コタブロ日記   多肉植物・ヤシ・蘇鉄・猫好き集まれ~!! 

主に植物の話を中心に、旅行や美味しいもの情報などを気まぐれに書き込んでいきます。

                            観葉植物・エキゾチックプランツを楽しもう!!!

                        観葉植物・エキゾチックプランツを楽しもう!!!         

                                                                                                                                                         

                              多肉植物マニアクス


観葉植物・エキゾチックプランツ多肉植物マニアのためのグルッポを作ってみました。



ちょっとフツーよりもマニアックな情報を紹介できたらな・・と思っています。


自慢の植物写真やブログ更新のお知らせ、植物に関するご質問なども募集中ですので、気軽にどんどん書き込んで参加しちゃってください。




ブログ本編はこの後⇓


NEW !
テーマ:

 

とりあえず写真載せまくりです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

今朝、布団をめくってみたら・・・。

 

 

 

布団の中になにやら毛むくじゃらの物体が転がっていました。

 

 

 

もぞ・・・。

 

 

 

 


もぞもぞ・・・・。

 

 

 

ムクっ・・・。

 

はい。コタちゃんです。

なんちゅう面白い寝相なんでしょ・・・。

 

 

 

 

むぅ~。

まだ眠いにゃ~。

ZZZ・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は植物仲間が新宿に集まり、忘年オフ会を行いました。

今回のタイの近況報告をして、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

・・・というわけで、12月タイのお話の続きです。

 

 

今回のタイもの蘇鉄屋さんは品揃えが凄かった。

 

 

今回は以前から気になっていた、ここで売っている蘇鉄の種類を教えてもらうことにしました。

ちなみにこれはCycas clivicola K.D.Hill var.luteaです。

絶壁に張り付いて生きているので、このような変わった形に育つんですね。

 

 

 

左から Cycas tansachana、中央がCycas chamaoensisの新芽が白いヤツ。右がCycas clivicola K.D.Hill var.luteaです。

 

 

 

ちなみにこれもCycas chamaoensisです。

たぶんこの手のタイ蘇鉄で一番幹が立派に太ると思います。

この株で幹の直径60センチくらい。

ボブサップくらいしか手で持って持ち帰れません。

 

 

 

Cycas pranburiensis

聞きなれない名前の蘇鉄です。

Cycas tansachana、Cycas clivicola var.luteaとともに、絶壁に生えていることが多い細長い蘇鉄です。

 

 

 

 

タイの樹木性シダ。

新芽が赤くて非常に観賞価値が高いです。

 

 

 

名前を聞いたら・・・。

『名前はまだついて無いよ』…とのことだったのですが、そんなことはないでしょう。

 

久しぶりに見ました。

サイカス・シャメンシス【タイシルバー】

サイカス・シアメンシスと呼んだ方が一般的ですかね。

 

 

 

これは特に毛の白さが白いタイプ。

 

 

普通はこのようにタイシルバーというよりはタイゴールドと言った感じの毛が生えています。

 

個体差が結構あるみたいですが、白みの強いのはあまり見かけないですね。

 

これらは買っても持ち帰れないので、いつも眺めているだけでした。

・・・が、今回良い方法を思いつきました。

 

 

市場で鉢を買って・・・。

 

 

 

いつも泊まっているホテルに頼んで鉢を置かせてもらうんです。

これでタイに行くたびに自分のタイシルバーが楽しめます。

 

 

ちなみに培養土も市場で調達してきました。

次回の訪タイまでに葉が出ているか楽しみです。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

友人が年賀状用の日の出写真を撮りに行くというので、伊豆の石廊崎に弾丸撮影に行ってきました。

夜中の2時半に、友人が車で向か会えに来てくれて出発。

順調に走って予定通りに日の出前に石廊崎に着くはずだったのですが、真鶴のちょっと先あたりで、なにやらタイヤから異音が・・・。

 

何度か車を停めて確認するも原因がわかりませんでした。

こまったな~。こりゃ写真は諦めか?

 

・・・と思ったところで、なんか大昔にこの異音に聞き覚えがあったので、試しにホイールを固定しているボルトがちゃんと締まっているか確認してみたところ、なんと前輪のほとんどのボルトがゆるゆるになっていました。

もうちょっとでホイールがギャグマンガみたいにすっ飛んで行っちゃうところ。

あぶないあぶない・・・。

 

 

なんとかギリギリ日の出前に石廊崎に到着することが出来ました。

素人写真ながらに、そこそこ綺麗な写真が撮れましたよ。

 

いつものサイズの写真じゃもったいないので、ちょっと大きなサイズの写真を貼りつけました。

写真をクリックすると大きく見ることが出来ます。

 

 

 

当日はとにかく寒くて北風が強かった・・・。

ダウンを着ていても凍えるくらい。

 

 

この寒いのに、一部でもう桜が咲いていました。

 

 

 

ストレリチアが野良状態で大量にありました。

 

 

 

種子が実っていたので、持ち帰って来春に撒いてみることにしました。

 

 

