子育ち食育実行委員会のブログ

子育ち食育実行委員会は、食を通じて子どもたちの輝く未来のために伝えたいこと、わくわく楽しめることなどを、立場を超えて実践し、元気で明るい社会につないでゆくことをねらいとする同志の集まりです。


テーマ:

「料理を通じた子どもたちの健やかな成長を願って・・・」

◆第10回食育情報交換会


いまや全国で1800校以上が実践している「子どもが作る弁当の日」。
「弁当の日」の提唱者の竹下和男先生と、「弁当の日」を実践、
応援している方々とで開催してきた情報交換会。
 その第10回目として、平成29年8月10日(木)に、大阪ガス様の
Hug(ハグ)ミュージアムにて開催いたします。 

 


「”弁当の日”って聞いたことはあるけど、どんなもの?」という方から、
「ぜひ学校・地域で”弁当の日”実践したいのだけど、どうしたら良いかわからない」
「実は”弁当の日”を実践していて、いろいろ課題や問題にぶつかっている」
という方まで、
ぜひともご参加ください。

  

********************************************

 

【日 時】2017810日(木)1040分~1650(開場10:00)

【会 場】大阪ガス ハグミュージアム5F ハグホール

 JR環状線「大正駅」徒歩5分,阪神なんば線「ドーム前駅」すぐ,

  地下鉄長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」徒歩3分


【参加費】一般1,000円、大学生以下無料
 


【申込み】こくちーず または FAX *下記参照

 

主催:おむすびの会・関西"弁当の日"応援団、オフィス弁当の日

後援:大阪市教育委員会、大阪市PTA協議会、公益社団法人大阪府栄養士協会(申請中)
協力:子育ち食育実行委員会、
株式会社シジシージャパン、株式会社関西シジシー、
    OYA・REN(大阪親学習リーダー連絡協議会)、mama-LINK、、お料理教室colore、

    食工房 遊・乙女、NUCooking Party、COOK PANDA、親子料理教室こどもキッチン、
    関西よつば連絡会、山長商店、玄米と野菜の料理教室one drop、㈱パプアニューギニア海産、

    自然食品店Tayucoco、NPO 法人ハッピーマザー協会、生活哲学学会・家事塾、
    オレンジ・ポエム、ワンアンドオンリーホームサービス、コーチング・オーシャン、大阪ガス㈱



★ プログラム ★
10:40 基調講演「広げよう!"弁当の日"世代」 竹下 和男 氏
12:00 五味と和食だしの味覚体験 大石ひとみ氏(大阪ガス㈱)
12:20 昼休み
13:20 ちいさなエビ工場の挑戦 武藤北斗氏(㈱パプアニューギニア海産) 

14:10 歯科医からみた「弁当の日」 豊田裕章氏(歯科医師/おむすびの会 事務局)

14:40 子どもの未来は食で決まる-上海で垣間見た子どもの食事情- 合田芳弘氏(紀行作家)

15:35 農水省と「弁当の日」いさなエビ工場の挑戦 大山貴司氏(東北農政局 経営・事業支援部)

16:25 「弁当の日」スライドショー発表会
16:40 ご挨拶 昇幹夫氏(おむすびの会 代表)


********************************************


参加お申込みは「こくちーず」または「FAX」から

 

 くこくちーず http://kokucheese.com/event/index/466298/

 

 

 FAX 申込用紙 → <申込用紙> をダウンロードしFAXして下さい。

FAX:06-6231-0403

********************************************

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

未来の子どもたちのために

地域がつながる

◆食と防災シンポジウム◆


大阪成蹊短期大学栄養学科 (栄養士養成課程)では、食育や生活習慣病予防

への関心が高まる中、食を通じて健康づくりに貢献できる栄養 士を育てています。

 

一方、大阪ガス株式会社では「『いただきます』で育もう」をスローガンに、食育

セミナー、教材提供などの食育活動を通じて社会貢献 活動を推進しています。

 

より多くの方に食の大切さを伝えることを目的に、両者はこれまで連携して

食育シンポジウムを計4回開催し、毎回200人前後 の多くの皆さまに参加

頂いております。

 

今回は、第5回目のシンポジウムとして、

「食と防災による家族、コミュニティとのつながり」にスポットライトを

当てた内容で企画いたしました。

 

子どもたちを取 り巻く課題は、ますます複雑化、深刻化しています。

大学と企業、地域、行政、学校、団体が連携し、食と防災などを通じて

地域がつながることの大切 さを伝えることで、未来の子どもたちの

健全な成長の一助となることを期待しております。


【日 時】 2016年12月24日(土)10:00~15:30

【場 所】
大阪成蹊短期大学

 大阪市東淀川区相川3丁目10-62(阪急「相川駅」より東へ200m)
 

【対 象】 環境、行政、福祉、PTA関係者様、一般 約200名


【参加費】 無料
(希望者には、昼食として「こども茶屋」でつくるおむすび弁当を500円で

提供します。要予約100食限定です。)



★ プログラム ★ 
(第1部)10:20ー 12:00 基調講演

子どもが作る“弁当の日” 提唱者 竹下和男氏

~~「台所でつながる家族の絆」~

 

(第2部)12:00-12:20 大阪ガスの「考える防災教室」

 

・・・・・・ 昼食(こども茶屋参加)・休憩・スライドショー等・・・・・・

 

