鋼鉄低音変拍子委員会

ハードロック/ヘヴィメタル・プログレッシヴロック・80'sが好きなおやぢのブログです。

普段はしがない会社員ですがCycle of 5thというバンドでベースを弾いてたりもします。バンドWebサイトはこちら
【LIVE参戦スケジュール】
2014/11/21(金) LIGHT BRINGER @渋谷WWW
2014/11/25(火) YES @TOKYO DOME CITY HALL
2014/12/07(日) 陰陽座 @TOKYO DOME CITY HALL
2014/12/27(土) Tears of Tragedy @吉祥寺クレッシェンド
2015/01/11(日) れふとぶりんがー他 @吉祥寺クレッシェンド
2015/01/24(土) MAHATMA @吉祥寺クレッシェンド
2015/01/31(土) Scrambled Soul Circus 他@吉祥寺クレッシェンド
2015/02/14(土) Lilith Abi @馬喰町 A BOMBER
2015/03/21(土) MAHATMA @渋谷GUILTY
2015/03/22(日) れふとぶりんがー他 @吉祥寺クレッシェンド
2015/05/02(土) 黒沢ダイスケセッション他 @横浜Hey-JOE
2015/05/20(水) ANGRA @渋谷TSUTAYA O-EAST
2015/05/24(土) アコースティック女子会 @恵比寿天窓
2015/06/20(土) Dream Theater Cover Fest @吉祥寺シルバーエレファント
2015/08/02(日) Octaviagrace/六合 他 @吉祥寺クレッシェンド
2015/09/04(金) Cynic/Cyclamen/Plini @渋谷club asia
2015/09/12(土) 黒沢ダイスケセッション @市が尾stone blue
2015/10/11(日) LOUD PARK 15 Day2 @さいたまスーパーアリーナ
2015/10/16(金) BABYMETAL @Zepp DiverCity
2015/12/09(水) King Crimson @Bunkamuraオーチャードホール
2016/01/23(土) 暁の4戦士セッション @市が尾stone blue
2016/01/31(日) 黒沢ダイスケセッション / mini Cheezeness @吉祥寺シルバーエレファント
2016/02/11(祝) Dream Theater Cover Fest @吉祥寺シルバーエレファント
2016/03/26(土) Octaviagrace @吉祥寺クレッシェンド
2016/04/20(水) IRON MAIDEN @両国国技館
2016/05/14(土) Octaviagrace / Scrambled Soul Circus @吉祥寺クレッシェンド
2016/06/11(土) MAHATMA @吉祥寺クレッシェンド
2016/09/19(月) BABYMETAL @東京ドーム


テーマ:

3月下旬にしてようやく今年2回目の更新となります…m(_ _)m

 

今年1回目の投稿で「新バンドに参加します!」と書いたのですが、その詳細を大公開!!

 

イタリアのプログレメタルバンド"DGM"のカバープロジェクトでベースを弾くことになりました!!

 

そのバンド名は…DMM!!

 

そしてそして、もう初LIVEが決定しております!

 

2017/05/27(土) @巣鴨 獅子王

Cycle of 5th presents "A Dramatic Time of Events Vol.13"

出演バンド:

麻子仁丸(オリジナル ハードロック)
DMM (as DGM)

YALCATRIAEZZ (as GRAHAM BONNET)
Cycle of 5th (オリジナル プログレメタル)
Metroid Part2 (as Dream Theater)

 

なんと…Cycle of 5thさんの主催企画に出るのです!

 

 

…ってわざとらしいですね(笑)

 

 

ハイ、この日は私、DMMとCo5で2ステージやらさせていただきます!

いやー、1日2ステージなんて学生の時(つまり学園祭)以来だなー。

でも3年前に土日連続でLIVEした時が一番キツかった気がするのでそれよりは何とかなるだろうと楽観的に考えておりますww

 

さて、そんなDMMですが、先日のリハから1曲ダイジェスト動画を公開しております!

 

 

あと、バンドのTwitterアカウントもできてます!→ @dmm_as_dgm

じゃんじゃんフォローしちゃってください!!

 

さて、私以外のメンバーはと言うとですね…

 

Vo. jin(from どり〜む・じゃんぼ)
Gt. やまだ
Dr. 真之介(from am3)
Key. せき

 

となっております!

 

どり~む・じゃんぼ(jinさん)、れふとぶりんがー(やまださん、せきさん)、NOMACS/夢劇場(真之介さん)…と、各メンバーが出演するLIVEを観たことがあるので、一緒に演奏させていただくのが未だに信じられなかったりもするのですがww

 

てな訳で、一粒で二度美味しい"A Dramatic Time of Events Vol.13"!!