道中みつけた謎の施設。

熱帯植物園か?・・・とおもったら全然違いました。

『まぼろし博覧会』とかいう、超カオスな観光施設です。

熱海の秘宝館を上回るカオスっぷりみたいなので、ぜひ次回立ち寄ってみたいともいます。

 

 

 

 

 

帰り道に小田原の漁港に立ち寄って昼食をとることに。

 

 

 

 

漁師の朝飯定食というのをいただきました。

ヒレに近いの部分のお肉が、脂がのっていてとても美味しかったです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

紅葉ももうちょっとで終わりかな。

今日は北風が吹いて夕方から一気に寒くなってきましたね。

 

 

 

夏よりは少なくなりましたが、この時期に眺める植物があるのは、なんともありがたいものです。

 

 

 

 

エンジェルウイング

葉がちっこくなったけど、そのぶん密度の濃い真っ白フワフワの毛が生えていていい感じです。

 

 

 

このチランジアは、この冬は屋外越冬させてみます。

 

 

 

 

家族がどこからともなくポインセチアをもらってきました。

なんだかんだ言ってポインセチアってほとんど育てたことなんですよね。

上手く育てられるかな。

 

タイに行ったりなんだりでずっとご無沙汰でしたが、今日は半月ぶりに温室に行ってきました。

 

今日の強風で煽られて、温室のビニールの隙間から北風が入り込んでいたのを見つけたので、今日は徹底的に温室を補修してきました。

 

 

パオパオの中に潜り込んで植物を眺めます。

いまのところヤシなどは傷んでいないよう。

 

 

 

ひさしぶりに見てみたら、またまたデーツヤシが大きくなっている気がします。

 

 

幹がこんなにカッコよくなってます。

あまり大きくなりすぎないうち鉢上げしないと。

 

 

 

地植えボトルツリーは全く問題なし。

来年大地のパワーで、一気に大きくなってくることでしょう。

 

 

今春に買ったストレリチアに花芽が上がってきていました。

今のところ温室地植えの方も問題ないようで一安心。

 

 

 

 

明日は日の出を見にちょっと遠出してきます。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【チャトゥチャック植物市場】お祭り直前の木曜日は少しお店数が寂しい。

…というわけで、市場で見てきた植物をそのままご紹介です。

 

 

 

ま、ご紹介と言っても種類がわからないものばかりなんですがね。

これもいつものことです。

この半水生植物は初めて見ました。

 

 

こんな花が咲きます。

種類わかる人いるかな?

 

いつもの風景はちゃんとあったので一安心。

 

 

 

これも初めて見ますね。

 

 

微妙に気になる植物。

なんか自宅の庭に生えている、千両の苗に似てなくもない気が・・・。

 

 

 

これは普通の幸福の木・・・ではありません。

最近タイでちょくちょく見かける水玉斑点系のドラセナ。

こんなに太いのはあまり見ないかも。

 

 

 

 

 

 

なんか妙にこれだけ花が大切にされていました。

見た感じ特に珍しい感じはしないんですけどね。

 

 

最近ブロメリアとかディッキアが気になってきました。

けっこう寒さにも強いので、私の温室でも越冬してくれるので。

問題は痛いのと意外と場所喰いなことかな。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

もう見飽きた感が漂うタイのお話ですが、またまたお付き合いくださいな。

 

夏のアジサイ植栽の空港も良いですが。

 

 

この時季のクリスマス飾りっぽいのも好きです。

 

 

 

今回初めて吉野家の牛重をいただいてみました。

たしか羽田空港と国会議事堂にある吉野家さんでしか設定がなかったと思うので、ちょっと興味が湧きました。

 

 

 

一気にタイに移動。

 

 

 

わたしの大好きなタイ風ホットドッグの屋台が出ていたので、さっそくいただきました。

たしか1本35円くらいだと思います。

安くて美味しくてお気に入りです。

 

 

 

前回ホテルの前に置かせていただいた斑入りカンナは、残念ながら枯れてしまって、違う植物が植えられていました。

鉢底の穴を塞いで水が乾かないようにしていたのが裏目に出て、根っこが腐っちゃったみたいですね。

 

 

こちらの種子を撒いておいた方はしっかりと発芽してこんなに大きく育っていました。

新芽がピンク色で綺麗なんですよね。

 

 

さて、到着後さっそくチャトゥチャック園芸市場に行くことに。

今回はタイ地下鉄のMRTのICカードを買ってみることにしました。

BTSの方のはだいぶ前から持っていましたが、MRTのは今回が初めて。

 

タイの鉄道でICカードは必需品。

だって、MRTもBTSも券売機前が物凄く混むんですもの。

 

タイの人はよく毎回あの行列に並ぶものです。

先にお金を入れておかないといけないから、ICカード嫌いなんでしょうかね。

 

 

 

 

 

今回はMRTに乗り、カムペーンペット駅で下車してチャトゥチャック園芸市場に行きました。

 

 

 

木曜日のせいもあってか、お店もまばらでちょっと寂しい感じ。

朝早いせいかお客さんもほとんどいません。

 

また、この時期は別の事情もあります。

他の場所で1年でこの時季のみ開催される園芸市場に出店してしまっているために、チャトゥチャックに出店していないお店もあるためです。

 

 

 

 

