当院では、毎年、”小室歯科歯科講座” と題して、様々な方に歯や、噛み合わせについて、お話をさせていただき、ご質問なども受けながら、学んでいただくイベントを行っています。

 

本年も、スケジュールが決定してまいりましたので、インフォメーションさせていただきます。

まずは、6月3日(土)14:00〜14:30の予定で、”マイナス1歳から、小学生まで〜キッズ歯科相談”と題して、子育て中、またはマタニティーの奥様を対象に、歯科講座を行います。子育て中の女性歯科医師、小室さつき医師によるお話で、実体験に基づいた、お話、ご相談ができると思います!

 

次に、8月5日13:30〜14:00の予定で、”夏休み課外授業〜クイズで楽しくはの勉強をしよう”を開催します。これは、子供達とクイズを通して、子供達に歯のことを学んでもらうという企画で、小室暁医師が、楽しいクイズと、景品を用意してお待ちしております!

 

いづれも、当院と同じ、あべのハルカス8階にある、”まなぼスタジオ”にて開催されます。この階は、子供服、グッズの売り場が多いので、お買い物の合間に、ちょっと息抜きついでにご参加いただいてもいいかと思います。

また、両日とも、歯磨きに役立つグッズをプレゼントいたしますので、お楽しみに!

 

秋頃には、主にご高齢の方向けに、噛むことと健康についての講座を、近鉄文化サロンにて行う予定です。詳細決まりましたら、順次インフォメーションさせていただきます。 


{727751C5-CC0C-4A56-9F32-FC23DD09A450}

{3F756785-5DE8-4530-8C70-8D7FF70E9700}


AD

臨床研修症例発表会

テーマ:

本日、臨床研修医の先生のまとめの症例発表会を行いました。

本年度は、単独型で2名の先生を受け入れ、本日はその一人の発表でした。

ご自身が担当された患者さんの初診から終了までを発表いただきました。

研修レベルではなかなか難しい症例を、しっかりとこなされており、今後の成長に期待が持てるものでした。

当院では、1年目の研修医の先生には、まず、1本の歯を確実に治療できることを目標に研修していただいています。

その後、4年ほどかけて、歯科医として一人前になれるよう、プログラムを組んでおります。

その、まず第一歩を、終了すべく、二人とも奮闘されております。

 

早くも来年度の研修歯科医の採用も固まりつつあり、

さらには平成30年度の採用に向けて、見学に来られた先生も、すでに2名おられます。ご興味のある先生は、まずは気軽に見学ください。

お電話06−6623−2401

か、メールakomuro@komuro-dental.com

まで、アクセスお願いいたいます!

 

 

AD

先週末、歯科衛生士国家試験が行われました。

当院では、アルバイトで、歯科衛生士学校の学生さんが来てくれていますが、

そのうちの一人も、受験されて、本日、小室歯科近鉄あべのハルカス診療所に働きに

来られていました。感想を聞くと、手ごたえあり、とのことで、ほっとしました。

衛生士さんは、3年間専門教育を受け、そのあと国家試験を受けて初めてなれる国家資格です。年々問題も難化しています。3年間の成果を無事本番で出せたスタッフを、誇りに思います。ぜひ、素晴らしい衛生士生活の第一歩を踏み出していただければと思います。

そのような状況ですので、国家試験の手ごたえを見てから、就職活動に臨まれる学生さんも

多いと聞きます。

当院では、現在、新卒衛生士を募集中です。まずは、お気軽に見学にお越しください。

連絡は、06-6623-2401に電話いただくか、

akomuro@komuro-dental.com まで、メールいただければ幸いです

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小室歯科近鉄あべのハルカス診療所

〒545-6008  大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカスウイング館8F

tel: 06-6623-2401

e-mail: akomuro@komuro-dental.com

ホームページもよろしくお願いいたします。 →  http://www.komuro-dental. com

インプラントについて、もっと知りたい方は→ http://www.komuro-implant.com

セレックについて、もっと知りたい方は→ http://www.komuro-white.com/cerec/

求人専門サイト→ http://www.komuro-job.com

ツイッターにて、つぶやいています! http://twitter.com/#!/komurodental

Facebook、いいね!をよろしくお願いします。

http://www.facebook.com/komuro.dental 


「小室歯科、良いね」と思っていただいている方は、こちら→http://www.denternet.jp/link.htm?prf=27&gun=15 からデンターネットに行って、「小室歯科阿倍野近鉄百貨店診療所」の「HP」というボタンをクリックしてください。投稿も募集中です!

