イントラオーラルスキャナー

テーマ:
本日の小室歯科近鉄あべのハルカス診療所の勉強会では、
イントラオーラルスキャナーという、お口の中で直接光によって歯型をとる
システムについて、デモをしていただきました。
これまでは、歯型というと、ぐにゃりとした粘土のようなものでとるイメージが
あったと思いますが、最近では、各社、このような光で型を取るシステム
の開発を行っています。
この利点は、印象材を使わず、そのあと、石膏模型を介するというステップを
踏まない分、精度が良いこと。
材料をあまり使わないため、環境に良いこと。
などがあります。
 
当院は、すでにセレックを導入おり、これは現状一本二本の歯を直すには
完成されたシステムといえるのですが、
本日は、それとは違うシステムを試しました。
このシステムも、セレックと違った良さを持っており、
デジタルの進歩の速さを感じますし、もしかしたら、数年後には、
使用法により、2パターンのスキャナを持つ、などという時代が来るかもしれません。
 
当院は、今後ともデジタル歯科医療を追及してまいります。
 
{D0096F46-71A4-4873-A5A0-31EBACEB54D3}

{E4B5EA25-8BA1-4327-8C06-FEC44FFEF3FE}

 

{99D9AE97-8972-4F93-918A-29F888A104E4}

 

AD
先日もブログでお伝えいたしましたが、
小室歯科近鉄あべのハルカス診療所では、継続して”小室歯科歯科講座”
と題して口についての講演会を行っております。
その7回目としまして
10月30日土曜日にもアンド(近鉄百貨店南の建物)にて、
高齢者向けの”噛むことと健康”についての講演、
治療相談会を近鉄文化サロン主催でいたします。
 
歯を失い、噛めなくなると、どのようなことが体に起こるのか?
歯を失う原因は何なのか?
もし失ったとき、どうすればそれを回復できるのか?
わかりやすく、楽しくお話しできればと思います。
 
お申し込みは、
近鉄文化サロン
06-6625-1771 までご連絡頂ければ幸いです。
 
{EDB94487-1C06-4B24-984D-526FE7DDD6A6}

 

AD

本日、スタッフとドクターとで、サプリメントの業者にお越しいただき、

講義を受けました。なぜ、サプリメントが必要なのか?

また、歯科ではどのような場合に使われるのか?

一時間半にわたって、詳しく伺いました。

我々の扱う歯科の病気、歯周病、口内炎、口腔乾燥症など、まずは体の抵抗力を高め、

整えることから予防でき、そのうえで、適切なサプリメントを選んでいくことで、

改善の役に立てることが出来ます。

もちろん、サプリメントだけで、すべて解決できるわけではないにせよ、

歯周病や口腔乾燥などは、これまでも治療をするにあたって、これまでのアプローチだけでは

改善困難なことも多かっただけに、サプリメントの応用によって、改善への

助けに向かうならば、大いに活用していきたいところです。

 

我々も、まずは自分で使用しながら、患者様にも適宜お勧めしていけたらと思っております。

 

AD

本日、小室歯科近鉄あべのハルカス診療所の小室暁院長が理事をしております、

日本歯科CADCAM学会関西支部の例会に参加してまいりました。

今回のテーマは、セレック治療を、いかに歯科衛生士、歯科助手と協調して行うか、

についてでした。

セレック治療を行うにおいてのカウンセリングや、簡単な症例報告もあり、

非常に内容の充実したものになりました。

 

セレック、セラミック治療は、決して、”白い”というだけではなく、”1日で型取りからセットまでできる”、”アレルギー性が少ない”などの多くの利点があります。

それを、いかに医院全体で伝えるか、学びました。

 

今回は、院長と、勤務医の先生2名で参加しましたが、今後とも、このような学びの機会に積極的に参加して、当院のセレック治療の成長につなげていきたいと思います。

 

 

{6CA06FBD-C7E6-40A6-9C7B-0869B5D0125B}
本日、夏休み恒例の、小室歯科講座が、あべのハルカス8階のまなぼスタジオで行われました。
これは、子供達とクイズを通して、子供達に歯のことを学んでもらうという企画で、今年は例年より多くの方に集まって頂き、盛況でした。
まなぼスタジオは、当院と同じ階にあり、子供服、グッズの売り場にありますので、お子さんだけでなく、そのお父さん、お母さん、おばあさんまで聞いていただき、このフロアーの全体的な雰囲気である、三世代揃って楽しんでいただけるという、コンセプトを体現できたのではないでしょうか?