ま、それでもそれなりに植物はあるわけで・・・。

次回は植物写真てんこ盛りで。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近ブログ更新が止まっていました。

 

そうです。

またまたタイに行ってたからなんですね。

 

6月タイのお話が終わったばかりだというのに、もう12月タイのお話です。

今回も植物市場のお話を半強制的にご紹介いたします。

もうタイはいいよ!!…と言わずに、ちょっとお付き合いを。

 

 

 

 

 

今年もバルボフィルムに花が咲きました。

 

 

花の真ん中にある2枚の突起は上下にスイングする仕組み。

どうやら、ハチの羽に擬態させて、近づいてきた仲間のハチの力を借りて受粉する仕組みなんでしょうね。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

真っ赤に紅葉した紅枝垂れモミジ。

普段から赤いのですが、紅葉のシーズンは鮮やかな赤に変化します。

 

 

 

 

こちらは荒皮性モミジの紅葉。

まだあまり良い色ではないですね。

 

 

 

『よ!! ひさしぶり!!』・・・と言われた気がしました。

また仲間を増やしていくからね。

 

 

台風で葉が傷みまくったブラックタロも、すっかり新芽が生えそろってきました。

かなり寒いのに今のところ大丈夫。

さすがに霜は耐えられないだろうけど、地下のイモが生きて越冬できたら良いな。

 

 

 

毎年花が合わなくて受粉できない良斑のツワブキ。

今年はぎりぎり花が合いそうなので受粉して種子を採りたいところです。

 

 

 

二和園さんで買ってきたノリ斑エケベリア。

すっかり普通の色に戻ってしまっています。

 

 

 

でもまた新芽の辺りから斑っぽくなってきていますね。

・・・気のせいかな?

 

 

 

屋外越冬何回目だろう?

フォークゥイエリア・ファッシキュラータの実生苗は数少ない屋外越冬可能なコーデックス。

 

 

 

して、毎年この時期になると登場する観峰玉。

12月に入ってから新芽が出始めるコーデックス界の超異端児です。

 

この季節にグッと存在感を増すのが銀葉ヤシたち。

 

 

 

 

冬の寂しい庭にはもってこい。

やっぱり買って良かったシクラメンのフェアリーピコ。

 

寒い季節ってほんとに苦手です。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バンコクで開催されているサボテン多肉植物フェアに行ってきました。

 

 

 

 

日本のビッグバザールに相当する催しなのですが、規模はこちらの方が大きいかな。

 

品揃えも日本とはちょっと違って、新鮮な楽しみがあります。

 

 

レジン樹脂で作られたサボテンフィギュア。

私も昔作って売っていたことありましたが・・・通る道は一緒ですね。

 

 

 

2号鉢サイズ。

なかなかにリアルでしたよ。

 

 

 

わたしも気まぐれに2個だけ買ってみました。

 

 

スノーマン的なランポー玉

 

 

 

超ズンドウなコミフォラ盆栽

これ、本気で購入を考えましたがちょっと高すぎて手が出ない。

2時間後にお店に戻ったら、すでに売れてました。

そりゃそうです。

素晴らしい株でしたから。

 

 

 

 

 

 

最新ギムノLBの斑入り。

2株だけ欲しい。

 

 

これでも鉢です。

 

 

 

 

 

手前から2番目の右の指輪を買ってみました。

なかなか面白い発想です。

 

 

 

 

日本でもこういう作品を作っている方いらっしゃいましたよね。

 

 

アフリカ亀甲竜の実生選抜変異個体。

蔓にならない亀甲竜。

日本でも無弦という名の蔓にならない亀甲竜がありますね。

無弦はこの写真のものよりも葉がもっと繊細ですが。

たまに出現するみたいです。

 

 

 

 

 

 

ラメリーの羅紗葉矮性個体。

非常に高価です。

日本で売られている一般的なラメリーの40倍くらいの値段。

 

 

ビッグヘッドなチャウチャウくん。

ポメラニアンで良くやってる人がいますが、チャウチャウでやると大迫力ですね。

 

 

あたまでっか!!

 

 

 

開場の人気者になっていました。

 

 

 

ゴジラはタイでも人気なんですね。

 

 

 

 

 

開場で売られていた、なんとも毒々し・・・。

・・・興味深いデザート。

一緒に行った友人が果敢にも試食していました。

普通に美味しかったみたいです。

 

 

 

 

 

これ日本で売ったら売れそう。

サイドがルーバーになっていて、通風も温度調節もやりやすくて、しかも小洒落たデザインです。

アクリル板が貼ってありますが、そもそもタイでは蓋を締めたら蒸れて枯れそう。

これで1万円ちょいくらいなら欲しい。

キット状態なら手荷物で持ち帰れそうですね。

 

 

 

 

タイ語のサボテンブックも買いました。

読めるわけでもないのにね。

でも写真が素晴らしいので、眺めているだけでも楽しめます。

 

 

即売会アリ、品評会アリ、競りあり。 日本のシステムと一緒です。

今年から年2回開催になって、これからますます目が離せないイベントになっていきそうです。

 

 

どこでやっているのか?・・・とかは聞かないでね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。