色んな文化

テーマ:

コーヒー飲んでも眠れます。

コーヒーを飲むと眠れなくなるという人、いますよね。


あれって本当なんでしょうか?私の友達は平気で夜中にデニーズに集合しては、ひたすらおかわり自由のコーヒーをがぶ飲みしています。そして家に戻って爆睡できる…、っていう人ばかりなので。


日本ではあまり「コーヒーを飲むと眠くなる」ということを理由に、夜コーヒーを飲むことを避ける人ってそんなにいないような気がします。

あなたの周りはどうですか?


私は外国に来てから、そういう人が意外と身の回りにいることを認識しました。
これってこちら日本と外国のコーヒーの淹れ方の違いなのでしょうか?それとも一般的な常識なんでしょうか?
食後にコーヒーを飲む習慣、アメリカにはほとんどありません。


みんな甘いデザートを食べるくらいです。

でもヨーロッパはきついエスプレッソとか食後に飲みますよね?
同じコーヒーなのに、色んな文化があって不思議です。

AD

考えの違いを理解しておこう

テーマ:
男性と女性の違いというものは、驚くほど多く存在しています。
この両者の間に「普通」とか「常識」などということは、関係ありません。
これは自分の身を持って知っていったり、または異性の友達から情報を収集するという方法で知っていくしかないのです。
その中でも重要なものといえば、やはり「会話」でしょう。
話すタイミングというものは、男女によってやはり差があるものなのです。
たとえば男性が新聞やテレビ、インターネットなんかをしている時に話しかけても相手はうわの空で聞き流すだけなので、こういった時に話しかけるのはやめましょう。
特に重要な話をしたいときなどは、しっかりとしたタイミングを見計らって話す必要があります。
それともうひとつ。
今から30分くらい時間いいかな?話があるんだけど…。
という前振りをしっかりし、了承を得てから話すという方法をとりましょう。
いきなり突拍子もなく話始めても、何かをしようとしていた男性の頭の中はそのことでいっぱいなため、あまり新しい情報が入っていきません。
こういった考えの違いを理解しておきましょうね。
AD

夏のお菓子

テーマ:

夏になると、各お菓子メーカーから夏限定のお菓子が発売になりますよね。これも季節感があっていいものです。自分もよく買っていました。特に印象に残っているのが、またまたポテチなのですが「夏」とでかでかと書かれたカルビーの梅味ポテチ。明けるとざく切りポテトに紫蘇なのか梅パウダーなのか分かりませんが、点々と赤い粉が確認できます。口に含むと酸味が広がり、清涼な夏を感じさせます。これはビールでも合うのですが、ライトな味なので、発泡酒や第三のビールで合わせると丁度いい感じでした。CMもランクヘッドの「夏の匂い」が使われており、爽やかさと切なさを感じさせる秀逸なものでした。日本は毎年、季節に合わせてポテチやらビールが出るから飽きませんよね。海外在住が長くなると、こうした季節感に自分が飢えてくるのが分かります。

PRサイト↓
出合系
メール友
AD