2013年7月25日

テーマ:

今朝オフィシャルで発表された通り
サガン鳥栖からFC岐阜に移籍することになりました

3年半たくさんの応援や支援をしていただいたことで
素晴らしいキャリアを過ごすことができました

サガン鳥栖に関わるすべてのみなさんに心から感謝しています
ありがとうございました

自分がFC岐阜に加入することによって
少しでもチームにいい影響が出るように
自分自身ももっともっと成長できるように
精一杯頑張ります

FC岐阜に関わるみなさんよろしくお願いします


木谷公亮




AD

2012年10月28日

テーマ:

今週みんなが改めてひとつになって
そして勝った昨日のアルビレックス新潟戦で
2月に右膝の前十字靭帯を断裂してから8ヶ月
アディショナルタイムを合わせて約8分でしたが
ようやくピッチに戻ることができました。
ここまでたどり着くことができたのは
多くの皆さんの支えがあったからこそです。
復帰をいろいろな形でサポートしてくれたすべての人に感謝しています。
ありがとうございました
残りもう4試合、でもここから、もっともっと。


AD

2012年5月10日

テーマ:
先週ようやく鳥栖に戻ってきました
まだまだプレーすることはできないけれど
サガンを応援してくれているたくさんの方々におかえりと声をかけてもらって
チームのみんなといっしょにいて
毎日進歩を感じながらリハビリができて
なにより家族が側にいることで
落ち着いた気持ちと前向きな気持ちで毎日を過ごすことが出来ています
siesta

こちらに戻って来てからも千羽鶴をいただきました
これをつくる為にかかった時間と込められた想いを考えると
感謝の気持ちしかありません
早くピッチに立って想いにこたえられるように頑張ります
siesta

5月3日のベガルタとの試合で仙台のサポーターのみなさんがくれたメッセージにとても感激しました
ありがとうございました
以前所属していたチームの方々がいまも覚えてくれていることを感じるのはとても幸せなことです



木谷公亮

AD

2012年3月23日

テーマ:
コメントをくれたみなさんありがとうございます
若干暗めの病室でひとり
メッセージ読んで元気もらってます
特に手術翌日は相当助けられました

手術から一週間
ここまでとても順調です

今日は大宮の時、そして仙台の時からずっと
応援してくれている3人の方々に
素敵なものをいただきました


siesta-__.JPG

頑張らないわけにはいきませんね


明日はF・マリノス戦
ベッドから応援します
ありがとうオンデマンド

木谷公亮

2012年3月14日

テーマ:
かなり遅いですが
2月のプレシーズンマッチで怪我をしてしまいました
そして明日手術をします
このタイミングでチームを離脱しなければいけないこと
期待してくれていた方々をガッカリさせてしまったことは
とても残念で悔しい気持ちでいます
開幕戦を観て、あの雰囲気の中でプレーしたい
みんなとサッカーがしたいと、強く思いました
少しでも早く、まずはチームの練習に合流できるように前向きにリハビリをしていきます
そしてひとまわり強くなってみなさんの前に
もう一度立てるように頑張ります

怪我をしてから電話やメールやネットで励ましの言葉をくれた
たくさんの方々に感謝しています
ありがとうございました

震災から一年が過ぎて、今日もまた強い地震がありました
改めて亡くなられた方々のご冥福をお祈りし
いまだ行方不明の方々が早く見つかることを心から願います

木谷公亮

2011年3月15日

テーマ:
今日の夕方
鳥栖市内で行いました募金活動に
ご協力していただいたみなさん
ありがとうございました
多くの方が立ち止まって募金をしてくださいました

チーム、選手、そして市民の方々からの義援金が一刻も早く
被災地のみなさんのお役に立つことを望んでいます

ただ今は、まだ安否不明の方々の無事と
避難されている方々の健康を祈るばかりです

明日も佐賀市内、鳥栖市内、久留米市内で
募金活動を行ないます
ご協力よろしくお願い致します


木谷公亮