こんにちは。アルバムカフェ こもれび*
さいとうです。
このところ、不安定な天候が続いていますね。水不足の解消にはwelcomeなのですが…移動・お洗濯とお気をつけください☆

さて、今週月曜はトリプル台風にTV番組も占拠され(オリンピックの閉会式も影が薄らいでしまいました。。)関東も上陸に見舞われましたが。
かねてから行きたかったルノワール展が
諦められず、娘と出掛けてきました。





家族には勿論反対されていたのですが、
夏休み中ずっと日程が合わずこの日しかない!しかも最終日…!
ここを逃せば、フランスへの航空券、ホテルの手配、さらにオルセー美術館とオランジュリー美術館のはしごをしなければならない…!
私がオルセー美術館を訪れた時分は、
ユーロパスやユーレイルパスを使って
欧州をツアーできた頃。まだ欧州共通通過としてのユーロも無く、各国の通貨があった頃。大学の卒業旅行に友人と欧州5か国を旅した当時「地球の歩き方」のこの辺りの注意事項は「ジプシーのスリに気を付けよう」位でしたが、今やテロの恐怖も…。
娘も美術への興味が出てきて見たがっていたので、
これは「要・急」でしょう、直撃時分に地下~館内にいればやり過ごせる!と敢行しました。

最近展覧会・写真展などで自由に写真を撮って、どうぞSNSでも発信してね、というスタイルも多いのですが、当然こちらはNG。
なので、写真ではご案内できません…。
が、今回の目玉としては有名すぎる
下記の二点も展示されていました。
上から「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」と「ピアノを弾く少女たち」。
(かつては展覧会や舞台に行く度にパンフレットや図版を購入していましたが、最近は実益を兼ねてクリアファイルが多いです。)




そしてポストカード。
昔オルセーで購入したものもありますが(^-^;
ペーパーもきれいで。
ただ、現物がやはり一番美しい!
そのものの色を出すのはやはり今の技術でも難しいのですね。
油絵は筆致の凹凸も実際はあるので、余計ですよね。





ルノワール展は、かつて国内のいずこかで
みたこともあるのですが、今回はとても整然と章に分けて展示されていて。
時代背景の説明などもあって、とても理解しやすくなってしました。

彼の絵を見て感じるのは、光や優しさ。
「幸せの画家」と言われましたが、
どの肖像や風景を見ても感じるのは優しいイメージ。
肖像を見ているうちに気づきましたが、
何れのモデルも口角があがっている!
カラーdeサンキャッチャーの先生のゆうこさんが
「口角と姿勢は幸せのバロメーター」みたいにおっしゃったことがありました。
画家はそういったことに気づき、常にそう意識して描いていたのではないか。
彼本人の写真も若干展示されていましたが、特に病を患ってからの晩年が多いからか
いつもそんなに幸せな笑顔で写っているわけでは無い。説明を見ても、むしろ飽くなき探究心で、常に厳しく研鑽に励んでいたように思われます。
彼は人を幸福に描き、その人や家族を幸せにしたかったのでなないか。
友人画家夫妻の娘「ジェリー・マネ(あるいは猫を抱く子ども)」を描き、後日モデルの両親は亡くなりましたが、ジェリー本人は生涯その絵を手放すことはなかった、と
有りました。
それは彼女にとって幸福な時代をその絵が留めていたからではないか。そんな印象も、私は受けました。

途中で「お腹が減った~」という娘と一旦ホールを出て、遅い昼食。





実はこちらのモダンな円柱の上は、
カフェとポール・ボキューズのレストラン。
イベントに合わせたお洒落なメニューもサーブされています。何より佇まいがお洒落!
流石黒川紀章さんの設計です。

我が家は親子で皿食いですので(笑)一階のカフェで。サンドイッチやパン類、ドリンクが売られています。
娘は展覧会限定のピーチと…?のソーダをオーダー。





しっかり食べて、一旦返却していた
イヤホンガイドも再び借りて
(元カタラジェンヌの大空裕飛(おおぞらゆうひ)さんがナビゲーターでした!)、いざ。
結局最後までじっくり堪能しました。
ラストの方は人が増えてきました。
人気の美術展は、人だかりが凄すぎて
子どもの身長だと見えにくいことが多く
敬遠していたのですが、台風の影響で
全般的に人は少な目で、やっぱり来てよかった!と思いました。

夜の館内もスタイリッシュ✨
(台風なのでカメラは持たず。
この日はスマホ撮影です。)



壁面。
上からのライトが控えめなので、
人影もアートに。Cool☆





携帯電話も無かった昔、
友人と行った人気の展覧会で、
あんまり私がじっくりねっとり見るので
(「絵と対話する」と解釈くださいm(__)m)、ついには館内放送で
呼び出されたこともあり…。
娘は幼い頃どぴゅーっとどこかへ行ってしまうような子だったし、美術館の類いはしばし封印してきました。
それが子どもも落ちついて来たし
キッズ携帯も持ったし♥
それに遠いと思っていた六本木の美術館、
地下からダイレクトで行けるのは特に今回最大のメリットでした!
今後ダリやミュシャも来るし、また是非
娘とも来たいな、と思いました(*^^*)


AD

こんにちは、こもれびです。
明日開催になりますこちらのレッスンは
まだお席がございます。今晩24:00まで受け付け可能ですので、よろしければ作成においでくださいませ…m(__)m

さて、我孫子(あびこ)駅前徒歩1分!の人気のコミュニティスペース

「ハコカラ(haco-color)」さんで、

夏休みにピッタリのワークショップを開催させて頂くことになりましたビックリマーク

昨年満席→増席→満席のご好評を頂いた、ひまわりのミニブックを作りますひまわり2

夏休みの宿題にも、また想い出写真用のアルバムにも。

その他レシピブックや可愛いペットのお写真、ご自身の作品帳など・・・。

アイデア次第で色々とお使い頂けますキラキラ

 

 
閉じたところは正方形で大きさは約15センチ四方
表紙のデザインの基本形はこちらになりますが、
タイトルはパターンペーパー(スクラップブッキング用の、
模様やタイトルのプリントされた、しっかりした紙。多くは外国製なので、
眺めていると文化が感じられるものもあったり、センスもよく奥深いんです♪)を
カットアウトしたものを数種類準備しますので、選んでお使い頂けます。

また、白地のダイカットに「夏休みの想い出」など、お好きなタイトルを入れて

オリジナルブックにすることも可能ですヤシの木手描きふうすいか海のバーガー
 
ブックを開くとこんな風☆彡
L版写真が縦でも横でもそのまま飾れるサイズですキラキラ
リング綴じなので、中身を盛ることも、
順番を入れ替えることもできます。

 

 

中のペーパーは5枚、つまり10ページ分♪

パターンペーパーか白地の二種類から選べます(下記はイメージ)。

文字を直接書き入れたい方には、白地がおススメ。

お申し込み時にお知らせくださいね。

またご希望があれば、ページを増やすことも可能です

(2枚で100円。在庫が有りましたら当日でも可能です。)

 

 

今回はお時間内で、ダイカット作成体験もできます!

 

 

こもれびのアルバムカフェでも大人気の、紙をパターンにカットした

可愛いモチーフ。アルバム作りなどにも花を添えるアイテムです。

 

これらを作ることの出来るダイカットマシンやペーパーパンチを持参しますので、

是非楽しんでくださいね(^^)

初めての方、お子様にも使いやすいアイテムを選んで持参します。

お好みのペーパーがある方、またブックに飾れるお写真が

既にある方はお持ちください。

 


 

 

<詳細>
★日時   8月25日(木) 10:10~11:50
★会場  ハコカラ(haco-color)    

   (千葉県我孫子市本町2-4-14

JR常磐線我孫子駅南口徒歩1分)
地図はこちらから >>> プレゼント

こちらの建物になりますキラキラ2

 

*ハコカラさんのイベントページはこちら >>> 

 

 


★会費 1,500円(材料費、会場費、ダイカット代、税金込み)

♥ペア割あり!~お二人以上のお申し込みで、お一方あたり100円割引を

させて頂きます(^^) お友達、ご兄弟、親子様等などOK!

お申し込み時にお知らせください☆彡
★お持ちいただくもの
・スティックのりかペーパーボンド
・お持ち帰り用の袋
・アルバムを作りたい方は写真を数枚~お好きなだけ。

(マステの貼り直しが効いたり、水に強く耐久性もあることから、お店プリントをおすすめしています。)
 

☆お申し込み前にお読みください☆
*お子様連れ、単身でのご参加、年齢も幅広くOKです。
はさみが使えればお子様の参加も可能ですが、小さなお子様は、保護者の方もご一緒にお願いします。
*専任の保育はなく、皆さんでの見守り型保育になります。
*お化粧室におむつ替えスペースはありませんが、お部屋内で交換可能です。
 


クローバーお申し込みは
komorebi.pokapoka@gmail.comまで

下記を記入の上、お願いします。お問い合わせもお気軽にどうぞ♪
①お名前(ふりがな)
②メールアドレス
③当日可能な電話番号
④お子様連れの場合は、お子様のお名前と年齢(月齢)

⑤中のペーパーは (パターンペーパー or 白地) *お選びください

皆さまのご参加をお待ちしていますラッキー

 

 

Instagram: KOMOREBI2525     

 

   Facebook: komorebi2525

 

 

AD

おはようございます、アルバムカフェ こもれび*のさいとうです。

ご報告が遅れてしまいましたが、先週金曜

イオンモール柏にて、おうちサロンマップTOKATSU主催のイベント

「ママが楽しむマーケット」に出展させて頂きました(^^)

 

 

こちらに出展させて頂くのは、3月に続いて二度目。

すこし慣れたかな・・・?と思えど、やっぱり?!

準備は前夜半まで続きました・・・( ̄ー ̄;

今回新しい什器、といいますかグッズとして導入したものもあり、試行錯誤☆

当日はこのような感じでブースを開店音符

 

 

ワークショップは「魔法のチョークキットパス」で

オリジナルうちわ作りをさせて頂きましたビックリマーク

キットパスを製造販売されている日本理化学工業㈱は、

従業員の7割以上が知的障がいをお持ちの方。

会長の大山泰弘さんの取材記事が8/16の『日刊スゴい人』に掲載されています。

 

キットパスは窓ガラスに描いて消せる、

水筆を使うと水彩のように絵が描ける

お風呂場のお絵描きにも使えたり♪と

「魔法のチョーク」と呼ばれ、アーティストさん達にも人気の画材。

今回はこちらを使って手形アートと、スタンプアートのワークを行いましたおんぷ。

バタバタとして写真を撮り損ねてしまったりもありましたがあせる

手元にあるものをご紹介させて頂きますキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

ご兄弟でそれぞれ手形をとって、ママがアートにしたり。

親子で手形をとってアートにしたり。

色々微笑ましいシーンが沢山でした(*´ω`)

 

こちらはご兄弟三人でご参加を(お一人はずーっと言っていた「カニ!」の手形に満足し、

既にママの元へ。。)

弟君に「どの色にする?どこにする?」と尋ねては、優しく作成していたお兄ちゃん。

 

 

大学の頃一般教養のクラスで、兄弟の構成による性格云々的な

レポートを書いたことがあります。

しっかりした長男くんは、先天性と共に、こうやって育まれるのね・・・なんて

みんなの様子をみていてよぎったりもしました☆

 

他にも、アルバムカフェや以前のイベントに来て下さった方が

いらしてくださったり。

 

 

偶然!存じ上げているママさんにお会い出来たり(^^)

以前にこちらのイベントに出展されていて、アルバムカフェにも参加してくれた

Miru ChalkArt のゆかちゃんが参加してくれたり。

嬉しい時間となりました♥

1歳前後~のお子さまを見ていても、絵本を読んでいると好きなものには

食いつきがすごかったり。

2歳くらいでもすごーくしっかりしているので、つい普通に話しかけてしまったり(笑)。

小さなイケメンくんは、決断力がすごくしっかりしていたり!

色々な個性が垣間見られて、楽しく癒されましたドキドキ

 

こちらは主催の登丸さんが撮影して下さいましたカメラ m(__)m

 

 

当日はキットパスの販売もさせて頂きました!

お買い上げくださった方、ぜひご自宅でも色々な描き方で

お子さまとお楽しみくださいね(´∀`)

 

その他、写真を飾れるアルバムやカード、フォトフレームなども販売。

お買い上げいただき、どうも有難うございましたm(__)m

 

また今回はサンキャッチャーもお持ちしまして、お買い上げ頂きました方々、

どうもありがとうございましたm(__)m

 

 

 

私はお隣りのhanau*さんのイヤリングを購入させて頂いたり。

 

 

 

たまたまご自分の前世があれこれ、とお話する方が以前にいたので、

そういえば私のって何かしら?と興味から気になっていたのですが、

今回なんとそれを見て下さる方が出展されていて!

人生で初めてお願いしてしまいました。

結果はここではちょっと語れないのですが・・・想像以上に深かった!

一言語るなら。もしそのcharacteristicに何かいわれが有って

そしていま一緒にいるのが縁(えにし)なら。欠点と思っていたものさえ愛おしく

かけがえのないものになるかもしれないね、ということ。

何にせよ、suggestionに富むものでした。気になる方は是非、次の機会に☆

 

そして、娘と母も来てくれたので、前回お願いしたいままtime-upとなってしまった

Fressia Cuteさんの木製名入れスプーンをオーダー!

翌日早速ポストを見に行っていた娘(笑)。

お届けがとっても楽しみです!

とっても朗らかな方で、お近くで楽しく出展させて頂きました(^^)/Thank you♡

 

 

こちらの綺麗な「オルゴナイト」も、
買ってもらったそうです。



 

そして以前別のイベントでご一緒させて頂いた、

Flower Terraceの河野先生もご来場!

差し入れ、お腹ペコペコでしたのでとても有難かったです(*´▽`*)

どうも有難うございましたm(__)m

 

 

ご出展の皆さま、主催の方々と☆

撮影くださった主催の石井亜矢さんと、この時たまたま不在の

智絵ちゃん(もふもふ家族)が写っていませんが(!)

全ての方とはご挨拶やお話が出来ず、残念でしたが・・・。

皆さま、どうも有難うございましたm(__)m

 

 

夜、夕飯を外で済ませた後娘がこんなセットを出してくれました。

 

 

「ママ、お疲れさま~」に癒されました。

どうもありがとう♡(*´▽`*)

 

☆8月25日(木)10:00~12:00

我孫子駅前徒歩1分 ハコカラさんでの「ひまわりのミニブック」と

ダイカット作成ワークショップ、募集中です☆

詳細はこちらから >>>

 

Instagram: KOMOREBI2525     

 

   Facebook: komorebi2525

 

 

 

 

 

 

 

AD

こんばんは、こもれびです。

昨晩久々にスマホから書き上げていたブログがアップできず(:_;)

日中出先から、スマホのbatteryを減らしながら何度も試みたのですが成らず。

写真もグッとリサイズしていたのに何故か。結局PCより直しています(+_+)

 

金曜のイベント報告と前後してしまいますがあせる

うだるような暑さの日曜、柏市内の商業施設や官公庁など

リアルな街をお借りしてキッズの職業体験ができる

「柏街ごとキッザニア」が開催されました。

 

 

こちらは基本的には事前応募制。

(会場により一部当日先着メニューあり。)

我が家は昨年夏まで色々大変だったので今年初の応募。

「なかなか当たらない」と聞いていたので当選にビックリでした!

スマホの電子チケットの受付を済ませ

(実は最初往復葉書で応募したのですが、

昔のもの!だったので切手が足りずにリターンとなり(*_*)

それも締め切り当日だったので急ぎ電子チケットに切り替え応募したのです☆)

参加者はこちらのTシャツを着てお仕事体験を行います。(職種によっても異なるかも?)

角度が直らず((+_+))ひとまず載せちゃいます。

 

 

もう少し移動が遅かったら溶けるんじゃないかと思うほどの猛暑の中、

メンバーが揃い案内を受けます。

該当キッズは従業員ルートを通されて。付き添いは一般ルートより。

我が家の会場は、手芸を中心とするハンドメイド好きに人気の「ユザワヤ」さん。

当初他の販売業も希望していたのですが、募集人数と倍率の話などもしておりまして。

その後、やはりこちらで!と応募したお店。なので、第一希望です!

体験させて頂いたのは「UVレジンのピンバッチ作り。

 

 

お店の方に教えていただいて、ガールズは思い思いのカラーやデコレーションで

楽しんでいました。でき上がりはこちら!

 

 

モリモリデコラティヴな作品が多いなか、驚くほどシンプルな小鹿ちゃん(写真左)☆

「職業体験」と聞いて、家族はてっきり「いらっしゃいませ こんにちは」的なお仕事かと

イメージしていたので、我々の親も駆けつけてくれていましたが…。

こちらではそれはなく、ワークショップの体験のみでした。

「実際にお客様にお教えする前に、自分達でも実際に体験するので」とのことでした。

なので、「この日だけの店員さん」から何か買って差し上げようか…と思っていた母より、

イヤリングを買ってもらった娘。

かくいう私も、製作の材料に囲まれていましたので、購入も(^^;

 

ネームホルダー裏の修了証書にスタンプもいただき。

 

暑い中待っていましたので、喉も乾き、終われば移動を。

椿屋カフェの冷製パスタ、マスカルポーネのクリーム・ムースも効いて

とてもタイムリーで美味しかったです。

 

 

デザートのあしながシフォンケーキはクリームの珈琲味もしっかり。

チョコレートはカカオニブもついて。

 

 

食器はROYAL COPENHAGENとゆったりとした雰囲気にも癒されました。

「大正モダン」がテーマのお店なのですね。

 

その後、ママカフェフロッシュも開催されているフリーアナウンサー アッキーさんのお顔を見に、しばしですがbayFMブースへ。

次の予定もあり、また猛暑のなかあまり長くはいられなかったのですが。

(この夏はなんとかもっていますが、まだまだ暑さには弱いです…しくしく)

炎天下、にこやかに司会をされる様、流石でした。

 

 

ちょうどじゃんけんをやっている折で、娘も参加させていただいたとこ勝ち進み(!)。

最後は大人の男性の方が譲ってくださって、

勝ち抜けとさせていただきTシャツをいただいて参りました!

 

 

すみません…皆様どうも有難うございましたm(__)m

 

いわゆるお仕事体験テーマパーク(?)的なキッザニアと異なり、

実際に営業されている店舗などをお借りしての職業体験。

企画段階から当日の運営を考えると多くの方々がご尽力くださったことでしょう。

なかなか他の店舗の様子は見られなかったのですが、

女の子がしている館内アナウンスの声が聞こえて、なんだか微笑ましかったです。

「楽しかった!」という娘と来年は何の応募にしようか?など話しつつ。

関係者の皆様、どうもありがとうございましたm(__)m

こんばんは、こもれびです。

台風が近づいていますね。どうぞお気を付けてお過ごしください。

珍しく頭痛でダウンしておりました(人生で滅多に無いことなのですが(>_<))が、

以前イベントでご一緒させて頂いた「ゴッドハンド」の元に駆け込み、回復して参りました(^^)

m(__)mありがたや

 

さて、もう今週金曜になりますが、素敵なイベントに出展させて頂きますビックリマーク

 

 

 

おうちサロンマップTOKATSU主催

「ママが楽しむマーケット 2016」キラキラ♪2キラキラ

 会場はイオンモール柏のセンターコート。
(輸入食材人気店・昔カルディ今カフェランテ前の、
あの吹き抜けのイベント会場です☆)

こもれびは、今年3月の初出展に続き2度目の参加です。


今回のメニューは、

「魔法のチョーク『キットパス』で、
手形アート&スタンプのうちわを作ろう♪」

(参加費 500円)
魔法のチョーク「キットパス」を使って、

なんと二種類のワークを楽しめるうちわを作ります♪

 

 

表面は手形をとります。お好きなアートに仕上げるのも、可愛くておススメ。

 
裏面は、キットパスを使ってスタンプワークを。

 


スタンプは色々準備していますので、お好きな画を描いてくださいね。

 

witch,s hat*魔法のチョーク キットパス」とは??
水を使うと水彩画のようになり、窓ガラスにも描いて消せる!
メインの素材は口紅と同じ原料・パラフィンなので、
万一お子さまが誤ってお口に入れても安心。

また、製造している会社「日本理化学工業(株)」は、社員の7割が

知的障害の方々で、「日本で一番優しい会社」と評されています。

           「人間の究極の幸せは、

人に愛されること、

人にほめられること、

人の役に立つこと、

人から必要とされること。」 工場の敷地内の像に刻まれた言葉です。

また、当日はイベントならではの
こもれび手作りのアルバム・フォトフレームなどの
各種アルバムグッズなども販売を予定しています。

さらに、今回はサンキャッチャーの販売も予定しています☆

 

<こちらはイメージ画像>

 

太陽の光を受けて美しくプリズムを放つサンキャッチャー。

今回はお求めやすいストラップタイプを主に、イベント価格で販売予定ですキラキラキラキラ

幸運を運ぶラッキーアイテムとしても人気ですので、是非ご覧くださいね。

*事前予約は設けず、当日お越しいただいた順に
受付させていただきます。
*お席がうまっている場合ご予約としてリストに
お名前をちょうだいし、万一込み合う際には、
製作時間を30分程度までとさせて頂く場合もございますので、
ご了承くださいませ。

*メニューは、アイテムが品切れ次第終了となります。

ribon イオン柏モール (所在地 千葉県柏市豊町2-5-25
駐車場は無料です・収容2000台)

ribon アルバムカフェ こもれび*イベントワークショップについて
ご不明な点などお問い合わせは
komorebi.pokapoka☆gmail.com
まで、アドレス内☆を@に代えてお送りくださいませ。

担当:さいとう
・富士フイルムイメージングシステムズ㈱認定 アルバム大使
・同社認定 ハピ―フォトアンバサダー

・ISA2級認定講師(スクラップブッキング)
・社団法人ギフト用品協会認定 ペーパークイリングインストラクター
・同社認定 ラッピングコーディネーター講師
・ウェディングカリグラファー など


ママはもちろん、お子さまも楽しめるメニューとなっていますおんぷ~♪

夏休み後半、お子様の想い出作りにも、また涼しいショッピングモールでのひとときを。
当日元気でお会いできますことを楽しみにしています♪ おんぷ~♪ ♪
お気を付けてお越しくださいませスター

 

Instagram: KOMOREBI2525     

 

   Facebook: komorebi2525