 

 

AD

医院研修旅行

機械整備に伴う変則日程を利用して、小室歯科近鉄あべのハルカス診療所では、

2月の21、22、23と、台湾に医院旅行に行ってまいりました。

海外に行きなれている者もおり、最初は不安でしたが、すぐになれて、みな、思い思い

に目的をもって行動できたと思います。

1日目は、皆で九フン(フンは、にんべんに、分)に行きました。ここは映画の

”千と千尋の神隠し”のモデルになったことで有名な村です。

細い路地の階段に沿って建つ古い館に、提灯が灯るノスタルジックな風景が印象的で、

ここで軽食を頂きつつ、景色を楽しんで、台湾に戻り、夜は、台北で有名な

夜市(台湾の夜に開かれるマーケット)を楽しみました。

2日目は、夕方に全員で食事をするまでは自由行動でしたが、

ドクターは全員で、台湾の歯科医を訪れ、レクチャーを受けました。

この先生は、日本にも留学されたことがあり、主に、矯正と、歯科用顕微鏡

を使用した根の治療を専門にされている先生です。自分で歯科医師教育のための

レクチャーもされているらしく、セミナールームも拝見することが出来ました。

当院にもあるマイクロスコープですが、その使用法をについて、大いに刺激を受けました。

夕刻の食事会は、それぞれの1日をシェアーしながら、非常に盛り上がったものとなりました。

 

当院では、年に一度、研修旅行に行くことにしています。

来年も、元気に皆で参加でき、それを患者様に還元できればと考えています

{8B515B8F-50EC-46E1-A260-A37F427252C8}

{51156BDD-A5B3-41C1-85E1-4077EC50140C}

{C4B9805C-18F2-4622-8C09-E3FD31543B8D}

{21BB0FF4-582A-4648-9159-9079E8F759F7}

{047FD8D3-0B88-424E-9E4D-E1A9FE022F3D}


小室歯科近鉄あべのハルカス診療所は、多くの診療機械を使用し、
医院運営をしております。診療台、セレック、コンピューターLANシステムなど、
コンピューター化に伴い、ますます複雑になってきています。
そこで、2月の21、22、23日、当院では機械整備のため、変則的な診療体制
とさせていただきます。
2月22日は、休診、21、23日は、基本、新患、急な患者様のみの受付と
させていただきます。
皆様にはご迷惑おかけしますが、何卒、よろしく御願い致します
 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小室歯科近鉄あべのハルカス診療所

〒545-6008  大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカスウイング館8F

tel: 06-6623-2401

e-mail: akomuro@komuro-dental.com

ホームページもよろしくお願いいたします。 →  http://www.komuro-dental. com

インプラントについて、もっと知りたい方は→ http://www.komuro-implant.com

セレックについて、もっと知りたい方は→ http://www.komuro-white.com/cerec/

求人専門サイト→ http://www.komuro-job.com

ツイッターにて、つぶやいています! http://twitter.com/#!/komurodental

Facebook、いいね!をよろしくお願いします。

http://www.facebook.com/komuro.dental 


「小室歯科、良いね」と思っていただいている方は、こちら→http://www.denternet.jp/link.htm?prf=27&gun=15 からデンターネットに行って、「小室歯科阿倍野近鉄百貨店診療所」の「HP」というボタンをクリックしてください。投稿も募集中です!
 
 

MTM

本日の、小室歯科近鉄あべのハルカス診療所での勉強会は、F先生による、MTMについてのものでした。MTMとは、minor tooth movement (小矯正)の略で、口全体を大きく動かす矯正と違い、気になる一部分だけ、矯正するものです。
本日の例では、下の歯の一番奥歯が傾いていて、前の歯と引っかかり、萌出できない状態になっていました。そのため、少し起こしてあげた上で、あるべき位置に萌出できるようにした例でした。
MTMは、局所的に状況に応じて装置をつけていくため、意外に創意工夫が必要になります。今回の例でも、ワイヤーや、ゴムを使用して、上手に治療されていました。
MTMは、見た目というよりも、より良く歯を清掃できる状態になる、またはより歯を長持ちできる状態にする、ことを目的とすることが多く、多くは、一月から、一年弱で終了します。費用も、5万円から、10万円ほどで終了することが多い、手軽で、かつ効果が大きいものです。
我々も、今年も積極的にこう言った”プラスワン”の治療を提案していきたいと思います。