5/27(土)はぜひとも巣鴨獅子王にお越しくださいませ!!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

例年なら大晦日に紅白見ながらその年の回顧を投稿して、正月に謹賀新年の投稿をしていたのですが、昨年大晦日から熱出して寝込んでしまいまして…。

 

というわけで大変遅くなりましたが、2017年も宜しくお願い致します!

 

でも、更新頻度はあまり期待しないで下さい…(笑)

 

◆2016年振り返り

 

LIVEに行った回数:たぶん10数回程度…

 

ここ数年は20台だったのでかなり減りましたねー。

でもLOUD PARKに2日とも行けたのはかなり私にとっては画期的な出来事でした!

(あ…LIVEレポ書いてないw)

 

人前で演奏した回数:5回(Co5ライブ3回、セッション2回)

 

Co5のライブはドラマー人事的な面から例年より1回少なくなりました。

今年は4回に戻る…はず…

 

 

◆2017年の展望

 

・新バンドに参加します!

諸事情により2015年3月からCo5以外のバンド掛け持ちはしないようにしていたのですが、今年から掛け持ち解禁することにしました♪

実はもう昨年暮れに初リハやってたりしてるんですが、そのうち発表できるかも(^^)

 

・Cycle of 5th

2017年初ライブを2/25にやります!

詳細は最後のフライヤー写真を御覧いただくとして…

今回はなんとDREAM THEATERのカヴァーバンド「夢劇場」さんと対バンさせていただくのです!

我々Co5も結成当初はDREAM THEATERのカヴァーをやっていましたが、当時ネット上で良く見る名前と言えば「どり~む・なんとか(現どり~む・じゃんぼ)」さんとこの「夢劇場」さんだった訳ですよ。

もう「雲の上の存在」って感じでしたからね…。

いやはやまさか対バンできるなんてビックリです。

夢劇場さん自身もライブは4年ぶりとのことで…観る側としても超楽しみです(^^)

 

--------------

 

という訳で…

今年もいろいろと楽しくやっていけそうな気がしていますが、このブログの更新頻度はあまり変わらないかもしれません(汗)

そんな当ブログですが改めまして2017年も宜しくお願い致します!

 

↓ 2月25日(土) Cycle of 5th ライブの詳細です!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大変ごぶさたしておりますm(_ _)m

先週末9/24(土)にDream Theaterセッション(以下DTセッション)に参加してきましたので久々の投稿。


今回のDTセッションはなんと…



直近5枚限定!!


というなんともマニアックなシバリが(笑)

各アルバム毎に演奏が成立した曲数は

・Systematic Chaos(4)
・Black Clouds & Silver Linings(5)
・A Dramatic Turn of Events(5)
・Dream Theater(5)
・The Astonishing(3)

となっており、最新作以外はほぼ満遍なく、という感じですね。


最新作以外は(笑)


その最新作で成立したのは3曲…となってますが、合計でも9分59秒ですのでまぁ実質1曲みたいなもんですな。


どうしてこうなった (´・ω・`)


で、私がベースを弾かせていただいたのは以下のとおり。

・A Rite of Passage (from Black Clouds & Silver Linings)
・Surrender to Reason (from "Dream Theater")
・The Answer~A Better Life~Lord Nafaryus (from "The Astonishing")

はい、何だかんだでその最新作の曲を演奏しました(笑)

自分の場合、このようなアーティスト限定セッションに出る場合は「できるだけ最新作の曲を演奏したい」という想いがありまして…今回もそれができて良かったです。

では、各曲毎の感想をば。

・A Rite of Passage
実は本番1週間前に別の方から引き取った曲。
そんな間際に引き取った=弾ける自信はそれなりにあった、のですが…構成を覚えきれなかった!
というか覚えたつもりだったけど覚えてなかった…共演の皆様、申し訳ないm(_ _)m
それにしてもベースソロから入る曲は緊張しますw
(前回もパニアタがそうでした)

・Surrender to Reason
前回、前々回とエントリーしたけど成立しなかった曲がようやく成立。
これも覚えきったつもりだったけど覚えてなかったー。
演奏中何回か迷子に…。
何故か一番めんどくさいギターソロの部分はちゃんと覚えてると言うw

・The Answer~A Better Life~Lord Nafaryus
しかし最新作、何でこんなに人気無かったんだろ。
まぁ確かに自分自身でも他の曲エントリーしてないんですが(笑)
Moment of Betrayalとかカッコイイのでやりたかったけど高速ユニゾンが難しそうだったので諦めました。
以前の自分だったら勢いでエントリーしてただろうけど、今回は「無理はしない」ことを決めていたので。
でもね、この3曲もなかなか侮れなかったですよ。
いざコピーしてみると地味ながらもフックが効いたベースラインでしたので、弾いてて気持ちよかったです。
自分のバンドで10月のライブに向けて新曲を仕込んでいるのですが、そのベースライン考えるのに非常に参考になりそうです。

