぶろ 琴教室ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

さてさて、ヤフ〇クでお箏や気になる商品を

チェックするのが私の日課と化して久しいのです。

 

で、先程お箏をチェックしている中に…

 

龍尾にゴッつい糸締機を装着したお箏が

2面出品されてまして、しかもその内の1面は

クリ甲のお箏に惜しげもなくネジ穴を開けてぶち込み

糸締機本体を取り付けているのです。

 

姫路のクルムラ楽器が考案した糸締機ですけども、

かつて私もこうしたお箏を入手し手に取った時の

感想としては龍尾に重さが取られてしまい

持ち歩くのも通常のお箏なのにさながら十七弦と

同じ感覚でした。

 

付属のピンを回して締め加減を調整出来る点は

十七弦と同じ発想ですけども、十七弦は龍角側に

金具を取り付けているので龍尾に後付けする

点で見た目にも違和感があり過ぎます。

 

まぁ、尤もお箏の糸締が三味線の糸を換える様な

簡単さではないので、一々お箏の糸を緩めたり締めたりを

お箏屋さんに頼むのが面倒な点でこうした機器を

装着して自分で調整すると言う発想が

分からなくもありません。

 

とは言え、見た目の点や機器を外した跡の

1センチ弱のネジ穴2つは埋めてやらないと使い物に

ならないので、ある意味で罪作りな存在です。

こうしたドーピング的な方法(爆)に頼らず、

私も自分で糸締が出来る様にならないといけません。

 

こちらにもクリックして頂けると有難いですm(_ _"m)。


にほんブログ村
 


にほんブログ村

趣味なびのブログランキングにもクリックして

頂けると尚有難いのですm(_ _"m)。

趣味ぶろ 日本の伝統教室ブログランキング
 

趣味ぶろ 琴教室ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日も今日とて静岡は良い陽射しが出て

おりますが、ご覧の皆様には如何

お過ごしでしょうか。

 

さてさて、昨日出す筈だったネタをお出ししましょう。

2018012019240000.jpg

ヘッヘッヘ(‐^▽^‐)、

やはりチャイ君のカリカリが美味いぜぇ(`∀´)!!

 

と、自分のカリカリを食べ終えその勢いで

チャイのカリカリを食べてご機嫌のクゥなのです。

2018012020100000.jpg

ボクのカリカリがクゥ兄ちゃんに食べられ

チャイましたぁ~(*´з`)!!

 

なので、後でクゥ兄ちゃんのカリカリを

食べてしまいますねぇ~Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ!!

 

と、まだまだ器に残っているクゥのカリカリを

食べて憂さ晴らしをするチャイなのです。

 

そのせいか、体重が5キロを超える事は

無くなりました。

 

それでは、本日もどうぞ良い午後を

お過ごし下さいませ。

 

こちらにもクリックして頂けると有難いですm(_ _"m)。


にほんブログ村
 


にほんブログ村

趣味なびのブログランキングにもクリックして

頂けると尚有難いのですm(_ _"m)。

趣味ぶろ 日本の伝統教室ブログランキング
 

趣味ぶろ 琴教室ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日も変わらず静岡は暖かな日中でしたが、

ご覧の皆様には如何お過ごしでしょうか。

 

本日は初心者クラスのお箏の稽古でしたが、

少しずつ弾ける形に進んでおりホッとしてます。

 

とりわけ押手の音が揺れずに次の音に

繋がるまで安定させる事や、ちょっとした間取りの

狭さを広げて慌てず自然な音の運び方にして

行く事が重要なのです。

 

こうした基本的なテクニックを積み重ねて

行く事で譜面の読み方も安定させて行けるので、

こうした事は丁寧に教えております。

 

ご興味がありましたらどうぞお問い合わせ下さい。

 

そう言えば昨日、こんなお問合せを頂きました。

私は通常のお箏(雅楽では俗箏)を教えておりますが、

その流れで雅箏を習えるところが静岡に無いか

と言うお問合せでした。

 

大きな都市部では雅楽を習える環境が

整ってますけども、静岡ですとある程度大きな神社

では講習もあるものの、三管(笙・龍笛・篳篥)は

習えても雅箏まで教えて貰えるかは

不透明な要素があります。

 

