Unforgettable!! 2017-2018

テーマ:

とおおおっても楽しみにしていた日本日本での年末年始

 

CAMEDIA SO-570UZカメラ私の2017年最後の写真

 

CAMEDIA SO-570UZカメラ2018年最初の写真

 

はい…

初日の出あけまして、いや、今回はあけるまえに

2017年12月31日

予定日より約5週間早くポーン

人間次男「赤ちゃん弟くん」誕生しました。

 

うちの息子たち、どんだけ年末年始好きなんだよチーン

 

12月30日姉と夕飯の準備中からなんだか張るお腹。

夕飯を食べ、Jr.の寝かしつけ中も続く張り。

念のため準備して真夜中病院へ。

そのまま家に帰ることはありませんでした泣きおまめ

 

今回のお産、一言で言うと

辛かった泣きおまめ

マジで辛かった泣きおまめ泣きおまめ

どのぐらい辛かったかというと

辛すぎて分娩台の手すりを破壊sei

産んだ瞬間「もう絶対産まないーーー!」と絶叫ブルブル

立ち会ってくれた助産師さんに後から

「無様なお産で申し訳ありませんでした」と謝罪汗

前回は本当に安産だったんだと今更実感。

 

そして早産のため弟くんはNICUへsao☆

初めて抱っこできたのは生後3日目。

先に退院した私は搾乳して毎日NICUへ通う日々。

たくさんのチューブに繋がれ

たくさん検査を受ける弟くんを見る度

普通に産んであげられなかったこと申し訳なくて涙していましたが、

生後3週間で無事NICUから退院となりました。

今はこんなだよ-♪2

 

里帰り出産するにあたり1番イヤ不安だった病院入院生活も

同じように子供がNICUに入っているママや長期入院している妊婦さん

と同部屋で(母子同室と分けられている)

みんなと色々な話をして、色々思う所もあり、

お友だちもでき、結果的には良い経験でした。

祝普通の市立病院でしたが最後はお祝い膳

 

心配だったJr.は姉家族が良く面倒を見てくれ、

本人毎日楽しく過ごしたようですが

3歳の誕生日誕生日を一緒にお祝いしてあげられなかったこと、

母としてはすごく悲しくてすごく申し訳なく…泣きおまめ

(Jr.は気にしていないケド)

 

そしてJr.は只今赤ちゃん哺乳瓶赤ちゃん返り真っ只中。

楽しく行っていた保育園も朝グズってみたり、

「ママだっこ!」「ママやって!」とかなり面倒くさいwaya

が、弟くんのことはとりあえず可愛いみたいです。

強く握りすぎ!びっくり

 

こんなんで2018年気づいたらあっハッという間に2月。

入院、NICU通い、事務手続き、

Jr.の保育園やお世話、RSウイルス感染、etc

まさか産後直後からこんなに動き回ることになろうとは泣きおまめ

 

予定では1月はJr.は終日保育園、

母とゆっくり子なしランチしたり、買い物したり、出産準備したり、

出産前最後の優雅な1ヶ月になるはずだったのにーー泣きおまめ泣きおまめ

 

人生予定通りに行かないなー汗

でもとにかく弟くんが無事産まれて良かったきらきら

 

 

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ にほんブログ村

 

 

Jr.のトイトレ赤ちゃん返りで停滞中-sei