てな訳で、実質3曲でしたが、まともに弾けなかったのばかりで大反省の一日でした。
諸事情により16曲(!)もドラムを叩いたお方がいるというのに…情けない限りです。
もっと共演者の皆様とアイコンタクトなどしながら楽しく演奏したかったのですが…全くそんな余裕もなく…orz

あとはやっぱり幹事のお二人、本当にお疲れさまでした。
会計、セトリ組み替え、代打探し、ミキシングなどなどてんやわんやの1日だったかと思います。もちろん当日だけでなく事前の準備もありがとうございました。
私はベースのDIのセッティングぐらいしかお手伝いできず…これまた申し訳ない。

そんな皆さんのおかげで観客としては非常に楽しませてもらいました。
(ってセッション参加する度に言ってるような気がする…^^;)
それにしてもA Dramatic Turn of Eventsの曲ってホント難しいのばかりよね。

ということで、また機会がありましたら皆様よろしくお願いします!!

【第11回Dream Theaterセッション アラカルト】
演奏曲数:21曲(リピート含めると合計26曲)
※アルバム別曲数は先述の通り
演奏時間:リピート含めて4時間5分45秒(音源の時間)
参加人数:37人
パート別:Vo=9人、Gt=9人、Ba=7人、Dr=4人、Key=8人


《余談》
楽しい打ち上げを終えて野方駅に向かって歩き始めたあたりまでは記憶があったのですが、電車に乗った記憶がない訳で。
そして記憶が戻った時にいた場所は…なんと「小平駅」!!
「おっと、戻らないと」と思って新宿方面のホームに行こうとしたら「本日終了」の看板が!
あぁ…またやっちまった…。
という訳で家に帰ったのは息子が出かけるのとちょうど入れ違いになる朝7時でした。
「家に帰るまでがセッション」と良く言いますが…長い一日でした(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すっかり放置してて申し訳ありません…。

年度末の3月で仕事も一段落、と思いきや4月からまたいろいろと忙しくなってしまい…。
あぁ、気がついたらもう6月半ば…いつの間にか6月のライブが終わっておりましたw

という訳で、御礼が遅くなりましたが
Cycle of 5th presents
"A Dramatic Time of Events Vol.10"
にお越しいただいた皆様、ありがとうございました!!
そして、対バンの皆様、獅子王スタッフの皆様にも厚く御礼申し上げます。


セットリスト(2016/06/04)
M1. Cuts Like a Razor
M2. Taxi
M3. Crying in the Morning
M4. Dreaming of You
M5. Quarter
M6. You Want Really, Tonight


今回のライブは前回3月に対バンしたLyric Lake、昨年12月に対バンしたSea ForestのドラマーKENさんにサポートしていただきました。
初打ち合わせは前回ライブの打ち上げでしたので本番まで実質2ヶ月半!
リハに入ったのは合計3回!
いやー、よくぞ仕上げていただいたと感服する次第です。

Lyric Lakeでは浜田麻里、Sea Forestではゴシックメタル系でしたので、あまり接点なさそうだったのですが、実は一番好きなドラマーを尋ねてみたらMike Portnoyというお答えが!
いやはや、力強いツーバス&タム回しと金物へのこだわり方が素晴らしいドラマーさんでした。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

さて、次回は少し間が開いて10/22(土)となります。
(ラウドパークはさすがに避けました!ww)
場所は目黒ライブステーションです。

そして…

実は…

ドラマーがまだ決まっておりません!!(T_T)

自薦他薦問わず募集中です!
何卒よろしくお願いしますm(_ _)m





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやー、やっとコレ書けます…^^;
ライブ終わってから2週間過ぎてしまいましたが…

Cycle of 5th presents
"A Dramatic Time of Events Vol.9"
無事に終わりました!!

(photo by ウチのカミサン)

お越しいただいた皆様、対バンの皆様、ライブハウススタッフの皆様、本当にありがとうございました!
そして、来れずともTwitterでの告知をリツイートorいいね!していただいたり、Facebookでの告知をシェアorいいね!していただいた皆様にも御礼申し上げます。


個人的には「なんとか無事に終わった…」という思いで一杯でございます。
今回はちょうど年度末で忙しい時期と完全にバッティングしてしまい、目が回るぐらい忙しくなってしまい…。
いつも当日配布している「本日のプログラム」的フライヤーを作れませんでしたm(_ _)m
実は半分ぐらいはできていたんですが、体調崩してしまい断念した次第。
しかも、ライブ前日には親族のお通夜に参列するため会社を早退&そのために仕事を超ハイペースで片付けたりなんかしていたらライブ当日朝にまた体調悪くなってしまい、当日午前中のスタジオ入りをドタキャンする有り様…orz

いやーもうホントに年度末のライブはやめましょう(´・ω・`)
※Co5ライブ、去年も3月末にやってたんですが私お休みしてましたからねぇ…。

というわけで、午後のライブハウスでのリハから参加。
目黒ライブステーションでのライブは2014年9月以来1年半ぶりでしたので、まずは巣鴨に行かないように気をつけました(笑)

(以下の写真は全てbyウチの息子)

午前中は雨降ってて、私が自宅を出る時もパラパラと降っていたのですが、13時頃目黒に着いた時にはやや晴れ間も。ヨカッタ!