早くも2月

先日、年始の挨拶をさせていただいていたと思ったら、もう、早くも2月となっています。
2,3月といいますと、世間では、受験や、4月からの新年度に向けての人事の移動など
で、何かと患者さんも、準備があわただしくなる方もおられると思います。
通院しにくくなる前に、直しておきたい方、新年度を前に、キチンと口をリフレッシュしたい方、
思いはいろいろかと思いますが、ぜひ、計画的に歯科治療、予防にチャレンジいただければ
と思います。
小室歯科近鉄あべのハルカス診療所では、計画的に治療をされたい方に、
一回に多くのお時間をとったり、複数回のアポイントを取ったりできます。
ぜひ、ご相談ください

モリタ本社見学

テーマ:
小室歯科近鉄あべのハルカス診療所の勉強会の一環として、
昨日は、大阪江坂にある、モリタ社を訪れ、研修を行いました。
モリタは、昨年創立100周年を迎える歴史ある歯科業者で、
当院の診療台、レントゲン、受付コンピューター、セレックなど、すべてモリタ社に
お世話になっています。
そのモリタ社が、セミナールーム、ショールームすべてリニューアルされるとのことで、
皆で、見学をし、そして、新しい商品説明を頂きました。
当院は3年前にリニューアルし、ほとんどが新しくなりましたが、
それでも、その間にも歯科は進化し続けています。
CTも、進化しておりましたし、コンピューター関係も、さらに進歩して、使いやすくなっている
ように思えました。
また、我々のために、役員の方をはじめ、多くのモリタ社関係の方が
時間を作ってくださり、感謝の念でいっぱいになりました。
改めて、”人があっての、商品”であることを痛感させられました。

我々も、創立75周年を迎えます。100周年に向かって、進歩に目を向け、
前も見据えつつ、それを支えるヒューマンパワーの強化に努めていきたいと思っています。
{D2BAA727-D063-4683-8A5D-0999EB16CCFA}

{AEB34A96-26EE-47E8-A081-B12C8516EE40}


 

小室歯科近鉄あべのハルカス診療所では、昨年末より、POIC水を導入しております。

POIC水とは、人間の血液中にある、免疫成分の次亜塩素酸(HClO)という成分を高濃度の塩と水を電気分解して作った電解機能水です。

純粋な塩と水を電気分解して作られていて、お口の中の汚れを分解洗浄し、菌を除菌します。
お口の中の汚れはタンパク質でできているのですが、そのタンパク質を分解して洗浄した後に、虫歯や歯周病の原因となる菌を除菌するという2つの働きを持っています。

大きな効果があるもので、市販のデンタルリンスよりもはるかに高い効果が見込めますが、元が塩と水でできているので身体への害は一切ありません。また、全て当院で作っていますので、安心して使っていただけます。

それなのでブラッシングが不十分なお子さんや高齢者の方にも問題なく使っていただけます。歯ブラシの前に15秒ほど、この水で洗口していただくだけで、大きな効果が見込めます。

当院では、歯周病、むし歯の予防に、患者さんに販売することはもちろん、治療前後の洗口、デンタルチェアーの清掃、外科処置後の洗浄や、根管治療など、あらゆる場面で使用しております。

販売のみもしておりますので、ご興味のある方は、お気軽にご相談ください。

{1354E605-F398-4676-B423-A2FF1E327549}

{83776815-1E5C-4837-87BE-1FF9D53F2103}


 

本年最初の勉強会

テーマ:

小室歯科近鉄あべのハルカス診療所では、本日より、本年の勉強会をスタートしました。

当院では、毎週月曜日にドクターの勉強会を行っております。

当院は、開設75周年を迎えますが、少なくとも、30年以上は、綿々と続いているシステムです。

最初は、副院長による、痛みについて、のテーマでした。

歯科の疾患には、しばしば痛みが伴います。初診の患者さんの多くは、痛みを抱えてこられます。

それだけに、その痛みが何の原因で起こっているのか、はっきり診断して治療に臨むことが大事になります。

その診断について、本日は皆で復習しました。

 

本日の勉強会とは直接の関係はありませんが、痛みといえば、我々の大きなテーマの一つに、”痛みなく治療をさせていただく”ことがあります。当院も、電動の麻酔器などを使用し、できるだけ痛みなく、麻酔を行い、治療を行う、また、治療の時々にこまめに痛みがないか伺うなど、治療に伴う苦痛の軽減に努めていきたいと思います。

また、治療前にできるだけリラックスしていただく努力もしていきたいと思います。

 

本年も、週一回の勉強会を通じ、当院の歯科医療のレベルをブラッシュアップし、患者さんに還元していきたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー