猫と旦那さんの観察日記

我が家には,2006年7月に新しい家族が増えました。
「愛猫:たちこま」と、私たち夫婦の日々の日記です。
娘の「柚子さん」と2015年生まれの「立葵(りつき)」愛称:りっきーの記事も書いてます。







      この頃は、可愛らしかったのに・・・・成長は早いな・・・。
      たちこまの名前に漢字が付きました。達狛と書きます(^_^)v

テーマ:
さて、二日ほど前に書いた記事のその後。

冬姫は、我が家には猫を迎えられないのか?という疑問を、同じ里親募集専門サイトの別の保護ボランティアさんに問い合わせをした。平行して関東の保護ボランティア団体にも、質問メールを送ったそうな。

里親募集専門サイトは、[ペットのおうち]というサイトらしい。そこに登録されてる別の保護ボランティアさんに連絡を取り、前回の件の保護ボランティアの話をした上で、冬姫一家では猫は無理なのか?を聞いたそうだ。問い合わせ先は、冬姫さん家でも、十分飼えます。と言ってくれた上で、件の保護ボランティアはおかしい。と言っていたそうだ。関東の団体の返答は、まず、獣医師の診断を受けて投与する薬を、自己判断で勝手に投与するのは獣医師法?の違反なんだそうな。ケージに入れるのは、当たり前の事。猫エイズやパルボウィルスなどの重症感染の猫を知らずに保護してしまったら、ケージがなければ大変な事になる。下手をしたら先に保護した猫たちが全滅しかねない。という返答だったそうな。関東の団体は、譲渡時の事に関しても返答をしてくれたそうな。この団体は、保護した猫はケージに入れて面倒をみるそうな。里親さんにはケージごと譲渡され、猫たちが里親家でなれるまでの猫の居場所になるんだそうな。すごい対応ですな。そして、件の保護ボランティアには、その団体が対処してくれるらしい。かなり悪質と判断されるからだそうな。

そして、冬姫一家は、新たな子猫との縁が結べそうです。問い合わせした個人保護ボランティアの人から4ヶ月の子猫をトライアルしてもらえる事になった。水曜に来るんだって。

あの事件以来、一人息子が[にゃんにゃん♪]と猫大好きさんになってしまい、にゃんこドリーム状態になってるそうな。先ほど達狛嬢と初面会を果たした一人息子は、達狛嬢を見て喜びを爆発させておりました。ただ達狛嬢はデカイので、最初はびびったようです。[後、6回寝たら(お昼寝込み)にゃんこ来るから、もうちょっとやで!]と言っておきました。猫じゃらしを持って一人で遊ぶのも後少し、新しい友達がもうすぐきてくれるよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
さて、くそ寒いですな。
北風凄すぎて、ぶっ飛びそうだったわ。

そんな中、我が家の2にゃんは、寒すぎてコタツムリになりました。


達狛嬢と颯。布団めくられてご立腹らしい。なんとなく顔が険しいね。まぁ、普段仲良くないのに、今は休戦中らしい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、去年保護され我が家で引き取った子にゃんの颯ですが、こんなに立派になりました。

あんなに小さくて可愛かったのに。パッと見の後ろ姿、達狛嬢と見分けがつかない大きさです。家の中限定のストーカーとなっております。

予防接種と去勢も済ませ。平和な家猫ライフを送っております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。