今回のライブで我々のバンドのドラマーであるブッシーが諸事情によりバンドを離れることになりました。

なので、今回のセトリは主にブッシーに選曲してもらいました。
(写真もいつもより多めにお送りしますw)

セットリスト(2016/03/19)
M1. My Wings
M2. You Don't Save Me
M3. Taxi
M4. Cuts Like a Razor
M5. Why Am I Walk Alone
M6. You Want Really, Tonight (Short Ver.)

最近、獅子王でやる場合は転換時間含めずに45分というパターンが多かったのですが、今回は40分。ということもあり、最後の曲は珍しくショートバージョンでお送りしました。

というわけで恒例のメンバーソロショットを。

Vo:KOJIROCKET

最近MCでのおトボケぶりが評判のKOJIROCKET。
今回は自ら「プログレ界の"ショーン・マクアードル川上"」と名乗って客席の失笑を誘っておりました(笑)
ただ、このバンドでライブし始めて約5年経ちますが、こんなに調子悪いKOJIROCKETは初めて見たかもしれません。ただ、後で動画とか見ると出すべきところはきちんと声出ているんですよねー。やっぱこの人スゲーわw 

Gt:Kohji

この写真はTaxiの間奏で魅せた「ウインドミル奏法」してた時の写真ですね。
ステージ上で見てて「おぉぉー、ピート・タウンゼントだ!!」と思ってしまいました。
一番最初でちょっとしくじった時はどうなるかと思いましたがその後は完全に持ち直してヨカッタ!


Key:黒猫

前回の真紅の衣装とは打って変わって淑女風のモノクロ系衣装がイイ感じでした。
今回からエレピとシンセの2段積みではなくシンセ一本でトライしてましたがこちらもイイ感じだったと思います(^^)

Ba:koma

いつもは最後ですが今回は早めにご紹介。
実は1曲目で激しく動いた時に目眩に襲われてしまい…^^;
いつもならギターのKohjiにちょくちょく絡みに行くんですが、今回は終始動きが控えめになってしまいましたぁぁあああ…m(_ _)m

そして…ラストはこの3年半Cycle of 5thの屋台骨を支えてくれたこの男!

Dr:ブッシー

2012年12月の"A Dramatic Time of Events Vol.9"から約3年半。
なんと…13本のライブに出演してくれました。

初めてのリハが特に印象に残ってますね。
Under A Glass Moon の中間部のドラムパターンをライブバージョンで、しかも涼しい顔して完璧に叩いてたので「いやぁ、こいつぁスゲー!」と思ったっけ。

でもって、この頃我々Cycle of 5thは
「Dream Theater のカバーをメインに演奏。たまーにオリジナルを1~2曲」
というバンドだったわけですが、それが急に方向転換して
「全曲オリジナル」
でしたから…。
しかもブッシーが参加して2回目のライブでww

かなり戸惑ったんではないかと思います。
…って本人にはウラ取ってませんが(笑)
つーか、元々在籍している自分ですらあの急転換は大変でしたので。

プレイヤー目線で言うと、同じリズム隊として非常にやりやすかったですね。
とにかく「走らない」んです。フィルイン入れてもテンポが全く狂わないし。
そのフィルインもキレッキレでシャープで、カッコイイんですな。
我々がDream Theaterのカバーをやっていた頃はお客さんとして観てくれていて、その影響でMike Portnoyを好きになったと聞いた覚えがあります。
なのでマイキーの影響はかなり受けていると思います。
そうそう、最近ではHangerのAquiles Priesterが好きという話も聞いていましたので、その影響もチラホラ出てたかもw(ライドシンバルの入れ方とかね)
実はそんなブッシーのためにAquilesっぽいシンバルの入れ方を打ち込んだデモ曲を作っていたんですが…間に合いませんでした、残念。

ということで非常に残念ではありますが、ブッシーの武者修行が無事に達成されることを祈りたいと思います。

ありがとう!ブッシー!!


ということで、だいぶ長くなってしまいました。
対バンさんのレポと次回告知はまた後日。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。