因みに問い合わせをされた御仁は雅箏の

経験者との事でした。

IMG_20170124_181333360.jpg

因みに当家の長磯箏の太平楽は雅箏を

転用したものではないかとの事。

 

こちらにもクリックして頂けると有難いですm(_ _"m)。


にほんブログ村
 


にほんブログ村

趣味なびのブログランキングにもクリックして

頂けると尚有難いのですm(_ _"m)。


趣味ぶろ 日本の伝統教室ブログランキング

趣味ぶろ 琴教室ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の静岡は昨日に続き暖かく過ごしやすい

1日でしたけども、ご覧の皆様には如何
お過ごしでしょうか。
 
さてさて、本日は休日でしたので用事を済ませる
途中で駿府城公園に出掛けて来ました。

今年度(平成29年度)から天守台の発掘調査が
拡大し、これまで未調査だった中心部や
北辺・南辺の様子が分かり出して来ました。
 
全景を眺めますと残存状況が明治29年に
静岡連隊の用地として天守台が破壊されたとは言え
非常に大きなものだと分かります。
最近の調査で天守台に井戸が2箇所発見され、
現在は大きい井戸の深さを確認してます。
※2人の作業調査員さんの間にある石積が井戸です。
 
一間の直径があり、かなり大きいです。
もう一つの井戸は写真中央の作業調査員さんの
左にある石積です。
 
天守台に井戸があるのは福井城の福の井、
名古屋城・江戸城・大坂城の金明水・銀明水や
松江城など他にも幾つかあるのですが、
軍事上、水は断たれては困るので当時は
トップシークレットの扱いに入ってました。
 
江戸時代の天守台の史料にも存在は無い扱い
でしたので新しい発見と言われてます。
来年度(平成30年度)、すなわち今年の5月から
家康公の銅像・お手植えミカンの木の裏手辺りまで
調査区域が広がりますので、この一帯の樹木の
半分以上が伐採、一部は移植される事となり、
赤いビニールテープが巻かれてます。
 
園内や周囲には遮る建物が一切無く、
陽当たりが上々で元々温暖な環境のおかげで
樹木の生育が良いのです。
 
巨木のメタセコイアやイチョウが幾つもあり、
さながら樹齢100年以上に思われる位の樹勢ですが
実はお手植えミカン以外は明治・若しくは戦後
以降に公園整備の為に植樹されたのが大半です。
 
今後の伐採でかなり景観が変わる事になるでしょう。
 
こちらにもクリックして頂けると有難いですm(_ _"m)。

にほんブログ村
 


にほんブログ村

 

趣味なびのブログランキングにもクリックして

頂けると尚有難いのですm(_ _"m)。

趣味ぶろ 日本の伝統教室ブログランキング
 

趣味ぶろ 琴教室ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さてさて、この頃酒器関係のお道具を探す事を

しておりますが先程…

こちらの盃と花月台(盃台)を落札出来たのです。

 

松竹梅の金蒔絵の三つ組の盃と乗せる

台の一式と鶴の金蒔絵の盃が付属する形で

出品されてました。

幕末の嘉永5年に入手したとの箱書があり、

更に詳しく見ますと…

殿様が京都での御役を務める時にご祝儀を

差し上げた時のご褒美として拝領した事が

書かれてあります。

 

どうも考えられる事としては…

 

藩主が京都所司代を務めた時の関係

 

が考えられます。

 

となると、その当時京都所司代を勤めていた

のは播州龍野藩主である脇坂安宅(やすおり)が

該当します。

 

箱書の前年に京都所司代に任ぜられて

ますので、ほぼ間違いありません。

 

所司代の任期中に京都御所が火事で焼けて、

その再建で功績を認められ外様大名の家であるも

老中になりました。

 

また、孝明天皇より茶室を賜り今も龍野公園に

聚遠亭として残ってます。

 

箱書の由緒を読み解くと、こうした事に

結び付くのが面白いのです。

 

日本史を勉強して来て良かったと改めて思います。

 

こちらにもクリックして頂けると有難いですm(_ _"m)。


にほんブログ村
 


にほんブログ村

 

趣味なびのブログランキングにもクリックして

頂けると尚有難いのですm(_ _"m)。

趣味ぶろ 日本の伝統教室ブログランキング

 

趣味ぶろ 琴教室ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。