今後とも、機会があれば毎年この企画を続けていきたいですし、
10月30日土曜日にもアンド(きんん鉄百貨店南の建物)にて、高齢者向けの”噛むことと健康”についての講演、治療相談会を近鉄文化サロン主催でいたします。
小室歯科歯科講座も、これで6回目。今後も年に3、4回のこの講座を継続し、積極的に情報発信していきたいと思います。

本日の小室歯科近鉄あべのハルカス診療所の勉強会では、金属アレルギーについて、
S先生が発表してくださいました。最近、当院でも金属アレルギーに悩む患者さんが増えて来ました。
アレルギーの原因金属としては、水銀や、クロムなどが有名ですが、
これまでアレルギーが少ないと言われていた、チタンや金合金でも、出るようになっているようです。
アレルギーは、金属から溶け出したイオンが血液の中に溶け込むことから始まりますが、
ピアスで穴を開けると、直接金属が血管に触れることになり、感作が起こりやすいようです。
しかし、最近では、どの金属に、アレルギーがあるのか、検査の方法も進歩してきております。
当院でも、相談できる医院もございますので、ご心配な方は、ぜひお気軽にご相談ください。
また、アレルギーが心配な方には、金属の代わりに、当院ではセレミックを使用して
治療することができます。
セラミック治療については、セレック専門サイト
http://www.komuro-white.com/cerec/
をご覧ください

ポケモンgo

今、話題になっているポケモンGO.。

小室歯科近鉄あべのハルカス診療所にも、いるかどうか、調べてみましたが。。
沢山いました!
たった30分調査しただけで。。

口腔外バキュームの上、

{45BA8219-23D3-482D-929B-4CD8B5E95A74}

当院自慢のセレックの上。。

{0513B98C-F074-4AA2-915A-5F944DDC9CFB}

新しくなったレーザーの上。。

{7338791F-60EE-4ADF-B8F7-BE17F1970B7F}

歯科用マイクロ顕微鏡の上。。

{893FD12D-995D-432E-A221-6A440AB1449B}

CT撮影室の中にも。。

{F28E3874-E3E2-423B-80A0-AF308C55D36A}


クリーニングのや治療もかねて、ぜひ、会いに来てくださいね!



小室歯科あべのハルカス近鉄本店診療所では、
今年も当院がある、あべのハルカス近鉄本店の8F”まなぼスタジオ”にて、
”小室歯科歯科講座”と題して、子供向けに、イベントを行っております。

先日から、告知しております8月の夏休みイベントも、いよいよあと二週間ほどに迫ってまいりました!

残席わずかですが、是非、ふるってご参加お待ちしています。

■8月6日(日)14:00~14:30

■夏休み課外授業 クイズで楽しく歯の勉強をしよう!

■対象:幼児~小学生(保護者の方もどうぞ)

■受講料:無料(おみやげ付)
子供たちと、楽しくクイズをしながら、歯について学んでいきます。

お土産もついて、できるだけ満足していただける企画にしていきたいと思いますので、

ふるってご参加ください!
小室歯科近鉄あべのハルカス診療所では、以前より歯科用レーザーを導入しておりましたが、この度、新型の物に替えております。
当院で使用しているのは、アーウィンアドベールというer-yagレーザー。このレーザーは、日本で大手のモリタ社が扱っているレーザーで、安定している事と、使える症例がたくさんある事が特徴です。
歯周病の治療、知覚過敏(歯がしみる症状)、小さな虫歯治療など、使用用途の広さは他の種類のレーザーに優れています。
レーザー治療にご興味のある方は、お気軽にご相談ください。

もうすぐ夏休み

テーマ:
大阪は、ここ数日、うだるような暑さで、いよいよ夏の訪れを感じさせる陽気となっています。
また、学生の方も、そろそろ夏休みに入られる方も多いのではないでしょうか?
例年、夏休みには、多くのお子様や、学生さんが平日でも来られます。
夏休みを利用して、歯の治療や検診をするためです。
また、夏休み中の帰省を利用して、お越しのの方もおられるようです。
夏休みのような、長期の休暇だからこそできることはたくさんあります。
習い事、旅行、などなど、
そんなリストの中に、歯のメンテナンス、集中治療も入れてみてはいかがでしょうか?