中野区 クラシックバレエ教室  コスモスの会

中野区沼袋キャロットハウスフリースタジオにて、レッスンを行っております。
四歳位から幅広い年齢層に対応させて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせください。

クラシックバレエ コスモスの会

$コスモスのブログ
クラシックバレエ コスモスの会では、生徒の感性を磨き、

豊かな情操と各々の個性を大切に育てることをモットーに

クラシックバレエの指導をしております。


詳しくは、ホームページ をご覧ください。

http://kosumosunokai.com/index.html


テーマ:
クラシックバレエコスモスの会は、随時、生徒を募集をしております。 
レッスンクラス、発表会等、詳しいことは、ホームページをご覧ください。
ホームページは、こちらです →  

「初めてのバレエクラス」 毎週土曜日 13:30~14:30 
幼児から小1の初心者対象
         
                   
kosumosu☆☆無料体験レッスンを行っています。
kosumosu☆☆3回まで可。

生徒の皆さんへ
9月28日(水)お休み
  30日(金)5週目でお休み
10月1日(土)お休み 残りの4回レッスンあります。
月4回を基本としています。
お休みの時は必ず前後で調整しています。

お問い合わせは、お気軽にこちらまで。
TEL&FAX  03-3361-1021
携帯     090-6505-7556 笹本
メール    saishouki2101@nifty.com 

 コスモスの会は 中野区にあるバレエ教室です。


 今日は、前回に写真掲載しました京都への旅について
思い出したこと等書いてみます。


 昔から 私の家では、よくこういう会話をしていました。
「結婚が決まったら、4人で京都に行こうね!」

 何故、京都なのか、分かりませんが、
バレエの先生の弟との 恋愛、結婚は、
ドタバタと もめにもめ それでも 表面上は 何とかまるく収まり、
京都への旅が実現しました。

 結婚が決まり、嬉しいはずの私に忍び寄る
新生活への不安 恐れ。






              結納をした頃から、厳しい新生活の予感におびえていました。
              結婚相手は私の父の勧めで、将来に備えて、会社を変わり、
              仕事の不満、不安を一人では収められなかったからです。
              私の顔には、結納を終えた喜びの表情はありません。
              彼も言われるままに、仕事を変わらざるを得なくて、
              気の毒なことでした。

           仕事と結婚を同時にすることは、リスクが多すぎて、
           決して 良いこととは思えません。






 父にとって、彼が、結婚申し込みをした日は、
人生最悪の日となったようです。
結婚させたくなかったのが、本音でしょうが、
結婚が決まってからは、
寂しさを紛らわすように、ひたすら結婚式の準備等に打ち込んでいた父。

今、思うことは、全てを 少し急ぎすぎたように、感じています。


   






 これらの写真は、みな、実家解体前日に 拾って来たアルバムの写真です。
昔のアルバムは粘着力のある台紙に写真をのせて、透明なビニールでおおいます。
今となっては、写真は、台紙からはがれません。
すべて、カメラで撮りましたので、お見苦しい点はご容赦ください。


 家族全員、心に哀しみを持っての旅でした。
どんなお寺を訪ねたのか、どんなときだったのか、何も覚えていない・・・
家族4人の最後の旅行、切なくて、
その切なさだけしか覚えていません。


 そう言えば、こんなこと思い出しました。
私が、彼のお母様へのおみやげを探していたら、
父が怒り出し、父も、寂しくて、八つ当たりですね!

 何だか、ひどく、急いで結婚してしまった気がします。
その後、起きましたことや、母と私の苦悩をブログに書く気には まだなれません。


 

 


             結婚式の前日、伯母、従妹、祖父母も一緒にお別れの食事。
             胸が一杯で誰も食べられなかった。

             一方、彼の家では、祝宴だったようです。
             家族が増えるということで。
             減る家、増える家の差ですね。

             私は、”お嫁さんに行く”とは思っていませんでしたが、
             愛する人と新しい戸籍の家を創る・・・
             そう思っていましたが、
             向こうの両親は私の父母の親の世代で、
             義理の姉と母が同じ年です。
             家族観、価値観の相違に難儀しました。






           結婚式の朝、祖父にご挨拶。
           父はこの日のために新車を用意してくれました。
           こうやって表わす父の愛。



              順序が逆ですが、結納の日。






 亡き父と母の想いに 自分の想いを重ね合わせ、心が泣いています。
全て、ひとつひとつの心遣いに ありがとう。

 そして、今、何よりも感謝していますことは、
幼き日から 教会の礼拝に 触れさせてもらっていたということです。
教会の付属幼稚園に入り、園長先生は日本同盟基督教団の大牧師 松田政一先生
担任の先生は 松田先生の次女の池田羊子先生。

 羊子先生はコスモスの会の発表会を 欠かさず観てくださいます。

 慣れ親しんだ口語訳聖書より

「あなたの若い日に あなたの造り主を おぼえよ」
                                 伝道の書 12章1節




 どんなときでも、私の胸の奥に温かいものが燃えている!
賜った生徒たちは、みな、恵みであった。
どの生徒も 天使であった・・・
天使を愛して 愛するバレエをお伝えしていくのが 私の仕事!
感謝しかありません。




            左から4人目が 松田牧師
            前列左の子どもが私。抱っこしているのは父。
            後ろにいるのが母
            この日はクリスマスかな。



おまけの写真コーナーです。






                   お揃いのお洋服。いつもの洋服屋さんでお仕立てです。
                   箱根にて。






                   1歳のお誕生日に母が銀紙で王冠をつくってくれました。






        バレエ「イーダの花」のたんぽぽの精。左から3人目










                       母と私、高校生頃




                 ハワイのYPOです。父も母も良い顔していますので、掲載。右端の2人です。





 今日は、ここまでです。
   私は、明日から日曜日まで旅行に出かけます。
   だから、皆さまのブログご訪問が出来ません。
   申し訳ございません。



                マルちゃんはペットシッターさんにお願いしました。
                木製ベッドで寝込んでいます。
                マルちゃん、ごめん!


 生徒の皆さんへ お休み、代行等、申し訳ございません。
   リフレッシュして、また、がんばっていきますね。







 皆さま、お健やかでいらっしゃいますように。
では、ごきげんよう・・・です







                   コスモスの会でお待ちしております。





              コスモスクラッシックバレエ コスモスの会コスモス
               入会随時受付中!
     
               HPはこちらです →  
             無料体験レッスンもあります!
       お問い合わせは、TEL&FAX  03-3361-1021

       携帯     090-6505-7556 笹本

       メール    saishouki2101@nifty.com 



コスモスの会は、常に前に進み続けるお教室でありたいと思っています。
 

                      ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)