(第3部)13:45-15:30 講演

大分県佐伯市役所まちづくり推進課 食育推進・男女共同参画係 柴田 真佑氏 (しばた しんすけ)

「食育・防災はつながっとる! ~いのち・・・ちゃんと燃やし続けよう~」

 

主 催: 大阪成蹊短期大学、大阪ガス株式会社(近畿圏部 北部地域共創チーム/大阪地域共創チーム)

 

後 援: 大阪府PTA協議会、大阪市PTA協議会、大阪市教育委員会、東大阪市教育委員会、

豊中市教育委員会、 池田市教育委員会、吹田市教育委員会、高槻市教育委員会、箕面市

教育委員会、摂津市教育委員会、 島本町教育委員会、豊能町教育委員会、能勢町教育委員会、

川西市教育委員会、公益社団法人大阪府栄養士会、 産経新聞社、㈱米穀新聞

 

協 力: オフィス弁当の日、関西「弁当の日」応援団、子育ち食育実行委員会、mama-LINK,

家事塾、親子料理教室こどもキッチン、 お料理教室colore,食工房遊・乙女、

㈱パプアニューギニア海産、オーガニックショップ タユココ、NPO法人ハッピーマザー協会、

㈱シジシージャパン、COOK PANDA、玄米と野菜の料理教室one drop、関西よつ葉連絡会、ゆめつぼ 他

********************************************
同時開催

おしごと体験・こども茶屋「お店屋さん」

※1.こども茶屋参加費は、「あしなが育英会」へ寄付し、東日本大震災遺児

の心の傷を癒す施設とし て竣工した「レインボーハウス(仙台 石巻 陸前高田)」の

運営資金に役立てていただきます。

 

【日 時】 2016年12月24日(土)10:00~15:30

 

【対 象】 5歳~小学生 約30名

【参加費 1,000円 (まかない試食付)

 

【締 切 12月12日

 

スタバこんなおしごとにチャレンジ!スタバ

ガスで炊いたごはんなどで 「こども茶屋 おむすびセット」を作り、

お客様に召し上がっていただきます。

 

第1部 : 10:00-14:50 こども料理 おむすびづくり お店屋さん研修

第2部 : 15:00-15:30 柴田氏の講演視聴 「あいうべ体操」クリスマスソングなど


********************************************

【お申込み】

必要事項をご記入の上FAXでお申込み下さい。

 

コピー・郵送可:

〒569-8569高槻市藤の里町39-6

大阪ガス㈱近畿圏部北部地域共創チーム TEL072-671-4204(平日9時~14時)

 

「こども茶屋しごと体験」のお問合わせは、

大阪成蹊短期大学栄養学科 TEL06-6829-2570 平日9時~17時)


FAX用の申込書PDFはこちらからダウンロードしてください。 < 申込書 >
 

 

 




 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
砂糖をつかわないおやつ
つくってみませんか


「おやつ」というとつい甘いものと思われがちで、砂糖を使わないと
作れないと思っていませんか。
素材の甘みを引き出せば砂糖を使わなくても簡単にできるのです。
小さい頃に食べたものによってその子の腸内環境が変わり、砂糖や
動物性蛋白質を避けた食事をとるといい腸内環境が作られると
いわれています。
作り方の説明だけでなく、いろいろなお話を聴きながらの試食を
楽しんでください。乳幼児の子育てママに大好評です。

*************************

日 時:2016年8月2日(火) 受付10:30 11:00 ~ 14:30
会 場:大阪ガス ハグミュージアム
   大阪市西区千代崎3丁目南2番59号
   地下鉄長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」 徒歩3分
   阪神なんば線 「ドーム前駅」 すぐ
   JR大阪環状線 「大正駅」 徒歩8分

対 象:子育て中の方、定員20組
参加費:大人¥2,500 小学生¥500 小学生未満無料
 ※小学生は、作るお手伝いをしていただきます。
 親子ペア¥2,500 (一人追加¥1,500)


申 込:申込書をFAXしてください。 
 【 申込書 】←こちらから申込書をダウンロードしてください。 
 FAX::027-344-3732 ( ゆいの家 群馬県高崎市 )

講師: 高石知枝(たかいしともえ) 群馬県高崎市在住
愛知県生まれ。教員を退職後「ゆいの家」を主宰。命ある食材の命ある
食べ方を提案する自然(じねん)料理教室を開催しています。
「食」からしあわせの種まきができればと講演活動や情報誌等発行。
香川県の元校長竹下和男氏が始めた「弁当の日」を群馬県で広める
活動も実施しています。

主催:ゆいの家(主宰:高石知枝)
共催:食工房 遊・乙女(主宰 久保田真由美[吹田市])
協力:子育ち食育実行委員会、大阪ガス㈱近畿圏部北部地域共創チーム、オーガニックのお店 TAYUCOCO

*************************


メニュー( デモンストレーション中心 )
・玄米ケーキ、おやき(玄米やご飯を使ったおやつ)
・アイリッシュブレッド(醗酵なしの簡単にできるパン)
・リンゴのおやき
・さつまいものまんじゅう
・もちもちポテト
・塩小豆、小豆かぼちゃ  など



*おやつですが、ご飯代わりになるものばかりです
*お子さんのアレルギーのある方は事前にご連絡ください
*お子さんの飲み物は、ご持参ください




802砂糖をつかわないおやt 





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。